日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 アンサンブルスクエアのアイドルたちが出演するライブ「あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE -6th Tour“Synchronic Spheres”」の大阪公演が,2022年6月26日に幕を閉じた。

 幕張公演(幕張メッセ国際展示場ホール)は5月27日から29日に,大阪公演(インテックス大阪)は6月24日から26日にかけて開催された今回の6th Tour。本稿では,2022年5月29日に行われた幕張公演最終日の模様をレポートしていこう。

画像集#001のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 “スタライ”の愛称で知られるこのライブシリーズでは,これまでに「あんさんぶるスターズ! DREAM LIVE」とするツアー5回と,ALKALOIDとCrazy:Bのみが出演する「あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE -BRAND NEW STARS!!-」が行われている。スタライはこの「BRAND NEW STARS!!」から,ES(アンサンブルスクエア)がお届けするライブとなった。公演は,スターメイカープロダクションとニューディメンションという2事務所の合同ライブとなっている。

関連記事

画像集#003のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 蓋を開けてみれば,6th Tourは驚きと楽しさで鳥肌が立ちっぱなし,期待を遥かに超えるライブだった。開幕,ステージに浮かび上がる4人のシルエット。Trickstar「BIGBANG REFLECTION!!」が始まると,会場は爆発するような熱気に包まれた。ビックバンの名のとおり,このツアーの始まりを告げるにふさわしいライブ初披露曲だ。続く「CHERRY HAPPY STREAM」はスタライファンにはおなじみの曲ではあるものの,衣装も新たに成長を遂げたTrickstarだと思うと,また違って見えてくる。

画像集#006のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#005のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 次に登場したfineは,ダンスホールのような演出が楽しい「The Tempest Night」と,自由に動けない今だからこそ沁みる「Miracle Dream Traveler」の2曲を初披露。筆者はこれまですべてのスタライを観てきたが,あらためてfineの存在感の強さに驚かされた。どこまでもエレガントで最高に輝いていて,笑ってしまうくらい格好良い。Trickstarでも感じたことだが,この6th Tourで,彼らの成長がアイドルたちのパフォーマンスから伝わってくる。

画像集#007のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#008のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 fineからの粋なバトンタッチを受けて登場したのは,Switchだ。彼らは「エメラルドプラネット」と初披露の「オモイノカケラ」を歌った。Switchのライブは,照明や“魔法”の演出によって観客に驚きと喜びをもたらしてくれる。この2曲だけでも演出がレベルアップしたことを感じられたが,それだけでなく,3人の関係性の尊さのようなものもにじみ出ていたように思う。ふっと消えてしまうような退場の仕方も含め,世界観の表現が一流だ。

画像集#010のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#012のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 ここで空気をがらりと変えたのが,スタライ初登場のDouble Faceだった。少々特殊な立ち位置の彼らは,「=EYE=」「No name yet」というイメージの相反する2曲を披露した。ある種の“陰り”を感じさせるDouble Faceは,2人が所属する本来のユニットでは見られない表情を見せてくれる。たった2曲だけなのが本当に惜しいというか,もっと彼らのステージを見たい,もっと知りたいと思わせてくれるひとときだった。いつか“残業”(?)してくれることを期待したい。

画像集#013のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#014のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#015のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 続くALKALOIDは,Crazy:Bと共演した前回のライブ(2021年9月「BRAND NEW STARS!!」)以来にして,今回のツアーが彼らにとっての先輩ユニットとの初共演となる。披露してくれたのは,「Kiss of Life」「Living on the edge」。より広い会場で,多くの共演者がそろうこれだけの大舞台で,大勢の観客を前にして懸命に踊る彼らの姿には,思わず目頭が熱くなった。ここまでに触れていなかったが,生バンドの演奏も相まって,アイドルたちの楽曲はさらに迫力を増していた。

画像集#016のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#017のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 次の流星隊は,ステージ下から飛び出すように登場。ヒーローポーズを決める5人に,「来たー!」と思わず歓声を上げたくなった。スタライ初披露の「彗星HALATION」は,MVでは突如現れた宇宙怪獣を倒すシークエンスがあるのだが,今回のライブではスクリーンを利用した演出を見せてくれた。そして「夢ノ咲流星隊歌」でまた会場の空気をヒートアップさせ,さすがともいえる貫禄とパワーでファンを魅了した。

