オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Fusionが東京サテライトオフィスを開設。埼玉県内でのeスポーツイベント制作などを本格的に開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/21 17:35

リリース

Fusionが東京サテライトオフィスを開設。埼玉県内でのeスポーツイベント制作などを本格的に開始

eスポーツ制作会社のFusionが東京サテライトオフィスを開設
配信元 Fusion 配信日 2020/02/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


『埼玉県初のeスポーツ制作会社Fusion、東京サテライトオフィス開設。本格始動!』埼玉をeスポーツの聖地へ!日本全国にeスポーツによる共創を!

令和元年12月に設立したFusion LLC(共同代表:鈴木一夫 新倉敬二郎 本社 埼玉県 熊谷市)は、 東京サテライトオフィスを東京都港区のエイベックスビルコワーキングスペースAVEX EYE内に開設。 埼玉県内のeスポーツイベント制作と全国区のクライアントのeスポーツイベントの制作を本格的に開始しました。

 Fusion LLCは昨年11月に埼玉県、 さいたま市の後援のもと、 さいたま市で開催された『破壊王ゆうゆう杯』の制作を皮切りに、 埼玉県初のeスポーツ制作会社として令和元年12月に創業。 同月、 渋谷PARCOで開催された『WESG 2019-2020 Japan Divisionオフライン国内予選決勝戦』の制作運営を行うなど、 創業直後から大型eスポーツイベントの受託制作を行っています。

画像(002)Fusionが東京サテライトオフィスを開設。埼玉県内でのeスポーツイベント制作などを本格的に開始
『破壊王ゆうゆう杯』

 今後は、 埼玉県をeスポーツの聖地にすることを目指し、 自治体や県内企業の協力のもと持続可能なeスポーツの大会・イベントを埼玉県内で継続的に開催していきます。 既に、 春以降にさいたま市で開催予定のeスポーツイベントの企画制作を行っており、 近日中にイベントの詳細を発表させていただきます。

画像(001)Fusionが東京サテライトオフィスを開設。埼玉県内でのeスポーツイベント制作などを本格的に開始
『WESG 2019-2020 Japan Divisionオフライン国内予選決勝戦』

 平行して、 日本全国にeスポーツによる共創から新しい価値の提供を行うため、 東京サテライトオフィスを港区のエイベックスビルコワーキングスペースAVEX EYE内に設立、 全国区でのイベントの制作や、 マネジメント事業を今後、 行っていきます。 東京サテライトオフィスでのノウハウを埼玉県内のeスポーツ制作に共有し、 また、 各社との共創により全国規模でのeスポーツリーグ事業を今後、 企画・運営していきます。

 3月以降に主催、 受託しているイベントに関しては、 オンラインとオフラインの使い分けを含む、 安全な運営を行い、 eスポーツの盛り上げに継続して貢献すべく邁進していきます。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月07日〜04月08日