オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
剣と魔法と学園モノ。3公式サイトへ
読者の評価
82
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

剣と魔法と学園モノ。3

剣と魔法と学園モノ。3
公式サイト http://totomono.jp/term3/
発売元 アクワイア
開発元 ゼロディブ
発売日 2010/10/07
価格 7329円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • だいぶ遊びやすく。 80
    • 投稿者:Fremys(男性/30代)
    • 投稿日:2011/08/29
    良い点
    ・前作と比べキャラクターメイキングに幅が広がった。
    ・前作まで存在したキャラロストが撤廃された
    ・相関図により更に妄想PTを作り易く…。キャラクターの可愛さも○
    ・バランスがいくらか改善されている。
    ・少し戦闘のテンポが悪かったが、パッチで改善された。
    ・結構ボリュームがある。
    悪い点
    ・どの錬金書を持っているかが相変わらず把握できないのでショップで同じ物を複数買ってしまう。
    ・習得魔法が非常に多い職業だと、使用するのが大変
    総評
    良くも悪くも相変わらずバランスが大雑把です。個人的にはあまり気になりませんが(笑)
    ただロストが無くなった分、初見さんでも遊び易くなったとは思います。
    最初のBPには注意しないといけないですが…
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 4
  • 完成度が前作に比べて格段に良くなってる。 80
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2011/01/19
    良い点
    いろいろな学科があって自分なりのパーティーが作りやすい。俺は、主人公以外は全員女子。相性システムも素敵やね。シナリオも楽しく、ラスト&クリア後ダンジョンまで一気にやってしまった。
    悪い点
    2週目はやりたくありませんでした。戦闘の演出が地味。前作よりだいぶ改善されたが、途中から一気に難易度が下がり、敵が弱すぎる。
    総評
    とても良いゲーム。ただもうちょっとお金かけてつくれればいいのに。みなさんお願いします、買ってやってみてくれよぉぉぉ。俺は次作も買います。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 3
  • かなりライトゲーマー向けなWizライクゲーム 85
    • 投稿者:すたもけ(男性/30代)
    • 投稿日:2010/10/18
    良い点
    ・キャラメイキング

    種族、ステータスによる学科(職業)縛りが無く、いつでもなりたい学科に就くことが出来る。
    キャラ絵も種族別に男女それぞれ2パターン、髪の毛の色も6色くらい、
    声のパターンも豊富にあるので、自分の好きなキャラ作成が可能。

    また装備の制限も無いため、色々楽しめる。(補正はあるけど)

    学科も基本的なものからネタっぽい(名前的な意味で)ものまで豊富?にあり、
    更にサブ学科との組み合わせもあるので、
    パーティー編成を考える時間が中々楽しい。
    どの学科も魅力的なのよね…。

    Wiz系はまずキャラメイク、パーティー編成に数時間かけるくらい重要と言うか、
    楽しい部分でもあるので、自由が増したのはかなり良いです。

    ・グラフィック

    初めてダンジョンへ出発したとき、思わず「おお…」と言ってしまうほど
    美しい森が目の前に現れました。
    そのくらい綺麗で、どのMAPも見入ってしまいます。

    ・サウンド

    かなり良いです。
    移動しないでずっと聴いているか、サントラが発売したら即買いしてずっと流してるか。
    そのくらい気に入りました。
    オススメは海底洞窟。
    悪い点
    錬金(アイテム合成)に使うベース素材がスタック出来ず、
    戦闘してたらガンガン拾ってしまうので、それだけでアイテムが埋まってしまう。
    ダンジョン内で待機し、学園に戻って別キャラで整理は可能ですが、
    長いダンジョンだと何度も繰り返さなければならず、そこそこ苦痛。

    また上記の関係から倉庫がすぐ埋まってしまうので、毎回もしくは定期的に売るわけですが、
    スタック出来ないので、1個1個選んで売らねばならず、毎回確認メッセージも出るため中々苦痛。


    戦闘のエフェクトオフが欲しいです…。
    大分慣れましたが、いい感じにモッサリしてます。


    難易度は、最序盤はいきなり敵が強くなったり、数の暴力にあったりでそこそこ高かったんですが、
    中盤〜が結構ぬるい。ただし装備などによる。
    人によっては良い点なのかもしれないが、もう少し緊張感が欲しい所。
    せめて今までの敵を新しいダンジョンでも出さないで欲しいかなと。


    ダンジョンのグラフィックは良い点で挙げたようにとても綺麗なんですが、
    壁がかなりわかり難いMAPがあり、何度壁に頭をぶつけたか。
    とは言っても、マス目付けるわけにもいかないし…。
    ある意味仕方が無いのかなとも思います。


    サブ学科に履修度(学科経験値)が入らず、
    あらかじめサブにしたい学科をメインに変え、育ってからでないと使えない。
    そこまで悪い点では無いが。
    転科する度に装備が外れるため、
    メインで使ってた魔法など(主に移動系)を使うときに装備し直す手間がかかる。
    総評
    とともの。は1、2とPSPでプレイ済み。クリアはしていない。
    他のWiz系もプレイしているが、いずれも序盤で放り投げてる状態。

    Wiz系は好きだけど、どうものめりこむ事が出来ない。
    そんな時代が僕にもありました…。

    とともの。3は今までやったWiz系の中で、むしろ最近やったゲームの中でかなりハマったゲームです。


    キャラメイキング良し、グラフィック良し、サウンド良し。
    ストーリーは?と聞かれますと、
    「自分の中でWiz系にストーリーはあって無いようなもんだ。」と答えるでしょう。
    別に悪いわけではなく、むしろお決まりパターン満載ではあるが良いんではないかと思います。

    戦闘のテンポとアイテム関係が良くなれば、かなり遊びやすいゲームになると思います。
    このままの路線で次回作に期待。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • とりあえずやった感想 85
    • 投稿者:ツナ缶(男性/30代)
    • 投稿日:2010/10/12
    良い点
    1作目であったまず倒せないだろうというレベルのモンスターがいきなり出てくることがなくなった。

    ダンジョンの敵の強さがほどよい。

    お金がそれなりに貯まりやすい。

    相性スキルのおかげでボス戦などは結構楽。

    本当に妄想全開なPTが・・・。
    悪い点
    そのダンジョンで拾った廃材を錬金しようとしても必要材料が入手不可能だったり大金かけないと買えないのでそこでお金が大量にかかる。
    そして装備品が高額。

    普通に敵が10匹以上まとめてでてきたとき後ろから魔法を連発されて軽く数回死ねる。
    序盤でバブルン+プチ死神が大量にでる編成に出会うと混乱させられるわ魔法が痛いわで洒落にならないことになる。

    種族によってははじめのうちはトラップ1回で即死する。
    フェアリーの賢者なんかがいい例。Lv1のHP3だったかな?
    総評
    学科ごとの特徴を理解してPTを組めば全滅することは滅多にないのでととものやった事がない人でもとっつきやすいかもしれない。
    トラップでやられるのはとともの伝統のお約束なのであきらめてください(ぁ

    1作目をやってあまりの駄作さに期待すらしていなかったけど3はそんな自分にでもすら楽しめる作品。妄想全開で走るもよし、堅実に進めるもよしそれはやる人の自由ですから。

    自分は金策重視型なので錬金と盗賊をいれてます(当然女キャラ
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月