オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
コール オブ デューティ ブラックオプス公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:8
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

コール オブ デューティ ブラックオプス

コール オブ デューティ ブラックオプス
公式サイト http://www.square-enix.co.jp/codbo/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 Treyarch
発売日 2010/11/18
価格 7980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
77
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 悪くはない、が優れてもいない 60
    • 投稿者:ioga(男性/30代)
    • 投稿日:2011/08/31
    良い点
    ・プレイヤーの数が非常に多い為、対戦相手には困らない
    ・マルチプレイ以外にゾンビモードなどのco-opも標準実装
    ・対戦で使用する武器の種類は豊富で、比較的バランスが良い
    悪い点
    ・マッチングの仕様がおかしい
     free for allの様な、途中参加では全く勝ち目が無いようなゲームモードでも、強制的に途中参加させられる。尚且つ、その部屋から出ても、再度入室させられるなど、マッチングの仕様に大きな疑問を感じる箇所が多い。

    ・キルストリークの存在に疑問を感じる
     特定のキル数をデッドせずに稼ぐと、ボーナスとして得られるキルストリークですが、このボーナスがもたらす効果が異常すぎるほど強い。
     結果として平均的な技術を持った6人のチームよりも、1人、特出した技術を持ったプレイヤーがいるチームの方が勝利するケースが多い。

    ・いまいち面白みに欠けるゾンビモード
     狭いマップに篭り、次々と攻め寄せるゾンビを撃退する、というモードですが、実際の所は延々とゾンビがやってくるだけの単調なゲームです。
    総評
    相変わらずキャンペーンはドラマティックで面白いが、FPSとしてのキモ、マルチに不満が残る。
    一騎当千の凄腕プレイヤー1名がいれば、他が初心者でもほぼ勝てる、というシステムには首を捻る部分がある。
    PEAKや武器のバランスのよさが光っているだけに、キルストリークの仕様のおかしさだけが残念でならない。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 4
  • 演出力がすごい 80
    • 投稿者:オナード(男性/10代)
    • 投稿日:2011/05/22
    良い点
    ゲームには演出力が大事だと思っているのが僕の持論であってそれをどストライクしてきたのがCODシリーズ最新作ブラックオプスだ!窓から敵が立てこもっている場所に突入した瞬間スローになったり、ケネディとの対談で銃を撃ちそうになったりするフラッシュがその要だな。
    悪い点
    ストーリーがライトユーザーには不親切な設計である事。
    総評
    やはりFPSの最高峰に値するかもしれないすごい演出力。
    タイトル画面とメインメニュー画面にやられた。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 従来のゲームには数少ないベトナム戦争パートも収録 70
    • 投稿者:non1986(男性/20代)
    • 投稿日:2011/03/28
    良い点
    シングルプレイのみでのレビューとなります

    ”者の好物であるベトナム戦争が収録されている
    特定のシーンでベトナム戦争時代の音楽が流れたりする
    I雋錣比較的豊富
    ぬ祇でガンシップ(UH-1の武装バリエーション)の支援を受けられる
    ニ阿にくくするためか状況やMAPが豊富
    Εぅ戰鵐肇掘璽鹽の演出がかなり派手め
    MW2と比べると敵を殺害したシーンが少し生々しくなっている(出血等)
    BC兵器が使用されたエリアでの戦闘は新鮮
    悪い点
    ”雋鑪爛▲織奪船瓮鵐箸琉貮瑤年代的に合わず実戦投入がまだなものや開発自体が放棄されたものが登場する
    MW2同様一部軍事用語の解説無し
    A虻酘瑛佑曚槎祇限に沸いてくる敵兵
    ぞ況やMAPが飛びまくるので飽きにくいがストーリーが理解しにくい
    ゥ轡鵐哀襯廛譽い離椒螢紂璽猊埖
    L4D系やキリングフロアーがあるためゾンビモードが若干蛇足に見える
    Г△譴辰堂燭世辰燭鵑世蹐Δ箸いΦ震笋いくつか
    ┰盤MW2やCOD4に似通ったシーンが存在する演出がある
    シングルのやりこみ要素が実績解除かソロゾンビモードか機密文書回収しかない
    総評
    ベトナム戦争系のFPSは割りと少ないのでかなり期待してプレイ
    COD系の悪い癖というべきか状況があちこち飛び回ってストーリーが分かり難くなっているのが難点
    ただし難解なストーリーを自分なりにつなぎ合わせて解釈するというのも楽しみの一つと言えなくは無い
    特に気になったのは武器類で気にしなければそれまでなのだが当時の装備を再現して欲しいというのが筆者の期待だったので若干私の中での評価が辛くなってしまった

