日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 Happy Elementsは2021年3月21日,あんさんぶるスターズ!!BasicMusicの新たな音楽イベント「ES Music Garden」を,TACHIKAWA STAGE GARDENにて開催した。本公演は,高精度リマスターされたMVを中心に,合計10分強におよぶ完全新作のMCパートを加えたライブイベントだ。スクリーンをとおしたライブイベントではあるが,会場の照明なども映像と連動し,観客が自然と盛り上がれる環境が整えられている。
 本稿では,特大ボリュームの公演の模様をたっぷりとお届けする。なお,4月2日より全国のTOHOシネマズほかにて「ES Music Garden」ディレイビューイングが上映予定だ。本稿を読んで興味を持った人は,そちらをチェックしてもらいたい。

画像集#044のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

「ES Music Garden」公式サイト

「ES Music Garden」
ディレイビューイング公式サイト


※※ご注意※※
 以下の公演レポートでは,セットリストやアイドルたちのMCに触れています(MCの詳しい内容の書き起こしはありません)。これからディレイビューイングを観る予定で,内容を詳しく知りたくない人は,下記の「ネタバレなしの公演感想」囲み部分だけお読みいただくなど,ご注意願います



ネタバレ無しの公演感想

 「ES Music Garden」は,当初このように発表されていた。“「スタライ」「スタステ」に続く第3の音楽イベントを開催。高精度リマスターしたMVを中心に,10分強のMCでパートを完全新作。初心者でも盛り上がれる「あんスタ!!」入門イベント”だと。そう聞いて,観客みんなで大画面のMVを楽しむイベントなんだな,とある程度の予想をしていた人は多いと思う。筆者もそうだったのだが,今回取材したイベントは,「観た」というより「体験した」という表現のほうがふさわしいかもしれない。

 まず,とてつもなく美しい高解像度の映像。それこそアクセサリーの細工から靴の紐までといった衣装の細部や,アップになったアイドルのわずかな目線の動き,背後にいるアイドルたちの細かい表情まで,想像をはるかに超えてくっきりと見ることができる。さらに音響も,ホールならではの大音量・高音質となっているので,臨場感がとてつもない。
 完全新作となるMCもたっぷりと用意されており,かつ,差し込まれるタイミングや内容がセットリストと合わせて絶妙なので,まさに今「アイドルたちがどこかの会場でリアルに歌っている」感覚に陥るのだ。
 構成と演出が実に巧妙で,アイドルたちの舞台裏まで想像できるうえ,それぞれ“ユニットごとに異なる空気感”を感じることすらできる。3Dキャラクターによるパフォーマンスという意味で言えば「スタライ」の雰囲気を思い出す人もいるかもしれないが,あれとはまったく違うリアルさを感じた。

 4月から始まるディレイビューイングでは会場演出がないため,筆者自身もどこまであの空気感が再現されるかは分からない。だが,映画館ならではの大画面と,とても高品質な音響で普段できない楽曲の楽しみ方ができるのは間違いないし,それだけでも高い価値がある。個人的にこれから観る人は,可能な限り前情報なしで驚きを体験してほしいと思う。




 なお,ここからは「あんスタ!!」初心者に向けて簡単なユニット紹介を入れてお届けする。初心者かつ観劇を迷っている人はぜひ参考に。また,知っている人も「もう一度観るためのおさらい」として役立ててもらえたら幸いだ。

驚きのオープニング!
そして,アイドルたちの“フェス”が始まった


  客電が落ち,観客たちの「どの曲から始まるんだろう?」という緊張感のなか,スタートを切ったのはなんと「あんさんぶる体操!!」。これは2020年4月,「あんスタ!!」が新章に入ってから初のエイプリルフールで公開された「おじさんといっしょ!!」というイベントの楽曲だ。うたのおにいさん衣装に身を包んだ夢ノ咲学院の教師・佐賀美 陣と椚 章臣,さらにコズミック・プロダクションの漣ジュンと桜河こはく……。これは「あんスタ!!」きってのクレイジーなMVである。
 そんな“おじさん”たちのイベント注意アナウンスに続き,スクリーンにはアイドルたちの名前が次々と映し出されるスタイリッシュな映像が流れ出した。ここでの楽曲はArte Refactさんの書き下ろし,映像はスタステ2ndなどで演出・映像制作をされたstuさんの制作だそうだ。そして,ライブ本編はTrickstarの「ONLY YOUR STARS!」で幕を開けた。

