オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoft,クラウドゲームサービス“Boosteroid”との10年契約を締結。「Call of Duty」シリーズ含むActivision Blizzardタイトルも提供予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/03/15 21:58

ニュース

Microsoft,クラウドゲームサービス“Boosteroid”との10年契約を締結。「Call of Duty」シリーズ含むActivision Blizzardタイトルも提供予定

 Microsoftは2023年3月14日,クラウドゲーム配信サービス“Boosteroid”との契約を締結し,10年間にわたってMicrosoftが保有するゲームタイトルを提供すると発表した。
 社名と同じ名前のサービスを展開するBoosteroidは,ウクライナに拠点を持つ独立系企業だ。MicrosoftによるActivision Blizzardの買収が完了した後には,「Call of Duty」シリーズを含むActivision Blizzard作品の提供も行われる予定とのこと。

画像集 No.001のサムネイル画像 / Microsoft,クラウドゲームサービス“Boosteroid”との10年契約を締結。「Call of Duty」シリーズ含むActivision Blizzardタイトルも提供予定

 今回の発表の中では,今回の買収はウクライナに対する支援の意味を含んでいることがアナウンスされている。記事の全文は,以下に掲載したリンクから確認しよう。

Microsoft announces partnership with cloud gaming provider Boosteroid to bring more games to more players around the world


 今年2月,Microsoftは「Call of Duty」シリーズを任天堂に10年間提供することを発表しており,またNVIDIAの「GeForce NOW」にゲームタイトルを提供する契約の締結を発表していた。

関連記事

Microsoft,「Call of Duty」を任天堂のプレイヤーに届けるため,法的拘束力のある10年間の契約を締結。Xboxと同じ日に同じコンテンツで

Microsoft,「Call of Duty」を任天堂のプレイヤーに届けるため,法的拘束力のある10年間の契約を締結。Xboxと同じ日に同じコンテンツで

 Microsoftは本日,「Call of Duty」シリーズを任天堂プラットフォームのプレイヤーに届けるため,法的拘束力のある10年間の契約を任天堂と締結したことを発表した。契約は,任天堂のプレイヤーが,Xboxと同じ日に完全な機能と同一のコンテンツで「Call of Duty」をプレイすることを保証している。

[2023/02/21 21:08]
関連記事

MicrosoftがNVIDIAの「GeForce NOW」に今後10年間にわたりゲームタイトルを提供。両社の契約締結が発表に

MicrosoftがNVIDIAの「GeForce NOW」に今後10年間にわたりゲームタイトルを提供。両社の契約締結が発表に

 MicrosoftとNVIDIAは,Microsoftが今後10年間にわたって,PCおよびXboxの人気タイトルを,NVIDIAが運営するクラウドゲームサービス「GeForce NOW」に提供する契約を締結したと発表した。MicrosoftによるActivision Blizzard買収が完了すれば,「Call of Duty」シリーズもプレイできるようになるという。

[2023/02/22 16:03]


  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月30日〜10月01日