オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/03/27 17:08

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

画像集#001のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

 サッカー日本代表がアウェーでオーストラリアに勝ち,7大会連続7度目のワールドカップ出場を決め,東京で平年より4日早くサクラが開花し,史上最大の肉食恐竜スピノサウルスが骨密度などから水中暮らしであったことが判明した2022年3月20日〜3月26日,4Gamerに掲載された記事は664本でした。「2022 FIFAワールドカップ」は11月21日から12月18日まで,カタールで開催される予定です。待ち遠しいなあ。

「GUILTY GEAR ‐STRIVE‐」,新規プレイアブルキャラクター“テスタメント”参戦。鎌によるリーチの長い攻撃と使い魔による遠距離攻撃が得意技
画像集#049のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 先週のハイライトですが,なんといっても世界最大規模のゲーム開発者会議「Game Developers Conference 2022」の開催でしょう。そういうことにしておいてください。サンフランシスコのモスコーニ・センターで対面式のセッションが行われると同時に,オンライン配信も実施するというハイブリット形式で行われました。オフラインイベントは3年ぶりですだそうで,4Gamerにも多数の記事を掲載しています,というか現在進行形で掲載しています。

 また,日本時間3月25日朝には,「Future Games Show: Spring Showcase 2022」の配信が行われました。これは,北米のゲームメディアGamesRadar+が主催する割とおなじみのオンラインイベントで,新作情報や新たなトレイラーの公開などが行われました。

GDC 2022関連記事一覧

「Future Games Show: Spring Showcase 2022」関連記事一覧


 国際情勢が不安な今日この頃ですが,ともあれ4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像集#002のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#003のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
画像集#004のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#005のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
画像集#006のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#007のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
画像集#008のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#009のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
画像集#010のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#011のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「ソフィーのアトリエ2」の有料DLC第2弾と無料追加コンテンツ第4弾が配信に。ソフィーらの共通衣装“うさ耳の看板娘”登場
画像集#041のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 先週のランキングトップ10,第1位はソニー・インタラクティブエンタテインメントがPS5とPS4に向けたシステムアップデートの配信を開始したというお知らせでした。
 アップデートでは,ベータプログラム(関連記事)にあったオープンパーティーとプライベートパーティーの作成など,コミュニティから要望の多かった機能が導入されるそうです。またPS5では,ゲームベースとトロフィーカードのUIの改善,ヘッドホンのモノラル音声対応といったアクセシビリティ機能の実装も行われ,数か月以内にVRR(Variable Refresh Rate。可変リフレッシュレート)に対応する予定もあるとのこと。すでにさまざまな新機能の恩恵に浴している人も多いはずでずが,ソフトウェアアップデートのニュースがこれほど注目を集めるとは予想していなかった筆者としては,さすがSIEと言うしかありません。

画像集#035のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「ガーディアンテイルズ」にワールド11と新英雄“未来騎士”が3月23日に実装。各種アップデートや新衣装も発表された生放送をレポート
画像集#042のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 第2位に入ったのは,CD PROJEKT REDが「ウィッチャー」シリーズの新作を開発中であることを発表したというニュースです。おお! 「ウィッチャー」は大人向けのファンタジーRPGとして日本でも人気の高いシリーズで,とくに2015年に発売された「ウィッチャー3 ワイルドハント」PC / PS4 / Xbox One / Switch)は大きなセールスを記録しました。シリーズの新章となる本作ですが,ゲーム内容や発売日,対応機種など,気になる詳細は今のところ未発表。ただ,シリーズ従来作で使われていたゲームエンジン「REDengine」から「Unreal Engine 5」への移行が明らかになっていますので,ゲームグラフィックスの向上が期待できそうです。
 もっとも,CD PROJEKT REDの「サイバーパンク2077」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)は,2012年の発表から2020年のリリースまで,開発に8年もの時間がかかっています。「ウィッチャー」新作の登場も割と先の話になるのかもしれませんが,続報に期待しましょう。個人的には,渋い洋ゲーRPGの新作発表がランキング上位に入るあたりが4Gamerの読者っぽいなという気がしています。やるなあ。

画像集#036のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「シン・クロニクル」,正式サービスを開始。ガチャに使用できるジェム150個を最大10日間もらえるログインボーナスなどを開催中
画像集#043のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 第3位は,カプコンが展開する「モンスターハンター」シリーズと大阪府堺市とのコラボレーションイベントが開催されるというニュースでした。なぜモンハンが堺市と? と思いましたが,なんでも堺市は日本における刃物の三大産地の1つで,とりわけ職人が手作りで仕上げる「打刃物」が名高く,プロの料理人向けのシェアは98%を誇っているそうです。そうだったのか。モンハンといえばでっかい刃物。さかい利晶の杜で開催される予定のイベント「モンスターハンター×堺の刃物展(仮称)」では,ゲーム登場する刃長約2.2mの太刀を原寸大サイズで再現するそうです。マジすか?