●Trickstar
メンバー:氷鷹北斗,明星スバル,遊木 真,衣更真緒
所属:スターメイカープロダクション

画像集#001のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 氷鷹北斗が率いる正統派アイドルユニット。メンバーは全員夢ノ咲学院の3年生。昨年度(作中)は学院で「革命」を起こし,同年末には全国のアイドルたちが参加する一大イベント【SS】で優勝を果たした。



画像集#022のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 ライブ中は,会場の照明などを使った演出が入り,ライトの色やタイミングをMVと合わせているため,実際にライブ会場にいるかのような臨場感があった。それにしても,先ほどは「うたのおにいさん」たちのインパクトに気を取られてしまったが,あらためて驚くのは,映像の美しさである。ふだんスマホやPCで見ているMVの美しさがこれほどの大画面になっても変わらないとは,いったいどれだけの高解像度なのだろうか……。加えて,設備の整ったコンサートホールならではの音響で楽曲を聴けるのも思った以上に感動する。
 なお,初心者向けに解説しておくと,「ONLY YOUR STARS!」は,昨年度の春(作中)にTrickstarが革命を果たしたとき, “はじめてアイドルたちがみんなであんさんぶるした”1曲である。

 続いてALKALOIDが「Kiss of Life」「Distorted Heart」を披露。新章からのユニットらしく,Trickstarとはまた違うフレッシュな印象を受けるのがおもしろい。

●ALKALOID
メンバー:天城一彩,白鳥藍良,礼瀬マヨイ,風早 巽
所属:スターメイカープロダクション

画像集#002のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 天城一彩が率いるスタプロの新星,エッジの利いた音楽隊ユニット。昨年度,ESでの“落ちこぼれ”を集めて結成されたユニットだったが,与えられた課題を見事こなして解散を回避,躍進を続けている。



画像集#023のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 ここでは本日初のMCが行われたのだが,このおなじみのステージで,歌い終わったその衣装のままでアイドルたちがしゃべり始めるのは想像以上のインパクトだ。「スタライ」とは別の意味で「うわ,本当にいる!」と衝撃を受けるのである。
 続いてカメラは屋外へ移り,野外ステージにいるCrazy:Bにバトンタッチ。集まった観客たちを熱く盛り上げるべく,4人は【陽炎◆夏の名残とホットリミット】の衣装に身を包み,「Honeycomb Summer」を熱唱した。

●Crazy:B
メンバー:天城燐音,HiMERU,桜河こはく,椎名ニキ
所属:コズミック・プロダクション

画像集#003のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 天城燐音が率いるコズプロの新星,エモーショナルなパーティーユニット。昨年度は何かと周囲を騒がせた,まさに“台風の目”たる存在だった。リーダーの燐音とALKALOIDの一彩は実の兄弟である。



画像集#024のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 ALKALOIDからCrazy:Bへのつなぎを見て,このイベントは屋内と屋外,さまざまな場所にステージがある“フェス”だということが伝わってきた。なるほど……と心の中で唸っていると,暗転したスクリーンに天祥院英智の声がかぶさる。ESでトップ3の1つとされるfineの登場だ。曲は「終わらないシンフォニア」

●fine
メンバー:天祥院英智,日々樹 渉,姫宮桃李,伏見弓弦
所属:スターメイカープロダクション

画像集#004のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 天祥院英智が率いるエレガントユニット。英智と渉の夢ノ咲学院中は,学院の頂点に君臨していたユニットと言っていいだろう。現在のメンバー構成になったのは昨年度(作中)から。昔も今も,王者たる風格の強豪ユニットである。



画像集#025のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 Crazy:Bに続き,fineも晴天の野外ステージでステージを繰り広げた。何度も同じことを書いてしまうが,映像ではアップになったアイドルだけでなく,カメラ後方にいるメンバーがどんな表情でどこを見ているかまで非常によく分かる。汗まで見えてしまうのでは……? というくらいの美しい映像なのだ。
 再び屋内に戻ると,ステージには流星隊が登場。5人によるトークののち,「アンリミテッド☆パワー!!!!!」を届けた。

