オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/21 12:00

連載

ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

画像(001)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」
「すちーむ」ってなぁに?というよい子のみんな集まれー! 「ハロー! Steam広場」は,PCゲームのダウンロード販売サイトSteamで公開されている気になるタイトルを,筆者が独断と偏見でピックアップして紹介する,とっても有意義なコーナーだ。毎週欠かさずチェックすれば,「最近のSteamはHentai Gameが増えすぎて大変遺憾だ」と言いながら,片っ端からHentai Gameをカートに放り込む上級Steamerにジョブチェンジできるかも。

 ハロー!Steam広場 第272回は,マインスイーパをベースとしたパズルRPG「DemonCrawl」を紹介しよう。本作では,タイルに書かれた数字から,その周囲にいるモンスターの数と位置を推測していく。500種類以上あるという「アイテム」とライフ制が採用されたことで,本家にある運要素が緩和されているのが特徴だ。

4Gamer公式キュレーター



画像(002)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」


 今回は海外のインディーズ系デベロッパ,Therefore Gamesが手掛ける「DemonCrawl」を紹介しよう。

 本作はマインスイーパをベースとしたパズルRPGだ。マインスイーパといえば,タイルに書かれた数字から,その周囲にある地雷の数や位置を推測し,安全な場所を判断してそこにフラッグを立てていくゲームだが,本作では地雷の代わりにモンスターが隠れており,モンスターのタイルを踏むと攻撃されるという仕組みになっている。

タイルのデザインはダンジョンに合わせたものとなっており,本家よりも雰囲気がある。なにげに音楽もグッド
画像(006)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

 ただし,本家と違って一発でゲームオーバーになるわけではない。プレイヤーにはライフがあり,これが0になるまではゲームを続行できるのだ。マインスイーパをプレイした人なら経験していると思うが,オリジナルでは時として,完全に運に左右される判断不能な状況が発生する。そこまでかけてきた時間が,2択の結果次第でパーになるわけだ。その点,本作はライフポイント制なので,そういった状況になっても一発でアウトではなく,ゲームは続くのだ。

画像(007)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

 そして面白いのが,500種類以上あるという「アイテム」の存在だ。タイルをめくるとまれに宝箱が出現し,その中に特殊なアイテムが入っていることがある。「タイルを開けると,ほかの安全タイルがランダムでめくられる」「5のタイル(周囲に5個の地雷がある場所)をめくるとシールドが付与される」「モンスターマスを1つだけ無効にする」など,本作がマインスイーパであることを考えると,なかなかに大盤振る舞いな効果を持つものが多く,そうしたアイテムを集めれば集めるほどプレイヤーが有利な状況が作れるわけだ。

画像(008)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

 ただ,いいことばかり起こるわけではない。宝箱には悪い効果をもたらすアイテムが入っていることもあるので,ここは完全に運任せとなる。また,ステージに付与されたエフェクトによっては,プレイヤーが不利を被ることもあるなど,こういったランダム要素はローグっぽいところともいえる。

 当然ながらプレイヤーが死亡すると,そこまで集めたアイテムをすべて失い,1からやり直しとなる。それとは別に,タイルや宝箱などから発見した「トークン」は引き継ぎ可能で,これを使って新しいアイテムをアンロックしたり,プレイヤーの最大HPを上げたりできる。マインスイーパはもともとリプレイ性が高いゲームだが,こういったアンロック要素によって,モチベーションを高く維持できるのもポイントだ。

画像(010)ハロー!Steam広場 第272回:マインスイーパでダンジョンハックするローグライトRPG「DemonCrawl」

 そんな本作を手掛けるTherefore Gamesは,つい先日「Sweeping Heights」という拡張アップデートをアナウンスしている。このアップデートは無料で配布され,おもにエンドゲームにおけるコンテンツが拡充されるそうだ。予定では2〜3か月後にリリースされるとのことだが,プログラマーが1人しかいないらしいので,状況によってはもう少しかかる可能性もあるのではないか。

 もっとも今からプレイするのであれば,ちょうど遊び尽くしたころにアップデートのタイミングになるかもしれない。本家と同じ条件で遊べるクラシックモードもあるので,マインスイーパが好きならばぜひ遊んでみてほしい。


  • 関連タイトル:

    Steam

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月28日〜03月29日