オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dungeon Defenders公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Dungeon Defenders

Dungeon Defenders
公式サイト http://dungeondefenders.com/
http://trendyent.com/
発売元
開発元 Trendy Entertainment
発売日 2011/10/19
価格 14.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 能動的なタワーディフェンスゲーム 85
    • 投稿者:Romantica(男性/30代)
    • 投稿日:2012/05/22
    良い点
    >全体
    ・ハック&スラッシュとタワーディフェンスの融合
    ・特徴あるキャラクター達(各キャラによってディフェンスユニットが変わる)
    ・ボリューム(入門〜高難易度まで幅のある多数のマップ)
    ・それらが段々と楽しめるように作られている構成の良さ
    ・サウンド
    ・飽くなき装備品への探求(トレハン要素)
    ・Co-opに対応(MAPにより最大8人まで)
    ・頻繁に入るバージョンアップ


    >solo時
    ・じっくり考えて攻略する楽しみ

    >Co-op時
    ・soloでは味わえない連携感

    >その他
    ・難易度[nightmare]にだけある、別次元の楽しみ
    悪い点
    >全体
    ・特定のキャラの強化や弱体が激しく、バージョンによって要・不要の差が激しい
    ・課金キャラの1名がやたら強い(EV)

    >Co-op時
    ・lv制限がかけれるようになったこともあり、低lvプレイヤーがゲームを探すのに苦労する
    ・上記に加えて部屋に縛り(ルール的なもの)があったりするので初心者の人が困るかも

    >バージョンアップ時
    ・バグのようなmobや仕様の追加とその修正
    ・検証不十分と思われかねない、極度のキャラ性能強化や弱体

    >その他
    ・要求スペックが(ゲーム画面の割に)若干高い
    ・一部のタワーによるエフェクトが強烈に眩しい
    ・公式のサポートが結構おざなり(特にチートアイテムやbanの関連)
    総評
    Steamを経由して$20以下で基本的な部分が買えるインディーズゲームです。
    基本パックのほかに、DLCによる拡張が複数あります(これらは大抵有料です)。

    基本的にはハクスラとタワーディフェンスが融合したものがこの作品になります。
    選べるキャラクターはデフォルトで4種、追加で2種類(5/23にもう1追加で3)。
    そのどれもが個性的なスキルを持っていてそれに見合った攻略法があります。
    実際にプレイするときはキャラクターを操作しつつディフェンスユニットをビルドするわけですが、
    最終的に守らなければならないのはマップにあるコアクリスタル。
    こいつをやられないようにプレイヤーとタワーをうまい具合に使う必要があります。
    そのどちらもが肝であるため、自分に合ったレベルを攻略してる際には
    「建て終わったら見てるだけで勝ったよ〜」のような作りにはなっていません。
    まずはsoloプレイを中心に、各マップに挑んでみるといいと思います。
    それらをプレイ(レベル:Insaneをクリア)したうえでもっと遊びたい!と思った貴方。
    そういう方は引き続き課金によるDLCコンテンツを楽しんでみると良いと思います。

    このゲームは高難易度のレベルを攻略しようとするほど反復プレイが必要な作りであるため、
    これを楽しいと見出すか、或いは苦痛と感じるか、そこが評価の分かれ目になると思います。
    また、頻繁にくるバージョンアップですが、これによって度々ゲーム難易度が変化しています。
    この辺は「仕様だと思って割り切って楽しむ」しかないです(まあ、仕方がないですね)。

    私的にはなんだかんだでマイペースで楽しんでいますので高めの評価としています。
    特にCo-opのタワーディフェンスゲームを求めている人達にお勧めしたい1本。
    トレハン要素も非常に強いので、そういったものが好きな人にも合うと思います。

    最後に、本作は英語ですがプレイしていれば自然と慣れる程度の英語ですよ。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月