オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年3月4日〜3月10日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/11 17:19

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年3月4日〜3月10日


 侍ジャパンこと野球日本代表がWBC(World Baseball Classic)で2次ラウンド進出を決めた2017年3月4日(土)〜3月10日(金),4Gamerに掲載された記事は593本でした。

 WBCの1次ラウンド第2戦(オーストラリア戦)では,岡田俊哉投手のゲッツーのシーンが最高でしたね。あ,聞いてないですか。こんにちは。

 本日で東日本大震災から6年が経ちましたが,現在も仮設住宅にお住まいの被災者の方がいらっしゃるとのことで,心を痛めております。被災または避難された皆様に心からお見舞いを申し上げると共に,お亡くなりになった多くの方々に謹んでお悔やみを申し上げます。
 すべては網羅できず恐縮なのですが,たとえば「こちら」にあるようなゲーム関連企業による復興支援活動が行われているほか,Yahoo! JAPANでは,“「3.11」と検索すると,一人につき10円が東北復興のために寄付される”とか,「こどもの明日を創るPOKÉMON with YOU募金」といった企画が行われたりしています。読者のみなさんもできる範囲で復興に協力しつつ,自分自身の災害への備えを今一度見直す日にしてみてください。

 では今回も元気に,ランキングと注目記事で先週のアレコレを振り返りますよ。

※以下,PlayStationはPS,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

先週のランキング


【先週のランキング詳細】


 先週はNintendo Switchの話題が5本入っていますね。さすが発売日の翌週。
 そんな記事の中で第1位となったのは,みなさんお待ちかね,Nintendo Switchの分解レポートであります。ハードウェア班はこの日のために山に籠もり,ドライバー1本で1週間のサバイバルに挑戦したら餓死しかけたというのはうそですが,頑張りました。
 詳しくは記事をチェックしてもらうとして,Nintendo Switchの実装技術や実装密度は,PS4やXbox Oneといったゲーム機ではなく,スマートフォンやタブレット端末のそれに近いイメージのようですね。Nintendo Switchドックの中身はどんな感じなのか,Joy-ConのHD振動が“何”で実現されているのか,など気になるところが分かりますよ。

 ちょっと飛んで第6位には,PS4に向けたシステムソフトウェア バージョン4.50“SASUKE(サスケ)”の記事がランクイン。配信は記事掲載日の3月9日に始まっていますね。
 最新バージョンでは,外付けHDDのPS4拡張ストレージ化や,PS4 Proの性能を生かして“PS4 Pro向けにアップデートされていない過去のソフト”のパフォーマンスを向上させる「ブーストモード」設定が可能になったりしています。
 気になるブーストモードについては,実際に効果があるのかどうかをチェックしまして,本日付けで記事を掲載しました。結論としてはやはり「タイトルによる」といった感じのようですが,PS4 Proユーザーで,PS4 Proを常用しているという人は,持っているソフトを一通り試しておく価値はあるでしょう。

 そのほか第9位に入った,PS4で「パラッパラッパー」が出るよという記事はかなり拡散されました。「ダンスとラップの楽しさはそのままに,プレイシーンがキレイに生まれ変わった」というのがまたいいじゃないですか。価格は1800円(税別)と,とんかつ定食にエビフライとカニクリームコロッケをトッピングしたぐらい(適当)なので,気軽に遊んでみたいと思います。


先週の注目記事


 先々週に引き続き,ゲーム開発者会議であるGDC 2017の取材記事をポコポコ掲載しております。

 トピックは相変わらずバラエティが豊富で,VRで快適にゲームを展開するための方法論,ウォーレン・スペクター氏による「Deus Ex」の事後検証,個性的かつ印象的でゲームにフィットする楽曲を作る方法,録音が残っていない時代のサウンドをどう作るか,「オーバーウォッチ」PC / PS4 / Xbox One)制作にあたっての“8つの指導原則”,デジタルゲームのプロトタイプとしてアナログゲームはどう利用できるのか,8K解像度のVR体験を謳うVR HMD,ハンドトラッキング付きVRは無条件に楽しいッ!――などとさまざま。
 例によって,取材記事はすべて以下の黄色いボタンのリンク先から読めますので,まとめてこの週末にぜひ。

4GamerのGDC 2017記事一覧



【Nintendo Switch 5週連続インタビュー(5)】「マリオカート8 デラックス」編。“超お買い得”かつNintendo Switchのベンチマーク的な作品に
――3月4日掲載

