オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/12/09 14:47

ニュース

Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

 2015年12月9日,Creative Technology(以下,Creative)の日本法人であるクリエイティブメディアは,ゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」を,12月中旬に発売すると発表した。直販サイト「クリエイティブストア」における価格は1万7800円(税別)なので,単純計算した税込価格は1万9224円となる。

Sound BlasterX G5
画像(002)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定 画像(003)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

画像(008)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
 Sound BlasterX G5は,Sound Blasterの純然たるゲーマー向け製品サブブランドとなる「Sound BlasterX」が立ち上がったときに,名称と概要のみが明らかになっていた製品だ(関連記事)。
 搭載するプロセッサは,Creative製のモバイルデバイス向け製品である「SB-Axx1」。これに,USB接続時で最大120dBのS/N比を持ち,24bit/192kHz出力に対応したD/Aコンバータと,32〜150Ωの標準的なゲインだけでなく,150〜600Ωのハイゲインにも対応したヘッドフォンアンプを組み合わせて,公称サイズは約70(W)×111(D)×24(H)mm,公称重量は約145gと,まずまず小型軽量の筐体に詰め込んであるのが特徴といえるだろう。

Sound BlasterX G5を接続した状態のBlasterX Acoustic Engine Pro
画像(004)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
 Sound BlasterX G5のユーザーは,Creative製のオーディオプロセッサスイート(≒機能群)「BlasterX Acoustic Engine Pro」を無償でダウンロードして利用できる点も押さえておきたい。
 BlasterX Acoustic Engineは,PCI Express版Sound Blasterなどが採用するオーディオプロセッサスイート「SBX Pro Studio」をゲーマー向けにカスタマイズしたもので,FPSやMOBAなどのゲームジャンルや,単体のゲームタイトルに向けたプロファイルをワンクリックで選択できるのがポイント。Sound BlasterXのヘッドセットから利用できる「Lite」版はそれがすべてだったが,Sound BlasterX G5で利用できる「Pro」版では,さらに,機能のカスタマイズができるようになった。
 また,マイク入力時に利用できるボイスチェンジャー機能「VoiceFX」や,SBX Pro Studioに用意されているプリセットで,ゲーム内で特定の周波数帯を強調することで,たとえば足音などを聞きやすくする「Scout Mode」も利用できるようになっている。これらの機能は,一度設定すれば,本体側のボタンから簡単に切り替え可能だ。

SBX Pro StudioやScout Modeのオン・オフは,本体のボタンで切り替えられる
画像(005)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

 接続インタフェースは以下のとおり。

  • ヘッドセット入出力:3.5mmミニピン(※4極・3極両対応。接続端子がヘッドフォン出力とマイク入力の2つに分かれたヘッドセットも接続可能)
  • マイク入力:3.5mmミニピン
  • ライン入力兼光デジタル丸形入力:3.5mmミニピン(※アナログ/デジタルは排他)
  • ライン出力兼光デジタル丸形出力:3.5mmミニピン(※アナログ/デジタルは排他)
  • USB Micro-B:PC接続用
  • USB Type-A:1ポートハブ(※PC側のUSBポートをここまで引き出せる)

画像(007)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
大きな音量調節ダイヤルが付いた手前側側面。3.5mmミニピンのヘッドセット入出力端子とマイク入力端子を装備する
画像(006)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
ユーザーから向かって奥側の側面には,2つのUSB端子と,デジタル・アナログ兼用の3.5mmミニピン端子が並んでいる

 価格を聞いて尻込みした読者も多いような気がするが,BlasterX Acoustic Engine自体はゲーマーにとって非常に使いやすく,また効果も高いものなので(関連記事),好みのアナログ接続型ヘッドセットと組み合わせて,よりよいゲームサウンド環境を構築したい場合には,選択肢となり得るだろう。どこか,購入前に試せるような場所があるといいのだが。

クリエイティブメディア公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

ゲーミングオーディオ用新ブランド「Sound BlasterXシリーズ」第3弾
ヘッドホンアンプ、S/N比120dB DAC搭載、Windowsパソコンでの最大24bit/192kHzハイレゾ再生やバーチャル7.1再生に対応。マルチコアオーディオプロセッサー「SB-Axx1」を搭載
持ち運びも可能なコンパクトサイズの高音質ポータブルゲーミングUSBオーディオが登場
Sound BlasterX G5発売のお知らせ