    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 2
  • けっこう楽しめました 80
    • 投稿者:めかごじ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/01/01
    良い点
    ・今までのシリーズと比べてストーリーが深いような気がする。キャラクター一人一人の個性が今までのシリーズよりも出てて今までのシリーズの中で一番入り込みやすいストーリーでした。
    ・たかがおまけのゾンビモード。されどおまけのゾンビモード。「こういう現実的なゲームにファンタジーな要素が欲しい!」そんなあなたへゾンビモード。マルチプレイよりもゾンビモードにハマってる自分がいます。
    ・奇麗なグラフィック。
    悪い点
    ・個人的な意見ですが、武器の種類が多く区別がつきにくい。自分は銃とか詳しくないのでどの武器がどう違うのか分かりにくかったです。
    ・ゾンビモードのステージの少なさ。初回限定版にはあと四種類のステージがついてくるんですが、自分みたいな通常版はたった二つです。(おまけ要素のDEAD OPS ARCADEを入れても三つ)今後のDLCに期待。
    総評
    個人的にはシリーズの中で一番好きでした。FPSとしてもかなりいいゲームでした。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 4
  • よいと思います 80
    • 投稿者:Radeye(男性/30代)
    • 投稿日:2010/11/30
    良い点
    ・キャンペーンモードのグラフィックは相変わらず素晴らしい。

    ・画面演出がかっこいい。

    ・乗り物にいくつかのれる。

    ・ストーリーがなかなかこっている。

    ・オンラインでのステージがよくできており、狙撃銃など特定の武器が有利になることがない。

    ・両手もちなど、プレイスタイルが多様になりおもしろい。

    ・オンラインでのマッチングは、なるべくラグが少ないようにしているようで、快適に遊べる。

    ・古き良き冷戦時代の様々な武器が使用できるところが非常に良い。もちろん、オンラインでも。

    ・ケネディやカストロなどの有名人が本物そっくりで登場している。
    悪い点
    ・キャンペーンは中断されることが多く、テンポが悪く感じる。

    ・乗り物には乗れるが、いきなり操作を要求されるので、戸惑うことがある。

    ・チュートリアル的なものがないので、新規ユーザーにはかなり辛い。

    ・いろいろな登場人物を操作することになり、感情移入ができないことがたびたびある。

    ・ベトナム兵と戦うことがあり、同じアジア系としては、若干、抵抗を感じる。

    ・画面演出は、かっこいいが、ゲームとしては、こりすぎてイライラすることがある。

    ・特定の人物を追っていくというパターンが多く、作業感が多少なりとも生じやすい。

    ・字幕の訳が不自然。例えば、コミュニストは、共産主義者と書くと日本語らしくなり伝わりやすいはず。また、字幕の文字が大きすぎる。そのためか、字幕の改行がおかしい。
    総評
    個人的には、オンラインがメインのゲームなので、そこが充実している点でかなり評価は高いです。

