オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
GTX 1080 Tiの2-way SLIと10コア20スレッド対応CPU「i9-7900X」を採用して税込56万円強からのハイエンドゲームPC,G-Tuneが発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/07 11:00

リリース

GTX 1080 Tiの2-way SLIと10コア20スレッド対応CPU「i9-7900X」を採用して税込56万円強からのハイエンドゲームPC,G-Tuneが発売

MASTERPIECE i1720PA1-SP
配信元 マウスコンピューター 配信日 2017/09/07

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


4Kゲームの快適プレイを実現する
最新10コア20スレッドCPU搭載
ハイエンドゲーミングPC 9月7日(木)販売開始

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、最新の10コア20スレッドCPU「インテル Core i9-7900X プロセッサー」と「GeForce GTX 1080 Ti」を2基搭載したハイエンドゲーミングPC「MASTERPIECE i1720PA1-SP」を2017年9月7日(木)より販売開始します。

G-Tune
「MASTERPIECE i1720PA1-SP」

※ディスプレイはオプションです
※画像はイメージです


本製品は、最新の10コア20スレッドCPUと、高性能グラフィックス「GeForce GTX 1080 Ti」を2基搭載したSLI構成により、高負荷な4K解像度の映像描写を高速に処理することができ、従来の10コア20スレッドCPU環境と比べ物理演算パフォーマンスが約10%向上しました。

また、ハイエンドゲーミングPCに相応しく、冷却性や外付けデバイスの拡張性を確保すると共に、付属する周辺機器をゲーミング向けデバイスで揃えました。M.2形状のSSDの冷却性を向上させるM.2シールドの搭載や、様々な外付けデバイスに対応可能なようにフロント・リアを合わせてUSB3.1を2ポート、USB3.0を6ポート、USB2.0を6ポートと豊富なI/Oポートを内蔵しています。

周辺機器には、高精度レーザーセンサーを内蔵したゲーミングマウス「G-Tune Laser Mouse」と、ゲームプレイに特化したゲーミングキーボード「G-Tune Mechanical Keyboard」が付属しているため、製品ご購入後、すぐにゲームプレイ環境を整えることができます。

製品価格は 519,800円(税別)より、マウスコンピューター WEB サイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて販売を開始いたします。

G-Tuneホームページ:
http://www.g-tune.jp/

製品ページ:
http://www.g-tune.jp/desktop/masterpiece2_x299/

■製品特徴

■最新10コア20スレッドCPUと高性能グラフィックス2基搭載による高速映像処理。
最新の10コア20スレッドCPU「インテル Core i9-7900X プロセッサー」と、高性能グラフィックス「GeForce GTX 1080 Ti」を2基搭載したSLI構成を採用しており、高負荷な4K解像度の映像描写を高速に処理することができ、快適なゲームプレイを実現します。
また、従来の10コア20スレッドCPUである「インテル Core i7-6950X プロセッサー エクストリーム・エディション」を搭載した製品と比較し、物理演算パフォーマンスが約10%、3DCG映像描写のトータルパフォーマンスが2%向上しているため、ゲーマーの方だけでなく、最高峰の3DCG制作環境をお求めになる方にもおすすめの製品です。

G-Tune

※3Dベンチマークソフト「Futuremark 3DMark Fire Strike ULTRA」によるトータルスコア比較結果です。数値が高いほど高速な処理結果を表します。
※スコアは自社測定による参考値です。使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。


【ベンチマークスコア取得要件】
新製品:インテル Core i9-7900X / GeForce GTX 1080 Ti -SLI / 64GB(16GBx4)/ 512GB SSD(Samsung SM961-NVMe)
旧製品:インテル Core i7-6950X / GeForce GTX 1080 Ti -SLI / 64GB(16GBx4)/ 512GB SSD(Samsung SM961-NVMe)

■M.2 SSD向けM.2シールドを搭載し、冷却性能を向上。
本製品は、標準でM.2 SSD向けM.2シールドを搭載しています。M.2 SSDにM.2シールドを取り付けることで放熱性を高め、M.2 SSDに負荷がかかる際の高熱化を抑制することが可能です。特に、高速なデータ転送を可能にするものの、発熱が大きい傾向にある、PCI express接続のNVMe対応M.2 SSDに対して信頼性を高めることができます。

G-Tune

※数値が低いほど、温度が低く、冷却性能に優れます。

M.2 SSDとM.2シールド

【温度測定環境】
環境温度:28℃
測定構成:インテル Core i9-7900X / GeForce GTX 1080-SLI / 64GB PC4-21600 DDR4-DIMM(16GBx4)/ 512GB SSD(Samsung SM961-NVMe)
※負荷時温度:「CrystalDiskMark v5.2.1 x64」にてSSDに負荷をかけた際の最高温度

■USB3.1ポートなどの複数のI/Oポートを内蔵。
様々な外付けデバイスに対応可能なように、複数のI/Oポートを内蔵しています。高速なデータ転送を可能とするUSB3.1ポートを、Type-A形状で1ポート(背面)、Type-C形状で1ポート(背面)内蔵しています。また、VRデバイスなどの接続に使用されるUSB3.0ポートをType-A形状で6ポート(前面×2/背面×4)内蔵し、旧来の周辺機器に採用が多い、USB2.0ポートも6ポート(前面×2/背面×4)内蔵しているためレガシーな周辺機器にも対応する柔軟性を備えています。

G-Tune G-Tune

■高精度レーザーセンサーを搭載したゲーミングマウスが付属。
8200 DPIの非常に高精細なレーザーセンサーを内蔵したゲーミングマウス「G-Tune Laser Mouse」が付属します。DPIアップ/ダウン切り替えボタンとLEDインジケータを搭載しており、ゲームプレイ中の様々な環境の変化に合わせて即座にマウス動作を変更、DPI設定状態を確認することができます。

G-Tune
G-Tune Laser Mouse

G-Tune
DPI 切り替えボタン
G-Tune
LED インジケータ

■ゲームプレイに特化したゲーミングキーボードが付属。
ゲームプレイ時に使用頻度が高いスペースキーに100mmのスペースを確保したオリジナルのキーレイアウトを採用した、ゲーミングキーボード「G-Tune Mechanical Keyboard」が付属します。高速な動作とスムーズな打鍵感を実現するCherry MX 黒軸 メカニカルキースイッチを採用しており、キースイッチは堅牢なアルミニウム合金のトップフレームに実装されています。

押下圧力は60g、2.0mmで反応するキースイッチが良好なレスポンスを提供し、5000万回のキーストローク耐久性でハードなゲームプレイ環境をサポートします。

G-Tune

■製品仕様
G-Tune

※1 使用しているマザーボード及びカスタマイズ内容により変動します。空きベイ/スロットについては、標準構成に準じます。上から2段目のPCI Express x16スロットは、最大x4モードで動作します。上から3段目のPCI Express x16スロットは、Core i7-7800XまたはCore i7-7820X搭載時は最大x8モードで動作します。最下段のPCI Express x16スロットは、Core i7-7800XまたはCore i7-7820X搭載時は最大x4モード、それ以外のCPU搭載時は最大x8モードで動作します。
  • 関連タイトル:

    G-Tune

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月