オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ペルソナ4 ザ・ゴールデン公式サイトへ
  • アトラス
  • 発売日:2012/06/14
  • 価格:パッケージ版:7329円(税込)
    ダウンロード版:5980円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
97
投稿数:20
レビューを投稿する
海外での評価
94
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン

ペルソナ4 ザ・ゴールデン
公式サイト http://p-atlus.jp/p4g/
発売元 アトラス
開発元
発売日 2012/06/14
価格 パッケージ版:7329円(税込)
ダウンロード版:5980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
97
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • マスターピース 95
    良い点
    若い頃プレイしたペルソナ2が嫌い過ぎて購入を躊躇っていたのですが、
    似たコンセプトにもかかわらず空前絶後の改善が見られた良作。
    現状vita では一番好きなソフトにw
    好感や共感を持てるキャラ達。
    オカルト&サスペンスなプロット。
    やり込みプレイも可能。
    中3くらいの子供に是非プレイして貰いたいものだ。
    きっと大切な思い出になるでしょうつーか好き❤
    vita でRPGを勧めるならコレ以外無いと思います。
    悪い点
    ボス弱えええええ
    総評
    95点
    名作。
    世代を超えた作品。
    金余ってたらとりあえず買うべき。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 5
  • 他のRPGには無い、誰にでも身近に感じられるテーマを持つ作品 95
    良い点
    ●誰でも身近に感じられるテーマを扱った世界観、完成度の高いストーリー
    ●キャラデザイナー副島氏の美麗なトゥーン調イラスト
    ●シリーズ通して高品質なBGM
    ●初心者でも手軽に遊べて面白いワンモアバトルシステム
    悪い点
    ●終盤になるにつれて飽きが来る自動生成ダンジョン
    ●ペルソナの入手方法が悪魔会話、交渉ではない(次回作5は会話交渉あります)
    ●個性的な作品を出すATLUSにしては平凡なデザインの敵(次回作5は従来の魅力的な金子悪魔です)
    総評
    人は見たいものだけを見る、信じたいものだけを信じる。
    それゆえに、真実は霧(ウソやデマ、偏見や無知からくる視野狭窄、など)に隠される。
    人は皆、建前という名の仮面(ペルソナ)を被って生きている。

    本作が持つこれらのテーマは、我々の現実でも共感できる深いテーマです。
    ペルソナの良い所は、このような誰にでも共感できる身近な題材を上手くRPGとして組み込んだことでしょうか。

    ペルソナシリーズとして一つの完成形に達した作品だと思います。
    オシャレなデザインと良質な王道ストーリーを楽しみたい方、RPG好きな方にオススメの傑作。
    (2016年現時点において)VITA史上最高のRPGといわれる所以を知るでしょう。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 文句なしの進化。学園ジュヴナイルものとしては最高峰 100
    • 投稿者:まっちゃ(女性/30代)
    • 投稿日:2013/04/16
    良い点
    PS2版も大好きで何度もプレイしたペルソナ4。
    追加要素満載のVITA版発売ということで、VITA本体をペルソナ4のために手に入れました。
    その甲斐あって、大変満足のいく出来で、いまだに市場でも値段がなかなか下がらない人気にも納得がいくというものです。

    既存のイベントはほとんどオリジナルのPS2版と違いはありませんが、ビデオの早送りのようにスキップできたり、合間合間でセーブポイントが追加してあるので、「導入が長い」といったPS2版のユーザーの意見が反映された形なのだと思います。
    他にも細かいところにユーザー意見が行き届いてるのがアトラスって感じですね。

    ・ユーザビリティ面
    ペルソナ合体のスキル継承方法や細かい難易度選択
    ・シナリオ面
    追加ダンジョンや追加イベント、追加ムービー、追加キャラなど豊富。
    ・本編とは関係ないおまけ要素
    ライブ映像や声優インタビュー、クイズなど
    ・システム面
    VITAならではのオンライン要素で他のプレイヤーの行動を参考にしたり、救援でダンジョン内で少しSPを回復したり。(オンオフは選べます)

    とにかく倍くらいの要素が追加されているので、移植ではなくリメイクといってもいいくらいです。
    全体的に画質が上がっていることもあって、PS2版ではぼやけて見えなかった背景の細かい部分が明確に見えるところも、新しい発見があっていいと思います。
    悪い点
    これといって特筆すべき悪いところもなく、大満足だったです。
    個人的な唯一の不満といえばキャラクターのスキル内容や能力に一部弱くなったり強くなったりしたことでしょうか。
    たしかにオリジナル版ではあるキャラが使えないとのもっぱらの評判でしたが、ちょっと強化しすぎかなぁといった感想。
    逆に本来強かったキャラ達の弱点が消えなくなったりと、多少使いづらくなっている
    と感じましたが、これらは人によりけりだと思いますし、VITA版を初めてプレイするプレイヤーには関係のないことなので、「悪い」という評価にはならないと思います。
    総評
    全体的にスタッフの愛とファンサービスあふれる作品だと思いました。
    これでもかと追加された新要素もオリジナルを壊すものではなく、オリジナルを何周もしたのにも関わらず、相変わらず周回プレイしてしまう面白さです。
    シナリオもよくできていますし、キャラクターもたっている、さらにペルソナ合体や戦闘も楽しいとくれば…。
    ペルソナ合体にいたってはやり込み要素がありすぎて、ハマりすぎて時間泥棒です。

