日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり

 ボードゲームが大好きな声優・岡本信彦さんと堀江 瞬さんが,ゲストと共にボードゲームの魅力を伝えていくTOKYO MXの番組「ボドゲであそぼ」(2018年9月末に放送終了)。ここでは2019年3月30日に横浜・新都市ホールで行われたイベント「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部の模様をお届けしよう。

 番組DVDの発売を記念して開催された本イベントには,岡本さんと堀江さんのほか,マスコットキャラクター・ウサこまを演じる村瀬 歩さんも音声で出演。ゲストとして木村良平さん,小野友樹さん,花江夏樹さんも参加した。

画像(009)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり
堀江 瞬さんと岡本信彦さん
画像(011)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり
木村良平さん
画像(008)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり
小野友樹さん
画像(010)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり
花江夏樹さん


ゲストも登場した懐かしの映像を振り返る……はずが!?


 まずはウサこまの紹介により,岡本さんと堀江さんがステージに登場。続けてゲストも登場し,昼の部と夜の部の間も皆でボードゲームを遊んだこと,あまりの白熱ぶりに客席にまで声が届いてしまっていたためスタッフからやんわり注意を受けたことなどが明かされた。

画像(001)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり 画像(013)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり

 「振り返りコーナー」では,ファンやMCたちが選んだ番組内の名場面をピックアップしていく。下野 紘さん,寺島惇太さん,永塚拓馬さん,濱 健人さんをゲストに迎えた第4回では手札を揃えるだけでなく,ペアと息を合わせることが必要となる「ダンシングドラゴン」を紹介。なかなかかみ合わず「ポンコツ!!」という言葉が飛び交ったものの,ボードゲームの醍醐味ともいえる奇跡のような展開が待っていた。その気になる展開はぜひDVDで確認してほしい。
 お題の言葉のニュアンスを声と表情だけで演じた第7回の「ベストアクト」では未公開映像を公開し,ゲストたちが代わる代わる放つ「好き」という言葉に会場からは大きな歓声が巻き起こった。

 第9回では医療研究チームの一員となり,世界中に拡がろうとしている病原体の感染拡大を防ぐ「パンデミック」に挑戦。ゲストには,イベントにも出演している小野さん,千葉翔也さんを加えたメンバーは何故か男女のドロドロとしたドラマを始め,迫真の演技と共に複雑な関係性を披露していた。
 男性にさまざまな属性を与え,より点数の高い彼氏をゲットする「ゲット★スマートラブ」を遊んだ第12回では,木村さんや菊池勇成さんたちの可愛らしい女子トークが見どころに。

 第2回で取り上げたのは抽象的な絵が描かれたカードの中から,親が出したカードを当てる「ディクシット」で,仲村宗悟さんと八代 拓さんはお互いをよく理解している様子をみせる。しかし,堀江さんの独特の感性による“心の飢餓”は,なかなか他のメンバーの理解を得られなかったようだ。

 続く第5回では,マスターから出されるヒントをもとに味方のコードネームを当てる「コードネーム」を実施。ここでも堀江さんの感性が炸裂し,まったく当たらない福山 潤さんの絶叫が響き渡る場面もあった。
 番組オリジナルのボードゲーム「ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています」を遊んだ第13回の未公開映像では,岡本さんが見事な作戦による勝利を飾り,堀江さんが思わず「先輩,怖っ!!」と呟くシーンがファンに届けられた。

 これにてコーナーは終了したが,ステージ上に佇んでいたのは……表情を失った真顔の花江さん。というのも昼の部では花江さんがまったく映像に現れず,なんと夜の部でも一切登場しなかったため。花江さんがボードゲームを遊ぶ様子を360度カメラで楽しめる映像は「ボドゲであそぼ」のDVD特典に収録されているので,気になったファンはこちらをチェックしてみよう。


ファンも協力しながらボードゲームをプレイ!


 「ボードゲームコーナー」では,番組内でも紹介されたこともある多彩なボードゲームをプレイ。まずはお題に沿って絵を描いていき,お題を知らされていない“エセ芸術家”のプレイヤーを当てる「エセ芸術家ニューヨークへ行く」に挑む。大テーマは「イベント」,お題は「お花見」,エセ芸術家は木村さんに決まったところでゲームがスタート!

 小野さん,花江さんがお題にそったイラストを描いていくなか,堀江さんが一筆書きで男女のペアを書いたあたりで徐々に方向性が変化。花江さんも一筆書きでクオリティの高いW.C.を書くなどヒートアップしていき,さらに堀江さんが加えた不思議なイラストにはお題を知っているファンからも困惑の声が上がる。

 木村さんがエセ芸術家ということは満場一致だったが,誰も堀江さんのイラストが分からなかったため聞いたところ,なんと答えは「桜にまつわる曲を歌う女性演歌歌手」。さすがにこれは会場の誰もが「全然分からない!」という気持ちでいっぱいになったことだろう。

画像(002)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり 画像(004)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり
画像(005)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり 画像(003)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり

 次にチョイスされたのは「ベストアクト」。通常のルールは得点で勝敗を競うが,今回はイベント用として,テーマごとに用意された8つのお題をランダムで引き,どのメンバーがどんな演技をしたのか当てていくことになった。

 最初のテーマは「ヤバイ」で,花江さんは「寝坊」,小野さんは「胸キュン」,木村さんは「トイレに行きたい」,岡本さんは「おいしい」,堀江さんは「面白すぎ」といった状況を,表情や声で当てていく。なかなか差別化の難しいお題もあったなか,視線なども駆使して上手く表現していったのは,さすが役者といったところ。

画像(006)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり 画像(007)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり

 続いて,ファンにも誰がどのお題になったのかは秘密という状態で,「ダメ」をテーマに「子供に言うように」「おあずけ」「あざとく頼んで」「上から目線」などの演技が披露された。お題が発表された時点でファンからも歓声が上がったとおり,ご褒美のようなシチュエーションのオンパレードにファンは大喜び。なかでも堀江さんの可愛らしい演技には悲鳴が巻き起こり,木村さんのナイスなアシストでトーンを落とした上から目線のひと言も聞くことができた。

 コーナー最後のボードゲームは「あてっこついたて」。ここではMCチームとゲストチームに分かれて「かわいいもの」というテーマで回答を決定し,観客へ質問を投げかける。そして観客の掲げるうちわの「YES/NO」で反応を見ながら,相手チームの考えた答えを当てていくというルールで行われた。
 それぞれの答えは,MCチームが「堀江さん」,ゲストチームが「村瀬さん」。ゲストチームはすぐ答えにたどり着いたものの,MCチームはかなり迷ってしまっていた。とくに堀江さんは「違ったどうしよう!」と大いに悩んでいて,ファンからは我慢できないといった様子の笑いも起きていた。

画像(012)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり 画像(014)「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」夜の部をレポート。岡本信彦さん&堀江 瞬さんたちが奇跡連発のボードゲームで大盛り上がり

 最後に,ファン待望の第2期放送が決定したことが発表されると,会場は大きな拍手と歓声に包まれる。「ボドゲであそぼ2ターンめ!」はTOKYO MXで2019年7月から放送を予定しており,番組ホームページも2期仕様にリニューアルされている。情報は随時更新されていくので,放送開始を楽しみに待とう。

「ボドゲであそぼ2ターンめ!」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★
5
★★★★★★★★★
6
★★★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★★
9
★★★★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する