 というわけで,Nintendo Switch 5週連続インタビューの最終回です。今回は「マリオカート8 デラックス」編ということで,本作のプロデューサー・矢吹光佑氏にお話を聞いております。Wii Uのマリオカート8をベースに開発したという本作が,Nintendo Switchの性能と機能をどのように活用しているのか,注目です。


「マブラヴ」原作者の吉宗鋼紀×マフィア梶田×BRZRK対談――“立脚点”が人を強くする。6億5000万円の借金を恐れない理由が語られた中編を掲載
――3月4日掲載

 ボリュームが大きすぎるというこで,前編,中編,後編に分けることとなった対談記事です。こちらは中編で,ちょうど本日付けで,後編も掲載しましたので,合わせてどうぞ。


「KOF XIV」現地パブリッシャが語る中国ゲーム事情。「KOF XIV WORLD CHAMPIONSHIP GRAND FINAL」世界大会のフォトレポートと合わせて掲載
――3月7日掲載

 「THE KING OF FIGHTERS XIV」の世界大会です。フォトレポート形式で楽しめる記事であり,末尾には,最新作である「KOF XIV」が中国でどのように受け止められているのかを,関係者に聞いております。KOFは中国でも人気のIPですからねえ。
 ちなみに先週は,本作に向けたDLCキャラクター「ウィップ」の配信が発表されました。


Logitech G,10キーレスキーボード「Pro Mechanical Gaming Keyboard」を世界市場で発表。「従来より10ms高速に入力できる」
――3月7日掲載

 Romer-G搭載,10キーレス,見た目はシンプルというキーボードです。プロゲーマーの意見を集約して開発しているというProシリーズの第2弾製品ですね。キースイッチが押されたとき,それをシステムまで送る速度を従来比で10ms高速化できたという点がポイント。触ってみたい。


「League of Legends」正式サービス化による恩恵はどこにあるのか。ライアットゲームズ社長/CEOにインタビュー
――3月9日掲載

 オープンβテスト中も決済付きサービスがあったMOBA「League of Legends」。そんな本作において正式サービスというのはどういった意味を持つのかを,ライアットゲームズの社長/CEOである小宮山真司氏に聞いてきました。ゲームシステム面で何かが変わるわけではないものの,ライアットゲームズはさまざまな“目に見える展開”をしていこう,という形のようです。


「GeForce GTX 1080 Ti」レビュー。699ドルのGeForceは1200ドルのTITAN Xより本当に速かった
――3月9日掲載

 「GeForce GTX 1080 Ti」のレビューです。NVIDIAが「GeForce GTX 1080より35%高速で,かつ,TITAN Xよりも速い」としているわけですが,それは本当なのかを検証しつつ,価格性能比を考えるととのような層に刺さるのか,といったあたりを考察しております。
 そういえば,本GPUに対応する最新版グラフィックスドライバが公開されているので,こちらにも目を通しておきましょう。


少佐になじられたいおたより


 映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」の全国公開が4月7日に迫っています。スカーレット・ヨハンソンさんが少佐をやるやつね。
 先週,その日本語吹き替えキャストが公開されまして,草薙素子役は田中敦子さん,バトー役は大塚明夫さん,トグサ役は山寺宏一さんが,それぞれ演じることが明らかになりました。つまり映画のオリジナル版に当たる,押井 守監督の「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」と同じ。「日本語吹き替え版を見るしかなくなった」という気分です。

 以上,よろしくお願いいたします。

 というわけで,下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに愉快な一言や,4Gamerへのご意見ご要望などを書いてください。面白いものを勝手に採用させてもらうというハイテクなシステムになっています(プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です)。



■後頭部のCPUをRyzenに変えました,思考がなんか速くなった気がします。(自営業 socceroh1993)

 筆者が脳の代わりに使用しているMMX Pentium 233MHzもそろそろ取り替えたほうがいいかもしれません。



■就活をやる気が出ません。やる気の出るゲームを教えてください。(大学生 さるてぃーにょ)

 筆者の場合は対戦格闘やFPSなどの対戦ゲームでボコボコにされますと「はあ,この世で最も重要な遊びでさえ頑張れないのかおれは……。しゃあない,仕事でもするか」となります。世の中のなにもかもがどうでもよくなってお布団に入るというパターンもありますが,参考にしてください。



■ネタ投稿コーナーばかり見ていてプレゼント当選者を見逃していたら突然プレゼントが送られてきました。失念失念。ネタ採用>プレゼント当選(無職 Sorath)

