オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
遊戯王 デュエルリンクス公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2016/11/17
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
90
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「遊☆戯☆王」の世界選手権「Yu-Gi-Oh! WCS2018」決勝大会をレポート。デュエルリンクスの部ではハマダ タカヒロ選手が圧倒的な強さで優勝
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/06 17:02

イベント

「遊☆戯☆王」の世界選手権「Yu-Gi-Oh! WCS2018」決勝大会をレポート。デュエルリンクスの部ではハマダ タカヒロ選手が圧倒的な強さで優勝

 KONAMIのトレーディングカードゲーム「遊☆戯☆王」シリーズの世界選手権「Yu-Gi-Oh! World Championship 2018」(以下,WCS2018)の決勝大会が2018年8月5日,千葉・幕張メッセの第7ホールで開催された。


 Yu-Gi-Oh! World Championshipは,2003年から2016年まで「遊戯王オフィシャルカードゲーム」の大会として開催されていたが,2017年からはオンライン対戦型カードアプリ「遊戯王 デュエルリンクス」iOS / Android / PC)の部門が設立。
 今年で16回目となった本大会でも,ドラゴンデュエル(OCG 小学生の部),一般の部,デュエルリンクスの部の3部門で世界一を決める戦いが行われた。

遊戯王 デュエルリンクス
会場では,決勝大会の勝利者を予想するミニゲームも
遊戯王 デュエルリンクス
会場に設けられた物販コーナーには多くの人が列を成した

一般の観戦者には記念カードとして「青眼の白龍」「ブラック・マジシャン」(20thシークレットレア仕様)が配られた
遊戯王 デュエルリンクス 遊戯王 デュエルリンクス

オープニング前のパフォーマンスでは,DJや合奏団による「遊星テーマ」などアニメBGMのリミックスが披露された。特にラストの「熱き決闘者たち」は和太鼓の力強い演奏を合わせたものになっており,会場のボルテージが一気に高まった
遊戯王 デュエルリンクス 遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス 遊戯王 デュエルリンクス


オープニングを飾ったエキシビションマッチ「ARデュエル」


遊戯王 デュエルリンクス

 オープニングでは,遊戯王ファンにはお馴染みのカリスマデュエリスト,マスター赤馬(あかうま)さんと,イバルバーさんが登場し,スペシャルエキシビションマッチ「ARデュエル」を行った。
 昨年のWCS2017でも行われたこのマッチは,「AR技術」を使用し,カードをカメラで読み取ることで,3Dのモンスターが画面上に出現。アニメさながらの激しい戦いを繰り広げるというものだ(関連記事)。
 マスター赤馬さんは,「ブラック・マジシャン」や「ブラック・マジシャン・ガール」などを使用した闇遊戯をイメージしたデッキを,イバルバーさんは,遊城十代を彷彿させる「E・HERO」を中心にしたデッキを使用し,白熱のデュエルを繰り広げた。

「E・HERO フレイムウィングマン」や「ブラック・マジシャン」たちがアニメのソリッドビジョンのように出現。お馴染みのモンスターが出るたびに会場が湧いた
遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス 遊戯王 デュエルリンクス

かつてOCGで大活躍した「N・グラン・モール」も登場。会場からは「出た!」という声を漏らす人も
遊戯王 デュエルリンクス

一進一退の攻防の結果,マスター赤馬さんが勝利し,WCS2018の開幕を宣言。ついに世界一を決める戦いがスタートした
遊戯王 デュエルリンクス


ドラゴンデュエルは「剛鬼」デッキ同士の対決に


 ドラゴンデュエル(OCG 小学生の部)の決勝戦では,アメリカ代表のCharley Futch III選手とドイツ代表のKai Heidinger選手が対決。3デュエル中2本先取した方が勝利となるルールで,使用デッキは両者ともに「剛鬼」モンスターと「トロイメア」モンスターを合わせたものだった。

遊戯王 デュエルリンクス
Charley Futch III選手
遊戯王 デュエルリンクス
Kai Heidinger選手

 1戦目,先攻を取ったKai選手は,「聖騎士の追想 イゾルデ」からモンスターを展開し,「トロイメア」モンスターを次々にリンク召喚することで,強固な布陣を作ろうとする。しかし,Charley選手が「無限泡影」でイゾルデの効果を無効にし,それを阻止。Charley選手は,返しのターンで6体ものモンスターを展開し,一気に勝負を決めた。
 続く2戦目でも,Kai選手の行動をうまく封じたCharley選手が,ストレートで世界一の座をつかみ取った。

