オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)」がプロジェクトEGGの会員向けに無料で配信開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/03/05 13:11

リリース

「デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)」がプロジェクトEGGの会員向けに無料で配信開始

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2019/03/05

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2019年3月5日に『デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)』を無料配信開始

 2019年3月5日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)』の無料配信を開始しました。

画像(001)「デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)」がプロジェクトEGGの会員向けに無料で配信開始
画像(002)「デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)」がプロジェクトEGGの会員向けに無料で配信開始 画像(003)「デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)」がプロジェクトEGGの会員向けに無料で配信開始

タイトル:デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜(PC-9801版)
ジャンル:シミュレーション
メーカー:コンパイル
配信サイトURL:http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1506
発売日:2019年3月5日
価格:無料(※プロジェクトEGG月額会員登録が必要です)
権利表記:(C)2019 D4Enterprise Co.,Ltd. / (C)2019 MSX Licensing Corporation.

 今より8年の昔、妖魔王ドルメーガが西の大陸に現れた。彼は世界を欲し、魔軍を率いて世に戦いを興す。死を恐れずに戦い、通常の攻撃ではまったく歯が立たない魔物たちに、人々は恐怖した。ドルメーガにより、世界があわや暗黒の闇に包まれようとした、そのとき。英雄ダリル公の忘れ形見ルードヴィクスが立ち上がった。各地で一騎当千の仲間たちを集めたルードヴィクスは、ドルメーガと1年に渡り戦い抜き、これに勝利した。物語はその7年後、戦争で疲弊した荒野を耕して生きる、力強い開拓民の村から始まる。
 『デビルフォースII 〜奪われた秘宝〜』は、1996年に発売されたブックタイプのDS#9に収録されていたシミュレーションRPG。ゲームはステージ制を採用しており、マップごとに設定された条件(敵の全滅など)をクリアーすることで次のステージへと進めます。ちなみに当初は戦士のブレッドのみですが、ゲームを進めるうちに様々な仲間が増え、より戦術的な戦いが楽しめるように……。戦士、重戦士、魔術士、アーチャー、ヒーラー、シャーマン、野戦士などバラエティに富んだクラスが仲間となります。
 各ステージはターン制バトルによって進行しますが、前作と同様に攻撃をして倒しきれなかった場合は反撃を受ける仕組みとなっているので、攻撃の順番は考えて行いたいところ。様々な知略を尽くして戦いましょう。
 本作からプレイしても十分楽しめますが、前作をプレイしているとニヤリとできるシチュエーションもある本作。この機会にシリーズを通してプレイしてはいかがでしょうか。


※『プロジェクトEGG』とは
 PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム900本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL
http://www.facebook.com/ProjectEGG


  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日