●流星隊
メンバー:守沢千秋,深海奏汰,南雲鉄虎,高峯 翠,仙石 忍
所属:スターメイカープロダクション

画像集#005のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 守沢千秋が率いる,正義の戦隊ユニット。全員にイメージカラーと名乗りの口上がある。昨年行っていたボランティア活動やヒーローショウは,現在も定期的に行われている。



画像集#026のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 流星隊の楽曲では,映像内と実際の会場の照明が,5色に輝いていたのが印象的だった。さらに音玉やキラキラしたものが降ってくる会場演出もあり,まさに“ショウ”という感じの楽しさだ。すると今度は,快活な笑い声が聴こえてきた。カメラが屋外ステージに切り替わり,MaMが「Blooming World」「君印 Be Ambitious!!」を披露する。

●MaM
メンバー:三毛縞 斑
所属:ニューディメンション

画像集#006のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 三毛縞 斑がソロで活動しているユニット。夢ノ咲学院在学中の斑は海外を飛び回っていたことも多かったため,ややイレギュラーな活動をしていた。



画像集#027のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 なお,MaMの1曲目と2曲目の間には,fineのメンバーによるMCが行われた。MaMの2曲目は屋内ステージだったので,「これはきっと(MC中に)斑が走って移動していたんだな……」と想像してしまう。また,MaMのライブでは斑の三つ編みのヘアアレンジの細かいところまでよく見えて,密かに感動したことも付け加えておく。

 そして次は,流星隊が屋外ステージに登場し「天下無敵☆メテオレンジャー!」を披露。さらにMaMの「Festive!」,流星隊の「彗星HALATION」と続く。これまた個人の妄想ではあるが,斑は元流星隊というつながりがあるため,ひょっとしてこの移動中,すれ違った5人と斑がハイタッチしているかも……などと,勝手に胸を熱くしてしまった。
 なお,流星隊の最新曲である「彗星HALATION」では,イベント【変身!星々を繋ぐコメットショウ】で初披露となった衣装を身に着けていた。未読の人はぜひストーリーも読んでほしいのだが,ステージで巨大宇宙怪獣を倒す姿を見て,密かに涙が出そうになったのは筆者だけではないはずだ。

 ステージが変わり,再びfineが登場。昨年度(作中)のクリスマスも思い出深い「Holy Angel's Carol」,fineとしてはこれまでにない曲調の「The Tempest Night」で盛り上げる。fineは舞台をESに移したこの春のストーリー【春雷*謳歌のテンペスト】で初出の衣装もお披露目したが,この衣装の作画カロリーはなかなかではないだろうか。細部にいたるまで見事な美しさで,ダンスのステップの足元も実に印象的だった。

 スクリーンが暗転すると,映し出されたのは見覚えのあるシャンデリア。何とここでシャッフルユニットの登場である。曲は√A to Zによる「デートプランA to Z」

●√A to Z
メンバー:羽風 薫,守沢千秋,椎名ニキ,逆先夏目,天満 光(※シャッフルユニット)

画像集#007のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 「ES横断計画」の旗揚げとして,女性誌との連動企画にて結成されたシャッフルユニット。作中では最初「デートプラン考え隊」と自らを呼んでいた。まとめ役は羽風 薫。



画像集#028のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 まさかシャッフルユニットが登場するとは……と驚いたのもつかの間,さらにメンバーによるトークも繰り広げられた。ライブが見られるだけでも驚きだったのに,衣装を着た彼らがリアルに動いて話しているところを見られるのは本邦初である。この衝撃は本当にすごかった。

 よく似た声が2つ重なり,次に登場したのは2winkだ。曲はCDでもライブでも聴いているだけで楽しくなるナンバー,「歓迎☆トゥ・ウィンク雑技団」

●2wink
メンバー:葵ひなた,葵ゆうた
所属:コズミック・プロダクション

画像集#008のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 葵ひなたが率いる,双子のテクノポップユニット。結成は昨年度(作中)だが,幼いころから路上で大道芸などをしていたので,2人一緒のパフォーマンス歴はかなり長いと言える。双子ならではの強みを模索しつつ活躍中。



画像集#029のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 映像があまりにも細部まで見えるので,薬指だけお互いの色を塗っている2人のネイルの細部まで非常によく分かる。2winkは続けて会場中央のステージに移り,「Play“Tag”」を披露。ステージには花びら(きっと梅の花びらに違いない)が降る。2人が目を見合わせて笑顔を見せる様子が,この高解像度の映像によってさらにくっきりと際立つように感じ,胸がいっぱいになった。

