オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/30 12:52

リリース

「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

カードファイト!! ヴァンガード
配信元 ブシロード 配信日 2018/10/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


世界最強のヴァンガードファイターを
決めるWGP2018開幕!!
WGP2018大阪 ステージ&イベントレポート!!

画像(003)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

2018年10月20日、ブシロードの日本語版カードゲーム世界一を決めるWGP2018大阪大会がインテックス大阪にて開催された。本記事では、そのイベント会場のレポートや全197組の中から勝ち上がったトリオスタンダード優勝チームのインタビューをお届けする。
(ライター:Hachi)

画像(004)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(005)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(006)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(007)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

インテックス大阪には、開場前から多くのプレイヤー達が集結。トリオスタンダードにエントリーしたチームはなんと197チーム、591名の選手が参加。会場はぎっしりと埋まりファイト開始前から熱気に包まれた。

画像(001)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

特設ステージでは、おなじみドクター・オーが司会を努め、スペシャルゲストにはアニメ「カードファイト!!ヴァンガード」出演声優、矢作キョウ役の渡辺明乃さん、新城テツ役の稲田徹さんが来場。オープニングで会場を大いに盛り上げた後、2人の「スタンドアップ・ヴァンガード!」の掛け声とともにファイトが開始された。

大会以外のヴァンガードファンへのお楽しみもたっぷり!

画像(008)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

来場特典として配られる「ヴァンガードクーポンカード」交換券と、特別仕様ギフトマーカー。ギフトマーカ―は、3種の内好きな1枚を選ぶことができる。

画像(009)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開 画像(010)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開 画像(011)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開 画像(012)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

アニメ展示コーナーでは、放送されたカットとともに貴重な複製原画をずらりと展示。また、複製原画をパラパラめくってアニメーションを楽しめるようなギミックもあり、アニメファンにはたまらない特設コーナーだった。

画像(013)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

ヴァンガードファンなら一度は手にしたいブラスター・ブレード、ブラスター・ダークの剣。これを実際に手に持って撮影できるコーナーも!

画像(014)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(015)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

ぬりえコーナーは、昨年のイベントから宮地学園やウルトラレアのイラストが追加され、さらにグレードアップ! 子供から大人まで大人気のコーナーで、中にはとんでもない力作を仕上げている人もいたほどだ。

画像(016)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(017)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

今冬リリース予定のスマートフォン向けアプリ「ヴァンガードZERO」の試遊台。注目のタイトルだけに多くのプレイヤーで長い行列ができていた。「ヴァンガードZERO」広報担当のVANGIRLS(左から三村遙佳(@mimuharu_1027)、ユミ(@129Ym_afilia))の2人が、参加者へ特別ギフトマーカ―&名刺を手渡しし、コーナーを盛り上げる!

画像(018)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(019)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

会場には遊び方教室や女性限定エリアも設置され、初心者や女性の方でもヴァンガードが楽しめる環境もばっちり。1人でも初めてでも気軽に遊びに来られるのもうれしい。

画像(020)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

グッズ販売コーナーは、カードボックスとドラゴンスターの2店舗が出店。開場とともに大行列ができるほどの人気ぶりが印象的だった。

アフレコの裏側、ゲストと対戦、アニメファン感涙のステージイベント

画像(021)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

画像(002)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

「ヴァンガードスペシャルトークステージ」ではゲストの渡辺さん、稲田さんがアニメアフレコ現場での裏話や、演じているキャラクターとの似ているポイント、そのほかにも「もしも…」をテーマにしたトークなどを展開。ヴァンガードの収録現場では、同窓会のような安心感のある雰囲気が特徴だそうで、キャスト同士が仲良しなのがトーク内容からも伝わってきた。また、当日の22時から放送されるアニメ第25話「先導者」の先行上映会も。渡辺さん、稲田さんの生コメンタリーを楽しみながらの豪華な上映会はまさに「スペシャル」。トークだけでなく新エピソードまで楽しめたステージにみんな大満足。

画像(022)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
渡辺さんのファイトの様子
画像(023)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
稲田さんのファイトの様子

ゲストが会場からの挑戦者と対戦する「ゲストに挑戦!ファイトステージ」。初戦は渡辺さんのむらくもVS挑戦者のゴールドパラディン。ヴァンガード初心者だという渡辺さんだったが、基本のルールはバッチリ。さらにトリガーの引きも良く、逆転に次ぐ逆転で見事勝利! 2戦目は稲田さんのダークイレギュラーズVS挑戦者のディメンジョンポリス。挑戦者が「超次元ロボダイユーシャ」にライドした時、アニメで稲田さんが声を当てているということでまさかのライド口上を特別に生披露!このスペシャルサプライズには、挑戦者だけでなく会場中も大盛り上がり!ファイトもダイユーシャの渾身の一撃をかわし切った稲田さんが勝利。ゲストふたりがともに勝利する結果となった。

トリオスタンダードを制したのは東京からの遠征チーム!
優勝チームインタビュー


画像(024)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
画像(025)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開

画像(026)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
■Profile
大将
使用クラン:オラクルシンクタンク
●プレイヤー名:涼
●年齢:23歳
●Twitter:@ryofyoza
●大会実績:
GrandPrix AKIBA2018 準優勝
WGP2017仙台3位
WGP2015東京 準優勝
ほか公式大会、CS優勝多数
●よく遊んでいるカードショップ:
ホビーステーション町田店

