オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/12 00:00

連載

結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」

画像(001)結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」

画像(002)結のほえほえゲーム演説:第97回「君は『マーダーミステリー』を知っているか?」
 ごきげんよう。女優・タレントとして活動しております,です。

 皆さんは「マーダーミステリー」をご存じですか?

 マーダーミステリーとは,複数のプレイヤーが物語の登場人物を演じ,駆け引きを楽しむゲームです。 殺人事件などのシナリオが用意されていて,プレイヤーは犯人を探し出すことを目的とします。
 しかしッッ! この“犯人”もまた,プレイヤーの中に隠れています。もちろん犯人役は正体を悟られず,逃げ切ることが目的です。
 プレイヤーはそれぞれ登場人物になりきるため,一冊ずつ違う冊子が渡されます。そこには,登場人物のバックボーン,事件当日の行動など……それはもう細かい設定が記されているんです。
 たとえ驚くべき秘密が書かれていたとしても,ほかのプレイヤーに悟られてしまうので,決して声を上げたりはできません。しれっとした表情を保ちつつ,ゲーム開始まで必死で読みこむのです。ゲームが始まると,プレイヤー同士の話し合いが可能になり,協力して証拠を集めていきます。
 果たしてプレイヤーは真実にたどり着くことができるのか……? といったゲームなのです。

 簡単に言うと,人狼ゲーム,TRPG,謎解きゲーム,サウンドノベルが合わさったようなイメージです。どれも大大大好物な私が,このマーダーミステリーに,ハマらないわけがないんですよ!!!!

 どれとどう似てるかを説明しますと……。

・人狼ゲーム→犯人は嘘をつき,それ以外は嘘を見抜く
・TRPG→登場人物になりきる
・謎解きゲーム→証拠を見つけ出し,制限時間内に真実にたどりつく
・サウンドノベル→自分以外のキャラクターは謎ばかり。徐々に明らかになる


 ラーメンで例えるならトッピング全部乗せです。

 今年の春,人生初のマーダーミステリーをプレイしたとき,いきなり犯人役を引いたんですよ私。あまりの衝撃に,鼓動はバックバク。周囲に聞こえていないか心配で,思わずキョロキョロしちゃいました。

 しかしッッ! このヒヤヒヤ感! たまらん!

 人生で初めて人狼ゲームをプレイしたときのことを思い出しました。人狼役になったときに訪れた夜の役職行動のターン。秘密を共有しているドキドキ感。これなんですよ,これが好きなんですよ……。

 なんと初めてのマーダーミステリーの結果は大勝利。ほかのプレイヤーを騙しきることに成功しました。ゲームマスターさん曰く,「こんなに独自の設定を盛り込みまくる犯人は初めて見ました……」とのこと。
 ほかのキャラのバックボーンがしっかりしていたので,自分も偽の設定を作らなきゃ! とガンガン嘘をついたんですよ。私生活だと隠しごとができないタイプなので,ゲームだとスイッチが入って張り切っちゃうんですよね。でもずっと冷や汗モノでした。

 マーダーミステリーは,犯人役ではないプレイヤーも,それぞれ秘密を抱えているパターンが多いのですが,それが暴かれる瞬間,思わず「うわうわうわ怖い怖い怖い!」って叫んじゃうんですよ。
 まさにサウンドノベルで「えー! このキャラこんな秘密持ってたのかー!」と設定が明かされる瞬間のソレです。だって「かまいたちの夜」が一番楽しい瞬間って,犯人が分からず次々と殺されていくジェノサイドパートでしょう? 疑心暗鬼サイコー!

 ちなみにマーダーミステリーは,一つのシナリオにつき,1回しかプレイできません。つまり,犯人役を演じたシナリオで,犯人じゃない人物を演じることはできません。それぞれのプレイヤーにとって,物語を楽しめるのは一度きり。
 だからこそ,演じる人物の目的を果たすため,必死になれるのです。

 マーダーミステリーが体験できるお店,今,とんでもない勢いで増えてるんです。皆さんもぜひ体験してみてください。

 え? 一緒に行く友達がいないって?
 バカヤロウ!!!! 私もだ!!!!


 一緒に行ってくれる友達がたくさんいたら毎日やりたいよ……。
 だからこそもっとはやって!(そしてみんな私と一緒に遊んでください!)

最近プレイしているゲーム(2019/10/12)
Nintendo Switch:「ゼルダの伝説 夢をみる島
PlayStation 4:「CODE VEIN
PC:「THE DARK PICTURES: MAN OF MEDAN
iOS:「ロマンシング サガ リ・ユニバース
iOS:「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

■■結(女優・タレント)■■
女優・タレントとして活動中。国内映画祭にて主演女優賞を多数受賞。幼少期からのゲーム好きが高じ,数多くのゲーム番組でMCを務め,イトキチ(糸吉)の愛称で親しまれている。

公式サイト:http://yui-monogatari.com/
公式Twitter:https://twitter.com/xxxjyururixxx
ニコニコチャンネル「結チャンネル」:http://ch.nicovideo.jp/yuichannel
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月