 次のステージは再びCrazy:Bだ。屋内ステージの「PARANOIA STREET」は,2winkが染め上げたネオンカラーのステージからの違和感がまったくない。Crazy:Bはまだ「スタライ」未登場だが,おそらくものすごい盛り上がりになるのだろうな,と予感させてくれた。そして,曲が終わったCrazy:Bが,別のステージにいるTrickstarにトークを投げかけたのだが,この演出の現実感がまたすごかった。ステージをバトンタッチされたTrickstarは「HEART→BEATER!!!!」,そして【新星団★輝きのBIGBANG!】衣装に着替え「BIGBANG REFLECTION!!」を歌い上げた。続いて,まだついこの間のような気さえする【Beyond!共鳴するツインピークス】の新しい衣装に身を包んだ2winkが「Fighting Dreamer」を披露した。

 次に登場したのは,ESビッグ3のうちの1つであるEdenだ。

●Eden
メンバー:乱 凪砂,巴 日和,七種 茨,漣 ジュン
所属:コズミック・プロダクション

画像集#009のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 乱 凪砂が率いる,高貴でありながらエネルギッシュなユニット。優勝候補とされた【SS】ではTrickstarに敗れたものの,現在も揺るぎない人気と類まれなる強さを誇っている。



画像集#030のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 彼らは圧倒的な存在感で「THE GENESIS」と,【軋轢◆内なるコンクエスト】衣装で「楽園追放 -Faith Conquest-」を歌った。曲が始まる前の無音の瞬間などは,鳥肌が立つくらいだった。今書いた“圧倒的な存在感”というのは決して誇張ではなく,彼らの歌う姿を見ていたら,映像だというのに本当に「ユニットとして強すぎるほどのパワー」を感じてしまったのだ。これはたぶん,このイベントで初めてEdenを観た人にも伝わるのではないかと思う。なお,この楽曲ではステージの演出で炎が上がっていたのだが,あとで制作陣に聞いたところ,本物の火を使用していたとのこと。

 続いてステージに登場したのはValkyrie。映像内と会場が,すべてが赤いライトに染め上げられる。彼らが歌う「Mémoire Antique」は,それまでの空気をすべて塗り替え,独自の世界観に観客をいざなう力がある。

●Valkyrie
メンバー:斎宮 宗,影片みか
所属:コズミック・プロダクション

画像集#010のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 斎宮 宗が率いる,格式高い芸術派ユニット。宗は夢ノ咲学院卒業後,芸術活動と勉強のためパリに渡った。また,それまではほとんど宗1人で行っていた衣装や舞台制作に,みかも加わるようになった。



画像集#031のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 歌い終わった宗は,次の曲には準備が必要だと,ステージをRa*bitsにバトンタッチ。ValkyrieとRa*bitsに並々ならぬ縁があるのは,「あんスタ!!」のファンならよく知るところだろう。完成された芸術にこだわりがある宗は,きっと自分たちの曲の前後のユニットや楽曲も気になるはずだ。でも,ここでRa*bitsにステージをつなげたことに,またしても勝手に胸を熱くしてしまった。Ra*bitsが登場すると,世界はぱっと明るい光に照らされた。彼らは「Love Ra*bits Party!!」と,【再開*成長見せてハイタッチ!】でお披露目された新衣装で歌う「Love it Love it」で観客を魅了。ついこの間まで走り出したばかりのユニットだったような気もしていたが,今や立派な強豪ユニットである。MCもキュートさが上限突破していたので,あのとんでもない破壊力をぜひ多くの人に体験してほしい。やはり,かわいいは強い。

●Ra*bits
メンバー:真白友也,仁兎なずな,天満 光,紫之 創
所属:リズムリンク

画像集#011のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 真白友也が率いる,ファンシーユニット。昨年度(作中)まではなずながリーダーを務めていたが,夢ノ咲学院の卒業とともに友也にバトンタッチした。メンバーのソロ活動も増え,ドラマや舞台などさまざまな場所で活躍している。



