オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ソニー,防水Androidタブレット「Xperia Z4 Tablet」のWi-Fi接続専用モデルを6月19日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/05/26 13:02

ニュース

ソニー,防水Androidタブレット「Xperia Z4 Tablet」のWi-Fi接続専用モデルを6月19日に発売

 2015年5月26日,ソニーは,XperiaブランドのAndroidタブレット「Xperia Z4 Tablet」Wi-Fiモデルを6月19日に発売すると発表した。メーカー想定売価は7万6000円前後(税別)なので,単純計算した税込価格は8万2080円になる。10.1インチ,解像度2560×1600ドットの液晶パネルを搭載した,PS4 リモートプレイ対応のAndroid 5.0(Lollipop)タブレットを無線LAN環境で使いたい人は要注目といえるだろう。


 なお,ソニーは合わせて,「Xperia Z2 Tablet」のWi-Fi接続専用モデルおよび「Xperia Z3 Tablet Compact」のAndroid 5.0アップデートを7月上旬以降に行うこともアナウンスしている。従来製品のユーザーはあと少しの辛抱だ。

Xperia Tablet 製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

世界最薄※1・最軽量※1タブレット『Xperia Z4 Tablet』Wi-Fiモデルを発売
〜長時間バッテリー、防水、高速処理など使いやすい基本性能と、持ち運びやすさを両立〜

 ソニーは、世界最薄(約6.1mm)※1・最軽量(約389g)※1を実現した約10.1インチ画面のフラッグシップタブレット『Xperia Z4 Tablet(エクスペリア ゼットフォー タブレット)』のWi-Fiモデルを発売します。

製品名 Xperia Z4 Tablet
型名 『SGP712JP/B・W』※2
発売予定日 6月19日
価格 オープン
カラー ブラック/ホワイト

 Xperia Z4 Tabletは、映画やテレビの観賞などエンタテインメントを存分にお楽しみいただくために、高輝度でフルHDの約2倍の画素数を持つ約10.1インチディスプレイ(2,560×1,600画素、WQXGA)を搭載する一方で、最大約17時間の連続動画再生が可能な長時間バッテリー性能を実現しています※3。IPX5/IPX8相当の防水性能※4により、お風呂※5でも安心して使用できます。
 Qualcomm社製64ビットオクタコアプロセッサー(Snapdragon 810)とAndroid 5.0の搭載により、処理能力と快適な操作性を一段と高めました。Microsoft Office for Android tabletをプリインストールすることで、Microsoft Officeのアプリケーションソフトウエアがすぐに使用できることに加えて、簡単に着脱が可能な別売のBluetoothキーボード『BKB50』を本機に取り付けることで、キーボードとディスプレイとの間の角度が調整できるノートPCの様なラップトップスタイルでの操作が可能となり、ビジネスユースとしても快適にお使いいただけます。
 また、オーディオにもこだわり、対応のスピーカーやヘッドホンなどをXperiaのイヤホンジャックにつなぐだけで、CDを上回る豊かな情報量を持つハイレゾ音源※6の出力対応に加えて、既存の技術※7に比べて最大約3倍の情報量で、高音質なワイヤレス音楽再生を実現する音声圧縮技術LDACに新たに対応し、高品位な音楽体験を実現します。

 ソニーは、これら最新技術を搭載したXperia Z4 TabletのWi-Fiモデルを導入するとともに、既発売のXperia Z2 TabletのWi-Fiモデル、およびXperia Z3 Tablet Compactを対象としたAndroid OS 5へのOSアップデートを7月上旬以降に予定しており、ソニーのタブレットをお使いのお客様の利便性を向上します。

