オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
進撃の巨人〜人類最後の翼〜公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

進撃の巨人〜人類最後の翼〜

進撃の巨人〜人類最後の翼〜
公式サイト http://www.spike-chunsoft.co.jp/shingeki/
発売元 スパイク・チュンソフト
開発元
発売日 2013/12/05
価格 6090円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 立体機動アクションと育成要素がマッチした良作 75
    • 投稿者:バルト(男性/20代)
    • 投稿日:2013/12/14
    良い点
    ・立体機動アクション
    モンハンでいう所の「ダッシュ」にあたる立体機動だが、とにかく操作していて気持ちいい。スピード感を出す演出も凝っていてキャラゲーとは思えない作り込み

    ・巨人の恐ろしさ
    PVを見ていると、後ろから近付きタイミング良くうなじを切ればいいと思うかもしれないが実際はそうじゃない。アンカーを打ち込んで近付こうとした時点で巨人はこちらの存在に気付き襲ってくるので、それを避けた上での攻撃が必要。巨人の攻撃力は高く、一度でも当たってしまうと一気に追い込まれてしまう緊張感は、原作さながらと言えるのではないだろうか

    ・ワールドモード
    ストーリーをある程度まで進めると開放されるモードだが、これが今作の核となる要素だと思う。それ位やりがいがあり、ミッションをこなしていきながら武器の生産、施設の拡張、育成、報告書の収集など盛りだくさんの内容となっている。進めていけば、女型や鎧、あの超大型巨人とも戦うことができるのもポイント

    ・銃火器や罠
    原作には無い、今作オリジナルの武器。銃火器は足止めとしてかなり優秀なものの、巨人を倒せる訳ではなく動作も遅いので、近接武器と差別化できている。罠は巨人をハメる事も可能だが高価な品なのでいくつも買えず、これもバランスは取れている

    ・キャラメイク
    原作キャラもオリジナルキャラも作ることができ、メイキングの自由度もまずまず
    悪い点
    ・攻撃の際のタイミング合わせ
    タイミングを合わせてクリティカルヒット!一撃で巨人を倒した!というのはそんなに気にならないのだが、少し離れた距離から攻撃する際に一瞬スローモーションになることがある。これのせいでタイミング合わせが狂ってしまい、巨人を倒せずにイライラする時がしばしば。これに巨人の硬化能力が相乗してストレスフルに

    ・NPC
    自分とあと3人、NPCを連れていけるのだがお世辞にも役に立つとは言い難い。巨人に捕食されそうになった時に助けてくれなかったり、トドメを刺そうとした時に別の巨人にNPCが掴まれ照準が自動でそっちを向いたりと足手まといになりがち。巨人を倒してくれることもほぼない

    ・防衛ミッション
    指定されたエリアに巨人を侵入させず目的を達成させるミッションだが、奇行種や四足型が複数出た場合地獄を見ることになる。防衛しながら〇〇というミッションは多いので、やる気が出ない要因にもなっている

    ・巨人の理不尽さ
    先で話した通り、巨人は強くて一撃が致命傷になってしまう。特に四足型に囲まれた場合は、範囲が大きく威力も高い回転攻撃でハメられてしまうことがある。移動にも判定があるので、何も出来ないままその場で倒れて、倒れて、、、の繰り返しになる(捕食されないとキャラは死なない)
    総評
    進撃の巨人にはほとんど興味がなく、「立体機動アクションとはどんなものなんだろう」と思ってこれを購入することに。

    所詮キャラゲー……と思っていたが全然そんなことはなかった、というのが率直な感想。
    とにかく立体機動アクションとしてしっかり完成しており、ワールドモードでは更に育成や素材集めなどの要素がいい感じでマッチして、長くやり込めるゲームとなっている。

    巨人の種類が豊富だったり、ミカサの腹筋有無を変えることができたりと原作が好きな方にも勧められるんじゃないかと思う。
    ストーリーモードで物語の大体の流れを追ってくれたこともあって、進撃の巨人という作品自体にも私は興味が湧いたので「原作を知らないけどちょっと気になる」という方もぜひ手に取って遊んでほしいと感じた。

    ただ理不尽な点も多くあり、原作らしいといえばそうかもしれないが精神を削られる場面も少なくない。NPCも役立たずとまでは言わないがイライラの要因になるので、そういった点は今一歩といったところか。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日