「FFXIV」を遊ぶなら何を買えばいい? これから始めようか迷っている超初心者にゲーム開始までのステップを紹介
画像集#044のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 さらに第4位もモンハン関連で,4Gamerのランキントップ10の常連と呼べる「モンスターハンターライズ」PS / Switch)の新たなイベントクエスト,「あの日の思い出」が配信されたというニュースでした。毎度毎度同じことばかり書いて恐縮ですが,モンハン,強いじー。
 イベントクエストの目的は,オサイズチとタマミツネ,そしてマガイマガド各1頭の狩猟で,クエストをクリアすると,重ね着装備「ブロッサムシリーズ」が作成できる素材が手に入ります。まだの人は,すぐにやりましょう。

画像集#037のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

新作アプリ「INFINITY SOULS」の制作が発表に。「魔法少女リリカルなのは」シリーズを手がけた都築真紀氏が携わるクライム&レスキューRPG
画像集#045のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 そして,「バーチャファイター」「鉄拳」コラボをするというビッグな大ニュースが,第7位にランクインしました。「Virtua Fighter esports」の公式大会で発表された情報で,三島一八に扮した結城晶と平八に扮したラウの姿が確認できるティザー映像が公開されています。
 セガのバーチャファイターと,バンダイナムコエンターテインメントの鉄拳といえば,登場時期もほぼ同じで長らくライバル関係にあった2大人気対戦格闘ゲームシリーズで,バーチャ派と鉄拳派に分かれて格ゲーが大きく盛り上がった時期もあったように記憶しています。これは熱い。コラボの詳細については発表されていませんが,読者の注目を集めました。

画像集#038のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「ソウルハッカーズ2」,新たなストーリー情報や鉄仮面,ゼノン,恩田一郎のキャラ紹介などが公開に
画像集#047のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 第8位に入ったのは,3月15日にリリースされたPS5/Xbox Series X版「グランド・セフト・オートV」のプレイレポートでした。PS3版とXbox One版のリリースが2013年ですから,9年目の移植になるわけで,3世代のコンシューマ機にわたってリリースされたというのもレアケースかもしれません。
 今さら説明するのもアレなほど有名なゲームですが,本作は,ロサンゼルス周辺をモチーフにした巨大都市「ロスサントス」を舞台に,かけ出しギャングのフランクリン,元強盗で今は引退生活を送るマイケル,クレイジーを絵に描いたようなトレバーを操作して,数々の悪事に挑んでいくというクライムアクションで,メガヒットを記録し,「GTAオンライン」も多くのプレイヤーを集めています。
 プレイレポートでは,グラフィックスの強化やロード時間の短縮,DualSenseコントローラのフィードバック対応など,PS5版に盛り込まれた新機能を中心に紹介しました。ああ,なんかまた行ってみたくなっちゃったなあ,ロスサントス。

画像集#039のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「艦これ」の新作テレビアニメ“いつかあの海で”が正式発表に。放送開始は11月を予定
画像集#046のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 そして第10位には,505 Gamesが2022年春のリリースを予定している「百英雄伝 Rising」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One / Switch)のプレイレポートが入りました。本作は,「幻想水滸伝」シリーズのスタッフによる新作「百英雄伝」の前日譚を描く作品で,「百英雄伝」は2023年の発売に向けて現在,開発が進められているます。「百英雄伝」はRPGですが,「百英雄伝 Rising」は横スクロール型アクションRPGとジャンルが異なりますので,「百英雄伝」のプレリュードを,自由度の高いアクションで楽しむという感じでしょうか。単体作品としての魅力も高いとのことです。

画像集#040のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日


先週の注目記事



「レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」インプレッション。レゴゲームの遊びの面白さにあふれ出る原作愛がミックス
――3月21日掲載

