オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」がプロジェクトEGGで配信開始。1992年にSFC向けに発売されたRPG
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/25 14:11

ニュース

「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」がプロジェクトEGGで配信開始。1992年にSFC向けに発売されたRPG

 D4エンタープライズは本日(2021年5月25日),レトロゲーム配信サービス「プロジェクトEGG」にて,新規コンテンツ「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」の配信を開始した。価格は880円(税込)。なお,現在はキャンペーン価格で440円(税込)となっている。

画像集#001のサムネイル/「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」がプロジェクトEGGで配信開始。1992年にSFC向けに発売されたRPG

 本作は,1992年にパオン・ディーピーからスーパーファミコン向けに発売されたロールプレイングゲームだ。プレイヤーは,不死身の体を持つ記憶喪失の主人公となって,ギリシア神話の世界でさまざまな冒険をすることになる。シナリオはギリシア神話の逸話などがアレンジされており,神々のさまざまな思惑なども描かれるという。不死という設定だからこそできる演出も見どころとなるようだ。

画像集#003のサムネイル/「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」がプロジェクトEGGで配信開始。1992年にSFC向けに発売されたRPG

 ゲームはトップビューのフィールドとダンジョンで表現され,モンスターとの戦闘はランダムエンカウントのコマンド選択方式。AIによるオートバトルも用意されている。プレイヤーレベルに合わせて敵の強さが変化する仕組みになっているため,経験値稼ぎをしても“無双プレイ”はできず,常に手応えのある戦いが楽しめるようだ。

画像集#002のサムネイル/「ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)」がプロジェクトEGGで配信開始。1992年にSFC向けに発売されたRPG

 また,得意な武器を3つまで選んで修行ができたり,魔法を習得するために対応する泉に入る必要があったり,地面にアイテムを埋めて保管したりできるなど,本作ならではさまざまなユニークな要素が用意されている。


「プロジェクトEGG」公式サイト


レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』2021年5月25日に『ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)』をリリース

2021年5月25日、レトロゲーム関連の復刻・配信ビジネスなどを行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区 代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』において、新規コンテンツ『ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)』のリリースを開始しました。

タイトル : ヘラクレスの栄光III 神々の沈黙(コンシューマー版)
ジャンル : ロールプレイングゲーム
メーカー :株式会社パオン・ディーピー
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?product_id=1629
発売日: 2021年5月25日
価格 : 440円
(※キャンペーン終了後は880円での配信となります。)
権利表記 :
(C)PAON DP Inc.
(C)2021 D4Enterprise Co.,Ltd.

──古のギリシア。何百年とつづく平和な世界。人々の心の中には、「苦しみ」、「悲しみ」などという感情が、何代もの祖先にまでさかのぼらなければ見出せないほどに、安穏な時代はつづいていた。何百年も前からずっと……。天界に住まう神々も、人々が穏やかに、平和に暮らす地上の楽園を眺めるにつけ、自分たちが創造した世界が、正しい歴史を刻んでいることに、大いに満足していた……。

しかし、そのような時代にも、常に地上に、そして、そこに暮らす人間たちに、じっと目を凝らす神がいた。オリンポスの神々の最高神であり、全世界の偉大な創造主である大神ゼウスである。彼は片時も離すことなく見開いた目で地上を見降ろし、たとえ小さな変化といえども見過ごすことなく、常に地上界を注目していたのだった。そして、ゼウスの目は、平和の楽園に、徐々にではあるが、変化の兆しが訪れていることを見逃さなかった……。

本作は1992年にリリースされたロールプレイングゲーム。プレイヤーは不死身の体を持つ記憶喪失の主人公となって、ギリシア神話の世界で様々な冒険をすることになります。

ゲームはトップビューのフィールドやダンジョンを探索し、モンスターとの戦闘はランダムエンカウントのコマンド選択方式。RPGとしては王道的な作りなので、直感的なプレイができます。なお本作では、こちらのレベルに合わせて敵の強さが変化する仕組みとなっているので、経験値稼ぎをしても無双できず、逆に逃げ回ってゲームを進めてもボスで苦戦する仕組みとなっています。そのため、常に手応えのある戦いが楽しめることでしょう。

他には、AIに任せたオートバトルではキャラの個性が反映されていたり、得意な武器を3つまで指定(修行)できたり、魔法を習得するには対応した泉に入る必要があったり、錆びたアイテムから新たなアイテムを作成してくれる研磨屋があったり、地面にアイテムを埋めて保管できたりと、本作ならではのユニークな要素がもりだくさんです!

さらにシナリオにも定評があり、ギリシア神話の逸話などが上手くアレンジされて取り込まれていることはもちろん、不死という設定だからこそできる演出、神々の様々な思惑など……、無口な主人公と相まって、プレイヤーはグイグイと物語に引き込まれていくことでしょう。

EGGチャンネルにて紹介動画公開中!
https://youtu.be/tHq_UU5EMtQ

※『プロジェクトEGG』とは
PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。

D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『プロジェクトEGG』を発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『プロジェクトEGG』の役割と考えております。

怒涛のレトロゲーム990本以上配信中!『プロジェクトEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/
あのゲームのサントラがココだけに!? 約9000曲配信中!『EGG MUSIC』URL :
http://www.amusement-center.com/project/emusic/
動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG
最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
スタッフゲームレビュー掲載中! 『プロジェクトEGG』公式Facebook URL :
http://www.facebook.com/ProjectEGG
  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月23日〜07月24日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
2021年01月〜2021年07月