    よく、コミュニティシステムのことを「ギャルゲー」っぽいという人もいますが、親しくなっても友達のままでいることを選択できますし、老若男女関係なくいろんな人と絆を築けるので、特に思いませんでした。
    遊び方は人それぞれ。

    VITAを持っているのならプレイしないのはもったいない作品かと。
    全体的にポップな雰囲気になっており、アトラス元来の不気味さ妖しさはパッと見少ないように見えますが、実際は結構心をえぐるシナリオだったり、演出もあります。
    でも、ゲーム終了が近づくと終わるのがさみしい、でも、プレイ後はさわやかな気持ちになれる学園ジュヴナイル作品としては最高峰だと思いました。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 1周目クリアで80時間 95
    • 投稿者:semipop(男性/30代)
    • 投稿日:2012/10/06
    良い点
    以下の全てが素晴らしいです
    ・戦闘(戦略性)

    ・メインシナリオ

    ・サブシナリオ

    ・キャラクター

    ・BGM

    ・育成

    ・ロードの早さ

    ・やりこみ要素

    ・おまけ要素(BGM鑑賞、PVライブ鑑賞、アニメシーン回想、クイズ、インタビュー、イラスト鑑賞etc)
    悪い点
    とにかく時間を食う。それだけ注意。
    総評
    楽しい学園生活を送りながら、仲間と一緒に連続殺人の謎を追いかけて、巨大な敵と戦い、その過程で仲間と友情や恋愛感情を育んだり、強いペルソナ合体の組み合わせを考えたり、クイズに答えたりするRPGを遊びたい人にオススメ!!

    特にP3Pで個人的に不満だった文化祭や修学旅行といった「学園生活らしさ」がものすごく改善されてる。もう(ゲーム内の)毎日が楽しくて楽しくてしょうがない。気の置けない親友、慕ってくれる後輩、尊敬できる叔父、可愛い姪、そして愛する恋人たち(複数形)。考えうる最高の高校生活を送る主人公になれちゃいます。

    というとギャルゲーみたいですが、ちゃんと敵と戦ってRPGしてるし、グラフィックやBGMがオシャレなので、ギャルゲーっぽさがあまり感じないのが素晴らしい(冷静に考えるとものすごくギャルゲー要素強いと思うけど)


    ただ、とにかく時間を食う。ストーリー系RPGなのに、やりこみなど考えず普通にプレイしてクリアに80時間以上かかった。携帯機で良かった。据え置きだったらクリアできないと思う。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • ペルソナ初の方でもオススメです 95
    • 投稿者:めもも(女性/30代)
    • 投稿日:2012/09/09
    良い点
    ・ペルソナ合体の楽しさ
    ・学園生活がとても楽しい!部活、バイトやること多い。季節に合わせた色んなイベントも発生します。
    ・音楽がとても良い!ライブ映像の特典があったのは嬉しかったです
    ・テンポの良い戦闘、弱点を見抜けば強い敵も弱くなる点
    ・普段の生活でコミュニティを強化させてペルソナの成長に影響が出るというのがおもしろい
    ・キャラが良い味出してる。特にマリー
    悪い点
    仲間のペルソナも切替できればいいのにな。。とちょっと思いました。
    総評
    ペルソナは初プレイです。こんなおもしろいゲームがあったんですね。今回リメイクとの事ですが、前を知らないので特に先入観も無く遊んでみました。非常におもしろいです!他RPGには無いセンスの良さがいっぱいのゲームだと思います。ゲーム内のカレンダーが1年の終わりの方になってくるともうすぐ1年経っちゃう・・。と寂しくなるくらい面白かったです。あっという間にプレイ時間が70時間を越えていました。VITAをお持ちなら是非やってみてほしいです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • あぁ、最高... 95
    • 投稿者:gosupon(男性/20代)
    • 投稿日:2012/08/30
    良い点
    噂通りのBGM、センス良すぎです。
    ペルソナを仕様した戦闘。
    戦闘中もBGMは良いです。
    個性溢れるキャラクター達。
    そんなキャラクター達との学校生活。
    学校でもやることが多くて飽きない。

    まぁなんというか全部良い。
    悪い点
    ソンナノアルノー?

