オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Mr.Ninja
  • PONOS
  • PONOS
  • 発売日:2011/03/24
  • 価格:85円(税込)
レビューを書く
準備中
Mr.Ninja
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
エイリアンを連続で切り刻む。iOS向けアクションゲーム「Mr.Ninja」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第605回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/30 10:00

連載

エイリアンを連続で切り刻む。iOS向けアクションゲーム「Mr.Ninja」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第605回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,エイリアンに侵略されてしまった「カラクリ城」が舞台の忍者アクションゲーム「Mr.Ninja」を紹介する。タイミングを見計らってタップするだけというシンプルな操作性ながら,敵を切り刻む感覚が気持ち良い作品だ。

「Mr.Ninja」の価格は100円(税込)でアプリ内課金はない。遊べるモードが限られている無料版「Mr.Ninja Lite」も用意されている
Mr.Ninja

iOS版「Mr.Ninja」ダウンロードページ

iOS版「Mr.Ninja Lite」ダウンロードページ


 本作の遊び方の基本は,回転する円形の足場から足場へ飛んでいくというもの。足場の間にはエイリアンが待ち受けており,忍者をぶつけて敵を倒しながら,次の足場にうまく着地させよう。
 足場間の移動は,タップ操作によるジャンプで行える。このとき,飛ばす角度によって飛距離も変わるので注意が必要だ。また,ジャンプ後にもう一度画面をタップすることで2段ジャンプが行えるので,ステージ下に落下してゲームオーバーになりそうな時は,うまく活用するといいだろう。
 このほか,1匹も逃さずエイリアンを倒していけば“Chain”が発生しスコアが加点されていくので,ハイスコアを狙うのならば,確実にすべての敵を倒していきたい。

忍者の頭の先から白い点(ジャンプ時の軌道)が伸びているので,これを目印に忍者をジャンプさせよう
Mr.Ninja Mr.Ninja

 本作には「Normal Mode」「Super Chain」「Impossible」という3つのモードが用意されている。
 「Normal Mode」は本作の基本である「忍者をタイミング良く飛ばす」「敵を切り刻む」「着地させる」を繰り返し,ゲームオーバーになるまでハイスコアを目指すモード。なお,制限時間はない。
 「Super Chain」は,制限時間内でどれだけChainをつなげられるか(=エイリアンを1匹残らず倒せるか)を競うモード。なお,スタート地点の付近に,エイリアンを取りこぼしてもChainがつながる(100Chainまで)星型のアイテムが設置されている。
 「Impossible」は,言わば上級者向けモード。足場のサイズが小さかったり,歯車の回転が速かったりと,ゲームオーバーになりやすい仕様だ。こちらも制限時間はない。

ステージ途中には,忍者を勢い良く飛ばせるバズーカ砲が出現する。忍者の放出方向は固定されているので,すぐにタップして発射してしまおう
Mr.Ninja Mr.Ninja

 エイリアンを斬ったときのコミカルな断末魔と,アップテンポな和風BGMも本作の魅力。シンプルなゲーム性ながらとても丁寧に作られており,ついつい何度も遊んでしまいたくなる作品だ。なお,ハイスコアは全国ランキングに対応しているので,自分の実力を確認することもできる。

 冒頭でも紹介したが,Normal Modeだけが収録された無料版「Mr.Ninja Lite」も配信されているので,気になった方はまずはそちらで遊んでみてほしい。短時間ながら熱中して遊べるゲームなので,スマホに入れておけば,ちょっとした空き時間を楽しいひとときに変えてくれること間違いなし。

Mr.Ninja Mr.Ninja

著者紹介:オクムラワタル
 平成生まれのゲーム野郎。ファミコンとともに幼年期を過ごし,ゲームによって育てられた存在。ジャンルを問わずゲームを愛しており,FPSから恋愛シミューレーションまでなんでも遊ぶ。ちなみに説明書は読まない派である。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Mr.Ninja

  • 関連タイトル:

    Mr.Ninja Lite

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日