※1:10インチ以上のディスプレイを保有する、Wi-Fiタブレット製品において。2015年5月26日現在、ソニーマーケティング(株)調べ。
※2:今回発売するXperia Z4 Tablet(型名『SGP712JP/B・W』)は、Wi-Fi搭載モデルです。LTE搭載モデルについては下記をご参照ください。
「Xperia Z4 Tablet SO-05G」製品ページへ(http://www.sonymobile.co.jp/xperia-tablet/docomo/so-05g/
「Xperia Z4 Tablet SOT31」製品ページへ(http://www.sonymobile.co.jp/xperia-tablet/au/sot31/
※3:当機種では、GSMA TS.09動作時間測定法(Ver.7.6)に基づいてバッテリー動作時間を測定しています。駆動時間は、搭載されている機能によって記載時間と異なる場合があります。
※4:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件で、あらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mのところにタブレットデバイスを沈め、約30分間放置後に取り出した時に通信機器としての機能を有することを意味します。
※5:お風呂での利用についての注釈は、本発表文の最後をご参照ください。
※6:ハイレゾリューション・オーディオ音源とは、一般にCD(44.1kHz/16bit)、およびDAT(48kHz/16bit)を超える情報量(サンプリング周波数、もしくは、ビット数のいずれかにおいて)を持つPCMやDSDフォーマットの音源を指します。
※7:既存の技術とは、Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)を指します。


●主な特長
1. 世界最薄※1、最軽量※1タブレット
 約10.1インチの大画面ながら、従来モデル(Xperia Z2 Tablet)より額ぶちの幅を左右約30%、上下約17%削減。世界最軽量※1の約389gを実現しました。さらに世界最薄※1の約6.1mmで鞄に入れやすく、仕事や旅行に手軽に持ち運べます。

2. 臨場感あふれる映像体験を楽しめる高精細ディスプレイと長時間バッテリー性能
 映画やテレビの観賞などエンタテインメントを存分にお楽しみいただくために高輝度でフルHDの約2倍の画素数を持つ約10.1インチディスプレイ(2,560×1,600画素、WQXGA)を搭載。さらに最大約17時間の連続動画再生が可能な長時間バッテリー性能を実現※3しており、旅行や出張の移動中でもバッテリー残量を気にせずお使いいただけます。

3. 防水防塵や高性能CPU搭載による高速処理など充実の基本性能
 お風呂※5やキッチンなど水まわりでも安心して利用できる、IPX5/IPX8相当の防水性能※4およびIP6X相当の防塵性能※8に対応。イヤホンジャックに加えて、防水のUSB端子を採用することでキャップが不要になり、充電の際にキャップを開け閉めする煩雑さを省きます。
 Qualcomm社製64ビットオクタコアプロセッサー(Snapdragon 810)搭載により、カメラの起動やアプリの立ち上げ、文字入力の反応やブラウジングをストレスなく、快適にお楽しみいただけます。また、Android 5.0を通じ、より使いやすくスタイリッシュになったメールやカレンダーなどのユーザーインターフェースを快適にお使いいただけます。

※8:IP6Xとは、直径75μm以下の塵埃が入った装置内に本製品を入れて8時間塵埃をかくはんさせた後、本製品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

4. LDACTM(エルダック)に対応。ハイレゾ音源※6対応と併せて高品質な音楽体験をより身近に
 既存の技術※7に比べて最大約3倍の情報量で、高音質なワイヤレス音楽再生を実現する音声圧縮技術LDACに新たに対応し、高品位な音楽体験を実現します。
 対応のスピーカーやヘッドホンなどをXperiaZ4 Tabletのイヤホンジャックにつなぐだけで、CDを上回る豊かな情報量を持つハイレゾ音源※6の出力が可能。また、CDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ相当※9の音質にアップスケーリングするソニー独自技術のDSEE HX搭載により、すでにお持ちの楽曲もより臨場感あふれる高音質で楽しめます。

※9:最大96kHz/24bit相当まで拡張。

5. 写真や動画の撮影、共有の楽しみを広げる広角フロントカメラとカメラアプリケーション
 フロントカメラには、焦点距離25mmの広角レンズ、約510万画素のイメージセンサーExmor R(エクスモア アール)for mobileを搭載。背景とあわせた自分撮り(セルフィー)に加えて、複数人が参加するテレビ会議や、遠くに住む家族や友人とのビデオチャットも快適に行えます。さらに、カメラアプリケーションには、撮影した自分の顔を友達や動物などの顔と合成ができる「AR マスク」を新たに追加し、ユニークな写真や動画の撮影を楽しめます。

●主な別売アクセサリー
・Bluetoothキーボード『BKB50』(Xperia Z4 Tablet専用)
Xperia Z4 Tabletに取り付けることで、キーボードとディスプレイとの間の角度が調整できるラップトップスタイルでの使用が可能です。Xperia Z4 Tablet
との接続により、ランチャーが自動的に起動し、一覧表示されたアイコンをクリックすることで簡単にアプリケーションを起動したり、快適な文字入力やタッチパッド操作が可能です。