画像集#019のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 WB Gamesが4月5日に発売するアクションゲーム「レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One / Switch)のインプレッションです。映画のエピソード1「ファントム・メナス」からエピソード9「スカイウォーカーの夜明け」までを3つのトリロジー(3部作)に分けて追体験できるという本作。必ずしも順番にプレイする必要はなく,自由にトリロジーを選択して遊ぶことが可能とのこと。ストーリーなどはすっかり分かっているので,レゴで「スター・ウォーズ」ごっこをしているような雰囲気でしょうか。楽しそう。
 「こちら」には,本作を紹介するメディア向けオンラインセッションの模様を掲載していますので,フォースと共にありたい人は合わせてチェックしてください。

画像集#028のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日


SIE,ジェイド・レイモンド氏のゲーム開発スタジオ“Haven Entertainment Studios”を買収へ
――3月22日掲載

画像集#020のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 業界動向です。「アサシン クリード」や「ウォッチドッグス」などの開発で知られるJade Raymond(ジェイド・レイモンド)氏が設立したスタジオHaven Entertainment Studiosを買収したと,ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が発表しました。買収金額や契約条件などは明らかにされていません。
 「こちら」の記事でお伝えしたように,Haven Entertainment Studiosは2021年3月の設立時にSIEの出資を受けており,PlayStation向けの新規オリジナルIPの開発を進めていました。どのような作品なのかは未発表ですが,SIEによれば,「ゲーム内の事象が互いに影響しあい進化し続けるライブサービスゲーム」とのこと。なるほど。きっとメタバースですね(←分かっていない)。ゲームの正式発表を待ちましょう。


[GDC 2022]「Horizon Forbidden West」の部族の設定に影響を与えた,とある日本の文化とは――西の地の人々の生き方を表現するデザイン
――3月22日掲載

画像集#021のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 冒頭にも書いたように,世界最大規模のゲーム開発者会議「Game Developers Conference 2022」が日本時間3月21日〜26日に開催され,3月22日以降,いくつもの関連記事を掲載しています。開発者向けということで,専門的な話題が取り上げられたりもするのですが,現在のゲームのトレンドや雰囲気などが伝わってきます。
 この記事は,SIEが2月18日にリリースした「Horizon Forbidden West」PS5 / PS4)のアートに関するセッションを紹介するもので,文明が崩壊して原始的な生活に戻ってしまった人類の,さまざまなグループがどのようにデザインされたのかが詳しく語られました。日本の文化も参考にしたというのが面白いですね。
 そのほかのGDC 2022関連記事は下のリンクでチェックしてください。

画像集#029のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

Game Developers Conference 2022公式サイト

4Gamer:GDC 2022関連記事一覧



「ワンダーランズ 〜タイニー・ティナと魔法の世界」先行プレイレポート。エルフが育てた者から夜逃げした僧侶まで,なんでもアリの世界を冒険
――3月23日掲載

画像集#022のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 2Kの人気シリーズ「ボーダーランズ」のスピンオフ作品「ワンダーランズ 〜タイニー・ティナと魔法の世界」PC / PS5 / Xbox Series X / PS4 / Xbox One)が3月25日にリリースされました。2月28日に掲載したプレビュービルドのインプレッションに続いて,製品版相当のビルドをプレイしたレポートを掲載しました。
 ただでさえカオスな雰囲気の「ボーダーランズ」なのに,そこへさらにファンタジー要素を加えたというタイトルで,シリーズでおなじみの爆弾娘タイニー・ティナが生み出した「ワンダーランズ」を舞台に,銃と魔法を撃ちまくる大冒険を繰り広げることになります。キャラメイクと,プレビュービルドでは入ることができなかった「オーバーワールド」を中心に紹介を行っていますが,なにやらそこも,相当ぶっ飛んだ世界みたいです。見下ろし型視点ですって? いいぞ,ヒャッハー!

画像集#030のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日


第3回「日本格ゲーメーカー連合会」レポート。F2Pや“2Dと3Dの違い”に関する議論,鉄拳の企画書が蔵出しなど濃密な2時間に
――3月23日掲載

画像集#023のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 格闘ゲームメーカーのキーマンが一堂に会する異色の番組「日本格ゲーメーカー連合会」の第3回が3月21日に配信されたので,その内容をまとめました。「F2Pについて」「2Dと3Dの良さと苦労」「他社から見た格闘ゲームの看板タイトル」といったテーマについて,セガ,アークシステムワークス,アリカ,SNK,カプコン,そしてバンダイナムコエンターテインメントの濃すぎる人々がトークを展開しています。「鉄拳」の企画書が蔵出しされるなど,格ゲーファンにとってたまらない配信でした。


