オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2010/08/04
  • 価格:1200マイクロソフトポイント
読者の評価
85
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
67
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair

悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
公式サイト http://www.konami.jp/products/dl_xbox_dracula_hd/
発売元 KONAMI
開発元
発売日 2010/08/04
価格 1200マイクロソフトポイント
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • co-opでも一人でも楽しめる作品 90
    • 投稿者:けー(男性/20代)
    • 投稿日:2011/02/22
    良い点
    ドラキュラ伯爵の息子アルカードが主人公を勤めた「悪魔城ドラキュラ月下の夜想曲」のような探索型のようなゲームです。

    ・今までの主人公が一同に会するまさに悪魔城オールスターです、懐かしいキャラを操作して一人やcoopで攻略していける。

    ・昔の作品からのアレンジ曲がステージBGMになっており、これもまた懐かしく感じられます。昔の作品をやっていなくてもとてもかっこいい曲ばかりで聞いていて飽きません。

    ・それぞれのキャラに得意不得意があり仲間との連携によって短所を補い合える。

    ・ラジオチャット機能により最低限のコミュニケーションは取れるためスムーズに事が進む。

    ・1200ゲイツ(役1600円くらい?)という値段で買えるのにすごい長い時間遊べる。
    悪い点
    ・coopで遊ぶ時は「ほぼ」DLCが必要になってしまう、これを全て買うとフルプライスくらいの値段になってしまう。

    ・蒼真と言うキャラが万能すぎて一人で何でも出来てしまうため、DLCで出ている難しいステージを攻略する際ほとんどの人が蒼真を使ってしまう。

    ・DLCのキャラを他の人が使っていた場合自分もそのキャラを持っていないとダミーキャラで表示され何をしているかわからない、飛び道具なども見えないし当たらない。

    ・シャーロットというキャラが他のキャラよりできることが少ないうえアップデートによってヒールをずっと撃つ事が出来なくなってしまい尚更不遇なキャラクターになってしまっている。

    ・楽しすぎて気が付くと莫大な時間を浪費している・・・w
    総評
    正直ダミーキャラのことさえ解決してもらえたら悪いところで書いたものは気にならない程度です。
    アメリカでは最後にでたDLCのURLにファイナルダウンロードコンテンツと表示されているんですが日本ではこれが最後かわからないですが個人的に

    グラント ジュスト・ベルモンド マクシーム・キシン サイファ・ヴェルナンデス

    などまだまだDLCで配信があるかもという期待もあります!
    ストーリー自体はないのですが熱中度はやばいため4にしました。
    ボリュームもDLC抜きでの評価です。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 4
  • 単品でもそこそこ。でも本格的に楽しむならDLC必須。 80
    • 投稿者:Noctil(女性/20代)
    • 投稿日:2011/01/18
    良い点
    いわゆる「探索型」悪魔城の主人公勢揃いで、該当作品を1つでもプレイした人なら懐かしさに浸りながら遊べます。
    声優陣も出展作品のまま(かなり豪華)なのが嬉しかった。

    BGMは過去作品からのアレンジがメインですが、オリジナル曲も「悪魔城らしさ」のあるものが揃っています。
    サウンドテストとステージBGM選択機能があるので、「このステージにはこの曲がいいんじゃないか」とカスタムする楽しみもあります。

    オンラインではキャラクターふたりが協力して繰り出す「デュアルクラッシュ」が面白い。
    ほとんど魅せ技ですが、お互いの名前を呼び合い、技名を叫ぶ演出が実に盛り上がります。

    シングルプレイは腕試しの場といった感じですね。味方に頼らず、如何にしてボスを倒すか。オンラインとはまた違った楽しみだと思いました。
    悪い点
    ダウンロードコンテンツを購入していないとオンラインプレイにて不便なところが多々ある点。
    ステージの場合、マッチングメンバー全員が購入していないとそのステージが選択不能。
    キャラクターの場合、購入していない人から見るとダミーキャラクターで表示される(ボイスなども無し)。
    オトメディウスゴージャスのように、無料カタログさえあれば後者は解決しそうなものなのですが…。
    「キャラクターを買いたいけど、動きやボイスがどんな感じなのか事前に知りたい」「DLCキャラは自分で使わないけど、マッチング相手の画像を表示させたい」という人もいるはずです。

    キャラクターによっては、動作・スキルが元作品に比べて削減されてしまっているのも、少し残念。

    また、キャラクターの育成方法が「熟練度(使用頻度)」形式になっているキャラクターが大半で、「収集要素」によって強化されるキャラクターが少ない。
    作業プレイが苦手な人には熟練度依存のキャラクターは使いにくいです。
    総評
    過去のキャラクター・ステージが集結したファンディスク。
    ひとことで言うとこんな感じでしょうか。

    出典作が10年以上前だったり、携帯ゲーム機だったりするので、「アニメみたいな美麗なグラフィックじゃないと嫌だ!」という人にはおすすめできません。
    逆に「ドット絵がいいんだ」という人にはいいかもしれません。

    明確なストーリーはありませんが、全キャラクターを極めるとしたら結構な時間が要ります。
    使用キャラクターが違うと手に入るアイテムが変わってくるので、図鑑のコンプリートを目指すと相当かかるのでは。

    ボリュームはDLC抜きで考えた場合。あれば5点。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 4 4
  • シングルもCOOPも別視点で楽しめます 85
    良い点
    ・成長
    やればやるほどキャラが成長していく、それとともに自分自身も成長する
    ・キャラの個性
    どのキャラもうまく個性がばらけていて、不必要となるキャラがいない
    ・難易度のバランス
    ノーマルは初心者でも難しすぎず、ちょうどよい難易度
    普通にキャラが成長していれば5章までは余裕
    ハードはしっかりハードでやり応えあり
    ・COOP
    6人まででき、マップ全体を網羅するもよし、6人並んで小学生の遠足状態になりながら一直線にボスのところにいくも楽しい
    コミュニケーションは「よろしく」、「ありがとう」のような定型文をフキダシとして出すこともできるので、ボイチャをあまりしない日本人にやさしい仕様
    海外の方とのラグも基本的に感じない(たまーにpingの少ない人が変わった挙動することもある)
    ・音楽
    相変わらずかっこいい
    悪い点
    ・マップを覚えればあとは作業
    ・COOP時、4章、6章は基本一本道なのでCOOPで人が通った後には何も残らずただ歩くのみ
    ・COOPのパーティを組むときのカスタムマッチングに「国内のみ」「無制限」しかない
    総評
    シングルは敵の攻撃の隙を見つけてすかさず攻撃という、いつもどおりの悪魔城の楽しさがある
    COOPではゴチャゴチャしたカオスや、分からん殺し、迷子になった仲間を暖かい目で見てを楽しんだり

    この違いが楽しい

    いままで悪魔城やったことない人も楽しめるし、ファンの人も十分楽しめるゲームになってると思います
    こんなゲームをまた作ってもらいたいです
    つぎはワイワイワールドHDかぼくってウパHDでお願いします
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月