    強いて言えば、ネットをもっと活用してほしかった。
    総評
    元がただでさえ良いのにさらに追加要素。
    最高のリメイク作品。
    vitaの他のソフトと比べ、かなり良い出来。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 珍しい作品 95
    • 投稿者:sky-next4(男性/30代)
    • 投稿日:2012/07/19
    良い点
    グラフィックの進化(PS2に比べればの話しではあるが)

    システムの改良(とても素晴らしい。挙げれば長くなるのでここでは割愛)

    イベントや番組表などのおまけ、追加要素の多さ






    悪い点
    ダンジョンの単調さ

    オンライン要素は個人的にはまったく必要のない要素であった

    イベントボイス(コミュを含む)が少々物足りなかった
    総評
    この作品は珍しい。リメイクというのにここまで仕上げてくるのはなかなか無いからだと思う。
    グラフィックはvitaの画面の良さにマッチしていて非常に満足できるしシステムにおいてはとても良く出来ている。

    ペルソナ合体におけるスキル選びを始めダンジョン、街中移動の際には□ボタンはかなり有効でロード短縮、2週目以降の難易度調整、スキルカードの追加によるペルソナの作りやすさなど遊ぶ上において快適になれるよう作られていて不満はほぼ無かった

    新規イベントは日常の生活や学校、仲間内でのものから1月以降の新展開なども加えられていてより1年という限定された期間をより楽しむことが出来た。

    おまけ要素である番組表は作品内でのムービー視聴を始めに過去作のPV収録、初期デザイン画、ペルソナデザインなども見ることができ、ライブ映像やBGM聞き放題など本当に珍しいくらいの豪華さでおまけにしてはかなりの内容になっているのも高評価出来るポイントですね。

    ペルソナシリーズはまったくと言っていいほどやってはいないが一つの作品、JRPGと言われるようになった昨今、これほどに満足できた作品な正直ないと思うくらいに良くできている。満点をあげるかで迷ったが多少の不満点もあったということで95点にしたいと思います。

    間違いなく買って良かったと言える作品。素晴らしい仕事をしたスタッフさん達に感謝したいと思います。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • まさに完全版 95
    • 投稿者:xelha(男性/30代)
    • 投稿日:2012/07/14
    良い点
    元々良く出来たゲームでしたが、イベント、ボイス、新キャラ、コスチューム
    などの追加により、まさに完全版といえる内容になりました。
    特にイベントはかなり大量に追加されています。

    高解像度化されたグラフィックはVitaの有機ELディスプレイの綺麗さもあって
    見違えるほどになっています。

    オリジナル版から更に低難度/高難度のモードが追加されているので
    遊びの幅が広がっています。

    オンラインに接続しておくことによって見られる、プレイヤーのとった行動を
    見ることの出来る機能がかなり便利で感心しました。

    スキルカードが追加される等、システム的に色々と手が入っているので
    かなり快適になっています。
    悪い点
    オリジナルの時からあったダンジョンのあまりの単調さについてはそのままです。

    個人的には「ここでボイスが欲しかった」というところが幾つかありました。
    総評
    今までに完全版的なゲームは何本か買ったことがありますが
    このゲームはその中でもダントツに素晴らしい内容だと思っています。
    これほど完全版という言葉がふさわしいゲームはなかなか無いのではないでしょうか。

    グラフィックなどの基本はPS2時代のものなので、今見ればポリゴンの造形など
    地味なところもありますが、それが気にならないほど楽しめるゲームでしょう。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 5
  • 『VITA最後の希望』は伊達じゃなかった。 100
    • 投稿者:(男性/40代)
    • 投稿日:2012/07/17
    良い点
    ・追加要素としてバイクで出かけたり、夜の行動が増えたことにより、
    主人公を始め登場人物の「生活感」が生き生きと表現されている。
    ・ロード時間がほぼ無い。
    ・音楽が抜群に良い(オリジナル版の音楽も視聴可能)。
    ・キャラクターの移動速度が増加したことにより、ストレスなく進められる。
    ・過去のPVが視聴できる。
    ・ライブ映像が視聴できる。
    ・低価格。
    悪い点
    無い。…と書きたいが文字制限の都合の為、
    以下はあえて取り上げたもの(殆ど気にならないレベル)。
    ・戦闘カットインはオリジナル版と選択できると良かった。
    ・セーブは本体のメモリーに保存できる方が良かった。
    ・通信相手に出力される名前は別途ユーザーが決められると良かった。
    ・通信相手に送信されるメッセージは完全入力式が良かった。
    総評
    インターネット上での『VITA最後の希望』という前評判は伊達じゃなかった。