「星のカービィ ディスカバリー」プレイレポート。シリーズ最新作は遊びやすさとかわいさ,“探索と発見”の楽しさが魅力の3Dアクション
――3月25日掲載

画像集#024のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 任天堂が3月25日に発売したSwitch用ソフト,「星のカービィ ディスカバリー」をさっそく遊んでみました。
 「星のカービィ」シリーズは4月27日に30周年を迎えます。それだけ長い間作っているとネタがなくなってしまいそうですが,ところがどっこい,シリーズ初の3Dアクションとして発表時から大きな話題を集め,「すって,はいて,飛んで,コピーして」というおなじみのアクションはそのままに,楽しさにあふれた作品に仕上がっているそうです。すごいっすね。3月24日には「開発者に訊きました」の最新回として「星のカービィ ディスカバリー」特集が公開されています。

画像集#031のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
関連記事

任天堂,「星のカービィ ディスカバリー」特集となる“開発者に訊きました”を公開。開発者が3Dアクションとなった最新作について語る

任天堂,「星のカービィ ディスカバリー」特集となる“開発者に訊きました”を公開。開発者が3Dアクションとなった最新作について語る

 任天堂は本日,同社が展開している「開発者に訊きました」の最新回として,いよいよ明日(2022年3月25日)発売となるSwitch用アクションゲーム「星のカービィ ディスカバリー」特集を公開した。同特集では開発者達が,今作への想いや,開発のエピソード,試行錯誤した点などを語ってくれている。

[2022/03/24 16:21]


“スゴいものを見た”と思わされた「RPGタイム!〜ライトの伝説〜」プレイレポート。膨大な数のアイデアで作り込まれた世界を楽しむ贅沢な体験
――3月25日掲載

画像集#025のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 アニプレックスが3月10日にリリースした「RPGタイム!〜ライトの伝説〜」PC / Xbox Series X / Xbox One)のプレイレポートです。放課後,ゲームクリエイターを目指す小学生の男の子ケンタくんが手作りしたRPG「ライトの伝説」を遊ばせてもらうという設定のゲームで,東京ゲームショウ メディアアワードの4Gamer部門大賞など,発売前からさまざまな賞に輝く注目度の高い作品でした。
 ケンタくんがノートに書いたゲームということで,鉛筆で書いたようなゲーム画面が目をひきます。さまざまなアイデアがたっぷり盛り込まれた密度の高いゲームで,プレイの満足度も高いそうです。うーん,ゲームの可能性は無限ですね。

画像集#032のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日


PC「DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT」のローンチトレイラーが公開に。IntelのAIベース超解像技術“XeSS”に対応したリマスター版
――3月25日掲載

画像集#026のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 上のほうでも書いた気がしますが,日本時間の3月25日朝,オンラインイベント「Future Games Show: Spring Showcase 2022」が開催されて,いろいろな新情報が公開されました。こちらの記事は,3月30日発売予定の「DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT」PC版のローンチトレイラー公開というもので,映像では,元からすごかったゲームグラフィックスが,もっとすごくなっていることがよく分かります。すごっ。
 イベント関連ではこのほか,KONAMIのPC向け新作ソフト「CRIMESIGHT」の発売日や,繰り返しプレイして謎を解く新作RPG「The Time I Have Left」などが発表されています。掲載した関連記事は,下のリンクからチェックしてください。

画像集#033のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「Future Games Show: Spring Showcase 2022」記事一覧



「Ghostwire: Tokyo」プレイレポート。ジャパニーズオカルトの世界に没頭,超常の力を駆使して祓いまくるアクションADV
――3月25日掲載

画像集#027のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
 Bethesda Softworksが3月25日にリリースした「Ghostwire: Tokyo」PC / PS5)は,未知の現象に襲われた東京の街を舞台にした一人称視点のアクションアドベンチャー。開発したのは「バイオハザード」の生みの親で,「サイコブレイク」シリーズでも知られる三上真司氏率いるTango Gameworksで,怪談や都市伝説など和風オカルトの世界が描かれます。
 ひたすら細かく作り込まれた東京の街や,見慣れた風景が徐々におかしくなっていく様子などが大きな特徴で,不気味な空気感はスクリーンショットからも伝わってきます。うう,なんか怖そう。

画像集#034のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日


おたよりワールドカップのコーナー


 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望など,得点王予想などを自由に書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうというオウンゴールのようなシステムになっています。
 なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落は無関係ですので,安心して書いてください。



