オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Logitech G,ステアリングコントローラの新製品を発表。PS4用の「G29」とXbox One用の「G920」の2製品で,PCでも利用可能
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/12 00:00

ニュース

Logitech G,ステアリングコントローラの新製品を発表。PS4用の「G29」とXbox One用の「G920」の2製品で,PCでも利用可能

 Logitech(日本ではロジクール)は2015年6月11日,ゲーマー向け周辺機器ブランドLogitech G(日本ではLogicool G)の新ステアリングコントローラ2製品,「G29 Driving Force Racing Wheel」(以下,G29)と「G920 Driving Force Racing Wheel」(以下,G920)を発表した。G29は北米市場で7月に,G920は10月に発売が予定されており,価格はいずれも399.99ドル(税別)となっている。

※2015年6月12日11:30頃追記
 夜が明けて,ロジクールから,G29が「G29 ドライビングフォース」として6月25日に発売されることが発表された。直販価格は5万3000円(税別)とされているので,単純計算した税込価格は5万7240円となる。ドル円相場を考えるとやや高いが,無茶な内外価格差というわけでもない。

Logitech G/Logicool G
G29 Driving Force Racing Wheel
Logitech G/Logicool G
G920 Driving Force Racing Wheel

 G29はPCとPlayStation 4,PlayStation 3用対応,G920はPCとXbox One用のステアリングコントローラだ。いずれも,ステアリングコントローラ本体と,3連フットペダル付きペダルユニットによる2ピース構成だが,オプションとして「Driving Force Shifter」が59.99ドルで用意されており(国内での直販価格は税別7000円),6速マニュアルのギアシフターを追加できる。

Logitech G/Logicool G
Logitech G/Logicool G Logitech G/Logicool G
Logitech G/Logicool G Logitech G/Logicool G

 製品情報ページを見る限り,G29とG920の基本的な仕様は同じだ。ただ,対応プラットフォームに合わせてボタンの表記や配置が異なっているほか,G29にはステアリング中央のやや上側にインジケータLEDが搭載されており,これによりシフトチェンジのタイミングを確認できるようになっている。

 いずれも,「G27 Racing Wheel」の設計を改善した製品となっており,ステアリングコントローラの「dual-motor force feedback」や,レスポンスの良いペダルユニットにより,さらにリアルな運転環境を実現しているとのこと。Logitech製ステアリングコントローラとして,最新世代のゲーム機に正式対応してきたのはG29とG920が初であり,G27を愛用してきた人は,買い換えを検討することになるのではなかろうか。

■G29とG920の主なスペック
ステアリングコントローラ
  • サイズ:260(W)×278(D)×270(H)mm
  • 重量:2.25kg
ペダルユニット
  • サイズ:428.5(W)×311(D)×167(H)mm
  • 重量:3.1kg

  • 対応OS:Windows 8.1・8・7

「G29 Driving Force Racing Wheel」製品情報ページ

「G920 Driving Force Racing Wheel」製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