オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/11/10 15:11

ニュース

税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

 2020年11月10日,プラススタイルは,中国TCL Communication製の5G対応SIMロックフリースマートフォン「TCL 10 5G」を国内発売した。税込3万9800円という手に取りやすい価格ながら,約6.53インチサイズで解像度1080×2340ドットの液晶パネルを採用したディスプレイや,4眼式カメラを搭載するのが特徴だ。また,搭載SoC(System-on-a-Chip)に,Qualcommのミドルクラス市場向けSoC「Snapdragon 765G 5G」を採用しており,国内の大手通信キャリア各社が提供する周波数帯に対応するという。

TCL 10 5G
画像集#005のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

●TCL 10 5Gの主なスペック
メーカー TCL Communication
OS Android 10
ディスプレイパネル 約6.53インチ有機EL,解像度1080×2340ドット,アスペクト比 9:19.5
プロセッサ Qualcomm製「Snapdragon 765G」
・CPUコア:Kryo 475(最大2.4GHz)
・GPUコア:Adreno 620
メインメモリ容量 6GB
ストレージ 128GB+microSD(最大1TB)
アウトカメラ 4眼式
・標準:約6800万画素,F1.89
・広角:約800万画素,F2.2
・マクロ:約500万画素,F2.2
・深度カメラ:約200万画素,F2.4
インカメラ 約1600万画素,F2.2
対応5Gバンド Band 77/78
対応LTEバンド Band 1/3/8/18/19/26/28/41/42
対応3Gバンド Band 1/6/8/19
無線LAN対応 Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)
Bluetooth対応 5.0
バッテリー容量 4500mAh
待受時間 未公開
連続通話時間 未公開
USBポート USB Type-C
公称本体サイズ 約76.6(W)×163.5(D)×9.1(H)mm
公称本体重量 約210g
本体カラー Mercury Gray,Chrome Blue

プラススタイルのTCL 10 5G製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

3万9800円の5Gスマホ「TCL 10 5G」を独占先行販売、
SIMフリースマホ"だけ"を取り扱う
「+Style SIMフリースマホコーナー」をオープン!

プラススタイル株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:近藤 正充)は、SIMフリー スマートフォンと格安SIMを販売する「+Style SIMフリースマホコーナー」(https://plusstyle.jp/simfree/)を2020年11月10日に開設します。コーナー開設を記念して、5G対応ながら3万円台を実現した高いコストパフォーマンスを誇るスマートフォン「TCL 10 5G」を+Style独占で先行販売します。

画像集#001のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

+Styleは2016年3月のサービス開始より、クラウドファーストのスマートフォン「Robin」や、手のひらサイズの超小型スマートフォン「Palm Phone」、デジタルデトックスのための携帯電話「Punkt. MP02」など、多様化するお客さまのニーズにあわせた、選りすぐりの携帯電話をお届けしてまいりました。

一方の通信回線においても、MNOやサブブランド、MVNOと選択肢が多様化しており、「端末と通信の分離」が求められる昨今において、「自分の好きな端末で、自分に合った通信回線を選択する」というニーズが拡大。低廉な料金プランを求めるお客さまが、新たな通信回線を追加して二回線を使い分けるデュアルSIMの運用なども注目を集めています。

このような市場環境に対応するため、多くのスマートフォンメーカーがSIMフリー端末市場への製品投入を加速させるなか、+Styleは「SIMフリースマホコーナー」を開設。SIMフリー端末“だけ”を取り扱うことで、契約している携帯キャリアを問わず※、お客さまにとっての最適な一台をお選びいただける環境を提供します。
※端末によって、各通信事業者が提供するネットワークへの接続可否は異なります。詳細は各製品ページをご確認ください。

画像集#002のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

本コーナーでは、SIMフリースマートフォンを7機種ラインアップするほか、MVNO「LINEモバイル」の「エントリーパッケージ」も販売を開始。必要とする人にだけお買い求めいただける格安SIMも用意することで、+Styleはお客さま自身が端末も通信も“選択できる自由”を提供してまいります。

画像集#003のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

端末は、販売中の「Palm Phone」と「Punkt. MP02」のほか、コーナー開設にあわせ5機種を新たにラインアップ。+Styleが独占して先行販売を開始するTCL製「TCL 10 5G」のほか、ASUS「ROG Phone 3」、Huaweiの「HUAWEI P40 Pro 5G」、Oppoの「OPPO Reno3 A」、Xiaomiの「Redmi Note 9S」(順不同)を用意します。

“SIMフリーを選べるマーケットプレイス”として、最新の通信規格「5G」に対応した端末を2機種、スマホゲームをより楽しめるハイスペックな「ゲーミング」の端末を1機種、価格を抑えながらもパフォーマンスにこだわった「コスパ」を意識した端末を2機種、独自の魅力で“私だけ”をアピールできる「オンリーワン」の端末を2機種用意し、多様化するお客さまの端末選びに応えてまいります。なお、今回新たに取り扱いを開始する主要5ブランドを中心に、取り扱い端末は順次拡大予定です。

