オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
SteelSeries独自スイッチ「QX2」採用キーボード「Apex M750」が日本語配列で国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/11/22 12:39

ニュース

SteelSeries独自スイッチ「QX2」採用キーボード「Apex M750」が日本語配列で国内発売

 2017年11月22日,SteelSeriesは,ゲーマー向けキーボード「Apex M750」の日本語配列モデル「Apex M750 JP」を2017年12月7日に国内発売すると発表した。SteelSeries直販サイトでの価格は1万9500円(税別)なので,単純計算した税込価格は2万1060円となる。
 Apex M750は,2017年8月に発表となったキーボードで,SteelSeries独自のメカニカルスイッチ「QX2 Linear Mechanical RGB Switch」(以下,QX2)を搭載し,さらに同社初のフローティングデザインを採用する製品だ。

国内では「Apex M750 JP」と呼ばれる,Apex M750の日本語配列モデル
SteelSeries

くさび形の側面形状をしたボディ部分は,アルミニウム合金製とのこと。ハウジング部分が半透明素材なので,横から見るとかなり派手に光って見えるようだ
SteelSeries
 一番のウリでもあるQX2スイッチは,簡単に言うと,「Cherry MX RGB Red」キースイッチ互換のメカニカルキースイッチである。ストロークは4mm,アクチュエーションポイントの深さは2mmで,荷重は45g,そしてリニアな押下特性を持つというスペックだ。Cherry MX RGB Redなので,もちろんLEDイルミネーションは発光色を約1677万色から選択可能となっている。

 2万円を超える価格は人を選びそうだが,カラーLEDとフローティングデザインという流行りの要素を取り込んだSteelSeries製の日本語配列キーボードという点に,惹かれる人もいるのではないだろうか。

●国内版Apex M750の主なスペック
  • 接続インタフェース:USB
  • 基本キー数:日本語108キー
  • キースイッチ:QX2 Linear Mechanical RGB Switch
  • キーピッチ:未公開
  • キーストローク:4mm
  • アクチュエーションポイント:2mm
  • 押下特性:45g
  • ロールオーバー:Nキー
  • 複数キー同時押し対応:全キー
  • キー耐久性:5000万回
  • ポーリングレート(レポートレート):未公開
  • マクロ機能:あり(全キーをカスタマイズ可能)
  • バックライト:搭載(約1677万色)
  • サイズ:454(W)×153.5(D)×46.7(H)mm
  • 重量:998g(※ケーブルを含むか否かは不明)
  • ケーブル長:2m
  • 対応OS:Windows,Mac OS X(いずれもバージョン表記なし)
  • 保証期間:1年間

SteelSeriesのApex M750製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

SteelSeries、新開発のSteelSeries QX2スイッチを採用し
フルRGBイルミネーションを搭載するメカニカルゲーミングキーボード
APEX M750 JP
12月7日(金)より国内販売開始

・新開発のSteelSeries QX2スイッチを採用
・各キーにLEDを搭載、カスタマイズ可能なフルRGBイルミネーション
・航空宇宙産業で使用されるアルミ製の筐体による滑らかで美しいデザイン
・Discordとの同期機能など、SteelSeries Engineアプリの様々な機能に対応
・国内向けの日本語配列モデル(108キー)

ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーにしてイノベイターであるSteelSeriesは、新開発のSteelSeries QX2スイッチを採用し、フルRGBイルミネーションを搭載するメカニカルゲーミングキーボード「SteelSeries APEX M750 JP」を、12月7日(金)よりSteelSeries公式オンラインショップならびに日本国内のSteelSeries製品取扱店にて販売します。
カラーはブラックの1種類。配列は日本語108キー。オンラインストア価格は、19,500円(税別)です。

APEX M750 JP
オンラインストア価格
19,500円(税別)
SteelSeries

■「APEX M750 JP」の特徴
QX2 Mechanical Switch
SteelSeries QX2メカニカルRGBスイッチは、純粋なパフォーマンスを求めて設計されています。
このQX2スイッチは、銅製のクリックリーフ、クリアケーシング、DURACONステムを備え、シルクのように滑らかでリニアな動作を実現しています。さらに、45cNの押下圧と2mmのアクチュエーションポイントを備えることで、最速の反応を求めるプレイヤーの要求を満たす上、5,000万キープレスの耐久性が保証されています。

5000 Series Aluminum Alloy
このApex M750は、SteelSeriesの信念「built like a tank」に忠実にあり続けることで、SteelSeries歴代の名機をリスペクトしています。キーボードのフレームには航空機用アルミニウムが採用され、メカニカルスイッチに安定性を与えています。また、この5000系アルミニウム合金によって、Apex M750全体に、たわみのない堅牢性が与えられています。

SteelSeries Engine Lightning
APEX M750の各キーには、カスタマイズ可能なフルRGBのLEDが搭載されており、様々なイルミネーションエフェクトやゲームプレイと同期して変化するイルミネーションを設定することができます。
設定用ソフトウェア「SteelSeries Engine」を使用することで、プリセットのエフェクトはもちろん、Gifアニメからイルミネーションエフェクトを作成できる「ImageSync」や、同時に接続されたSteelSeries製品のイルミネーションを同期させる「Prism Sync」、再生しているサウンドに反応してイルミネーションを変化させる「Audio Visualizer」、対応するゲーム内イベントに同期してイルミネーションが変化する「GameSense」、そしてDiscordの通知をイルミネーションで知らせる「Discord連携機能」を利用することができます。

■製品仕様
製品名 SteelSeries Apex M750 JP
価格 オンラインショップ価格 19,500円(税別)
発売予定日 2017年12月7日
保証期間 1年間
本体サイズ キーボード
(幅×奥行×高さ)mm
454mm x 153.5mm x 46.7mm
本体重量 キーボード 998g
キー配列 日本語 108キー
カラー 1種類(ブラック)
キースイッチ SteelSeries QX2メカニカルスイッチ
耐久性 5000万クリック
キーストローク 4mm
アクチュエーション 2mm
押下圧 45cN
ケーブル 2m
対応機種 Windows、Mac
  • SteelSeriesの無料ソフトウェア「Engine 3」に対応しています。
  • 仕様は予告なしに変更される場合があります。
  • 本リリースに掲載した写真は、実際の製品と異なる場合があります。
  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日