オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドンキーコング リターンズ公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2010/12/09
  • 価格:5800円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ドンキーコング リターンズ

ドンキーコング リターンズ
公式サイト http://www.nintendo.co.jp/wii/sf8j/
発売元 任天堂
開発元
発売日 2010/12/09
価格 5800円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 誰にでも楽しめる。金メダルタイムアタックとリモコンを振る操作を除いては。 85
    • 投稿者:ひものて(男性/20代)
    • 投稿日:2010/12/10
    良い点
    【ゲーム内容関連】
    ・難易度が高めだが、何度も繰り返すうちにコツがつかめてクリアできる。
    ・次々に新しい仕掛けや敵が現れるため飽きずにプレイできる。
    ・条件を満たすことで、難易度の高い隠しステージが現れる。
    ・ボスキャラにダメージを与える方法や攻撃可能な時期がわかりやすい。
    ・一人プレイでも連続ローリングが可能になる等、ディディーコングの役割が大きい。
    ・スーファミ同様、ボーナスステージやアイテムが変なところにある。

    【アクションが苦手な人への配慮】
    ・残り人数が増える要素が多く、アクションが苦手でも何度もチャレンジできる。
    ・それでもクリアできない人のためにライフを増やすなどのアイテムを使用可能。
    ・クリアできない人のために自動クリア機能がある。(真クリアにはならない)

    【演出関連】
    ・グラフィックがWiiソフト中、かなり良質。
    ・BGMがスーファミ版のアレンジ。変なアレンジではないので違和感が少ない。
    ・単純な横スクロールではなく、奥行きも活かしている。(移動は左右しかできない)
    悪い点
    【操作関連】
    ・ローリングアタックなど多用するアクションをリモコンを振ることでしか発動できない。また、リモコンを振っても振りが足りないのかセンサーが働かずにアクションを起こさない場合がある。
    ・多用するアクションがリモコンを振ることでしか発動できないため、長時間のプレイはきつい。

    【攻略関連】
    ・タイムアタックで金メダルの目標タイムを破ることは、ローリングジャンプを繰り返してショートカットを見つける必要があるため、アクションが苦手な人にはかなり厳しい。アクションが得意でも平地ではジャンプ中以外常時リモコンを振るため腕が疲れる。
    ・タイムアタックの目標タイムが厳しいため、アクションが苦手な人の完全クリアは厳しい。
    △・トロッコステージで一度でも接触すると即ミスになるため、アクションが苦手な人には難しい。
    総評
    コースの雰囲気や、難易度が高めだが何度もチャレンジすることでコツがつかめるコース構成、グラフィックがきれいなところ、変なところにアイテムやボーナスステージがあるなど、スーファミ版にかなり準じしていると思います。
    残念なのは、ローリングアタックなどの多用するアクションがリモコンを振ることでしかできないところです。ボタン操作に切り替えることができると良いと思いました。
    タイムアタックの金メダル取得はかなり厳しいため、アクションが苦手な人が全てのコースを完全にクリアすることはかなり難しいと思います。

    タイムアタックは上級者も楽しめるように作られているため、良くも悪くもそれでいいと思いますし、コース構成なども何度もチャレンジすることでクリアできる構成のためにかなり良いと思いますが、多用するアクションをリモコンを振ることでしかできないことが非常に残念。公式サイトの開発スタッフの会話紹介などを見る限り、スーファミ版のファンも視野に入れて作られているはずなのに、なぜボタン操作モードをつけなかったのか謎です。
    頻繁に利用するアクションの操作方法に難を感じましたが、シリーズファンにはスーファミ版に近いコース構成によって懐かしくプレイでき、初めて触れる人には難易度が高めだが何度もチャレンジすることで必ずクリアできるコース構成のため、かなり楽しめる内容です。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月