オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
プロジェクトEGGで「ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)」が配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/08/16 12:09

リリース

プロジェクトEGGで「ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)」が配信開始

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2016/08/16

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2016年8月16日に『ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)』をリリース

画像(001)プロジェクトEGGで「ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)」が配信開始

2016年8月16日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)』のリリースを開始しました。

タイトル:ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)
ジャンル:シミュレーションRPG
メーカー:メサイヤ(extreme)
配信サイトURL:
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1363
発売日:8月16日
価格:500円(税抜)
(※キャンペーン終了後は900円での配信となります。)
権利表記:
(C)extreme
(C)2016  D4Enterprise Co.,Ltd.

遥か伝説の時より、今に伝わる剣「ラングリッサー」。この剣を持つ者は無限の力を得るという…。欲深き者どもはその剣を求め互いに殺し合い、善なる人々は剣を守るためにその命をかけ、多くの血が流されていった。しかし、「ラングリッサー」も今は秘剣として封じられ、いにしえの血を引くバルディア王家の手により、悪しき者どもから守られていた。
だが、その堅固な守りもくずれさる時が来た。ダルシス帝国皇帝ディゴスが大軍団を従えて、バルディアに侵攻を開始したのである。その狙いは、ただひとつ「ラングリッサー」だ。皇帝ディゴスは「ラングリッサー」の力により、世界を制覇するという野望に、とりつかれていたのである。

画像(002)プロジェクトEGGで「ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)」が配信開始 画像(003)プロジェクトEGGで「ラングリッサー 光輝の末裔(PCエンジン版)」が配信開始

本作は1991年にリリースされたターン性のシミュレーションRPG。プレイヤーは古き英雄の血を受継ぐバルディア王国の王子レディンとなって部隊を率い、皇帝ディゴスによる世界征服を阻止しなければいけません。連続した20のシナリオが用意されており、国の崩壊、仲間の加入、ライバルの出現など、ドラマチックな展開が待っています。シミュレーションゲームとしてはしっかりと作りこまれており、多彩な職種、3段階のクラスチェンジ、地形効果、アイテムなど、様々な要素があなたの戦略に影響を及ぼすでしょう。

ちなみに本作はPCゲーマーにもよく知られる『ガイアの紋章』や『エルスリード』と世界観を共通にしていることでも知られています。

EGGチャンネルにて紹介動画公開中!
  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月