画像集#019のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#020のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 Knightsの1曲目は「Little Romance」。戦う騎士というだけではない,彼らの持つロマンティックな甘さを感じさせる楽曲だ。スティックを使った優雅なダンスはMVでもおなじみだが,これをステージで見たかったファンも多かっただろう。次の「Checkmate Knights」は叙情的で穏やかなメロディが印象的な1曲だ。今回のツアーはどのユニットも初披露の楽曲が多く,ここまでのセットリストは「なるほど,そう来たか!」と驚きの連続だったのだが,ここでKnightsが“攻め”の2曲ではなく,あえて“引き”の楽曲で優雅さや美しさを見せつけてきたことに唸らされた。

画像集#022のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#023のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 ここからトークタイムへ。ステージにはSwitchの逆先夏目,fineの天祥院英智,ALKALOIDの白鳥藍良と礼瀬マヨイが登場。英智と夏目の緊張感ある会話で焦る藍良とマヨイの姿がほほ笑ましく,会場もほっこりした空気に包まれる。ここでは英智の発案で,アイドルたちの合図に合わせ,観客がペンライトを各ユニットカラーに灯すというやりとりが行われた。6th Tourでは,アイドルたちと観客がペンライトを使った日替わりのコミュニケーションが行われ,多くのファンを楽しませていたようだ。

画像集#025のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 中盤スタートは,fine。こちらも今回が初となる「恋はプリマヴェーラ!」「Never-ending Stage!!!!」を披露,まさに “天上の音楽”がぴったりのハーモニーと輝きとスケールのステージを展開した。

画像集#009のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 前半戦ではDouble Faceとしてステージに立った三毛縞 斑が,今度はMaMとして登場。これまでのMaMにはないエモーショナルさに溢れた「ハンズクラフト」と,彼らしいお祭りソング「愉快痛快 That's alright!」で,ソロユニットとは思えない奥深さを見せた。

画像集#027のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#028のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#029のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 続くALKALOIDは,幻想的な世界観に酔わされる「Believe 4 leaves」と,疾走感ある熱いロックナンバー「Hysteric Humanoid」の2曲を歌った。声を出せずとも会場の盛り上がりは肌で感じることができたが,やはり声をだせない環境であることが惜しくなってしまう。

画像集#018のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 Switchは,ときめきを魔法でメロディに変えたような「A little bit UP!!」と,激しいパフォーマンスも見どころの「Brilliant Smile」を披露。魔法だけではない,3人それぞれのアイドルとしてのポテンシャルの高さをこれでもかと見せつけてくれた。

画像集#011のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 再びのトークタイムには,Knightsの朔間凛月,流星隊の仙石 忍と深海奏汰,Trickstarの氷鷹北斗と遊木 真が登場。「英智からの依頼」で,6th Tourのおすすめグッズ紹介が行われた。

画像集#026のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 後半戦最初のTrickstarは,多くのファンが期待していたであろう「Finder Girl」と,彼らの名を冠した特別な1曲「Welcome to the Trickstar Night☆」を披露した。きっと4人の目には,会場を埋め尽くすたくさんのファンの輝く笑顔が映っていただろう。

画像集#004のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 流星隊も2つの初披露楽曲を歌ってくれた。忍者をフィーチャーしたエレクトロポップの「熱血☆流星忍法帖」は,スクリーンの演出も相まって楽しすぎる1曲だ。5人の絆を歌った「GROWING STARRY DAYS」は,今このときだからこそ沁みるものがあり,涙腺が緩む。

画像集#021のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 本編ラストに登場したKnightsは,初披露の「Mystic Fragrance」と,おなじみのぶち上がり曲「Fight for Judge」を歌った。あらためてこの5人は,歌はもちろんダンスパフォーマンスが一流だ。彼らはあまりにも美しく力強く,瞬きが惜しくなるほどだった。

画像集#024のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 アンコールに応え,各ユニットのリーダーがツアーTシャツ姿で登場した。一同はファンに向けて感謝の言葉をおくると,「BRAND NEW STARS!!」がスタート。そして最後のサプライズとして,全ユニットが代わる代わる登場しての“全員歌唱”のパフォーマンスが披露された。