〜「BlasterXAcousticEnginePro」や「ScoutMode」等でサウンド環境のカスタマイズ、ダイレクトモード搭載で高音質オーディオ再生も〜

 全世界で延4億人以上ものユーザーに愛されるSound Blasterブランドより、新たにゲーミング用に開発されたオーディオソリューションを実現する新ブランドSound BlasterXシリーズラインナップが登場。
 第三弾として、Sound BlasterXシリーズゲーミングヘッドセットのオーディオデバイスとして最適なポータブルゲーミングUSBオーディオである「Sound BlasterX G5」を発売致します。
 Sound BlasterX G5は、S/N比120dB DAC(デジタルアナログコンバーター)を搭載、WindowsパソコンとUSB接続した場合に最大24bit/192kHzハイレゾリューションオーディオ再生※1を実現しています。さらに、ヘッドホンアンプを内蔵しており、32Ωから最大600Ωまでのインピーダンスのヘッドホンに対応。高インピーダンスヘッドホンも駆動可能で、様々なタイプのヘッドホンなどをお使い頂けます。
 Sound BlasterX G5本体にあしらわれた、Xマークとボリュームコントロールノブ部分は、レッドカラーに美しく光りゲームプレイを演出します。
 ノートPCなどと一緒に持ち運べるほどコンパクトサイズのボディにはヘッドセット端子※2を備えており、Sound BlasterXシリーズゲーミングヘッドセット※3「Sound BlasterX H5」や、「Sound BlasterX H3」など、4極タイプのヘッドセットと接続する際は、ヘッドホンサウンドとマイク音声をワンケーブルで接続することができ、後述する「BlasterX Acoustic Engine Pro」の利用も含めた「Sound BlasterXゲーミングソリューション」として、最適なゲームオーディオ環境でプレイを楽しめます。
 もちろん、ヘッドセット端子にはヘッドホンを接続することも可能で、別途マイク入力端子※2も備えていますので、一般的なヘットホンプラグとマイクプラグが分かれているヘッドセットも接続可能です。
 Sound Blaster G5の心臓部にはCreativeの開発した先進的なマルチコアオーディオプロセッサー「SB-Axx1」を搭載、ダウンロード提供のWindows用ソフトウェア「BlasterX Acoustic Engine Pro」と共に使用することで、ゲームやボイス通話などのオーディオ&リスニング体験が飛躍的に進化します。ユーザーが自分好みのサウンド環境やゲームに合わせたセッティングのカスタマイズも可能で、より詳細にゲーミングオーディオ環境を創り上げることが可能です。
 BlasterX Acoustic Engine Proソフトウェアには、様々なゲームジャンルのオーディオプロファイルや、特定ゲーム向けのオーディオプロファイルがあらかじめプリセットされており、Sound Blaster G5に3つまでのプロファイルを記憶させることが可能です。ゲームをプレイする際などは、画面をプレイ中のゲームから切り替えることなく、Sound BlasterX G5本体のボタンで記憶させたプロファイルを適用※4したり、プロファイルを簡単に切り替えることもできます。ボイスチェンジ機能である「VoiceFX」も細かくカスタマイズが可能となり、よりコミュニケーションを楽しめます。
 さらに、本ソフトウェアでは BlasterX Acoustic Engine Proオーディオエンハンスメントの各種パラメータやイコライザー、ボイスエフェクトなどの設定をお好みにあわせて編集することが可能、「好みの名前」で保存ができ Sound Blaster G5に記憶させて使用することができます。
 さらに、Sound Blaster G5には、「足音」など、ゲーム内の環境音をハイライトすることでゲーム内のかすかな動きをサウンドで感じ取ることが可能となる「Scout Mode」※5を搭載しており、必要に応じて本体ボタンや任意のショートカットキーでオン/オフすることができます。ゲームや場面によって、「 Scout Mode」と「BlasterX Acoustic Engine Pro」を1ボタンで切り替えることが可能です。
 また、Windowsパソコンに Creative製のデバイスドライバーをインストールした際は、USBオーディオのチャンネルをステレオではなく7.1chとして再生することが可能。BlasterX Acoustic Engine Proソフトウェアのサラウンドオーディオエンハンスメントによって、ゲームサウンドやエフェクトをよりリアルに楽しむことができます。
 Sound BlasterX G5は、ゲーミングオーディオだけでなくPCオーディオもお楽しみいただけるよう、Windowsパソコンとの接続時にはオーディオプロセッサーをバイパスしDACへ直接出力を行う「ダイレクトモード」※6も使用可能、純粋にオーディオ再生も楽しみたいオーディオファンにもピッタリの機能です。ライン出力/光デジタル出力端子(丸型)を搭載しており、アンプ付ステレオスピーカーまたは光デジタル入力に対応した外部アンプなどと接続してオーディオ再生を楽しむことができます。
 Windowsパソコンとの接続時にはマイク(ヘッドセット端子のマイク ※7またはマイク入力端子 ※7)の音声や、外部入力ソース(ライン入力/光デジタル入力端子 ※7)のサウンドと、パソコン内のサウンドをミックスして録音可能な「再生リダイレクト」 ※8(ステレオミックス機能)にも対応。インターネット配信、ゲーム実況などにもご使用いただけます。
 また本体にはUSB Type Aポート ※9を1つ備えており、マウスやキーボードなどのUSB機器を接続することが可能。PCの使用可能なUSBポートを減らすことなく Sound Blaster G5を PCと接続することができます。
 高音質ポータブルゲーミングUSBオーディオのSound BlasterX G5で、ゲーミングオーディオを極め、またPCオーディオも合わせて幅広くお楽しみ下さい!

