オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dead by Daylight公式サイトへ
読者の評価
48
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/07 11:20

ニュース

「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる

 Behaviour Interactiveは2021年5月6日,非対称型対戦サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight」PC / Xbox One / PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox Series X / PlayStation 5)の学術書VII「放棄」(Forsaken)とリフトVIIの配信を開始した。



 今回の学術書では,ウィリアム・“ビル”・オーバーベックの過去と,彼が「Left 4 Dead」の一団と出会った背景が語られる。プレイヤーはLeft 4 Deadの感染者(ゾンビ)との戦いが始まる数週間前におきた,これまで語られたことのない出来事を解放し,新たなチャレンジに挑戦したり,生存者または殺人鬼用となるLeft 4 Deadモチーフの多数の魔除けを獲得したりできる。公式Twitterがツイート(※外部リンク)しているとおり,ビルのコーディネイトはリフトの無料ルートで獲得可能だ。

 なお本作では5月5日に,チャプター間アップデート(4.7.0)が実施されている。同アップデートでコールドウィンド・ファーム系マップのグラフィックスがアップデートされたほか,アクセシビリティ向上のための新機能が実装。そのほか,ツインズやデモゴルゴン,ナイトメア,ハントレスといった殺人鬼の調整,生存者のフックもがきシステムの仕様変更,「怪我の功名」や「小さな獲物」「手札公開」など各種パークの効果変更なども行われている(パッチノート※外部リンク)。
 また,ホラーをテーマにしたデジタルコンテンツを展開している「Crypt TV」とのコラボレーションで,ハグ,ドクター,ハントレスの新たなコレクションがゲーム内ストアに登場している。



「Dead by Daylight」公式サイト


Dead by Daylight 新・学術書VII『放棄』 配信開始
大規模アップデート計画で可能になる新機能も紹介

株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ・ニコラ)は本日5月7日、全世界3000万人を震撼させるホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』の最新アーカイブ・学術書VII『放棄』の配信開始とDead by Daylight公式YouTubeチャンネルにて、各種新コンテンツのオフィシャルトレーラーが公開されたことをご案内いたします。
合わせて昨年秋から継続的に実施されているゲーム内の大規模グラフィックアップデートプロジェクト「Realm Beyond(霧の世界のその先へ)」の続報として、開発元のBehaviourTM Interactiveより公式発表された新機能の情報や、北米を中心に海外でホラーコンテンツのファンコミュニティを拡大している「Crypt TV」とのコラボレーションによる、新スキンの配信情報をお知らせいたします。

Dead by Daylight | 学術書VII『放棄』
初公開トレーラー(英語版)
https://youtu.be/FqLICRzpT1c

画像集#003のサムネイル/「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる

新・学術書 VII 『放棄』、グラフィック面の新機能や新スキンコレクションも配信開始

『Dead by Daylight』の新アーカイブ・学術書VII『放棄』がPlayStation 4、PlayStation 5、Nintendo Switchなど、展開中の各種プラットフォーム向けにBehaviour Interactiveより配信開始されました。

追加チャプターをプレイするためにはDead by Daylightのゲーム本編が必要です。PlayStation 4専用パッケージソフト『Dead by Daylight サイレントヒルエディション 公式日本版』または『Dead by Daylight -山岡一族の物語り- 公式日本版』、Nintendo Switch専用ソフト『Dead by Daylight サイレントヒルエディション 公式日本版』または『Dead by Daylight公式日本版』にてゲーム本編をご利用の上、ゲームを最新の状態にアップデートして新コンテンツをお楽しみください。

以下、Behaviour Interactiveの公式発表の和訳を抜粋してご紹介します。

新・学術書:『放棄』

Rift Overview(英語版)
https://youtu.be/WeTNtkrc_8I

今回の学術書は、ウィリアム・"ビル"・オーバーベックの過去と彼が『Left 4 Dead』の一団と出会った背景が語られます。プレイヤーは『Left 4 Dead』の感染者(ゾンビ)との戦いが始まる数週間前におきた、これまに語られたことのない出来事を解放し、新たなチャレンジへ挑戦したり、生存者または殺人鬼用に『Left 4 Dead』を題材にデザインされた多数の魔除けを無料で獲得することができます。
無料トラックでは、ビルの限定スキンや、コミュニティ・コンテストでクローデットのためにデザインされたコミュニティスキンの獲得が可能です。
また、ケイト・デンソンやプレイグ、トラッパー、そしてザリーナのプレミアムトラック(有料)にて、素敵な限定スキンも配信されています。

新たなブルーグリフ・チャレンジ

新しいタイプのチャレンジとして最新の学術書で導入されるのは、プレイヤーがマッチ内で新しいインタラクティブなアイテムを呼び出すことができるグリフ・チャレンジです。生存者がブルー・グリフを見つけてリスクの有効化を行うと、ランダムに弱体化が与えられる状態で逃げることを余儀なくされ、チャレンジを更に高いものにします。プレイヤーはスキルとゲームの腕前を試したり、追加のチャレンジに挑むのを避ける事もできます。

「霧の世界のその先へ」大規模アップデートプロジェクトで実装される新コンテンツ

The Realm Beyond Part 5 トレーラー(英語版)
https://youtu.be/Wjd3kOdepAA

グラフィック・アップデートでは、マップ「コールドウインド・ファーム」の修正だけでなく、アクセシビリティ向上のための新機能が導入されます。

カラー・ブラインド モード

『Dead by Daylight』には、傷跡や発電機、フックなどのゲームに重要な要素を赤色で強調表示して識別していましたが、暗い環境と組み合わせると色覚異常の影響を受けている方がゲームを十分に楽しむことが難しいという状況がありました。今回の改善により、グラフィック設定メニューで、シンプルにスライダーを使って、色のタイプと濃さを調整する機能を実装することで、プレイヤーごとのニーズに合わせて、見え方を調整することが可能になります。

光の演出の調整

『Dead by Daylight』では、激しい光の点滅など、光に対して敏感なプレイヤーやてんかんを患っているプレイヤーの方にも安心して遊んでいただけるよう、殺人鬼「ドクター」が見せるエフェクトも調整しています。ドクターは、アニメーションだけでなく彼自身のデザインも改良されました。

Dead by Daylight にCrypt TVからインスパイアされた3つの限定スキンが登場

CryptTVとの提携により開発されたゲーム内ストアで入手(有料)可能な3種の新しいスキンが登場しました。Crypt TVはオンラインのホラーコンテンツを通じて、次世代の象徴的なモンスターを作成することを目的としたデジタルブランドです。
■ハントレス: The Mordeo
■ドクター:The Look-See
■ハグ:The Birch Witch

Crypt TV Collection Trailer(英語版) :
https://youtu.be/DavMadZjxLw

画像集#004のサムネイル/「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる
画像集#005のサムネイル/「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる
画像集#006のサムネイル/「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight 公式日本版

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight 公式日本版

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight

  • 関連タイトル:

    Dead by Daylight

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日