オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/21 20:51

リリース

古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開

MUCOM88
配信元 おにたま放送局/OBSLive 配信日 2018/12/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

古代祐三氏製作の音楽製作ツール、MUCOM88を無料公開

 2018年12月20日、おにたま放送局配信のOBSLive番組内において、古代祐三氏製作による音楽製作ツール、MUCOM88の無料公開が発表されました。

画像(001)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開

■概要
 MUCOM88は、8ビット時代のパソコンPC-8801シリーズで動作する音楽製作ツールで、かつて古代祐三氏が自身の楽曲を製作する際に使用されていたソフトウェアです。
 今回、古代祐三氏主導のもと、PC-8801シリーズ向けのMUCOM88、及び実際のタイトルで使用された楽曲データの一部が、無料公開されることとなりました。

画像(003)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開 画像(004)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開

 さらに、Windows PC上で動作するMUCOM88 Windows版も同時に公開され、MUCOM88の機能を誰でも手軽に体験することができます。

画像(005)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開 画像(006)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開

■古代祐三氏について
 ゲーム制作会社株式会社エインシャント代表取締役社長である古代祐三氏は、学生時代からゲームに親しみ、作曲家、ゲームプロデューサーとして、1986年以降多くのゲーム音楽を手掛けています。
 「ベアナックル」シリーズ、「アクトレイザー」「ザ・スーパー忍」「湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE」、「世界樹の迷宮」等のゲームでサウンドを担当し、卓越したテクニックで音源を操るコンポーザーとして世界的に支持されています。

■MUCOM88について
 多くのゲームタイトルで使用され、古代祐三氏がゲームミュージックを製作する原点ともなったMML(Music Macro Language)を搭載するツールです。
 古代祐三氏自身がツールを開発し、FM音源などを効率的に演奏させるためのノウハウが詰まったシステムは、今でも独自の魅力を持っています。
 MUCOM88は、公式ウェブサイトから、オリジナルのPC-8801上で動作するディスクイメージを無料でダウンロード可能です。

画像(002)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開

■MUCOM88 Windowsについて
 Windows上でMUCOM88の音楽製作環境を再現するツールです。
 オリジナルのPC-8801シリーズが持つ音源を再現し、Windowsならではの手軽なMML編集と、再生機能を備えています。
 FM音源の音色エディタや、PC-8801版のデータを変換するための機能をサポートし、SCCI(Sound Chip Common Interface)に準拠した外部接続の音源チップ上で再生することも可能になっています。
 MUCOM88 Windowsは、公式ウェブサイトから無料でダウンロード可能で、古代祐三氏が実際のゲームタイトルで使用した楽曲のサンプルも併せて公開されています。
ツールの製作は、オニオンソフトウェアが担当し、ソースコードはgithub上で公開され、オープンな形で開発が進められます。

画像(007)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開
画像(008)古代祐三氏制作によるPC-88用作曲ソフト&同PC版などが無料公開



「MUCOM88 Windows」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日