    オリジナル版P4の完全上位互換。
    全ハードを見回してもリニューアルされたゲームの中で、
    これ程までに完全にリニューアルされた作品は記憶にない。

    1年間という長いスパンでゲームを進めるが、
    キャラクターの移動速度増加やロード時間の短縮により、
    ストレスを感じることなく進められる。

    通信機能も魅力的な新キャラクター登用し、
    世界観を壊すことなく取り入れられており、
    Pシリーズの「絆」をより深く感じさせる仕様になっている。

    PSVITAの牽引役としても大きく貢献しているのもうなずける。
    PSPに移植されたP3Pはハードの問題があり、消化不良だった感があるので、
    PSVITAに再移植してはどうだろうか。

    P4は本作を持って完成したといって良い作品。
    今後のシリーズにも大きく期待できる。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • リメイクされ、これ以上無い程に 100
    • 投稿者:DDD(男性/20代)
    • 投稿日:2012/07/08
    良い点
    余り宣伝されてませんが
    仲間(マリー含む)と堂島家コミュのランク9,10はフルボイスになり
    内容も前よりさらに良くなっていました。

    トゥルーエンドに関しても今回は
    マリーのイベントを間に挟んだおかげで
    唐突感は無くなりました。

    良い部分が多すぎるので取り合えずここまで
    悪い点
    個人的にOPとタイトル画面については前の方が良いと思いました。
    ゲーム自体とは余り関係ありませんが。

    また、マリーのイベントで唐突感が無くなった代わりに
    トゥルーEDがバレバレになってしまった事と、
    トゥルーへの行き方も若干楽になってた事。
    総評
    元々PS2時代に3,4をプレイしており、
    意味の篭った素敵なデザインと
    カッコいいBGM、ストーリー
    自分のプレイスタイルで変わる1年間、
    どれをとっても自分の中では最高でした。
    これ以上のゲームは出ないと思ってましたが
    今回P4Gはその期待を良い意味で見事に
    裏切ってくれました。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • JRPGであることに突き抜けたJRPG 85
    • 投稿者:MMGames(男性/30代)
    • 投稿日:2012/07/10
    良い点
    ・黄色を中心に原色を派手に使いながらも野暮ったくは感じないデザインセンスは実に見事
    ・シャドウ(敵モンスター)やペルソナのデザインが実にかっこいい
    ・ストーリー自体は特筆するほどではないが、演出が見事なためについつい先が気になる
    ・JPRGのお約束に従いつつも実に細かい工夫が施された戦闘システム
    ・ゲーム中に仕込まれた小ネタが実に豊富
    ・音楽。とても戦闘シーンとは思えない音楽なのだが完璧にマッチしている。もうセンスが良いとしか表現できない。
    悪い点
    ・ダンジョンがあまりに単調
    ・ロードがちょこまかと入る。ロード自体は非常に速い。
    総評
    ペルソナシリーズは初プレイです。アニメも見ておりません。しかしその独特の世界観に魅了されてしまいました。好みがかなり分かれそうですがハマる人にはこれでもかとハマるゲームだと思います。

    特筆すべきは、古いJRPGスタイルであるにも関わらず、随所に込められた細かな改良のお陰で退屈することなく楽しめることです。特に戦闘では属性による相性が異常に強いことやクリティカル>追撃>総攻撃とつなげるコンボが楽しく、あえて弱い技で弱点を狙うか、弱点ではなくても強い技で一気に倒すか、全体攻撃で減らすか個別攻撃でクリティカル狙うか、シンプルながらも毎回考えさせられます。戦闘後のカードチャンスもシンプルなパズルとなっていて新鮮でした。

    そして音楽がほんとうに素晴らしい。音楽だけ聞いても素晴らしいのですがどう聞いても戦闘シーンの音楽じゃない。でもゲーム中に聞いていると全く違和感がないばかりかこれしかないとすら思えます。こればかりかもうセンスが良いとしか表現できません。同様に他に類を見ないデザインセンスも実に素晴らしいものでした。

    ストーリー自体はそんなに凄いものではありません。ノリと雰囲気で突っ走ってる部分が多いです。しかし、要所要所での演出がうまく、なぜか先が気になります。またじらしがとてもうまくストーリーが展開しそうになるとすぐに日常モードに入るのが小憎らしいです。デザインセンスなども含めこの突き抜けたJPRG感やアニメっぽさが大きな魅力です。

    残念なのはダンジョンがあまりに単調すぎることです。多少ギミックはありますが一本道で見た目も大して変化しないダンジョンをただ登っていくパターンしかなく、冒険や探索は退屈です。購入前はテレビの中の世界はそこそこの広さのある仮想世界でそこにしかない施設や人や冒険があるのだと思っていたので正直肩透かしを喰らいました。RPGとしての冒険部分がもっと強化されると文句なしの大傑作になると思います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 評判ほどでは? 60
    • 投稿者:amd(男性/20代)
    • 投稿日:2012/07/05
    良い点
    ・仲間になるキャラクター
    ・戦闘の演出
    ・ゲーム全体のボリューム
    悪い点
    ・劣化真3のプレスターン戦闘システム
    ・謎解きも何もなく流されるまま急に終わるストーリーの本筋
    ・これといったやりこみ要素の無さ
    総評
    アドベンチャーゲームとして見るとイベントは仲間との掛け合いもあって大変楽しめるのですが、肝心の怪事件部分のストーリー展開は少しお粗末です。
    RPGとしてみてもプレイ時間の半分も戦闘パートは無く、やりこみの無さとゲームのボリュームが相まって2週、3週したいゲームとは思えませんでした。