WCS2018では,リミットレギュレーションが専用のものになっている(関連リンク)。日本のレギュレーションと違い,天敵である「増殖するG」が本大会では使用禁止になっていることから,ドラゴンデュエルでは,剛鬼が46%という1位のシェア率を誇っていた(2位はオルターガイストの25%)
遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス

トロフィー授与では,Charley選手のお母さんも登壇。2人で優勝の喜びを分かち合っていた
遊戯王 デュエルリンクス

遊戯王 デュエルリンクス


ハマダ選手が圧巻の勝利を決めたデュエルリンクスの部


 続くデュエルリンクスの部では,日本代表のハマダ タカヒロ(あれ。)選手とブラジル代表のJunior Silva(N. DO ZAP)選手が登場した。デュエルリンクスの部は,すべて別のレジェンド(キャラクター)とスキルを使用した5つのデッキを用意して勝負を行い,5デュエル中,先に3勝したほうが勝者となる。

Junior Silva(N. DO ZAP)選手
ハマダ タカヒロ(あれ。)選手

 勝負は終始ハマダ選手が相手を圧倒。どのデュエルでもほぼ理想的ともいえる勝負を展開し,ストレートでJunior Silva選手を下した。

初戦から「アマゾネス王女」を展開し,「アマゾネスの急襲」2枚と「狡猾な落とし穴」という鉄壁の守りを築くハマダ選手。続く2戦目では,「ギアギア」デッキで先行1ターン目に「同胞の絆」を発動するなど,終始理想的な動きで相手に何もさせなかった
遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス

 勝利後ハマダ選手は「自分の手札が上振れしすぎていて,ちょっと申し訳なかった」とコメント。続けて「デッキ調整を手伝ってくださった方たちや応援のコメントをくださった皆さんに感謝します」と述べた。

ハマダ選手は「アマゾネス」「ギアギア」「魔導書」デッキを使用,Junior Silva選手は「魔導」「アマゾネス」「聖騎士」を使用していた。ほか2つのデッキはハマダ選手がストレート勝ちしたため明かされなかった
遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス

デュエルリンクスでは,ハマダ選手が本大会で使用したデッキがまるごと当たるキャンペーンが8月31日まで開催されている
遊戯王 デュエルリンクス

対策カードの応酬。一般の部ではジリジリとした勝負が展開


 ラストを飾る一般の部決勝戦では,台湾代表のWang Chia Ching選手と,オーストラリア代表のBohdan Temnyk選手が激突。Wang選手は「トリックスター」,Bohdan選手は「オルターガイスト」を使用。
 両者のデッキは,アニメ「遊☆戯☆王VRAINS」に登場するヒロインが使用するカテゴリで,決勝の場でブルーエンジェルとゴーストガールのデッキが相対することになった。

遊戯王 デュエルリンクス
Wang Chia Ching選手
遊戯王 デュエルリンクス
Bohdan Temnyk選手

 試合は両者ともに相手を妨害する対策カードの応酬といった展開。「先に突破口を開いた方が勝つ」といわんばかりの張りつめた雰囲気の勝負が行われていた。

1戦目,「群雄割拠」を発動したBohdan選手に対し,Wang選手は「御前試合」を発動。苦しめられるBohdan選手だったが,Wang選手も「トリックスター」モンスターを引けず,勝負がこう着する場面も見られた
遊戯王 デュエルリンクス

Bohdan選手が相手のデッキを読んで「天声の服従」を使用し,Wang選手のデッキから「サイバー・ドラゴン」を奪った場面では,思わず歓声が上がっていた
遊戯王 デュエルリンクス

 1本目をBohdan選手が,2本目をWang選手が取り,どちらも譲らぬシーソーゲームを繰り広げたが,読み合いを制したWang選手が勝利を決めた。

遊戯王 デュエルリンクス

 対戦後Wang選手は「チャンピオンになれてとても嬉しいです。私の友達,家族,恋人,皆さんありがとうございました」と喜びの言葉を述べた。

遊戯王 デュエルリンクス
遊戯王 デュエルリンクス

 最後は,8月4日の予選から出場していたすべての選手がステージに登場。WCS2018を終え,来年の大会に向けてここから新たな一歩を踏み出すカウントダウンコールと共にエンディングを迎えた。

遊戯王 デュエルリンクス

「Yu-Gi-Oh! World Championship 2018」公式サイト

「遊戯王オフィシャルカードゲーム」公式サイト

「遊戯王 デュエルリンクス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    遊戯王 デュエルリンクス

  • 関連タイトル:

    遊戯王 デュエルリンクス

  • 関連タイトル:

    遊戯王 デュエルリンクス

  • 関連タイトル:

    遊戯王オフィシャルカードゲーム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日