画像集#032のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 舞台はValkyrieに戻り,「Last Lament」【降臨!紡ぎ始めるネヴァーランド】の新衣装を纏った「Eternal Weaving」が届けられた。これまでのValkyrieの衣装は宗の手によるものがほとんどだったが,新章に入ってからはみかが作品作りに関わるようになった。そういう意味で,このステージは2人で作り上げたものだと言えるかもしれない。どういう話し合いが行われたのかを想像するのも楽しいし,指先や目線の1つ1つまで計算しつくされた芸術を堪能するのもいい。Valkyrieは,そんな極上のひとときを与えてくれた。

 そんな気持ちに浸ったのもつかの間,カメラは屋外へ。すっかり暗くなった空に突然の雷鳴が響き,Edenが「Dance in the Apocalypse」を投下。会場には映像に合わせて稲妻が光り,再び観客を圧倒した。続けてステージが暗転,シルエットで浮かび上がったのはCrazy:Bだ。彼らは「Crazy Roulette」で観客を煽るように盛り上げる。

画像集#033のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 強めの楽曲が続いたところで,次に登場したのは再びのRa*bits。4人は夜空に祈りを捧げるように「Milky Starry Charm」を歌う。衣装はもちろん,あの【挑戦!願いの七夕祭】のものだ。スクリーンの天の川と会場の水色のペンライトの光が,あまりにも美しくまぶたの裏に残った。

 続いて屋内ステージにSwitchが登場,短いMCとタイトルコールのあと,ポーズを決める。そのポーズで始まるのは「Temptation Magic」だ。

●Switch
メンバー:逆先夏目,青葉つむぎ,春川 宙
所属:ニューディメンション

画像集#012のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 逆先夏目が率いる,奇抜さを求める魔法使いユニット。元“五奇人”の夏目と元“fine”のつむぎ,共感覚を持つ宙という個性的な3人組。ステージでは科学の力によって「魔法」を再現し,ほかにはないこだわりのステージを届ける。



画像集#034のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 非常に個人的な話で恐縮だが,筆者はこの曲を聴くと,彼らが結成された経緯や3人の絆を思い返し,いつも涙が出そうになってしまう。彼らが次に披露した「Knockin' Fantasy」も同様なのだが,それは過ぎ去った時を想う切なさと,楽曲がもたらす多幸感で胸がいっぱいになるからかもしれない……などと考えたりした。そう感じたのもきっと,1人1人の表情がよく分かる映像と音に包まれるこのライブを体験したからかもしれない。

 次に登場したのはKnightsだ。簡単な曲紹介ののち,まずは5人の統制の取れたダンスが見事な「Voice of Sword」から。

●Knights
メンバー:朱桜 司,月永レオ,瀬名 泉,朔間凛月,鳴上 嵐
所属:ニューディメンション

画像集#013のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

朱桜 司が率いる騎士道ユニット。昨年度(作中)まではレオがリーダーを務めていたが,夢ノ咲学院卒業を機に「王」の座を司に譲った。現在はレオと泉がフィレンツェに在住,日本と行き来しながら活動を続けている。夢ノ咲学院にも多数のメンバーがいる。



 比較的初期から聴いてきた曲ではあるし,MVも何度も見ているはずなのに,あらためて彼らの完璧なパフォーマンスに舌を巻く。さすがはESビッグ3の1つだ。次にKnightsはステージを移動し,「Silent Oath」を届ける。カメラの中心から背後にいるアイドルまでまったく目が離せない。アイドルたちはただスクリーン上にいるというより,本当にどこか今,別の会場でリアルに歌っている感覚に陥る。

 歌い終えたKnightsは次の準備のため一旦ステージをあとにし,次のユニットが登場した。ステージセットがスクリーンに映った瞬間,会場では思わずといった感じで観客の歓声が上がった。曲はBrancoによる「Sweet Sweet White Song」だ。

●Branco
メンバー:姫宮桃李,白鳥藍良,紫之 創,春川 宙(※シャッフルユニット)

画像集#014のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 「ES横断計画」として,妖精をテーマとして結成されたシャッフルユニット。まとめ役は姫宮桃李。活動は姫宮家が経営する玩具店のプロモーションとしても行われた。飾られたオブジェはメンバー自らが飾り付けしたものもあった。



画像集#035のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 今日何度目の「まさかこれを見せてくれるとは」だろうか。彼らの結成の物語が綴られた【SHUFFLE×白雪たちのMerryXmas】を読んだ人なら感激はひとしおだろう。あの凝りに凝った(しかもみんなで考えた)ステージが,このような形で見られるとは。さらに4人はかわいすぎるトークタイムのおまけつきで,観客をノックアウトした。

