オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
デルがSIGGRAPH Asia 2018に出展
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/29 20:32

リリース

デルがSIGGRAPH Asia 2018に出展

シーグラフアジア 2018
配信元 デル 配信日 2018/11/29

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

デル、シーグラフアジア 2018に出展
トークセッションでは、パートナー企業とともに
ソフトウェアとハードウェアの視点から
最新グラフィックス テクノロジーを紹介

画像(001)デルがSIGGRAPH Asia 2018に出展
 デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行)は、2018年12月4日から7日まで東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催される、アジアにおけるコンピューター グラフィックスとインタラクティブ技術に関するカンファレンスと展示会であるシーグラフアジア 2018 (SIGGRAPH Asia 2018)に出展します。

シーグラフアジア2018概要

会場
東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
ウェブサイト:https://www.t-i-forum.co.jp/en/

会期
展示会:12月5日(水)、6日 (木) 10:00-18:00、12月7日(金) 10:00-16:00
カンファレンス:12月4日(火)〜7日 (金) 9:00-18:00

デル出展概要

<ブース出展>
ブース番号:No.I-4
Dell Precisionシリーズ ワークステーションとHTC Vive、Meta 2を活用したVR/ARソリューションをお客様に体感いただきます。

<セッション>
  • 日時:12月6日(木)11:00-12:30
  • 会場:ガラス棟 4階 G409
  • タイトル『デルとパートナーがお届けする先進のグラフィックステクノロジー』
  • トークセッション形式でメディア・エンターテインメントから設計・エンジニアリング・モデリングまで、ソフトウェアとそれらを支えるハードウェアの視点から最新のグラフィックス テクノロジーをご紹介します。
  • 登壇者(順不同)
    デルCTO 黒田晴彦
    デル 中島 章
    大日本印刷 石丸宏治氏
    MAXON Computer Japan 宮田敏英氏
    ダッソー・システムズ 中嶋雅浩氏
    エヌビディア 田中秀明氏

シーグラフアジア 2018
第11回ACMシーグラフ、アジアにおけるコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関するカンファレンスと展示会は、東京の東京国際フォーラムで開催されます。毎年アジア圏の各都市を巡って開催されているシーグラフアジアでは、ここで発表・展示される研究成果、科学、アート、アニメーション、ゲーム、インタラクティブ技術、教育、新技術の情報に刺激を求め、技術分野とクリエイティブ分野で活躍する世界中の業界関係者が数多く参加しています。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日