製品カテゴリー:高音質ポータブルゲーミング USBオーディオ
製品名 型番 標準価格 クリエイティブストア価格 発売時期
Sound BlasterX G5
(サウンドブラスターエックスG5)
SBX-G5 オープンプライス 17,800円(税抜) 12月中旬

■機能と特長
Sound BlasterXゲーミングソリューション
「Sound BlasterX G5」は、ヘッドホンアンプや高性能 120dBDAC、マルチコアオーディオプロセッサーを搭載、Windowsパソコンでのバーチャル 7.1再生に対応、PCゲームに最適なゲームオーディオ環境でプレイを楽しめます。本体にあしらわれた Xマークとボリュームコントロールノブ部分は、レッドカラーに美しく光りゲームプレイを演出します。

ヘッドホンアンプ搭載、S/N比 120dBDAC搭載、最大 24bit/192kHzハイレゾ再生も可能
S/N比 120dB DAC(デジタルアナログコンバーター)を搭載、Windowsパソコンと USB接続した場合に最大24bit/192kHzハイレゾリューションオーディオ再生 ※1を実現しています。さらに、ヘッドホンアンプを内蔵しており、32Ωから最大 600Ωまでのインピーダンスのヘッドホンにも対応。高インピーダンスヘッドホンも駆動可能で、様々なタイプのヘッドホンなどをお使い頂けます。

バーチャル 7.1サラウンドサウンド
Windowsパソコンに Creative製のデバイスドライバーをインストールした際は、USBオーディオのチャンネルをステレオではなく7.1chとして再生することが可能。BlasterX Acoustic Engine Proソフトウェアのサラウンドオーディオエンハンスメントによって、ヘッドホンでゲームサウンドやエフェクトをよりリアルに楽しむことができます。

SB-Axx1による強力なオーディオ処理
Sound Blaster G5の心臓部にはCreativeの開発した先進的なマルチコアオーディオプロセッサー「SB-Axx1」を搭載、ダウンロード提供のWindows用ソフトウェア「BlasterX Acoustic Engine Pro」と共に使用することで、ゲームやボイス通話などのオーディオ&リスニング体験が飛躍的に進化します。
ユーザーが自分好みのサウンド環境やゲームに合わせたセッティングのカスタマイズも可能で、より詳細にゲーミングオーディオ環境を創り上げることが可能です。