 次に披露されたのも意外なメンバーの楽曲だった。かつてアイドルとして活躍し,今は夢ノ咲学院の教師である佐賀美 陣と椚 章臣による「Rainbow Stairway」

●Jin & Akiomi(佐賀美 陣 & 椚 章臣)
Jin(佐賀美 陣)
画像集#019のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介
Akiomi(椚 章臣)
画像集#020のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 元・夢ノ咲学院出身のアイドルで,陣は「最後のスーパーアイドル」と呼ばれていた。章臣は陣の後輩。現在の2人は夢ノ咲学院教師を務めながら,ESの「PS機関」に所属。



画像集#036のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 ここまでに「ビッグ3の存在感がすごい」「新人ユニットのフレッシュ感」などと書いてきたが,この2人の貫禄がまたすごかった。筆者はここで思わず,自分は彼らの往年のファンであるという錯覚を起こし,「陣くんと章臣くん,今もやっぱり昔と変わらず格好良かった……」と感動するに至るほどだったのである。

 次に聞こえてきたのは鳥の声。ステンドグラスが印象的なセットがスクリーンに現れると,またしても観客から歓声が上がった。Knightsの「Little Romance」である。これもまたつい最近公開されたばかりのイベント【白昼夢*微睡みのユーサネイジア】の楽曲で,Knightsとしては比較的珍しい朗らかな雰囲気のメロディだ。衣装や小道具に施された刺繍などが実に細やかなので,Knightsのためだけに用意された特別な美しいステージとともに,まだの人はぜひ大画面で堪能してほしい。

画像集#037のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 続いて登場したのはDouble Face。彼らは屋内ステージで「=EYE=」「Stippling」の2曲を熱唱した。

●Double Face
メンバー:三毛縞 斑,桜河こはく
所属:ニューディメンション

画像集#015のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 三毛縞 斑が率いる,ミステリアスなアンダーグラウンドユニット。ふだん斑はMaM,こはくはCrazy:Bとして活動している。ある役割を担っており,指令によって動くことが多い。



画像集#038のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 「あんスタ!!」に触れたばかりだと,ESの中でも特殊な立場である彼らのことをまだよく知らない人もいるかもしれない。だが,【新参!目覚めの暗夜行路】で始まった2人の抱える事情を理解していると,歌いながら見せるわずかな表情の動きや,トーク中の笑顔までも思わず深読みして胸が痛くなるくらいだ。また,「Stippling」の曲入りで一瞬,会場がとても静かになったのがエモーショナルだった。思わず映像にじっと見入ってしまうひとときだったと思う。

 続いてスクリーンに映し出されたのは,どこかにあるお屋敷の窓。それが分かった瞬間,またしても会場から歓声が漏れ聞こえた。執事服を基調とした衣装に身を包んだ5人――XXVeilが歌うのは,もちろん「Midnight Butlers」だ。

●XXVeil
メンバー:遊木 真,瀬名 泉,仁兎なずな,神崎颯馬,HiMERU(※シャッフルユニット)

画像集#016のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 「P機関」による映画出演が決まった5人のユニット。映画は森の奥にあるお屋敷で,お嬢様のお世話をする執事の物語だ。撮影のため合宿が行われ,チームの絆が深まった。



画像集#039のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 このMVは彼らが出演する映画の主題歌(という作中の設定。詳しくは【SHUFFLE×夜の帳とバトラー】を参照)だが,これまでにない凝ったセットと映像で,大きなインパクトを残した1曲だ。これを大画面で観られるのも最高だが,トークもまた見どころが多かった。各ユニットのMCももちろん素晴らしいが,シャッフルユニットのそれはさらに価値があるように感じる。

 そして次は,いよいよUNDEADの登場だ。彼らの1曲目は「Melody in the Dark」! これはもう,「あんスタ!!」ファンにとっては問答無用で盛り上がれる,ブチ上がりナンバーである。

●UNDEAD
メンバー:朔間 零,羽風 薫,大神晃牙,乙狩アドニス
所属:リズムリンク

画像集#017のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 朔間 零が率いるワイルドユニット。曲調は過激&ヘビーなロック系が多いが,ふだんのメンバーは意外とかわいらしい(?)一面も。零の体質により日中の活動が不得意なため,夜にライブをすることが多い。



