オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
SteelSeries,「GameDAC」の単体発売を発表。「好きなヘッドフォンを使って,PS4でDTS Headphone:X 2.0ベースのバーチャルサラウンド」を実現へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/29 13:43

ニュース

SteelSeries,「GameDAC」の単体発売を発表。「好きなヘッドフォンを使って,PS4でDTS Headphone:X 2.0ベースのバーチャルサラウンド」を実現へ

 北米時間2018年8月28日,SteelSeriesは,ゲーマー向けUSB接続型サウンドデバイス「GameDAC」を発表し,世界市場に向けて149.99ドル(税別)で発売した。

GameDAC
SteelSeries

 GameDACはこれまでゲーマー向けヘッドセット「Arctis Pro+GameDAC」としてのみ購入可能だった製品だ。最大の特徴は,PCとはUSB,PlayStation 4(以下,PS4)とは光デジタル入力端子で接続することにより,PCとPS4のどちらでもDTS Headphone:X 2.0ベースのバーチャルサラウンドサウンド出力を利用できる点にある。

GameDAC側のインタフェース
SteelSeries

 Arctis ProとGameDAC間はSteelSeries専用端子による接続となっていたが,単体版GameDACには専用端子から3.5mmミニピン端子へ変換するアダプターケーブルが付属するため,ゲーマーは手持ちの一般的なゲーマー向けヘッドセットやオーディオ用ヘッドフォンを利用してDTS Headphone:X 2.0を堪能できるようになるというわけだ。

4月28日掲載のArctis Pro+GameDAC紹介記事より再掲。光デジタル出力端子を持つPS4とつなぐ場合は非常にシンプルだ。単体GameDACでは,Arctis Proの代わりに好みのヘッドセットやヘッドフォンを利用できる
こちらはPS4 miniとも呼ばれるCUH-2x00シリーズの接続イメージ。CUH-2x00シリーズは本体側に光デジタル出力端子を持たないので,いったんHDMIでテレビに出力のうえ,テレビ側の光デジタルスルー出力端子を使ってGameDACとつなげばいい

SteelSeries
 搭載するD/Aコンバータは,オーディオ用製品で実績豊富なESS Technology製「Sabre32 Reference DAC」(SABRE9018Q2C)で,これによりチップレベルで121dBのダイナミックレンジと−115dBの全高調波歪+ノイズ(THD+N)を実現。非ゲーム用途では24bit 96kHz対応のいわゆるハイレゾ音源再生にも対応する。

SteelSeries
 Arctis Pro+GameDACとして十分な実績を持つGameDACの単体版が購入できるようになるというのは,とくにPS4ゲーマーにとって朗報だろう。SteelSeriesは,時期未定ながら国内発売予定ありとしているので,手持ちのアナログ接続型ヘッドセットやヘッドフォンを使ってPS4用タイトルをプレイし,バーチャルサラウンドサウンドも楽しみたいという場合は,続報に期待しながら予算を確保しておくのがよさそうだ。

SteelSeriesのGameDAC製品情報ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    SteelSeries

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日