オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
GA -芸術科アートデザインクラス- Slapstick WONDER LAND
  • ラッセル
  • 発売日:2010/07/29
  • 価格:通常版:6279円/限定版:9429円/ダウンロード版:5500円(いずれも税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

GA -芸術科アートデザインクラス- Slapstick WONDER LAND

GA -芸術科アートデザインクラス- Slapstick WONDER LAND
公式サイト -
発売元 ラッセル
開発元
発売日 2010/07/29
価格 通常版:6279円/限定版:9429円/ダウンロード版:5500円(いずれも税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 「GA」ファンにはかなりオススメ 75
    • 投稿者:Cromia(男性/20代)
    • 投稿日:2010/09/23
    良い点
    特に良かった二点

    ・雰囲気が壊されていない
    ・スクリーンショット機能がある

    ・原作のネタが多く使われている
    ・絵本の分岐が多く、ボリュームが豊富
    ・フルボイス(主人公以外)
    ・登場キャラが絵本に合わせて様々なコスプレをする
    ・美術部Endingルートがある


    原作ありきのゲームである以上、雰囲気や印象の変化は避けなければなりません。今作にはそういった面は殆ど無く、すんなりとストーリーを受け入れ、楽しむことが出来ると思います。原作のネタも豊富で、思わずクスっとしてしまうものもあります。
    スクリーンショット機能は、ゲーム中どのタイミングでも出来るのでお好みの画像を保存できる点がGOOD。お気に入りをPSPの壁紙に出来ます。また、キャラクターが多数のコスプレをするので、このスクリーンショット機能は更に生かされます。
    最終的な絵本の分岐は10種類以上にもなり、全てスキップしても1プレイ1時間では終わらない内容の豊富さがあります。
    悪い点
    悪い点というより、残念な点・追加してほしかった点

    ・主人公であるマリに声が当てられていない
    ・絵本の物語が不完全燃焼気味
    ・ボイスに一部音量差がある
    ・絵本のリプレイが無い
    ・共通Endingが無い


    主人公の声に関しては、設定が外人ということもあり、変に"外人なまり"な声を当てると違和感を生じさせてしまうという可能性もありました。すんなりプレイヤーに馴染ませるためという事なのかもしれませんが、他がフルボイスな為やはり寂しいです。
    絵本の物語に関しては、半分程度が完結せず終わります。え、これで終わり?と何度思ったことでしょう。正に「僕たちの冒険はこれからだ!」状態です。
    ボイスに関しても多少の不満点があります。キャラクターによって音量差があり、ノダの声に音量を合わせるとキョージュの声が聞きづらくなります。ここは調節機能かデータの時点で合わせて欲しかった所です。 (キョージュの声の人はキョージュの喋り方を忘れてしまったのでしょうか…。アニメと雰囲気が若干異なるように思われます)
    個人的な要望として、5人共通のEndingも欲しかったところ。
    総評
    ・グラフィックス 4点
    アニメの絵を基準に作られています。作画も標準ライン以上のクオリティがあるので安心です。また紙芝居方式といえど、立ちポーズ2種+表情9種程度、更に服装が大量にあるので変化が乏しいということもありません。

    ・サウンド 3点
    可も無く不可も無くといった所でしょうか。しっかり雰囲気に合ったサウンドなので、この部分で不満点はありません。

    ・快適さ 3点
    システム的な部分では、不満点で上げたように絵本部分のリプレイ機能が欲しかったと思います。また、ボイス部分でも配慮が欲しかった所。しかし、スクリーンショット機能はこういったゲームでは高評価。

    ・熱中度 4点
    オリジナルストーリーを声付きで展開するので、わくわくしながら楽しくプレイすることが出来ました。絵本の肩透かしもありましたが、それを考慮しても良かったと思います。

    ・ボリューム 5点
    普通にプレイしても全てコンプリートするには20時間以上はかかるでしょう。私は他のキャラゲーを殆どプレイしたことが無いので分かりませんが、容量はかなりあると思います。



    不満点もありましたが、キャラゲーとして必要な要素は満たしているように思います。原作に忠実で、それを壊すことなく新キャラである主人公を溶け込ませているのはとても評価できる点です。
    欲を言えば、もう少し絵本の内容の濃さを追求してほしかったのかな、とも思います。しかし、原作ファンがこのゲームを買ってガッカリすることはまず無いでしょう。また、初めて「GA」に触れる方でも、原作に忠実な上にゲーム自体の敷居も低いので問題ないと思います。オススメの1本です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日