BlasterX Acoustic Engine Proソフトウェア
BlasterX Acoustic Engine Proソフトウェアには、様々なゲームジャンルのオーディオプロファイルや、特定ゲーム向けのオーディオプロファイルがあらかじめプリセットされており、Sound Blaster G5に3つまでのプロファイルを記憶させることが可能。
さらに、本ソフトウェアではBlasterX Acoustic Engine Proオーディオエンハンスメントの各種パラメータやイコライザー、ボイスチェンジ機能などの設定を好みやゲームにあわせて編集することが可能、「好みの名前」で保存ができSound Blaster G5に記憶させて使用することができます。ボイスチェンジ機能である「VoiceFX」も細かくカスタマイズが可能となり、よりコミュニケーションを楽しめます。
ワンクリックでの簡単設定から自分好みのカスタマイズまで、幅広い使用が可能です。

「Scout Modeも搭載」、ワンタッチで「BlasterX Acoustic Engine Pro」との切り替えも
Sound Blaster G5には、「足音」など、ゲーム内の環境音をハイライトすることでゲーム内のかすかな動きをサウンドで感じ取ることが可能となる「ScoutMode」※5を搭載しており、必要に応じて本体ボタンや任意のショートカットキーでオン/オフすることができます。
また、本体には「BlasterX Acoustic Engine Pro」プロファイルボタンも備えており、ゲームをプレイする際などは、画面をプレイ中のゲームから切り替えることなく、Sound BlasterX G5本体のボタンで記憶させたプロファイルを適用※4したり、プロファイルを簡単に切り替えることもできます。
※BlasterX Acoustic Engine ProとScout Modeは排他仕様です。同時利用はできません。

Sound BlasterXシリーズゲーミングヘッドセット※3に最適
ゲーマー用の新ブランド「Sound BlasterXシリーズ」。「Sound BlasterX H5/H3」などアナログゲーミングヘッドセットと組み合わせて使用すれば、素晴らしいゲーミングオーディオ体験を楽しめます。Sound BlasterX G5のヘッドセット端子は4極タイプを採用しており、同「H5/ H3」や同タイプの接続端子を持つヘッドセットとはワンケーブルでスッキリと接続可能。G5の高音質な出力性能や「BlasterX Acoustic Engine Pro」の利用も含めた「Sound BlasterXゲーミングソリューション」として、最適なゲームオーディオ環境でプレイを楽しめます。
また、ヘッドセット端子にはヘッドホンを接続することも可能で、別途マイク入力端子※2も搭載、一般的なヘットホンプラグとマイクプラグが分かれているヘッドセットも接続可能です。

音楽など高音質PCオーディオ再生も実現、「ダイレクトモード」も搭載。光デジタル入出力搭載
パソコン接続時にはオーディオプロセッサーをバイパスしDACへ直接出力を行う「ダイレクトモード」※6も使用可能、純粋にオーディオ再生も楽しみたいオーディオファンにもピッタリの機能、音楽などより原音に忠実な再生が可能です。
※同モード利用時には、Blaster XAcousticEngine ProやScout modeなどのサウンド機能は利用できません。
ライン出力/光デジタル入出力端子(丸型)を搭載しており、アンプ付ステレオスピーカーまたは光デジタル入力に対応した外部アンプなどと接続してオーディオ再生を楽しむことができます。
※デジタル出力は最大24bi/96kHzステレオまでです。