 「4Gamerのプレゼントは都市伝説」と噂され,いっそのことオカルト雑誌に寄稿しようかと悩んでいましたが,今回また,届くことが判明してしまいました。よかったよかった。



■4Gamer編集部に住み込みで雇ってください。のんびりダラダラするのは得意です。(無職 猫魔道士・太刀彦)

 そのポジションは筆者のものです。出る杭は打っていくで……。



■最近はゲームメディアによる新ハードの分解レポートも多いので,差別化のために新ハードのソースレビュー記事が読みたいです。(Nintendo Switchはソースが公開されています)(会社員 ムート)

 なるほど! ようしさっそく。
 ほうほう,ふむふむ,ハッ!? Nintendo Switchのソースは分岐処理がすべてSwitch文で書かれているゥ! とかそんな感じでしょうか。適当ですが。
 まあそれは冗談として,たしかにソースレビュー,読んでみたい気がします。


今週のプレゼント



「League of Legend」特製クリアファイル
……3名様(提供 ライアットゲームズ様)

 注目記事で,ライアットゲームズの社長/CEOである小宮山真司氏へのインタビューを挙げましたが,その時にもらったのがこちら。MOBA「League of Legend」の特製クリアファイルです。7種類をまとめて,3名様にプレゼント。
 いずれもヒーローをあしらった,色味がグッとくるデザインですね。書類をはさむ,書類以外のものをはさむ,なにもはさまない……と思わせておいてこっそり指をはさむッ! など,使い方は当たった人のアイデア次第。当ててね。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年3月4日〜3月10日

関連記事:「League of Legends」正式サービス化による恩恵はどこにあるのか。ライアットゲームズ社長/CEOにインタビュー



「Horizon Zero Dawn」特製Tシャツ
……4名様(提供 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア様)

 「機械 恐竜」でググればしばらくは検索結果のうえのほうに出てくるであろう,PS4用アクションRPG「Horizon Zero Dawn」の特製Tシャツです。これを4名様にプレゼント。ちなみにソフトは,3月2日に発売されました。

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年3月4日〜3月10日

 Tシャツは2種類で,サイズは各S,L,M,XL。今回は同じサイズの2種類をセットにしてプレゼントするという仕様になっています。写真ではデザインが分からないので,プレゼント写真撮影界の異端児・松本隆一を棒で叩いてみたところ「袋がかなり厳重に閉じられており,開くと元に戻せない可能性がある(ほじほじ)」と鼻くそをほじっていました。ということなので,その点はご了承ください。
 なお,いつもは「どのサイズを送るかは発送担当の気分次第」で運用している4Gamerプレゼントですが,今回は「コメント欄」に希望サイズを書いていただくと考慮される可能性があります。「必ず希望サイズが届く!」と書ききれないのは,編集部内のパワーバランスの問題ですので,お気になさらず。当ててね。


「ゼルダの伝説 30周年記念コンサート」
……1名様(提供 日本コロムビア様)

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2017年3月4日〜3月10日
 こちらは,4Gamerの音楽系連載「ミュージック フロム ゲームワールド」から。今回は,同連載の第97回で取り挙げた,コンサートアルバム「ゼルダの伝説 30周年記念コンサート」をもらっちゃいましたので,これを1名様にプレゼントします。

 東京,大阪,京都,名古屋と各地でゼルダの伝説 30周年記念コンサートが開催されまして,今回のCDは,10月16日に開催された東京芸術劇場 コンサートホールでの,同コンサートの模様を収録したものとなっています。「東京フィルハーモニー交響楽団による,シリーズ楽曲のフルオーケストラ演奏」なので,ファンなら聴かないわけにはいかないでしょう。記事のほうにはトラックリストもありますので,ざっとチェックしてピンときたら応募しましょう。きっと当たる!

