オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/14 10:00

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」



 春になる前に車を綺麗に修理したい筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第523回は,Amanita Designの「CHUCHEL」を紹介する。本作は毛玉の主人公・チュチェルとなり,大好物のチェリーを取り戻すために冒険を繰り広げるというポイント&クリック型アドベンチャーだ。ついでにドライブレコーダーも付けたいなあ。

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」

 本連載でもたびたび紹介しているが,本作の開発元であるAmanita Designといえば,おんぼろロボットがスクラップのような街を探索する「Machinarium」や植物の世界を舞台にした「Botanicula」,そして宇宙ノームが不思議な星を旅していく「Samorost 3」など,独特の世界観を持ったアドベンチャーゲームを数多く手がけているデベロッパだ。

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」

 そんなAmanita Designの新作となる本作でも,絵本のような幻想的な世界観は健在。今回の主人公は,黒いもじゃもじゃに手足をくっつけたような,毛玉のチュチェル。怠惰に昼寝を満喫していたチュチェルだったが,周囲の騒音に叩き起こされ,挙句の果てに楽しみに取っておいたチェリーを,黒くて大きな毛むくじゃらの手に奪われてしまう。そして,急いでそのあとを追うチュチェルの前に,やっぱりチェリーが大好きなライバルのケケルが現われて……。

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」

 というわけで,ゲームの目的は主人公のチュチェルを操作して,どうにかしてチェリーを取り戻すこと。毛玉の擬人化というのも何とも奇妙な話だが,ライバルのケケルはチュチェルに輪をかけた正体不明の謎生物で,ピンク色のネズミのような,手足の生えたさつまいものような姿をしている。一体何なのコレ? 本作に登場するそのほかのキャラクターも,奇妙で可愛らしい生き物でいっぱいだ。

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」

 本作はAmanita Design作品では恒例のポイント&クリック型アドベンチャーで,操作方法は調べたいものをマウスでクリックするだけというおなじみのもの。遊んだ人が思わず笑顔になるドタバタコメディな展開が持ち味で,あと一歩のところでケケルにチェリーを取られたり,次々と人手(?)に渡っていくチェリーをときには協力して取り戻したりしながらゲームを進めていく。陽気で楽しい音楽も大きな魅力だ。


 謎解きはこれまでのAmanita Design作品のなかで最も簡単で,パックマンやテトリスなど,往年の名作ゲームにインスパイアされた,ちょっとしたアクションステージも用意されている。文字や言葉を使った演出は一切なく,おなじみの絵文字によるヒントを見ることもできるので,子供と一緒に遊ぶのにもぴったりな作品だ。のんびり遊んでも3時間ほどでクリアできるので,ちょっとした息抜きにぜひオススメしたい。そんな本作は,Steamにて1000円で発売中だ。

■「CHUCHEL」公式サイト
http://chuchel.net/

インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」
インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」
インディーズゲームの小部屋:Room#523「CHUCHEL」
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月