■服の選択が難しくなってきました。気温を安定させてもらえますか??(会社員 fio1546)

 まかせておいてくださ……へっくしょん。すいません,寒いのに薄着してカゼをひいたみたいです。


■FF14のしくじりとか懐かしいなぁ。(その他 ケイエス)

 懐かしいですね。正直,どうなるんだろうと思っていましたが,今では大人気タイトルに。4月2日の配信では,いろいろな話を聞かせてもらえそうです。楽しみだなあ。

関連記事

スクウェア・エニックスの吉田直樹氏が,人気バラエティ番組「しくじり先生」に出演。放送予定は4月2日

スクウェア・エニックスの吉田直樹氏が,人気バラエティ番組「しくじり先生」に出演。放送予定は4月2日

 テレビ朝日のバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に,「ファイナルファンタジーXIV」のプロデューサー兼ディレクターを務めるスクウェア・エニックスの吉田直樹氏が出演する。放送予定は2022年4月2日0:50(金曜日深夜)で,番組で取り上げられるのはもちろん,FFXIVだ。

[2022/03/19 13:12]


■ドライブゲーム苦手ですが、アウトランは好きで今でもSwitchやゲームギアミニで遊びます。となりに美女を乗せてゴキゲンなBGMが流れるのが最高なんですよね。(パート・アルバイト mimi)

 筆者は以前,寒い内陸部に住んでいたことがあって,夏の海が見たくなるとゲームセンターへ行って「アウトラン」をやってました。ドライブゲーム苦手ですが,空はあくまでも真っ青で,気持ち良かったです。


■鉄拳コラボついにきた!(会社員 Kappot)

 ランキングのトップ10にもがっつり入っていますが,「Virtua Fighter esports」と「鉄拳7」とのコラボが発表されました。長らくライバル関係にあったバーチャと鉄拳が,ついにコラボというわけで,これはかつて「日光戦争」で火花を散らした国鉄と東武鉄道が,今では乗り入れまでしているという状況を思い浮かばせます。思い浮かびませんか?

関連記事

「Virtua Fighter esports」と「鉄拳7」のコラボ発表。ティザー映像公開

「Virtua Fighter esports」と「鉄拳7」のコラボ発表。ティザー映像公開

 本日(2022年3月20日)開催の「Virtua Fighter esports」公式大会にて,「鉄拳7」とのコラボに関するティザー映像が公開された。三島一八に扮した結城晶,平八に扮したラウの姿が確認できる内容だ。

[2022/03/20 19:09]


■「えっ、TGSってリアル会場があるイベントだったの?」と言う若者がいるであろう現実。(会社員 観察日記)

 そうですね。2歳未満の若者なら,幕張メッセで開催していたことを知らなくても無理はありません。


■エルデンリングが終わらない。でも終わってほしくない。。。(公務員 イマイ)

 よく分かります。楽しい時間はいつまでも続いてほしいけど,エンディングも見たいぞという気持ちのせめぎ合いですね。時間って不思議。


■バナナはいいですよねー。甘くて栄養価があるし懸賞品のサイズも測れてしますし凍らせると強力な武器になります(←やめなさい)(パート・アルバイト ありさ☆)

 これはあれですね,最近バナナが登場しないことに対する筆者へのあてつけですね。きー!(このネタは前にもやった気がする編集者)


■外出するときはついでに色々出来るのに、家の事となると一日1ターンしか行動出来ないのはやはり自宅は色んな意味で制限が無いからなのだとこの長い自粛生活でようやく気づけました。気づいた所で治らないのでどうしようもないですけど。(自営業 にょろにょろ)

 ここだけの話,筆者は在宅ワークが苦手です。だって家だもん。家なんだもん。気を散らすモノだらけです。寝れるし。


今週のプレゼント


画像集#012のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「九龍妖魔學園紀 origin of adventure」PS4版
……3名様(提供 アークシステムワークス様)

 アークシステムワークスがリリースした待望のPS4版,「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」を3名様にプレゼントです。
 「學園ジュヴナイル伝奇」シリーズを生み出したゲームクリエイター,今井秋芳氏が開発を手がけ,2004年にPS2向けに発売された「九龍妖魔學園紀」のHDリマスターとなる作品で,2020年にはSwitch版が発売されています。

画像集#014のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」
公式サイト


 高校生の「宝探し屋」(トレジャーハンター)を操作して学園生活を送るアドベンチャーパートと,古代遺跡を冒険するロールプレイングパートを進めながら,宝探しを邪魔する敵組織や古代技術の謎に迫るという作品で,PS4版はグラフィックがリファインされたほか,ダンジョンの画面比率の変更などが行われました。