画像(027)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
■Profile
中堅
使用クラン:ネオネクタール
●プレイヤー名:近藤淳一郎
●年齢:25歳
●Twitter:@Tspin_puku
●大会実績:
GrandPrix AKIBA2018 準優勝
WGP2016全国大会出場
ファイターズロード2017全国大会出場
ほかCS優勝多数
●よく遊んでいるカードショップ:
ホビーステーション町田店

画像(028)「ヴァンガード」,「WGP2018」大阪大会のステージ&イベントレポート第2弾が公開
■Profile
先鋒
使用クラン:ロイヤルパラディン
●プレイヤー名:シャーリー
●年齢:22歳
●Twitter:@charrieplus
●大会実績:
ヴァンガードファイト甲子園2013オープンクラス優勝 ほかCS優勝、参加多数
●よく遊んでいるカードショップ:
ホビーステーション町田店
http://www.hbst.net/shop/machida/
Twitter:@hbstmachida


――優勝おめでとうございます! まずは率直な感想を聞かせてください。
全員:めちゃくちゃうれしいです!
近藤:大阪で優勝できなかった時のために北海道と博多への飛行機のチケットを手配していたんですが、それがキャンセルできるのもうれしいですね(笑)。

――3人はどんな関係のチームなんでしょうか?
シャーリー:僕がホビーステーション町田店のスタッフで、そこに2人が遊びに来てくれている感じです。
涼&近藤:ホビーステーション強い!

――トリオならではの楽しさはどんなところですか?
涼:勝ちを共有できるのがすごく楽しいです。あとトリオ戦はクラン被りなしのルールがすごくいいと思います。全試合を通じてクラン相性によって楽な対戦、厳しい対戦が必ず発生する。これもトリオファイトのクラン被りなしの面白さだと思いますね。
近藤:チームが2−1で勝った時の喜びはトリオファイトならではの楽しさです。他のカードゲームの大会だと、トリオでも3人とも同じデッキというケースがあるんですけど、ヴァンガードはそれがなくて、いろんな組み合わせで対戦できるのもいいですね。
シャーリー:自分が負けてもチームメイトの2人が勝ってくれれば勝ちなので、プレッシャーが少なく対戦に集中できるのもいいところです。

――決勝戦はどうでしたか?
シャーリー:緊張した空気感での対戦が好きなので楽しめました!
近藤:「ここで負けたら俺は北海道に行くことになるんだぞ」と自分に言い聞かせて、絶対に勝ちたいという気持ちで望みました。本当に勝ててよかったです。
涼:対戦相手が普段、僕がヴァンガードを教えているプレイヤーたちだったので、緊張せずに臨めたのがよかったですね(笑)。

――今大会でのデッキはどんな理由で選択しましたか?
近藤:事前の研究でWGP大阪の大会環境なら一番強いクランはネオネクタールだろうと3人の意見が一致していました。だから僕がネオネクタール使うことになったからには負けるわけにはいかない。頑張ってデッキ調整しましたね。
涼:オラクルシンクタンクかエンジェルフェザーかの二択で最後まで迷いました。前者はネオネクタールとエンジェルフェザーに不利で、後者はオラクルシンクタンクには有利だけど安定感が欠けている。最終的にはプレイングに自信があったオラクルシンクタンクを選びましたね。
シャーリー:僕はロイヤルパラディンって今の環境ではそれほど強くないと思っていて、本来ならチーム戦のクラン選択には入らないと思っています。ただ、WGPを勝ち抜くには安定感が必要なので、デッキパワーよりも安定感を重視してロイヤルパラディンを選びました。

――先鋒/中堅/大将はどう決めたのでしょうか?
近藤:ネオネクタールのデッキ構築を共有していたのが僕と涼さんだったので、WGP2018は隣同士で相談することができるからこの順番になりました。

――WGP大阪を通して印象に残ったことはありましたか?
涼:大会前日に一緒に練習していたチームが決勝リーグのベスト8で敗退したのが大きかったかなと思っています。彼らのデッキとは相性が悪かったので、途中で当たっていたら負けていたかもしれませんね。
近藤:そのチームでスパイクブラザーズを使っているプレイヤーが強すぎて、前日、一勝もできなかったんですよ!

――それでは最後に「ヴァンガードのここが好き」を聞かせてください。
涼:僕はヴァンガードのアニメが第1期の頃から好きで、それがきっかけで騎士王降臨(ヴァンガード初のブースターパック)からヴァンガードを始めました。アニメの展開にリンクしてカードが発売されていくのも好きだから今までずっと長く遊んできています。
近藤:僕は元々カードゲームが好きなんです。いろんなカードゲームを遊んでいく中で一番勝てるカードゲームがヴァンガードで、そこから好きになってずっとやっています。
シャーリー:ヴァンガードはどんな人でも全国大会や世界大会で優勝できる可能性があるのがすごくいいところで、そこが好きですね。

――ありがとうございました。

(敬称略)

「カードファイト!! ヴァンガード」公式サイト

  • 関連タイトル:

    カードファイト!! ヴァンガード

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年05月〜2018年11月