    やはりライトユーザー向けのゲームといった印象
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 2 4
  • ずっと遊んでいたくなる作品。 95
    • 投稿者:Horatiocaine(男性/40代)
    • 投稿日:2012/07/04
    良い点
    1)ゲームデザイン…世界観、ストーリー、キャラクター、ゲームシステムが渾然一体となった素晴らしい作品。好みの問題を除けばここまで完成された作品も少ないだろう。
     ゲーム中に取りうるほぼ全ての行動が、ゲーム内の別の要素に関連付けられ無駄な部分がほとんど存在しない。また個々の要素はどこかしらで同じモチーフを共有しており、作品全体がフラクタル構造とも言うべき堅牢な世界観を築いている。
     
     どこが良い、という個別の要素の評価よりも、「ひとつの行動が玉突きのように別々の行動を併発する」という構造そのものが止め時を見失う程に面白いのである。

    2)ハクスラ…いわゆる日本的な意味でのハクスラ、要するに「ダンジョンに潜る」のが非常に楽しい。レベル上げ、金稼ぎ、箱明け、ペルソナ入手→合体、スキルカード入手、武具素材にクエスト素材入手とそれはもうゲーム進行そっちのけで延々と潜っていられる。

    3)音楽…以前から音楽だけはよく耳にしていたが、耳に残る名曲ぞろいである。

    4)ロード…かなり早いほうだ。
    悪い点
    1)グラフィック…キャラクターのモデリングは正直古臭い。全体のバランスもあるだろうが、手を入れるわけにはいかなかったのだろうか?

    2)メニュー画面…階層が多く、横断もいまいち快適ではない。またアイテムやスキルの説明がさらに一階層進まないと表示されないため、慣れるまでは非常に遊びづらかった。そもそもアイテム欄自体のアイテム表示数が少なすぎる。どう考えても倍は表示できるのではないだろうか…なんというか、画面のスペースは物凄く余っているのだから、情報は可能な限り一括表示していただきたいものだ。
     またベルベッドルーム内でメインメニューが開けないのは不便を通り越して苦痛ですらあった。二週目は少し時間を置いてから遊びたいので、その間にパッチで対応していただけないものだろうか(笑)

    3)カメラ…ダンジョン内のみだが、主人公を見失う事が多々あった。だいたい敵に追われている時に急な方向転換などすると起こるので、結局接敵してしまいイライラさせられた。

    4)セーブ…カートリッジ版はメモリーカードにセーブすることが出来ない。Vitaの仕様の問題だが、バックアップが取れないのでこの方式は評価出来ない。

    5)トロフィー…周回プレイ前提だったり、取り返しの付かない要素があったり、ひどいランダム収集があったりとお世辞にも楽しんで取れる物ではない。
    総評
     ペルソナシリーズは初プレイになります。追加要素は判別が付かないため、特に考慮しません。

     想像していたものとは違いましたが、予想以上に面白い作品でした。ゲーム自体の自由度は低いほうだと思いますが、遊びの幅は非常に広く、プレイヤー毎に全く異なる楽しみ方が出来るのではないでしょうか。
     大筋の事件に個別のドラマが絡み合うストーリーも秀逸でした。共通して繰り返される「成長」というモチーフにより、非常に前向きな物語として完成されていたと思います。

     特に攻略情報などは調べずにクリアしましたが、相当な要素を遊び残しているためまだまだ長く遊べるでしょう。私と同じく未プレイの方に、強くお勧めしたい作品です。
     
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 稀に見る良質なリメイク作品。 100
    良い点
    ・独特のハイカラなセンス(ムービーやらBGMやら)

    ・VITAとの相性の良さ(ゲーム中に魅せる演出やBGMが綺麗)

    ・既プレイ者でもやり込める、嬉しい要素がたくさん増えている。
    悪い点
    マップ上で敵を攻撃する時と宝箱や移動をする時、一律〇ボタンなので、
    逃げるタイプの敵などを追走している時、誤認されてしまう事がある。

    例の12体合体さんが今作でも結局日の目を見なかった。

    アニメ版の音楽が特典モードか何かで出てこないのかなー・・・なんて。

    オンラインの要素が有っても無くてもって感じ(オフライン者にはむしろ利点?
    総評
    PS2版既プレイでありながら、がっつりと数周させて頂きました!