    しかし、キャンペーンの好き嫌いが別れるのでは…。ありがちなアメリカ映画な感じ。さらには、ストーリー展開のために、プレイ中にムービーが度々はいりテンポが悪い。
    そこをかっこいいと思えれば、問題ありません。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 4
  • MW2よりかは・・・ 75
    良い点
    ・グラフィックは、開発元が変わっても維持してて良かった。キャンペーンのレズノフのグラフィックはかなり凄いと思う。
    ・マルチ対戦に関しては、MW2の悪かった所をかなり排除しより快適に出来るようになってる
    ・今まで無かったトレーニングモード、いわいるbot戦が出来るようになったため練習や、新しい武器の使い勝手など色々と試せるようになった。
    ・シアターモード追加。HALOなどではすでにあったシアターモードが追加された。こちらはほぼHALOが出来ることが出来る
    ・戦歴などで、マップのヒートマップやどの武器を使ってるなど詳細が見れるようになった
    ・ルールごとにスコアボードでドミネなら旗取った回数や防衛した回数なの見れるようになったこと
    ・キルストークで稼いだキルで次のキルストークが呼べなくなったこと
    ・ゾンビモードが面白い&オマケのゲームがそれ単体で配信ゲームとして売れる出来
    悪い点
    ・ストーリーの内容については普通ちゃ普通なんですが、主人公が喋り捲るので感情移入ができずらい
    ・マルチ対戦で今まではレベルでのアンロック&武器を使い込んで行くことでアタッチメント解除だったのが、ゲーム内のお金で買う方式になったこと。苦手な武器でも使っていくことでアタッチメント開放されることが好きだったのでお金で買う方式になったのは残念。
    ・マップが若干狭く、マップバランスもさほど良くない
    ・フレンドのゲームに乗り込むなどのボタンあるが、中途半端にみづらい、ヘイローリーチなみに、誰が誰とPT組んでるとか分かればよかったんですが
    ・パークのプロ解除のチャレンジが長ったらしい
    ・スナイパーのQSなど対策で色々いじったみたいだが、いじったせいでスナイパーがとても使いづらい
    ・エンブレムを自作できるだが、レイヤー数が少ないため思ったものが作れない
    総評
    ・開発元は違いますが、前作であるMW2と比べるとゲームバランスやバグなど断然こちらの方が良い。ただ、MW2の悪いところを取り除いた印象で、Treyarchのオリジナル感が殆ど感じられない印象。出来自体は良いのでその辺が残念。
     毎年毎年、開発元を交代しつつ作ってるシリーズですが、さすがにCoD4から味付け味付けて作ってきたせいなのか、4作目となると目新しさが殆どないのがとても残念。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 5
  • MW2をCoD4ライクにしたタイトル 80
    • 投稿者:SP皿洗い(男性/20代)
    • 投稿日:2010/11/27
    良い点
    [シングルプレイ]
    ・誤訳が少ない
    これが一番の評価点。MW2のようなスクエニ式超訳が殆ど無い。
    若干、字幕の文字数と流れる速度が合ってないように感じられるが許容範囲内。

    ・映画のようなストーリーと演出
    複数の人物を通して過去に遡り謎を明らかにしながら現在の危機に立ち向かう、救いの余りない戦争映画のようなストーリー。
    ただカットシーンが多めなのでゲームプレイにしか興味の無い人には辛いかもしれません。

    [マルチプレイ]
    ・CoD4時代の武器の復活
    ドラグノフやスコーピオンなど、MW2では登場しなかった武器が復活。

    ・トレーニングモードの追加
    bot(難易度調整可能)を相手にマルチプレイの練習が出来るのは嬉しい。
    botにフレンドのゲーマータグを適応できるのも面白い。

    ・Perkやキルストリークの見直し
    ストッピングパワーやコマンドーなどの威力底上げ・範囲強化系Perkは軒並み削除。
    キルストリークもRC-XDや軍用犬など屋内を制圧できるユニークなキルストリークが追加された。
    悪い点
    [マルチプレイ]
    ・ゴーストやニンジャPerkのデメリットが無い
    威力強化系Perkが消えた為、ゴーストとニンジャ使用者が飛躍的に増加。
    同カテゴリの別Perk使用者の負担が大きすぎる。使用を強制されたこともありました。

    ・待ち推奨MAPが多すぎる
    MW2におけるAfghanやWastelandのようなスナイパーにやり甲斐を感じるMAPが無い。
    加えてどのMAPも角に隠れられる屋内の部分が多く、過剰に定点に居続けるキャンパーを増やす原因になっている。

    ・プロPerkを獲得する為の難易度が無駄に高く面倒
    獲得の為に半ば強制的にCTFやデモリッションのプレイを要求するのはちょっとおかしい。
    プレステージに達するまでプロPerkを獲得できない方も出てくるのではないでしょうか・・・。
    これによりプレイヤー毎の能力差が開いてしまっている感がある。

