オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
障害物の間をすり抜けろ! カジュアルアクション「Jump Drive」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1794回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/18 10:00

連載

障害物の間をすり抜けろ! カジュアルアクション「Jump Drive」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1794回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,カジュアルなアクションゲーム「Jump Drive」iOS / Android)を紹介する。

料金形態はダウンロード無料&アプリ内課金制
Jump Drive Jump Drive

「Jump Drive」ダウンロードページ

「ジャンプドライブ」ダウンロードページ


 本作は宇宙船を動かし,迫り来る壁や飛び交うレーザーなどの間をすり抜けるゲームだ。
 画面をタップすると宇宙船が前方へ加速し,画面上の青色のポイントまで進むと急停止する。道中にはさまざまな障害物が待ち受けており,これにぶつからないように,タイミングを見計らって動かそう。

障害物をギリギリですりぬける時はスマホ端末が振動する。この演出がとても気持ちいい
Jump Drive Jump Drive

 ステージ上に落ちているクリスタルを一定数集めると,特別なエリアへ移動できる。エリア内は難度が高くなっており,これを突破すると次のステージへ進められる仕組みだ。

時折,回収すると1回だけ障害物に当たっても続行できる“シールド”が出現する
Jump Drive Jump Drive

 クリスタルを集めることで,宇宙船の見た目を変更できるアバターアイテムや,“アーケードモード”のアンロックも可能だ。アーケードモードは,障害物に当たってゲームオーバーになるまで,ひたすら前進し続けるゲームモードとなっている。

本作は横画面にも対応している。縦画面と横画面,持ちやすいスタイルで遊ぼう
Jump Drive

 登場する障害物はバリエーションが豊富で,また,プレイするたびにステージの構成が変わるため,マンネリしづらい。カジュアルに遊べるゲーム内容だが,集中しているとあっという間に時間が過ぎてしまう作品だ。


Jump Drive Jump Drive
 
著者紹介:オクムラワタル
 平成生まれのゲーム野郎。ファミコンとともに幼年期を過ごし,ゲームによって育てられた存在。ジャンルを問わずゲームを愛しており,FPSから恋愛シミューレーションまでなんでもいじる。ちなみに説明書は読まない派である。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    Jump Drive

  • 関連タイトル:

    ジャンプドライブ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日