画像集#040のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 屋外ステージはすっかり夜になり,満月が上がっている。UNDEADの登場はかなりうしろのほうになったな……と思ったが,夜闇の中で歌う彼らを見て,たしかにUNDEADが昼間からステージで暴れるほうがおかしいのだと気づいた。そういうところも,今回のイベントはとてもリアルに作られているということなのだろう。
 そして,おなじみのブチ上がりナンバーが続けてもう1曲。紅月の「百花繚乱、紅月夜」だ。

●紅月
メンバー:蓮巳敬人,鬼龍紅郎,神崎颯馬
所属:リズムリンク

画像集#018のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 蓮巳敬人が率いる和風ユニット。昨年度(作中)の敬人,紅郎の夢ノ咲学院在学中は,学院No.2ユニットと謳われていた。3人とも極めて真面目な性格で,無骨ながらも家族のように寄り添い合っている。



画像集#041のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 先ほどのUNDEADの「Melody in the Dark」も,紅月の「百花繚乱、紅月夜」も,ライブでは観客のコールがお約束となっている。だが,今は世情により観客は声を出せないはずなのに,コールが聴こえたような気がしたのは筆者だけではないだろう。それだけ,これらの曲は「あんスタ!!」ファンに深くなじんでいるのだ。
 紅月は次に,【一戦!矜持示す天下布武】の衣装をまとって「紅月いろは唄」を披露した。伝統とアイドルの融合が見事なこの衣装が作られた経緯は,イベントストーリーを読むと知ることができるのでぜひおすすめしたい。このライブはセットも見どころで,360度どこから見ても素晴らしい。

 ステージが変わり,次にTrickstarが「BREAKTHROUGH!」を披露。いつも笑顔の彼らが,引き締まった表情でパフォーマンスするところが最高だ。そしてなんとSwitchが,この日時点ではまだ開催中のイベント【投影★心を映す幻灯機】の衣装を着て「オモイノカケラ」を届けてくれた。この曲のセットと衣装も本当に素晴らしく,あまりにも幻想的な美しさだった。光と影の表現など,この高解像度で見られる機会をぜひ逃さないでほしい。

画像集#043のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 カメラは広いステージへ移り,UNDEADの「Valentine Eve's Nightmare」(大画面に映る2枚看板の投げキスでは,思わずペンライトのリズムがずれる観客多数),紅月の「薄紅色の約束」(3人の舞いや所作がいかに美しいかがよく分かる名曲)と続いた。このイベントではUNDEADと紅月が交互にパフォーマンスする場面が多かったが,この2組のぶつかりあいは昨年度(作中)のドリフェスを思い出し,懐かしい気持ちになった。
 彼らはずっと前から,よきライバルでありよき仲間なのだ。そして再びUNDEADのターンになり,4人は【Howl!魂を燃やす不夜城】衣装で「Nightless World」を熱唱した。この曲では紅月のターンで灯されていた観客の赤いペンライトがそのままでも合っているかも? と思えるほど,熱く燃えたステージとなった。これから観る人は,高画質・大画面の晃牙ギターソロにぜひ震撼していただきたい。
 そして【羨望♦小さな翼のフェザータッチ】でのフレッシュな成長も眩しかったALKALOIDが「Living on the edge」を熱唱。続いてTrickstarとEdenが再登場し,2ユニットによる「キセキ」が披露され,本編ステージは幕となった。

 アンコール枠では,今回のライブTシャツを着たアイドルたちが代わる代わる登場し,「Walk with your smile」を届けてくれた。ここでのアイドルたちの登場順や並び方にもエモいポイントがいくつかあったので,これから観る人やリピートする予定の人はぜひチェックしてみてほしい。そして最後のあいさつのあと,全員で熱唱するのは「BRAND NEW STARS!!」だ。余談だが,アンコールでのTシャツの着こなし方がアイドルによって異なるというこだわりようだったので,こちらもぜひ注目を。

画像集#042のサムネイル/独占レポート! 「あんスタ!!」の新たな音楽イベント「ES Music Garden」@TACHIKAWA STAGE GARDENの模様を全曲紹介

 今回初開催となった「ES Music Garden」は,シャッフルユニットも含めた「あんスタ!!」全ユニットが登場し,53曲を披露,実に2時間半という特大ボリュームで届けられた。2021年4月2日からは全国の映画館にてディレイビューイングが行われるが,ぜひまた第2弾,第3弾と開催してほしいと願っている。

