お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/09/29 11:00

連載

そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介

画像集 No.014のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介

 2022年10月からスタートする“2022年秋アニメ”では,いつも通り70本以上の新作アニメが控えている。とくに今期は,「SPY×FAMILY 第2クール」「不滅のあなたへ Season2」「BLEACH 千年血戦篇」など,数多くの続編アニメが顔をそろえる激戦区だ。
 そこで,「そうだ アニメ,見よう」第165回では,2022年秋アニメの中から注目の作品をピックアップしてお届けする。


機動戦士ガンダム 水星の魔女


画像集 No.001のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
 「ガンダム」シリーズのTVアニメとして,「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」以来,5年ぶりの新作となるのが本作「水星の魔女」だ。A.S.(アド・ステラ)122――。数多の企業が宇宙へ進出し,巨大な経済圏を構築する時代。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に,辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。その名は,スレッタ・マーキュリー(CV:市ノ瀬加那)。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し,少女は一歩ずつ,新たな世界を歩んでいく。

 「ガンダム」のTVシリーズ初の女性主人公であり,シリーズ構成・脚本に「コードギアス 反逆のルルーシュ」や「プラネテス」など数多くのヒット作を生み出した大河内一楼氏を起用。オープニングテーマにYOASOBIの「祝福」を採用するなど,話題に事欠かない本作だが,先日配信された前日譚「PROLOGUE」では,期待以上のクオリティでファンを驚かせた。
 久々のガンダムの新作が観られることもうれしいが,MBS/TBS系全国28局ネットの日曜午後5時のアニメ枠(通称“日5”)の復活が喜ばしい。新たなガンダム「エアリアル」の活躍に期待したい。

画像集 No.002のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
画像集 No.003のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介


■2022年10月11日より毎週日曜17:00〜
■MBS・TBSほかにて放送

(C)創通・サンライズ・MBS

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」公式サイト

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」公式Ttwitter



チェンソーマン


画像集 No.004のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
 「週刊少年ジャンプ」で連載中の藤本タツキ氏によるバトルアクション漫画をアニメ化。“チェンソーの悪魔”ポチタと共に,デビルハンターとして暮らす少年デンジ(CV:戸谷菊之介)は,親が遺した借金返済のため,極貧生活を送っていた。ある日,デンジは,裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中,デンジはポチタと契約し,悪魔の心臓を持つ“チェンソーマン”として蘇った。

 「呪術廻戦」や「ユーリ !!! on ICE」などでおなじみのスタジオMAPPAが,アニメ化を担当。しかも,複数企業から出資を募る制作委員会方式ではなく,100%MAPPAの出資で制作を行うという力の入れぶりだ。
 さらに,先日開催されたワールドプレミアでは,米津玄師さんによるオープニングテーマ「KICK BACK」がお披露目。挿入歌をマキシマム ザ ホルモン,全12話のエンディングテーマをEveTK from 凛として時雨など,12組のアーティストが担当するといった前代未聞の試みが発表された。
 「SPY×FAMILY」の主題歌をOfficial髭男dismが担当するなど,著名なアーティストのコラボが話題となっている昨今のアニメ業界だが,毎回エンディングを変えるというのは異例のこと。制作サイドの本作への注力ぶりがひしひしと伝わってきて,10月の放送が待ち遠しい作品だ。

画像集 No.005のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
画像集 No.006のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介

■2022年10月11日より毎週火曜24:00〜
■テレビ東京ほかにて放送

(C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

「チェンソーマン」公式サイト

「チェンソーマン」公式Ttwitter



うる星やつら


画像集 No.007のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
 数々のヒット作を生み出した高橋留美子氏のデビュー作を,TVアニメとして36年ぶりにリメイク。宇宙から舞い降りた“鬼っ娘”ラム(CV:上坂すみれ)と地球“最凶”の高校生・諸星あたる(CV:神谷浩史)を中心に,銀河中から集結するキャラクターたちのラブコメディが描かれる。

 小学館創業100周年を記念して制作される本作は,「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを手掛けたdavid productionが制作を担当。選び抜かれた原作エピソードを,全4クールにわたって放送するとアナウンスされている。
 大ヒット作品のリメイクだけに,かつてのアニメとのギャップが気になるが,主役の2人をはじめ,しのぶ(CV:内田真礼)や面堂(CV:宮野真守),錯乱坊(CV:高木渉),サクラ(CV:沢城みゆき)など主要キャラクターを確認できるPVが公開され,なかなか違和感なくマッチしていると感じた。
 その後もおユキ役に早見沙織さん,ラン役に花澤香菜さんといった登場キャラクターたちの担当声優が公開となり,ファンの間で盛り上がりを見せている。新生「うる星やつら」が“おっさんホイホイ”で終わらず,再びヒット作となるか,気になるところだ。

画像集 No.008のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
画像集 No.009のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介


■2022年10月13日より毎週木曜24:55〜
■フジテレビ系列ほかにて放送

(C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

TVアニメ「うる星やつら」公式サイト

TVアニメ「うる星やつら」公式Ttwitter



「艦これ」いつかあの海で


画像集 No.010のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
 ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」をもとにしたTVアニメ化作品の第2弾。旧日本海軍の艦船を擬人化した「艦娘」たちが,敵の「深海棲艦」と戦う姿を描いている。シリーズ構成・脚本は田中謙介氏,制作はENGIが担当。なお,艦これアニメの第1弾は2015年1月〜3月に放送されており,2016年には「劇場版 艦これ」が公開された。

 先日公開のビジュアル第2弾では白露型「時雨」や,第一遊撃隊部隊第三部隊編成時の第四駆逐隊「満潮」「山雲」「朝雲」の姿を確認できたが,物語の詳細は分かっていない今回の「いつかあの海で」は,第1期とは直接つながらない物語が展開されるそうだが,どのようなストーリーになるか? 続報が待ち遠しい。

画像集 No.011のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介
画像集 No.012のサムネイル画像 / そうだ アニメ,見よう:第165回は“2022年秋アニメ”の注目作品をピックアップ。機動戦士ガンダム 水星の魔女やチェンソーマンなど4作品を紹介


■2022年11月より放送開始
(C)C2機関 / KADOKAWA /「艦これ」第二水雷戦隊

「艦これ いつかあの海で」公式サイト

「艦これ いつかあの海で」公式Ttwitter


 このほかにも,初のTVアニメシリーズ「聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal-」や,人気小説を映像化した「後宮の烏」なども気になるところ。「僕のヒーローアカデミア(6期)」や「ゴールデンカムイ 第四期」「モブサイコ 100 III」といった鉄板作品も見逃せない。10月からも眠れない夜が続きそうだ。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
50
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
39
地球防衛軍6 (PS4)
2022年05月〜2022年11月