画像集#030のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 会場はこれ以上ないほどに盛り上がり……最後の最後でさらなるサプライズとして,歌い終わったアイドルたち全員がステージに戻り,挨拶をしてくれた。「目が足りない」とはよく言うものの,このときほどそう感じたことはない。人数に対しても(総勢27名!)びっくりしたのはもちろんだが,これまでのスタライにはなかったうれしい出来事に,会場中が驚きと喜びの拍手でいっぱいとなった。リーダー陣は幕張公演の感謝を述べるとともに,大阪公演と次の7th Tourについて期待のコメントを寄せ,ステージは幕となった。

画像集#031のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#032のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

●オマケ(日替わりトークタイム)
別日に実施された日替わりのトークタイムの写真も載せておこう
画像集#033のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった 画像集#034のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった
画像集#035のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった 画像集#036のサムネイル/ファンの期待を軽々と超えた「スタライ6th」ライブレポート。鳥肌ものの驚きと,進化したパフォーマンスに胸が熱くなった

 最後に,筆者から補足の感想を。この6th Tourは5th Tourから1年が経過し,ESを背景にアイドルたちの置かれている環境も変化したなかでのライブだった。「スタライ初披露曲が多い」とインタビューで予告されてはいたものの,これまでのスタライを知っている人にとっては,「ここまで多いとは思わなかった!」と,うれしい悲鳴を上げたくなったことと思う。

 個人的にも,ステージの演出やサウンド面でさらなる進化を感じることが多く,スタライは常に“最高”を更新してくるな……と想いを新たにした。というのも,彼らがESに所属してからファンはMVを目にする機会も多くなり,アイドルたちの新曲などを映像付きで見られるようになっていることもあって,観客の満足度におけるハードルはどんどん上がっている。しかし,スタライではMVとまったく同じ演出は難しいものの,生ならではのバンドアレンジや,MVでは見ることのできないパフォーマンスをさせているのだ。

 これまでにはできなかった演出やパフォーマンス,誰もがセンターになりうるステージ……「ここがエモい!」と感じられたポイントは数え切れないほどで,そうしたものの一つ一つについて,本レポートで詳細にお伝えできなかったのをあらためてお詫びしておきたい。

 アイドルたちの歴史はどんどん積み重ねられていくので,ライブにおける“重み”は日を追うごとに増していく。生半可なステージではその重みに耐えられないだろうが,スタライはそうした重みやファンの高い期待を軽々と超えてくるので,相変わらずスゴすぎるなと思う。とてつもない影の努力や苦労があるのは重々承知だが,観る人にとってそんなことを感じさせないくらいに完成度が高いライブだったと,6th Tourでは感じることができた。

 次回のスタライは,コズミックプロダクションとリズムリンクの2事務所による7th Tourであることがすでに発表されている。日程なども公開されているので,チェックしよう。次もまた,新たなる驚きを目撃できることが今から楽しみでならない。


あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE
-7th Tour “Allied Worlds”-開催概要

◆日程
<幕張公演>
日程:2022年11月25日(金)〜11月27日(日) 
会場:幕張メッセ国際展示場ホール9~11

11.25(金)
昼の部 開場 10:30 / 開演 12:00
夜の部 開場 16:30 / 開演 18:00

11.26(土)
昼の部 開場 10:30 / 開演 12:00
夜の部 開場 16:30 / 開演 18:00

11.27(日)
昼の部 開場 9:00 / 開演 10:30
夜の部 開場 15:00 / 開演 16:30

<大阪公演>
日程:2022年12月16日(金)〜2022年12月18日(日)
会場:インテックス大阪 5号館

12.16(金)
昼の部 開場 11:30 / 開演 12:30
夜の部 開場 17:00 / 開演 18:00

12.17(土)
昼の部 開場 11:30 / 開演 12:30
夜の部 開場 17:00 / 開演 18:00

12.18(日)
昼の部 開場 9:30 / 開演 10:30
夜の部 開場 15:00 / 開演 16:00

◆出演者
コズミック・プロダクション
Eden/Valkyrie/2wink/Crazy:B
リズムリンク
UNDEAD/Ra*bits/紅月

◆チケット情報
『あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE -6th Tour “Synchronic Spheres”-』
Blu-ray & DVD封入シリアル最速先行