■「あんさんぶるスターズ!! ES Music Garden」セットリスト
01. あんさんぶる体操!!/Jin & Akiomi
02. ONLY YOUR STARS!/Trickstar
03. Kiss of Life/ALKALOID
04. Distorted Heart/ALKALOID
05. Honeycomb Summer/Crazy:B
06. 終わらないシンフォニア/fine
07. アンリミテッド☆パワー!!!!!/流星隊
08. Blooming World/MaM
09. 君印 Be Ambitious!!/MaM
10. 天下無敵☆メテオレンジャー!/流星隊
11. Festive!/MaM
12. 彗星HALATION/流星隊
13. Holy Angel's Carol/fine
14. The Tempest Night/fine
15. デートプランA to Z/√AtoZ
16. 歓迎☆トゥ・ウィンク雑技団/2wink
17. Play “Tag”/2wink
18. PARANOIA STREET/Crazy:B
19. HEART→BEATER!!!!/Trickstar
20. BIGBANG REFLECTION!!/Trickstar
21. Fighting Dreamer/2wink
22. THE GENESIS/Eden
23. 楽園追放 -Faith Conquest-/Eden
24. Mémoire Antique/Valkyrie
25. Love Ra*bits Party!!/Ra*bits
26. Love it Love it/Ra*bits
27. Last Lament/Valkyrie
28. Eternal Weaving/Valkyrie
29. Dance in the Apocalypse/Eden
30. Crazy Roulette/Crazy:B
31. Milky Starry Charm/Ra*bits
32. Temptation Magic/Switch
33. Knockin’ Fantasy/Switch
34. Voice of Sword/Knights
35. Silent Oath/Knights
36. Sweet Sweet White Song/Branco
37. Rainbow Stairway/Jin & Akiomi
38. Little Romance/Knights
39. =EYE=/Double Face
40. Stippling/Double Face
41. Midnight Butlers/XXVeil
42. Melody in the Dark/UNDEAD
43. 百花繚乱、紅月夜/紅月
44. 紅月いろは唄/紅月
45. BREAKTHROUGH!/Trickstar
46. オモイノカケラ/Switch
47. Valentine Eve's Nightmare/UNDEAD
48. 薄紅色の約束/紅月
49. Nightless World/UNDEAD
50. Living on the edge/ALKALOID
51. キセキ/Trickstar&Eden
52. Walk with your smile/ESオールスターズ
53. BRAND NEW STARS!!/ESオールスターズ


■開催概要
開催日:
2021年3月21日(日)
場所:
TACHIKAWA STAGE GARDEN
出演者(順不同・敬称略):
fine
天祥院英智,日々樹 渉,姫宮桃李,伏見弓弦
Trickstar
氷鷹北斗,明星スバル,遊木 真,衣更真緒
流星隊
守沢千秋,深海奏汰,南雲鉄虎,高峯 翠,仙石 忍
ALKALOID
天城一彩,白鳥藍良,礼瀬マヨイ,風早 巽
Eden
乱 凪砂,巴 日和,七種 茨,漣 ジュン
Valkyrie
斎宮 宗,影片みか
2wink
葵ひなた,葵ゆうた
Crazy:B
天城燐音,HiMERU,桜河こはく,椎名ニキ
UNDEAD
朔間 零,羽風 薫,大神晃牙,乙狩アドニス
Ra*bits
真白友也,仁兎なずな,天満 光,紫之 創
紅月
蓮巳敬人,鬼龍紅郎,神崎颯馬
Knights
朱桜 司,月永レオ,瀬名 泉,朔間凛月,鳴上 嵐
Switch
逆先夏目,青葉つむぎ,春川 宙
Double Face
三毛縞 斑(MaM),桜河こはく
Jin & Akiomi
佐賀美 陣,椚 章臣




◆「ES Music Garden」ディレイビューイング
 2021年4月2日(金)より,全国のTOHOシネマズほかにてロードショー開始!
 詳しくは公式サイトをご確認ください。

「ES Music Garden」
ディレイビューイング公式サイト



注目の記事

1
★★★★★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
あんさんぶるスターズ!!Basic公式サイトへ
  • Happy Elements
  • 発売日:2015/05/01
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する