オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
HyperX,ブランド初のマウスとしてFPS向けの「Pulsefire FPS」を6月下旬に国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/05/26 16:45

ニュース

HyperX,ブランド初のマウスとしてFPS向けの「Pulsefire FPS」を6月下旬に国内発売

 2017年5月26日,Kingston Technologyは,ゲーマーおよびオーバークロッカー向け製品ブランド「HyperX」としては初となるマウス「HyperX Pulsefire FPS Gaming Mouse」(以下,Pulsefire FPS)を6月下旬に国内発売すると発表した。価格は未定という。

Pulsefire FPS

 名称にもあるとおり,Pulsefire FPSはFPS向けを謳う右手用のワイヤードマウスで,ミドルクラス市場で実績豊富なPixArt Imaging製光学センサー「PWM3310」を搭載。2000万回の耐久性を持つというオムロン スイッチアンドデバイス製スイッチを左右メインボタン用に搭載し,それとは別に,センタークリック機能付きスクロールホイール,ホイール手前の1ボタン,左サイド2ボタンを備えるという,オーソドックスな仕様になっている。

ボディ形状は,右に軽く湾曲したオーソドックスなものだ。左側面には,滑り止め加工の模様がある
HyperX HyperX

●Pulsefire FPSの主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • 搭載センサー:PixArt Imaging「PMW3310」
  • ボタン:左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,ホイール手前×1,左サイド×2
  • メインボタン耐久性:2000万回
  • 最大トラッキング速度:130 IPS
  • 最大加速度:30G
  • 画像処理能力:未公開
  • フレームレート:未公開
  • トラッキング解像度:400/800/1600/3200DPI
  • ポーリングレート(USBレポートレート):1000Hz
  • オンボードフラッシュメモリ:未公開
  • データ転送フォーマット:16bit
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • LEDイルミネーション:搭載(※赤色のみ)
  • 公称本体サイズ:71.07(W)×127.54(D)×41.91(H)mm
  • 公称重量:95g(※ケーブル除く),120g(※ケーブル含む)
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:1.8m
  • 対応OS:未公開
  • 保証期間:未公開
  • 想定売価:未定

HyperX 日本語公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

HyperX、最高のゲーム体験を実現する
高性能ゲーミングデバイスのフルラインナップを完成

新たにPulseFire FPSゲーミングマウスを追加

  • 米カリフォルニア州・ファウンテンバレー, 2017年5月26日. Kingston Technologyは、高性能ゲーミングデバイス向けブランドであるHyperX. のゲーミングデバイスに「PulseFire FPS」ゲーミングマウスを追加し、6月下旬より販売を開始いたします。eSportsとゲーミングコミュニティが活気づく現在、ゲーマーたちはより長い時間をかけてプレイする傾向があるため、より高品質のゲームギアを必要としています。HyperXは、プロおよびカジュアルゲーマーに最高のゲーム体験を提供することに目指し、2014年4月に最初のCloudゲーミングヘッドセットを発売して以来、3年後にヘッドセット販売台数2百万台を上回り、製品ラインをゲーム用マウスパッドやキーボードに拡張してきました。そして、今回のPulseFire FPSゲーミングマウスの発売により、HyperXはゲーミングデバイスファミリを完成させ、ゲーマーが最高のゲーム体験を実現するのに不可欠な周辺機器をすべて提供できるようになります。
HyperX

HyperXが完成させたFPSファミリーは、ゲーマーの特定の要件を満たすように設計されています。PulseFire FPSゲーミングマウスは、PixArt 3310センサーとオムロン製スイッチを使用して、ゲーマーに正確なトラッキングと高速応答時間を提供します。本製品をHyperX Alloy FPSキーボードと併用することで、フットプリントが小さく、デスクトップスペースを最大限に活用したマウス動作を可能にします。さらに、競争力を求めているゲーマーは、HyperX Cloud Revolver Sを装着することによって、スタジオグレードのサウンド品質とプラグアンドプレイの仮想DolbyR Surround 7.1オーディオによって、敵の位置と正確に掴み、闘いを勝ち抜くことができます。

なお、HyperXは、5月30日から開催されるCOMPUTEX TAIPEI 2017において、アップグレードされたAlloy FPS ProおよびAlloy Elite RGBキーボードを、アジア太平洋地区で初めて公開する予定です。HyperXは、つねに未来を見据え、あらゆるジャンルのゲーマーが快適にゲームをプレイでき、闘いの中で頼りにできるような、最高の品質とパフォーマンスの製品を作り続けます。

  • 関連タイトル:

    HyperX

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日