※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Radeon RX 580」「Radeon RX 570」へ新規対応した「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/19 11:08

ニュース

「Radeon RX 580」「Radeon RX 570」へ新規対応した「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3」

 北米時間2017年4月18日,AMDから,公式最新版グラフィックスドライバ「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3」がリリースとなった。同日付けで搭載グラフィックスカードの店頭販売が解禁となった新型GPU「Radeon RX 580」「Radeon RX 570」に対応する「Day-1」ドライバという扱いで,今回はWHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)通過版となっている。

 すぐに入手したい人は下に示したリンクを利用してほしい。なお,32bit版Windows 8.1用ドライバがリストにないのは,原稿執筆時点における32bit版Windows 8.1用の最新版が「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.1.2」のままだからであり,この点は最近のRadeon Softwareで共通だ。

64bit版Windows 10用Crimson ReLive 17.4.3
32bit版Windows 10用Crimson ReLive 17.4.3(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)
64bit版Windows 8.1用Crimson ReLive 17.4.3
64bit版Windows 7用Crimson ReLive 17.4.3
32bit版Windows 7用Crimson ReLive 17.4.3(※Radeon RX・Pro Duo・R9 Fury・R9 300・R7 300シリーズは非対応)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用Crimson ReLive 17.4.3
ノートPC向けの32bit版Windows 10用Crimson ReLive 17.4.3(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.1用Crimson ReLive 17.4.3
ノートPC向けの64bit版Windows 7用Crimson ReLive 17.4.3
ノートPC向けの32bit版Windows 7用Crimson ReLive 17.4.3(※Radeon R9 M300・R7 M300・R5 M300シリーズは非対応)

4Gamerの最新ドライバリンクページ

 「Display Driver Package」のバージョンは「17.10.1711-170410a-313248C-CrimsonReLive」。「Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.2」の同「17.10.1711-170410a-313068E-CrimsonReLive」と比べると数字の上がり幅は小さいが,実際,本稿の最後でまとめたとおり,新GPUの対応以外に新要素はない。
 そういう意味では規模の小さなリリースと言えるが,取り急ぎ第2世代Polarisベースのグラフィックスカードを買ってきたという人にとっては,間違いなく重要なドライバということになるはずだ。また,“2017年4月号”初のWHQL版なので,その点でもRadeon派にとっては意義あるものだと言えるだろう。

 ただ,ドライバのアップデートは自己責任なので,その点だけは注意してほしい。


#### 以下,英文リリースノートまとめ ####

●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3の対応GPU
  • Radeon RX 580・570(※新規追加)
  • Radeon RX 400シリーズ
  • Radeon Pro Duo
  • Radeon R9 Furyシリーズ
  • Radeon R9 300・200シリーズ
  • Radeon R7 300・200シリーズ
  • Radeon HD 8500以上のRadeon HD 8000シリーズ
  • Radeon HD 7700以上のRadeon HD 7000シリーズ
  • Radeon R9 M300・M200シリーズ
  • Radeon R7 M300・M200シリーズ
  • Radeon R5 M300・M200シリーズ
  • Radeon HD 8500M以上のRadeon HD 8000Mシリーズ
  • Radeon HD 7700M以上のRadeon HD 7000Mシリーズ
  • AMD FX APU with Radeon R7 Graphics
  • AMD A-Series APU with Radeon R8・R7・R6・R5・R4・R3 Graphics
  • Athlon/Sempron APU with Radeon R3 Graphics
  • AMD E-Series APU with Radeon R2 Graphics
(※Carrizoベースの「FX-8800P」「PRO A12-8800B」「PRO A10-8700B」「PRO A8-8600B」「PRO A6-8500B」「A10-8700P」「A8-8600P」「A6-8500P」は非対応。AMDはこれらのユーザーに対し,「Radeon Software Crimson Edition 15.12」を使うよう推奨している)


●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3が統合するコンポーネント
(※比較対象はRadeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.2)
  • Display Driver Package:17.10.1061-170331a-312788E-CrimsonReLive(←16.60.2911.1011-170316a-312242E-CrimsonReLive
  • Radeon Settings:2016.1121.1657.30480
  • 2D Driver:8.1.1.1599
  • Direct3D:9.14.10.01261
  • OpenGL:6.14.10.13474
  • OpenCL:22.19.157.3(※あまりにも表示ミスが多いので,以後しばらくはファイルのバージョンを表記する。なお,Radeon Settings上では文字化けしていた)
  • Mantle:9.1.10.0189
  • Mantle API:102400
  • Audio Driver:10.0.1.1
  • Vulkan Driver:1.5.0
  • Vulkan API:1.0.39


●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3における最適化
(※比較対象はRadeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.1)
  • リリースノートに記載なし


●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3における新要素
・対応GPUの拡張
  • Radeon RX 580およびRadeon RX 570に新規対応


●Radeon Software Crimson ReLive Edition 17.4.3で解決した問題
  • リリースノートに記載なし

※お詫びと訂正
 初出時,解決した問題として4点示していましたが,それらは「既知の問題」でした。お詫びして訂正します。

  • 関連タイトル:

    Radeon Software

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 500

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日