    HD商法が横行してる今日この頃に、このボリュームのリメイクは本当に素晴らしい。



    まずゲームの雰囲気や画質などですが、

    VITAの発色の良さと、ハイカラな映像の相性がほんとに良くて、
    それが素晴らしい音楽と重なると感無量であります。

    女神転生シリーズと比べると、どんどん垢抜けた雰囲気というか、
    猟奇的(?)で人を選びそうなダークさはかなり控え目なのでなので、
    メガテンシリーズやペルソナ1〜2辺りが好きだと、ちょっと明る過ぎかも。

    でもそもそもペルソナは外伝の位置付けなので、同じ雰囲気の調で攻めずに、
    違った色合いで作ってくれるのは、違う視点で楽しめる分、個人的には嬉しい限りです。




    次にシステム面ですが、

    やはりUIがカッコイイ。そして扱いやすい(小さすぎる〜見づらいなんて事が無い)
    小さいメニューを「VITAだからタッチパネルで操作!!」なんて事にはもちろんなりません。

    そしてリメイクだからなのか、育成要素の自由度が結構上がっていて、
    PS2版だと「好きなペルソナなんだけど戦力としてはキツい」という事はなく、
    愛があればどんなペルソナでも育て上げれるのも嬉しい要素です。

    また面倒な周回プレイも、2週目以降難易度選択が逐次できるようになるので結構楽です。



    他にも色々な部分でボリュームアップや改善が行われており、
    今までの携帯機では考えられなかった質・量の両立が出来ていると思います。

    願わくば、今後DLCなどで更に遊べる要素があると嬉しいです(テレビ欄に追加とか?)
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 没頭せざるを得ないゲーム 100
    • 投稿者:如月(男性/20代)
    • 投稿日:2012/07/03
    良い点
    ・前作に比べてかなり綺麗になったグラフィック
     以前まではぼやけてしまってよく見えなかった細部まで本作でははっきりと見ることが出来るようになっていて、町の風景なんかを見ているだけでも色々発見したりできる辺りも楽しみの一つになった。

    ・軽快なサウンド
     いい意味でゲームらしくないサウンドがよりゲームの世界観に引き込んでくれる。

    ・セーブ・ロードが早くプレイヤーが待たされることがない
     プレイヤーが待たされることがまず無いので、さくさくと進めることが出来る。

    ・止められない、止まらない、気付いたら朝
     ダンジョン探索にしろシナリオ部分にしろサクサクと進めることが出来るので、どんどん進めていきたくなる。
     強いて言うならば、ペルソナ未プレイの人は難易度に注意すべきか。
     シナリオ部分では最初は本当に人としてパラメーターの低い主人公だが、仲間や友人と友情を深めながら一緒に成長していく姿はプレイしていて非常に気持ちがいい。
     シナリオやコミュで自分の立場や在り方に悩むキャラクター達と触れ合っていくと、プレイヤー自身も色々と考えさせられる部分もあって非常に深い。「このキャラクターが可愛い」とかそういう気に入り方もあるけれど、キャラクター達とのコミュを深めていく中でどんどん気に入っていき、クリア時の感動は涙モノである(個人差アリ)

    ・大幅な追加要素で遊びきれないボリューム
     前作分までのストーリーを一周するだけでも結構なボリュームがあるところに、更なる追加要素で大幅にボリュームが増して、一周しただけでは遊びきれないレベル
     ギャラリーの部分も大変充実していて、見所がとても多い
    悪い点
    ・バトルを快適に進められるようになった分、"前作と比べれば"難易度が下がった?
     ペルソナ合体時のスキル継承が楽になったところや、戦闘後のシャッフルタイムがかなりプレイヤーに対して優しい作りになった気が。悪い点、というより前作の苦労がなくなって寂しい点といった感じ(態々何時間もベルベットルームで合体とキャンセルを繰り返さなくてよくなって、ある意味プレイヤーの苦労が減ったのはたしか)。
    総評
    VITAで発売されているソフトではおそらくかなりの良作
    評価の点として、悪い点が少ないことがかなり大きい。プレイヤーが変なことを気にせずひたすらゲームに没頭できるので、ボリュームたっぷりの本作もなんども遊べるだろうと思う。

    PS2版をプレイしていた自分からだと、比較的P4Gのノーマルは簡単だったので初めてペルソナをプレイするという人にも遊べる筈(簡単だったのは初期のほうでレベルを上げ過ぎて、途中からレベル上げが癖のようになってしまったからだと思うけれど)。


