オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Activision Blizzardが減収ながらも予想以上の営業成績を発表。「Call of Duty」シリーズは4000万の月間アクティブユーザーを獲得
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/05/10 14:06

ニュース

Activision Blizzardが減収ながらも予想以上の営業成績を発表。「Call of Duty」シリーズは4000万の月間アクティブユーザーを獲得

 Activision Blizzardは,2012年第1四半期(1月〜3月)の業績報告を行い,収益が11億7000万ドルと前年同期の14億5000万ドルに比べて約20%下回ったものの,事前の予想以上の成績であったことを発表した。

Activision Blizzard公式サイト


 Activision Blizzardを牽引するのはやはり「Call of Duty」シリーズで,オンラインサービス「Call of Duty Elite」は現在までに約1000万人の登録ユーザーを獲得し,そのうちの200万人がプレミアムメンバーであるとのこと。Xbox LiveやPlayStation Networkを総計すると,Call of Dutyシリーズのオンラインマルチプレイは,実に4000万人もの月間アクティブユーザー(MAU)を抱えているとしている。ちなみに,Electronic Artsの「Battlefield 3」は,620万MAUと発表されている。

 また,中国で再ローンチされ,今後3年間のサービス継続が確実となった「World of Warcraft」は,1020万アカウントと1000万の大台を維持。もっとも,この数字は前回の業績発表時と変わらないものなので,正確にアップデートされているのかはよく分からない。

 Blizzard Entertainmentからは,来週リリースされる「Diablo III」のほか,「Starcraft II: Heart of the Swarm」「World of Warcraft: Mists of Pandaria」が準備されているほか,Activisionブランドでは「Call of Duty: Black Ops 2」「Skylanders Giants」,そして「The Amazing Spider-Man」といった期待作が2012年内に続々登場。さらには,Blizzardの新作MMORPGや,Bungieの新作ソフトなども控えており,同社は今後も好調な成長を維持しそうだ。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日