カラー:ブラック
発売日:2015年6月19日発売予定
価格:オープン価格

※画像はイメージです。
Xperia Xperia

・スタンド機能付きタブレットカバー『SCR32/B・W』(Xperia Z4 Tablet専用)
カバーの開閉で、タブレット画面のON/OFFが自動で切り替わる機能が付いた、持ち運びに便利なXperia Z4 Tablet専用のカバーです。映画など画面を観るのに最適な「ビューポジション」と、文字をタイプするのに最適な「タイピングポジション」の2つの角度での使用が可能です。

カラー:ブラック/ホワイト
発売時期:2015年6月19日発売予定
価格:オープン価格

Xperia


・スクリーンプロテクター『PRT13』(Xperia Z4 Tablet専用)
衝撃による傷や埃から画面を保護します。

発売時期:2015年6月19日発売予定
価格:オープン価格

また、ソニーストアでは、Xperia Z4 Tablet向けオリジナルアクセサリーとして、梶原由景氏(LOWERCASEクリエイティブディレクター)監修による「HERGOPOCH(エルゴポック)」製のトートバッグとスリーブケースを数量限定で発売します。HERGOPOCHは、鞄作りに半世紀に渡り携わる株式会社キヨモトが2005年に立ち上げたブランドで、上質でオリジナリティがあり、使い込むほど愛着のわく“素材”を、時代性と機能性を融和させた、独自の“フォルム”で、堅牢かつ、丁寧で美しい“作り”でまとめ上げる事を追求しています。(http://www.hergopoch.com/)

・トートバッグ『CC-HERGOP/TB』(ソニーストア限定)
軽く、丈夫でしなやか、気品に満ちた色合いの「グレイズドレザー」を使用した高級感のある本革トートバッグです。Xperia Z4 Tabletと別売のBluetoothキーボード『BKB50』など、まとめてすっきり収納でき、ビジネスにもカジュアルにもお使いいただけます。

カラー:キャメル、ネイビー
発売時期:2015年6月19日発売予定
価格(ソニーストア):45,000円+税


・スリーブケース『CC-HERGOP/SC』(Xperia Z4 Tablet専用)(ソニーストア限定)
Xperia Z4 Tabletにぴったりフィットするスリーブケースです。タブレットを傷や汚れから守り、トートバッグと同じ高級感のある上質な「グレイズドレザー」を使用したスタイリッシュなデザインです。

カラー:キャメル、ネイビー
発売時期:2015年6月19日発売予定
価格(ソニーストア):11,000円+税

●先行展示
今回の新商品の先行展示を、5月26日(火)より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて行います。

●主な仕様
※仕様は発表日現在の情報です。製品仕様およびサービス内容は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
Xperia

【お風呂での利用について】当社独自の試験基準に基づき(浴室などの)高湿度条件下でご利用いただけることを確認しておりますが、以下の点にご注意ください。※せっけん、シャンプーや入浴剤の入った水など水道水以外のものをかけたり、水道水以外のものに浸けたりしないでください。それらが付着してしまった場合、直ちに常温の水道水で洗い流してください。※湯船(温水)に浸けたり、落下させたりしないでください。誤って落下させてしまった場合は、直ちに取り出してください。※湿気の多い場所に長時間放置しないでください。ご使用後は、浴室から取り出しておいてください。※サウナ、温泉では本機を利用しないでください。※寒い屋外から暖かい浴室などに急に本機を持ち込まず、一度室内に置いて本体が温まってから持ち込んでください。※浴室内では充電を行わないでください。動作中にイヤホンを接続しないでください。端末またはACアダプターがぬれている状態では、microUSBプラグを絶対に接続しないでください。

市場推定価格(消費税は含みません):
  • Xperia Z4 Tablet『SGP712JP/B・W』 76,000円 前後
  • Bluetoothキーボード『BKB50』 16,000円 前後
  • スタンド機能付きタブレットカバー『SCR32/B・W』 5,000円 前後
  • スクリーンプロテクター『PRT13』 2,000円 前後
  • ※「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

  • 関連タイトル:

    Xperia

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月