一方で新たに販売を開始するMVNO「LINEモバイル」の「エントリーパッケージ※」は、ウェブ申込時にエントリーコードを入力して申し込むと、登録事務手数料(3,000円・税抜)が不要になります。
※エントリーコードが記載された台紙のみの送付です。オンラインの契約手続き後にSIMカードを送付します。

+Styleは、さまざまなIoT製品が集まるマーケットプレイスとしてスマートフォンの取り扱いを拡大するとともに、オリジナルの+Style家電と両輪で、お客さまのスマートライフを後押ししてまいります。

「TCL 10 5G」の+Style独占先行販売について
+Styleが2020年11月10日より独占して先行販売する「TCL 10 5G」https://plusstyle.jp/shopping/T790H)は、5G対応端末として日本国内における最安クラスとなる3万9800円(税込)を実現したTCL製スマートフォンです。SoCにはミッドクラスの性能を実現したSnapdragon 765G(SMD7250)を採用し、日本で5Gサービスを提供するMNO 4社の周波数帯「n77」「n78」に対応。5G契約のSIMを差し込むだけで、各通信事業者が提供する5G通信をご利用いただけます※。
※各社ネットワークにおける動作を保証するものではありません。

画像集#004のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

ディスプレーにはFHD+のパンチホール付き6.53インチIPS液晶を採用。狭額縁のノッチレスデザインにより、ボディ比で91%の画面占有率を実現したことで、HDR10対応の専用LSI「Display Engine」によるリアルタイム映像処理とあわせ、高品質な没入感を得ることができます。

また背面には四眼カメラを搭載。高解像度の64メガピクセルと超広角の8メガピクセル、マクロの5メガピクセル、深度(デプス)を測る2メガピクセルを組み合わせ、AI処理による高品質な写真撮影が可能です。さらに、最大64メガピクセル(9280×6944)の高解像度写真や最大4K解像度の30fps動画を撮影できるほか、「スーパーマクロ」「スローモーション(最大960fps)」「スーパーナイト」「ポートレイト」「プロ」などの多彩な撮影機能をお使いいただけます。なお前面には4-in-1ビッグピクセルテクノロジー採用の16メガピクセルカメラを搭載しています。

画像集#005のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

ほかにも、端末背面に搭載した指紋センサーによる指紋認証と、フロントカメラの撮影による顔認証で端末ロックの解除が可能です。また、4,500mAhの大容量バッテリーを搭載しており、QC3.0による急速充電とUSB PDのリバースチャージに対応。TCL 10 5Gから、USB Type-C経由でほかのデバイスに充電できます。一方のオーディオ面ではハイレゾ再生に対応したほか、BluetoothのaptX HDコーデックによる高音質な音楽再生が可能。加えて、3.5mmイヤホンジャックを搭載しており、有線イヤホンで音楽を楽しむこともできます。

なおOSにはAndroid 10を採用し、アプリマーケット「Google Play」より多彩なアプリをダウンロードしてご利用いただけます。RAMは6GB、ストレージは128GBと実用的な容量を搭載しており、5Gネットワーク対応スマートフォンとしては日本国内において最安クラスとなる3万9800円(税込)ながら、高いパフォーマンスをお客様に提供します。
本製品の体験レビュー記事は、+Style MAGAZINE「サンキュッパで5Gスマホが買える!? どこのキャリアでも使えるSIMフリー「TCL 10 5G」を試してみた」(https://plusstyle.jp/blog/review_tcl105g)でご覧ください。

■「TCL 10 5G」主な仕様
画像集#006のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

「TCL 10 5G」対応周波数帯 ※1
画像集#007のサムネイル/税込約4万円の5G対応スマートフォン「TCL 10 5G」が国内発売。Snapdragon 765Gと4眼式カメラを搭載

※1「〇」は端末が対応している周波数帯と各キャリアの使用周波数帯の対応状況を示していますが、各社ネットワークにおける動作を保証するものではありません。
※2 対応周波数帯はSub-6のみ。ミリ波には対応していません。また、楽天モバイルは規格上対応していますが、2020年11月10日時点で検証、確認中です。


「SIMフリースマホコーナー」概要
1.開設日:2020年11月10日
2.取り扱い商品(販売価格、税込):
TCL 10 5G(3万9800円)
https://plusstyle.jp/shopping/T790H
ROG Phone 3(RAM 12GBモデル:13万1780円、RAM 16GBモデル:14万2780円)
https://plusstyle.jp/shopping/ZS661KS
HUAWEI P40 Pro 5G(11万9680円)
https://plusstyle.jp/shopping/P40_PRO
OPPO Reno3 A(3万9800円)
https://plusstyle.jp/shopping/CPH2013
Redmi Note 9S(ストレージ 64GBモデル:2万4800円、128GBモデル:2万9800円)
https://plusstyle.jp/shopping/REDMINOTE9S
Palm Phone(4万5630円)
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=368
Punkt. MP02(4万4880円)
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=389
LINEモバイル エントリーパッケージ(990円)
https://plusstyle.jp/shopping/LINE-SIM

3.「SIMフリースマホコーナー」URL:
https://plusstyle.jp/simfree/
  • 関連タイトル:

    Android端末本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月01日〜08月02日
タイトル評価ランキング
68
64
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年02月〜2021年08月