 「こちら」にSwitch版のレビューを掲載していますので,熟読のうえ,どんどん応募してください。

画像集#015のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
関連記事

「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」プレイレポート。時代を超えても色褪せない王道の物語と想像力を刺激するシステムが魅力の1本

「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」プレイレポート。時代を超えても色褪せない王道の物語と想像力を刺激するシステムが魅力の1本

 アークシステムワークスは本日,Nintendo Switch用ソフト「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」を発売した。本作は,2004年に発売された學園ジュヴナイル伝奇「九龍妖魔學園紀」をフルボイスでリマスターした作品だ。時代を超えても色褪せない魅力を放つ本作のプレイレポートをお届けする。

[2020/06/04 00:00]
関連記事

PS4版「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」本日発売。学園の地下に眠る古代遺跡の謎に迫るアドベンチャーRPG

PS4版「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」本日発売。学園の地下に眠る古代遺跡の謎に迫るアドベンチャーRPG

 アークシステムワークスは本日,アドベンチャーRPG「九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE」PS4版を発売した。本作は,PS2用ソフト「九龍妖魔學園紀」のHDリマスター版。高校生を操作して,学園生活を送るADVパートと,古代遺跡を冒険するRPGパートを進めて,学園の地下に眠る古代遺跡の謎に迫る。

[2022/03/18 13:33]


「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」PS4向け通常版
……5名様(提供 Binary Haze Interactive様)

「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」PS4向け限定版
……1名様(提供 Binary Haze Interactive様)

「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」Switch向け通常版
……5名様(提供 Binary Haze Interactive様)

「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」Switch向け限定版
……1名様(提供 Binary Haze Interactive様)

 3月24日にリリースされたBinary Haze InteractiveのアクションRPG「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」PS4/Switch向け通常版を各5名様に,そして限定版を各1名様にプレゼントです。

画像集#016のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日 画像集#017のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日

「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」
公式サイト


 本作は,穢れを祓う力を持つ巫女リリィが,不死の騎士と共に,死の雨で滅びた王国の謎を解き明かすというダークファンタジーで,2D横スクロールで探索を行う,「メトロイドヴァニア」と呼ばれるスタイルの作品です。絵本を思わせる幻想的なアートワークと,「攻殻機動隊」や「ゴブリンスレイヤー」の楽曲に携わった音楽集団「Mili」の生み出すサウンドが大きな特徴。ダウンロード版は2021年にリリースされていて,このたびパッケージ版の発売となりました。

 「こちら」の記事でお伝えしたように,限定版パッケージには,ゲーム本編に加えて,アートブック(ハードカバー仕様/112ページ)と,オリジナルサウンドトラック(2枚組)が付属していますので,どちらにするかじっくり悩んで,どんどん応募してください。

画像集#018のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
関連記事

PS4/Switch向けパッケージ版「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」本日発売。巫女が不死の騎士とともに冒険するアクションRPG

PS4/Switch向けパッケージ版「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」本日発売。巫女が不死の騎士とともに冒険するアクションRPG

 Binary Haze Interactiveは本日,メトロイドヴァニア系アクションRPG「ENDER LILIES: Quietus of the Knights」PS4/Switch向けパッケージ版を発売した。本作は,最後の巫女である少女が,不死の騎士とともに旅を続けるダークファンタジー系のタイトルだ。

[2022/03/24 11:29]


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,3月30日17:00です。
 当選者は,4月3日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する



■3月20日掲載分のプレゼント当選者

鈴木 裕氏サイン入り色紙……4名様
山形県 しゅう さん
東京都 肘郎 さん
神奈川県 Kappot さん
福井県 イマイ さん



【次回予告】
 アニメ業界への進出を考えたくぬぎちゃん。さっそく自分が主役を務める新作アニメ「シン・廻戦の刃の進撃:超硬質泥団子編」を持ち込んでプレゼンテーションを実施する。「ジャパニーズホラーをテーマにした,まったり系SFアクションかと思いきや,あっと驚くスポ根モノのラブコメ」と説明したところ,激高した広告代理店の人々にもみくちゃにされて全裸に。「トータル320クールを予定していたのがまずかったのかも」と反省するくぬぎちゃんだったが……。


画像集#013のサムネイル/4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2022年3月20日〜3月26日
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月09日〜06月10日