オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ソードアート・オンライン −ロスト・ソング−

ソードアート・オンライン −ロスト・ソング−
公式サイト http://sao-lostsong.bngames.net/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2015/03/26
価格 通常版:6170円+税
限定版:9980円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
60
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 製作者のSAOへの愛がなくなり手抜きな凡作 60
    良い点
    □空を自由に飛べる
    ※ALOの空を飛べるというのを実現できている。多少慣れが要る。

    □キリト以外のキャラを操作出来る
    ※これまでキリトしか操作できなかったが今回は入れ替えられる。

    □自由にPT編成
    ※編成によって掛け合いのセリフや特定のサブイベント又は会話がある。

    □半オートバトルから完全アクションになった
    ※自分の都合で攻撃等できるようになった

    □オンラインマルチの実装
    ※遠くの知らない人と遊べるようになった点は評価だが内容は微妙。

    □自身の分身キャラを作れる
    ※試みは評価するが内容が悪い(悪い評価参照)

    □難易度
    ※自分の力量で選択可
    悪い点
    【悪い部分というか前回良かった点をことごとく排除したのは理解に苦しむ】

    ■未操作キャラのAIがアホすぎる
    ※基本操作キャラに追尾してくる修正があるので雑魚戦以外は期待しないほうが良い。
    回復魔法しか仕込んで無くてもアイテムを乱用したり魔法も遅い。ボス戦では余裕で死にまくることもしばしば。

    ■ロックオンや地図
    ※まずボス戦では部位破壊というのがあるが個別にロックオンできない。相手は上下左右に動き回るので空中戦でロックオンなしでするのはかなり困難。
    地図は固定でなくプレイヤーの視点でグルグル回転する仕様なので非常に見づらい。また、タッチパネルで地図やUIメニューなどできなくなった。

    ■OSSが作れない
    ※特定のキャラと決まったOSSのみでお好みで作れる前作と比べ自由度が無くなった。

    ■キャラゲーとして
    ※会話は一見豊富だが前と比べると大幅に減った。メインのキャラ以外申し訳程度のサブイベントだけである。また、お姫様だっこなどちょっとしたお遊びのモードが一切なくなった。当然特定のキャラとムフフイベントも一切排除。

    ■NPCの作りが適当
    ※前回と違い会話もメールも無。当然一緒に冒険するのも排除された。そのためキャラデザの種類が適当であるのが見え見栄である。

    ■防具変更で衣装が変わるのも排除
    ※なんで無くした?手抜きなのか後日DLCで販売する気なのかわからないが近作はその仕様がなくなり(そもそも防具の概念が無くなった)お好みで着せ替えが楽しめなくなった。もちろん衣装という分類で用意されてるがどれもこれもデザインが良くないし、数も初回封入等含めないと数える程度しかなくがっかり。

    ■バフ魔法など大幅に削減
    ※そもそも種族ごとに有る程度決められてるので前作のようなボス戦前に大量かつ豊富にあったバフ付けるとかは無くなった。アイテムで多少できるがあいかわらずのもっさり動作(5秒くらい)なので戦闘中は使えない。味方に期待したいところだがAIがアホなのでほとんどしない。

    ■エディットキャラ作成
    ※良い部分にも書いたがこれを実装しようとしてくれた試みには評価するが内容がダメすぎる。種族ごとに男女が固定されてて、エディットパーツも各2種類でどうがんばってもその辺のNPCにしかならない。いわばNPC製作エディットと言わざる得ないくらい駄作。

    ■クリア後の特典は無し
    ※とにかくダメすぎる。周回プレイ不可。イベントギャラリー観覧不可。イベントムービー(OP,ED含む)視聴不可。

    ■ストーリー
    ※新キャラのセブンとレインの姉妹関係の回復。これに尽きます。これはこれで良いのだがそれだけ?って感じでボリューム不足。サブイベントも少ない

    ■ダンジョン及びモンスターの使いまわし
    ※これは正直醜い仕様。各ダンジョンも再度探索するメリット無し。ボスもクエスト屋で再戦可能(本編を一度クリアする必要有)ほとんど空中に浮いているのでダンジョン内ではうっとうしい(ダンジョン内ではプレイヤは飛べない)とにかく色違いと名前が違うだけでワクワク感が無い。大型ボス戦連戦とかザラにあるし正直もりあがりが前作にくらべ皆無。

    ■PT編成が町以外出来ない
    ※ストーリー上みんなで冒険してるのだが編成はフィールドで出来ない。もちろん武器変更スキル変更もできない。

    ■各キャラをお好みで育てられなくなった
    ※前回はバフ重視や防御コマンド重視など抱負にあり、それを有る程度育てると特定の衣装(装備)になったりしたのに今回は皆無。残念極まりない。

    ■オンラインマルチ
    ※正直有っても無くてもどっちでも良い立場なのだがこのために本編が薄くなるなら要らない。オンラインで手に入る武器もオフラインでも手に入るし、オンラインマルチは他の人と違う見た目をしたいのが性だが現在はそういう差別化もできない。
    総評
    このように悪い点が目立つのだが出来るはず(前回有った)なのに今作はとにかく低コストのためなのか見えない力で利益重視になってしまったのかこれまで積み上げた信頼をぶち壊す手抜きっぷりです。
    まったく遊べなくは無いが前作経験者からすれば凡作すぎて物足りない。どのユーザーを狙った作品なの?当然SAOが好きもしくは興味が無い人は買わないと思うのだが、ならそういうユーザーが楽しめる内容にすべきだが今作はなんかどれもこれも中途半端で悪く言うなら相当手抜きである。とにかく感じたのは製作者側の怠慢とSAOへの愛が無くなった印象が強い。
    以前Pが「これは新作です」と言った意味合いが理解できた。新しいものなので前回と比べないでね。なのだろう、もしくはバンナム側から何かしらの力が働き予算が大幅に減らされて収益優先になったのか疑いたくなる。
    さて、予断はともかくもしこのSAOのゲームを初めてプレイするなら前作のHF(ホロウフラグメント)を間違いなくお勧めします。
    クエストデ大型ボスト戦闘する追加コンテンツは多く追加されていくと思うが正直おもしろくないと思う。いろんな場所いろんな場面をユーザーが探索していく楽しみを排除してしまった作品なのでクエストにかんしては今後も期待薄です。
    とにかく、防具の概念、各キャラとのお遊び、NPCとのやりとりなどなど含め良かった部分は戻してもらいたいがきっと無理だと思う。
    アップデート情報みる限り見違える変化はなさそうでもある。クリア後のダンジョンも1つだけ追加(もちろん使いまわしでこれまでのボス等が強くなって出るだけ)イベント画像や映像も振り返られず最初からプレイすることも出来ないよくわからない仕様です。
    とは言えまったく遊べないクソゲーでは無いのでそこそこ楽しめるとは思うが期待値が高かっただけにとても残念でならない作品である。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 1 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月