●対象商品
2023年5月10日(水)発売
(1)【Blu-ray】あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE -6th Tour “Synchronic Spheres”-
(2)【DVD】あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE -6th Tour “Synchronic Spheres”-

●配布期間
【店舗】2022年6月27日(月)〜7月27日(木)
【アニメイト通販】2022年6月27日(月)〜7月27日(木)
※通販ではお渡し方法が異なります。

●応募期間
2022年6月27日(月)12:00〜7月 31日(日)23:59

【注意事項】
※アニメイト通販では、申込方法や内容が異なります。
詳細や特典の有無については対象商品の商品ページ・および当サイトのFAQをご参照ください。
※施策に関わる景品・特典・サイン本他・応募券・引換券等は、全て第三者への譲渡・オークション等の転売は禁止とさせて頂きます。
※フェアの内容は諸般の事情により、変更・延期・中止となる場合がございます。
※特典受け取り後の商品返品は、お受けできませんので予めご了承ください。

チケット情報の詳細は公式サイトをご確認くださいませ。

◆公式サイト
https://stars-dreamlive.com/





「あんさんぶるスターズ!!DREAM LIVE
-6th Tour“Synchronic Spheres”」
セットリスト

★:スタライ初披露楽曲

01.BIGBANG REFLECTION!! /Trickstar ★
02.CHERRY HAPPY STREAM/ Trickstar
03.The Tempest Night/fine ★
04.Miracle Dream Traveler/fine ★
05.エメラルドプラネット/Switch
06.オモイノカケラ/Switch ★
07.=EYE=/Double Face ★
08.No name yet/Double Face ★
09.Kiss of Life/ALKALOID
10.Living on the edge/ALKALOID
11.彗星HALATION/流星隊 ★
12.夢ノ咲流星隊歌/流星隊
13.Little Romance/Knights ★
14.Checkmate Knights/Knights
15.恋はプリマヴェーラ!/fine ★
16.Never-ending Stage!!!! /fine ★
17.ハンズクラフト/MaM ★
18.愉快痛快 That's alright!/MaM
19.Believe 4 leaves/ALKALOID ★
20.Hysteric Humanoid/ALKALOID ★
21.A little bit UP!! /Switch ★
22.Brilliant Smile/Switch ★
23.Finder Girl/Trickstar ★
24.Welcome to the Trickstar Night☆/Trickstar ★
25.熱血☆流星忍法帖/流星隊 ★
26.GROWING STARRY DAYS/流星隊 ★
27.Mystic Fragrance/Knights ★
28.Fight for Judge/Knights
29.BRAND NEW STARS!!


◆出演

【STARMAKER PRODUCTION】

fine
天祥院英智
日々樹 渉
姫宮桃李
伏見弓弦

Trickstar
氷鷹北斗
明星スバル
遊木 真
衣更真緒

流星隊
守沢千秋
深海奏汰
南雲鉄虎
高峯 翠
仙石 忍

ALKALOID
天城一彩
白鳥藍良
礼瀬マヨイ
風早 巽

【NEW DIMENSION】

Knights
朱桜 司
月永レオ
鳴上 嵐
朔間凛月
瀬名 泉

Switch
逆先夏目
青葉つむぎ
春川 宙

Double Face
三毛縞 斑
桜河こはく

MaM
三毛縞 斑



注目の記事

1
★★★★★★★★★
2
★★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★
5
★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★
9
★★
パッケージ
あんさんぶるスターズ!!Music公式サイトへ
  • Happy Elements
  • 発売日:2020/03/15
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
AD(最終更新日:2022/08/08)
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 ALKALOID
amazon価格:¥1,436円
ミュージック
発売日:2021/01/27
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Crazy:B
amazon価格:¥1,456円
ミュージック
発売日:2020/12/23

あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Valkyrie
amazon価格:¥1,149円
ミュージック
発売日:2020/11/25
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Double Face
amazon価格:¥1,723円
ミュージック
発売日:2020/10/28


お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する