パソコンでの様々な入出力、USBマウスやキーボードの接続も
Windows PC接続時にはマイク(ヘッドセット端子のマイク※7またはマイク入力端子※7)の音声や、外部入力ソース(ライン入力/光デジタル入力端子※7)のサウンドと、パソコン内のサウンドをミックスして録音可能な「再生リダイレクト※8」(ステレオミックス機能)にも対応。インターネット配信、ゲーム実況などにもご使用いただけます。
本体にはUSB Type Aポート※9を1つ備えており、マウスやキーボードなどのUSB機器を接続することが可能。PCの使用可能なUSBポートを減らすことなくSound Blaster G5をPCと接続することが可能、ゲーミングに最適なソリューションをお届けします。
※1:WindowsパソコンとUSB接続し、Creative製デバイスドライバー/ソフトウェアをインストールした際に使用可能な最大ビット深度と最大サンプリングレートです。
※2:ヘッドセット端子に接続したヘッドセットのマイクと、マイク端子に接続したマイクは同時に使用する事はできません。
※3:Sound BlasterXシリーズ「Sound BlasterX P5」は、出力インピーダンスが16Ωのため、Soud BlasterX G5との組み合わせで、最適な出力が行えない場合があります。
※4:オーディオプロファイルのオン/オフは本体のボタンで行えます。
※5:ScoutModeと、BlasterX Acoustic Engineオーディオエンハンスメントやイコライザー、ボイスエフェクトおよびオーディオプリセットのエフェクト類は同時に使用することはできません。
※6:WindowsパソコンとUSB接続し、Creative製デバイスドライバー/ソフトウェアをインストールした際に使用可能です。Scout Mode、BlasterX Acoustic Engineオーディオエンハンスメントやイコライザー、ボイスエフェクトおよびオーディオプリセットのエフェクト類は使用することができません。
※7:Macの場合はライン入力以外の録音ソースを選択する際は本機のクロックソースをDSP Clockにする必要があります。
※8:Macでは使用できません。
※9:USB-DEVICEポートには100mAまでのUSB機器を接続することができます。すべてのUSB機器の動作を保証するものではありません。


*本製品は、単体での利用やスマートフォン等と組み合わせての利用はできません。

■製品概要
画像(009)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定
※1:Windowsパソコンと USB接続し、Creative製デバイスドライバー /ソフトウェアをインストールした際に使用可能な最大ビット深度と最大サンプリングレートです。
※2:ヘッドセット端子に接続したヘッドセットのマイクと、マイク端子に接続したマイクは同時に使用する事はできません。
※3:端子を共有しているため同時使用はできません。
※4:端子を共有しているため同時使用はできません。
※5:ヘッドホンを接続する前にヘッドホンのインピーダンスとゲインスイッチの設定が合っているかご確認ください。誤った設定のまま使用すると、ヘッドホンが破損する場合があります。音量を上げすぎると、聴力に悪い影響を与えることがあります。ご注意ください。
※6:Creative製のデバイスドライバーおよびソフトウェアは提供されません。OS標準のドライバーをするためCreativeの提供するサウンド機能および一部の機能等が利用できない場合があります。また、入出力ソースを選択するにはAudio MIDI設定コントロールパネルよりクロックソースを変更する必要があります。


■各部の名称
画像(010)Creativeのゲーマー向けUSBサウンドデバイス「Sound BlasterX G5」,2万円弱で12月中旬発売決定

■パッケージ内容
  • Sound BlasterX G5
  • microUSBケーブル
  • 光デジタルケーブル(丸型-角型)
  • クイックスタートガイド

■ダウンロード提供ソフトウェア
  • BlasterX Acoustic Engine Pro
  • ソフトウェア( Windows用)

■必要なシステム構成
Windowsパソコンの場合
  • Intel Core 2 Duo 2.8GHz以上または同等の AMDRプロセッサー
  • Intel、またはAMDチップセット ※1
  • Microsoft Windows 10、Windows 8.1/8、Windows 7、Windows Vista SP1以降
  • 1GB以上のシステムメモリー
  • 600MB以上の空き容量を持つハードディスクドライブ
  • 使用可能なUSBポート(USB 2.0/3.0)
  • インターネット接続可能なパソコン環境(ソフトウェア等のダウンロードやユーザー登録、サポートを受ける際に必要) ※2

Macの場合 ※3
  • Intel Core 2 Duo 2.8GHz以上
  • Mac OS X 10.6.8〜10.11
  • 1GB以上のシステムメモリー
  • 使用可能な USBポート(USB 2.0/3.0)
  • インターネット接続可能な MacOS環境(ユーザー登録やサポートを受ける際に必要) ※2
※1:サーバー、及びワークステーション向けコンピューターでの動作は保証いたしかねます。
※2:インターネットに接続するための費用は、お客様負担となります。
※3:Creative製のデバイスドライバーおよびソフトウェアは提供されません。OS標準のドライバーをするためCreativeの提供するサウンド機能および一部の機能等が利用できない場合があります。また、入出力ソースを選択するにはAudio MIDI設定コントロールパネルよりクロックソースを変更する必要があります。


  • 関連タイトル:

    Sound Blaster

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月27日〜11月28日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月