オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
風の探索者2〜Shadow Kingdom〜
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

風の探索者2〜Shadow Kingdom〜

風の探索者2〜Shadow Kingdom〜
公式サイト -
発売元 グルッポワン
開発元
発売日 2003/07/31
価格 8800円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
65
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • TRPGプレイヤーなら最大限に楽しめると思います 65
    • 投稿者:白い月(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/26
    良い点
    ☆TRPGみたいな雰囲気
     日本人がよく触れる家庭用ゲームとは雰囲気からして違います。
    テーブルトークRPGをした事のある人なら、馴染みやすい雰囲気だと思います。
    全ての行動に行動するまでの時間が設定されているので、戦闘でも行動が素早い人順に行えます。敵味方関係なく。
    リアルタイム制というのでしょうか。わたしにはTPRGでまずイニシアティブを取って云々〜って感じの流れに見える戦闘です。

    ☆絵師さんの絵が上手い
     リアルすぎず、デフォルメしすぎず、ちょうどわたし好みの絵柄です。

    ☆ボリューム
     ボリュームは満点です。歯ごたえはあるというか、ありすぎるというか、手強いくらいにあります。
     みっちりもりもりプレイしたいという人には最適だと思います。
    悪い点
    △難易度が高い
     TRPGみたいな感じということもあるかもしれませんが、難易度は低くないです。
    それでもGrandSlamよりは優しくなったので、鬼のような難易度ではないと思います。
    たぶん。
     でもそうは言っても、TRPGとか一度もしたことがない人にはきつく感じるかも。
    キャラクター作成後のスキル振りがまず第一のハードルですからね。
    ここで余計なものばっかり振りすぎると、最初のダンジョンからして苦労することになる可能性はありますから。

     特にTRPGしたことがない人が軽視しそうなのが計測術のような気がします。
    でも計測術がないと詰まることがあると思います。
    これを十分に成長させてないと隠し扉とか隠し通路とか見つかりませんもん。全然。

    △ひもじい
     ファミコンとかのオーソドックスな家庭用ゲームとはシステムが違いますので、モンスターを倒したからといってお金を得られることはありません。
    そして空腹度のシステムがあるので、お腹が段々すいてきます。
    当然、食べ物を買うにはお金が必要です。
    スキルを上げるのにもお金を使います。スキルに使う経験は戦闘でも貯まるけど。
    武器や防具を買うのにもお金が必要です。

     ――結果、ひもじくなります。
    特に序盤は稼いだお金が全部食費で吹き飛んでしまうとかいう事もありますので、本当ひもじいです。
    だから、最初のうちはダンジョンで宝物と食料あさりをする人が多いんじゃあないでしょうか。
    爽快感と言うよりは、まめな努力や忍耐といった感じです。
    ここらへんで好みが分かれると思います。
    投げる人は序盤で投げそうだ。

    △ストーリー重視と言うよりも、探索そのものを重視といった感じのゲーム
     ストーリーがないわけではありません。むしろこれのストーリーも重みがあります。
    でも、ダンジョン探索そのものが醍醐味といった感じなので、やっぱりここらへんもTRPGっぽい感じがする部分かもしれません。
    いやTRPGでもストーリー重視なのは星の数ほどありますけどね。
    しかし家庭用ゲームとは明らかに毛色が違うので、馴染めない人は全く馴染めないゲームだとは思います。
    でもこれが本来の、原初というか元々のRPGだと思うんですけどね。

    △ダレる
     中盤あたりでダレるかも。わたしは結構ダレました。
    総評
     TRPG経験者ならこれは最大限に楽しめると思います。
    わたしも学生の頃、授業と部活の後で日が落ちて暗くなるまでみんなでTRPG(主にGURPS)をしていたクチですので、これは楽しめました。
    きつかったですけどね、正直。難易度が。

     前作のGrandSlamに比べると難易度そのものは下がっていると感じましたが、敵の頭はよくなってると思いました。

     結構前に出たゲームですが、XPでも動きます。わたしのPCのWindows XP SP3で動いてますし。
    でもVistaは持ってないのでVistaで動くかどうかは分かりません。ご注意を。

     歯ごたえのあるゲームを求めている人向けだと思います。
    逆に、ライトな感じを求めている人だとこれ途中で投げると思います。
    それくらいの難易度です。
    裏を返せば、やりごたえがあるってことなんですけどね。
    でもライトゲーマーには全くオススメできません。おそらく途中で投げると思うので。

     以前TRPGしていたけど、今はTRPG仲間がいないからもうできないしどうしようという立場の人がいたら、これをプレイしたらTRPGしていた頃の感覚がまた味わえるのではないでしょうか。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 3 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2012/05/28)
風の探索者2 ~Shadow Kingdom~
Software
発売日:2003-07-31
価格:7480円(Amazon)
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日