    ・ゾンビモードが使いまわし
    同じTeryarch製のCoDWaWからの使いまわしが多い。
    総評
    CoD4からMW2とはまた別の進化を遂げたタイトル。
    最近のFPSのわりに画面分割で遊べるゲームモードが多いので友人間で遊ぶにも適しています。
    ただ遊びの幅はこちらの方が広いものの、マルチプレイにおけるスピード感と競技性はMW2の方が若干優れているように感じられました。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 5
  • コール オブ デューティ ブラックオプス (字幕版) 85
    • 投稿者:QuickReview(男性/30代)
    • 投稿日:2010/11/24
    良い点
     今までのCoDシリーズを裏切らない後継作品で、いままでのシリーズをプレイしてきた人には、受け入れられる作品だと思う。
     第2次世界大戦〜ベトナム戦争〜キューバ危機という時間と、ロシア、ベトナム、香港など世界中を飛び回るので、幅広い武器と雰囲気を味わえる。
    悪い点
     発売元のスクエニは字幕版・吹替版を分けて発売する必要は無く、DLCで吹替えを実現すべきだった。せめて同時発売ならともかく、これではユーザー無視の企業側都合だけの複数パッケージ販売・・・
     今回は致命的誤訳はなかったものの、する必要のない意訳や省略されたセリフなどがあり、この点に関してはスクエニが発売する限りどうにもならないと諦めるしかなさそう。(×ロシア→ソ連、×コミュニスト→共産主義者、×行け→最後の仕上げだ、×潔白→白日など気になったらきりがないのですが・・・)
     シリーズ中でもかなり残虐なシーンがあるので、グロ耐性の無い人にはつらいかもしれません。
    総評
    ■グラフィックス
     主にキャンペーンでの人物の皮膚などが特に作り物っぽさが無くなり現実の質感に近い。
     環境光が自然に近づき、さながら映画のワンシーンに見える部分もあった。
     メイン以外のキャラクターの顔までパターンが多く、使いまわし感がほとんど感じられない。

    ■サウンド
     BGM・銃声など全体的に質は高いが、シーンに合った盛り上がりなどの起伏というかメリハリにやや乏しい感じがした。
     ゾンビモード(DoAは除く)のBGMやSEはほとんどCoD:WaWの使いまわしのようで、少し残念だった。

    ■快適さ/運営
     製作元のジョークやおまけ要素などがあり、こういう遊び心は最近のゲームには珍しい。
     XBOX liveですでにパーティを組んでいる場合の一斉招待などフレンドと遊びやすくする工夫がなされていて便利だった。
     また、オンラインプレイのマッチング設定に「地域」でサーバーを探す機能が付いたため、それほどひどいサーバーに繋がることも無くなった点も評価したい。
     マルチプレイの対戦マッチが、細分化されたのはいいのだが、分かれすぎて過疎っていうルールやマップがある。(ゾンビモードで1つのマップでしか検索できなかったり、賞金モードで1つのルールでしか検索できなかったり)複数マッチ、もしくは1つのマッチで全部のルール・マップで検索してマッチングする機能が必要だったのではないか。

    ■熱中度/ストーリー
     キャンペーンはそれなりに面白いのだが、基本的に複雑な話なので、素直にストーリーを楽しむという感じにはなれない。
     また、このゲームの登場人物(レズノフ、ディミトリ)は、日本未発売のCoD:WaWをプレイしていないと「誰それ?」という感じになり、面白さ・感動半減です。

    ■ボリューム
     キャンペーンの長さは丁度いい感じ。
     マルチプレイのマップはバランスはいいものの、人数に対して広めのマップが多い。小さめのマップもDLCで増やしてもらうことに期待したい。
     勝ってるほうがさらに一方的虐殺するだけのプレデターミサイルや核爆弾などのキルストリークは廃止され、ある程度対処可能なバルキリーミサイルや軍用犬などに変更された点は良いと思います。(それでも爆撃は残っているんですけどね・・・)
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月16日〜09月17日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月