    開発チームの方々には是非お礼をしたい、
    「ありがとうございました」と「コンゴトモ ヨロシク」と言いに行きたい
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • vitaでやっと楽しめるRPG 90
    • 投稿者:まんぼー(男性/40代)
    • 投稿日:2012/06/29
    良い点
    ・BGMが単なるサウンドオンリーではなく、歌ありのBGMでおもしろい
    ・シリーズをやったことの無い人でもまったく問題なく楽しめるストーリー展開
    ・キャラクタボイスが多めで、随所でいい味を出してる
     特に戦闘時の応援や攻撃時ボイスなど(チエの「ドーン♪」「アチョー」が好きw)
    ・やりこみ系のペルソナ合体
    ・シリーズカラーなのかわからないが、ポップな色使いが見てて楽しい
    ・イベントのスキップ機能が便利(2周目以降)
    悪い点
    ・BOSSの難易度がちぐはぐな気がする
    ・ダンジョンマップの単調さ
    ・1月、2月の過ごし方がよくわからない
    総評
    ペルソナシリーズは本作品が初プレイであり、まだ一周目クリアの
    段階ですが、そこまでのプレイ感想をあげてみました。

    vita買った時(2月くらい)から思っていたのですが、「RPG不足」をずっと感じて
    ました。P4Gが出るまではRGPでは俺屍や、俺に働けとryで遊んでいましたが、
    PSP版ではなくvita正式版RPGがやっとでたということで、発売初日にDLして遊んで
    います。

    推理要素もあるということで、ネタバレみないようにネットでもP4G関連はなるべく
    目をそらし、攻略もなにも見ずにプレイしましたが、大変おもしろかったです。

    こういう、やり込める王道RPGをもっと増やして欲しいですね。
    (コンセプションがもうちょっと早くvitaに対応してれば買ったのに・・)
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 3以降の路線が好きなら 70
    良い点
    ・グラフィック
    ・アドベンチャーゲームのような手軽さ
    ・追加要素
    ・ボリューム
    悪い点
    ・女神転生シリーズではない
    ・ボリューム
    ・価格
    総評
    ペルソナ3から派生した完全に別路線のペルソナ。
    PS2版に追加要素を足したものですがP3フェスよりは作りが良く、画質もPS2版より
    綺麗になってます。内容もADV+RPGで女神転生シリーズの取っつきにくさはなく
    話に入りやすいのです。
    が、追加要素アリとはいえ携帯機でリメイクなのにこの価格は個人的には微妙。
    またボリュームは良くも悪くもたっぷりなので2周目以降が楽しめるかと言われると
    なんとも微妙。ともあれ無印をやってない人なら買って間違い無く楽しめる内容です。

    無印やってない人なら+5点、P3以降の路線が好きな方なら+5点。

    自分は真・女神転生ifと機▲撻襯愁覆禄藺紊好きだったのでもう少し深さが欲しかったです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 4
  • これ以上はないという程、すばらしい作品 100
    • 投稿者:hiro(男性/40代)
    • 投稿日:2012/06/20
    良い点
    ・圧倒的にきれいになったグラフィック
    ・大幅な追加要素
    ・気持ち良いほどハイカラなサウンド
    ・ユーザ視点で考えられた操作性・快適さ
    ・たっぷりなボリューム
    ・他のプレイヤーの行動がざっくりと分かったり、救援要請などのネットワーク要素
    悪い点
    ・悪いところを探すのが難しい
    総評
    まずプレイして思ったことは、作りが非常に丁寧なこと。
    石橋を叩いて1歩ずつ渡りながら開発したことがプレイしていると手に取るように分かります。
    ここまで開発側の愛情が伝わってくる作品は非常にまれです。
    元々評価の高いP4ですが、丁寧な大幅な追加要素によってP4Gは至高のRPGになったと断言できます。
    正直ここまでやられちゃうと今後のリメイクのハードルが上がってしまったなとは感じますが・・・。
    プレイしていない方には全力でお勧めできる1本ですね。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • すばらしい出来にびっくり。 95
    • 投稿者:jaming(男性/30代)
    • 投稿日:2012/06/21
    良い点
    :vitaなので当然ですが、グラフィックの美しさに圧倒される。PS2のぼやけた感じのグラフィックとは比べ物にならない。(実機をさわった、プレイしている人にしかこの美しさは伝わらないと思いますが)
    :追加要素の数々。(新キャラ、ペルソナなどなど)
    :全てにおいてサクサク。(一番の驚きはセーブがめっちゃ早い・・一瞬で終わる、戦闘もシツコイ演出もなくサクサクいけます。)
    :追加要素でもうひとつ、TV番組風の要素があり、なつかしのペルソナシリーズのCMが見れたり、ペルソナのライヴ映像が見れたりと盛りだくさん!
    :仲魔にするのに交渉がない(交渉して仲魔にするシステムではないので、あれが面倒だと感じている方にはおすすめ)
    悪い点
    :これといって思い当たらないのですが・・無理やり言うなら、初プレイの方には、オンラインに繋いで援護がないと、回復アイテムが、購入すると高価なのでノーマル以上では最初はやらないほうがいいかも。
    総評
    全てにおいて良感触。事前の情報はなるべく入れないようにしてプレイ始めたので、追加要素に驚きました。ペルソナのライヴ映像が見れたり、新キャラに新ペルソナ、敵、その他盛りだくさんの要素に、どっぷりはまっております。初プレイ〜既プレイの方にまで安心してお勧めできます。vitaと一緒に買ったという方もいるようですが、持ってなければぜひ同時購入を!グラフィックの美しさは、やってる方にしか分からない(スクショは劣化するので)ぜひ実際にプレイしてみてほしい美しさです。
    ※アトラスさんライドウシリーズもお願いします!w
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • VITA唯一無二の名作 90
    • 投稿者:BLTN(男性/40代)
    • 投稿日:2012/06/21
    良い点
    ■構成
    1:ストーリー進行
    2:ゲーム内コミュニティの進展
    3:ダンジョンのクリア
    主にこの3段階。
    ペルソナ3以降をプレイ済みなら踏襲と見て良い。
    未プレイの方にとっては2番が新鮮ではないかと。
    さりとてP3、P4未プレイでも存分に楽しめる仕様がナイス。