関連記事:ミュージック フロム ゲームワールド:Track 97 「GRAVITY DAZE 2」「ゼルダの伝説 30周年記念コンサート」


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,3月15日(水曜)21:00です。
 当選者は,3月18日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する


プライバシー・ポリシー(個人情報保護法に基づく公表事項)


個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)では,個人情報取扱事業者が取得する個人情報について,利用目的その他の法により定められた事項を,公表または本人が容易に知り得る状態に置くよう定めています。
Aetas株式会社(以下「弊社」といいます)は,これらの事項につき,以下の通り掲載いたしますのでご覧ください。

1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的(法18条1項)

弊社が取得する個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)本人からの問い合わせへの対応および弊社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
(2)課金計算および料金請求のため
(3)マーケティング調査および分析のため
(4)弊社および他社の商品,サービスおよびキャンペーン等のご案内のため
(5)弊社に対するご意見やご感想(弊社サービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供の依頼のため
(6)紛争および訴訟等の対応のため
(7)合併,分社化,営業譲渡等によって,弊社が事業を承継し個人情報を取得した場合,承継前に本人に同意を得ている利用目的の達成のため
(8)その他,弊社サービスの提供に必要な業務のため

なお,上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は,その都度,その利用目的を明確にし,本人から事前の同意をいただきます。


2.共同利用に関する事項(法23条4項3号)

法23条4項3号は,個人データを特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨および一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは,あらかじめ本人の同意を得ないで,その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。 この条項に関わらず,弊社は本人の同意を得ることなく,個人情報取得時に明示した共同利用者以外の第三者に個人情報を提供することはいたしません。


3.弊社が取り扱う保有個人データに関する事項(法24条1項)

(1)当該個人情報取扱事業者(弊社)の名称
Aetas株式会社

(2)すべての保有個人データの利用目的
「1.弊社が取り扱う個人情報の利用目的」に同じ。

(3)開示等の求めに応じる手続
弊社保有個人データに関する利用目的の通知(法24条2項関係),開示(法25条1項関係),訂正等(法26条1項関係),利用停止等(法27条1項関係),および第三者提供停止(法27条2項関係)に関するお問い合わせにつきましては,ご請求の内容をご確認のうえ,以下の電子メールアドレスまでご連絡ください。
電子メールアドレス:info@aetas.co.jp

(4)保有個人データの取扱いに関し弊社が設置する苦情・相談のお申し出窓口
弊社保有個人データに関する苦情・相談につきましては,「(3) 開示等の求めに応じる手続」に記載の電子メールアドレスにて承ります。


4.備考

(1)規約等の優先
弊社が,本人への通知や利用規約の掲示等の方法により,別途,利用目的等を個別に示させていただいた場合等には,その個別の利用目的等の内容が,以上の記載に優先いたします。ご了承ください。

(2)リンク先個人情報の取り扱い
弊社が運営するWebサイトからリンクされている弊社以外が運営するWebサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の取り扱いについては,弊社が責任を負うことはできません。リンク先における個人情報の取り扱いについては,リンク先の個人情報の取り扱い方針等をご確認ください。

(3)改定
弊社は,本プライバシー・ポリシーの全部または一部を改定する場合があります。改定した場合には,本Webサイトの掲載内容に反映すること等により公表します。


■3月4日掲載分のプレゼント当選者

「仁王」木霊ストラップ……2名様
神奈川県 Kappot さん
宮城県 自由人 さん

 そんなこんなで,また来週お会いしましょう。



3月11日(土)〜3月17日(金)に発売されるタイトル


【ご注意】
  • 以下のタイトルリストは,4Gamer.netに登録されたデータを基にしています。
  • 廉価版や特別パッケージなどは含まれておりません。
  • タイトルの抜けや間違いなどがあった場合は,お問い合わせフォームよりご指摘いただければ幸いです。

※は日本語非対応タイトル


3月12日(日)

3月13日(月)
  • 「ホワイトデイ:学校という名の迷宮」iOS / Android

3月14日(火)

3月16日(木)
  • 「CHAOS CODE -NEW SIGN OF CATASTROPHE-」PC
  • 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」PS4 / PS Vita
  • 「アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏」PS4 / PS Vita
  • 「グルーヴコースター3EX ドリームパーティー」アーケード
  • 「ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-」PS Vita
  • 「フューチャーカード バディファイト 目指せ!バディチャンピオン!」3DS
  • 「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」PS4
  • 「大戦艦〜海の覇者」iOS / Android

3月17日(金)
  • 「NieR:Automata」PC



【次回予告】
 WBC日本代表の「抑えの切り札」という気分で会場入りしたくぬぎちゃん。出番までずっとブルペンで肩を作っていたはずが,なぜか肩がどんどん冷えてしまう。
 どうもおかしいと感じたくぬぎちゃんが,近くで息を切らしていた登山客に事情を聴いたところ「ここはブルペンちゃう,アルペンや!」という衝撃の事実が判明。服が凍結でパリパリになり全裸となりながらも,次々と球を投げてWBC公式球では有効とされるカットボールのキレを確認するくぬぎちゃんだったが……。


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月