    また、ストーリー自体はATLUSが得意とする、
    現代社会をモチーフにしたもの。
    メガテンのドロ臭いダーク系を廃して間口を拡げている。

    ■キャラクター
    強烈に個性たっぷり。
    ストーリー進行はフルボイス。
    各所にパロディ要素も含み、随所に笑い有り。
    脚本が素晴らしく、没入感が非常に高い。

    ■BGM
    ペルソナ3以降の独特なセンスが光る。
    フィールドでも戦闘でもHIPHOPで統一。
    聴いていて飽きない。
    グラフィックデザインとの相乗効果が激しい。
    この雰囲気こそペルソナ独自の強み。

    ■操作性
    VITAのタッチパネルを「極力使わない仕様」に賛同。
    本体両サイドを保持したままプレイできる。
    ダンジョンでは左スティックで移動、右スティックで視点変更、
    2本のアナログスティックの恩恵は大きい。
    なお、ディスクを廃したため読み込みは軽快そのもの。

    ■ペルソナ合体
    本作の売り。
    合体時の継承スキルは任意で選択可。
    戦闘終了時、コミュニティ進展時にもスキル強化があり
    じわじわとペルソナが強くなっていく楽しみが堪らない。

    ■追加要素
    通信機能を利用すればダンジョンでのHP/SP回復を要請出来る。
    中盤までの消耗戦では効率が良くなり、アイデアもののシステム。
    街中での自由行動でも、同時刻、どんな事をして過ごしたかが
    参照できるのもありがたかった。
    トロフィー要素にも対応。コンプには恐らく2周は要する。
    悪い点
    □グラフィック
    元がPSP用で開発していたのか?と思える出来。
    仕上げ処理が浅く、ジャギーが目立つ。
    全体のデザインは最高、3D部分でのチープさがある。
    PS2版ペルソナ4を未プレイだが、比較すれば美しくなっている模様。
    軽快性のため犠牲になった箇所、と取るのは勘ぐり過ぎか。

    □2周目ありき?
    恐らく1周60〜80時間。
    これを長すぎると取るかどうかで評価は分かれる。
    ちなみにレビュー執筆時点で40時間プレイ、9月半ばまで到達。

    □ネットワーク接続の悪さ
    ダンジョン探索中、一度スリープから復帰すると接続出来ない事が多発。
    たとえ接続できたとしても、他者からの応援要請に応える際がタッチ操作。
    片手を移動させねばならず、この動作はスムーズとは言い難い。
    総評
    ■FFやドラクエには無い独特の味。
    歴代メガテン、ペルソナシリーズをプレイして来たが
    一つの完成型にあると感じられる。
    唯一、PS2末期に登場したこのペルソナ4。
    このソフトのためにVITAを購入した甲斐があった。
    後は後続の良作ゲームが出るかどうか、ハードの課題だけ。

    他のRPGには無いデザインセンスが溢れている。
    PVを観ても伝わらない中毒性がある。
    まずは6月あたりまでプレイしてみて欲しい。
    キャラのやり取りにクスッと来たり、システムに夢中になったり
    この作品の良さが伝わるはず。

    甘酸っぱい青春あり、殺人ミステリーあり、ゲイ要素あり。
    「くどい」と思える組み合わせをライトに仕立てている。

    RPG嫌いで無ければ、シリーズ未プレイの方にも確実にオススメ出来る逸品。
    敢えて言うなら2万5000円以上もするハードがこれっぽっちも普及していない点か。

    ■射幸性の無い、純粋なゲーム
    ガチャも無ければDLCも無い。
    純粋な売り切りゲーム。
    これ1本で全てが詰まっている。

    ペルソナチームのスタンスに敬意を表したい故、この場を借りて感謝。
    一部のバグについても修正パッチが来てくれる事を願います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日