オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ロマンシング サガ リ・ユニバース公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:10
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ロマンシング サガ リ・ユニバース

ロマンシング サガ リ・ユニバース
公式サイト https://www.jp.square-enix.com/saga_reuniverse/
発売元・開発元
発売日 2018/12/06
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
59
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 最強の"サガお祭り"ゲーム 50
    • 投稿者:シズ(男性/30代)
    • 投稿日:2020/09/29
    良い点
    ○サガオールスター!ファン感涙
    とにかくサガシリーズからキャラがバンバン出まくる。
    本作最大にして唯一のセールスポイント。
    原点である魔界塔士から新作であるスカーレットグレイスまで幅広く登場。
    懐かしい思い出を抱いたキャラクター達が現代に蘇る感動ったらない。
    悪い点
    ○イラストの差が顕著
    小林先生のイラストと最近の萌えキャラ的イラストが混在していてちぐはぐな印象を受ける。スタイルによっては現代風の萌え絵になって登場するキャラクターも多い。そういった画風でキャラが表現されるのも一興だと思うので私は気にならないが、そういうのが苦手な方にとっては苦痛かもしれない。

    ○ゲーム性の弱さ
    技は3つしかない。キャラによって閃く技が2つだけというのは閃きシステムの意味を成していない。シナリオの自由度も無い。
    サガらしいフリーシナリオの楽しみや、たくさんの技を閃いたりお気に入りの武器を使わせてキャラクターを自分好みに鍛え上げるといった要素は皆無なのが残念。
    総評
    サガシリーズの大ファンで、サガのキャラクターが描かれたダンベルを上げ下げして筋トレするのが楽しい!という人には物凄く向いている。サガの持つゲーム性や独特の物語性が好きな人には手放しで喜べない内容なのが残念。サガキャラを使った課金要素有りのスマホゲームとしては十分良い作りではある。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 2 2
  • サブにやりたい内容なのにメインに据えようとしているゲーム 50
    • 投稿者:メイヘム(男性/40代)
    • 投稿日:2020/09/24
    良い点
    ・新旧サガキャラが勢揃い
     今まで使う機会のないキャラも多数使える
     七英雄や四魔貴族等も使用キャラに
     オリジナルでもサガらしいキャラが多数存在。

    ・自由な閃きは無いが戦闘シーンは往年のサガらしさ満載

    ・音楽も従来のサガシリーズから多数取ってきている

    ・各種イベントの時はタイトルから力を入れる徹底っぷり
    悪い点
    ・ストーリーは正直面白く無い
     たまに辻褄合ってなくない?みたいな所も。

    ・主人公が男性固定
     せめて男女は選ばせてほしい。
     サガシリーズなのだから、
     複数のキャラクターから選べても良かったと思う。
     正直今の主人公に魅力は皆無。

    ・やる事が沢山ありすぎて食傷気味。
     毎日やる事、一週間でやる事と多数あるが
     正直面倒。
     メインでやらせたいのだろうが、
     このゲームにそれだけのパワー、存在感は無い。

    ・意味不明な使用武器制限
     シフの装備が何故か斧。
     公式イラストだと剣装備してるんだけど…。
     ある程度武器装備設定の幅は持たせてほしかった。
     (シフは大剣派)

    ・金づるになってるキャラがいる
     主にロックブーケと、アセルスと白薔薇姫。
     特にアセルスと白薔薇姫は顕著でSSRは限定オンリー。
     悪いとは言わないけど極端過ぎる。
     恒常キャラにもならない

    ・戦闘バランスが酷い
     サガらしいと言えばサガらしいが、
     昨今のスマホゲーに向いてるとは思えない。
     マイルドに調整すべき部分だったと思う。
     メインシナリオ進めるのにも一苦労
     (何故かベリーハードの難易度もクリアしないとならない)

    ・使い道が殆ど無いAランク、Sランクキャラ
     正直、技を覚えさせたらリストラ。
     SSRの同キャラを使う

    ・納得の行かないレアリティ
     ミンサガがSSRでロマサガがAランク、Sランクなのは納得がいかない。
     せめて逆にすべき。

    ・キャラ性能差が酷い
     序盤で出たSSRはどうにも性能的にかみ合ってない部分がチラホラ。
     後から出たSSRの方が強い。
     特に聖王

    ・フレンド機能等は無し
     昨今のソシャゲにしては珍しい
     しかし何故かギルド機能はある謎

    ・周回前提のシステムとなっている。
     周回が悪いとは言わないが、
     他がイベント時で周回する位の回数を常時求めてくる。
     流石にやりすぎ。
    総評
    メインでプレイして欲しい!と言う姿勢は分かるが
    サブか片手間位でプレイする様なゲームに仕上がっている。

    シナリオも正直面白いとは思えず、モチベが切れる事もしばしば。
    何となくサガが懐かしくなって、ちょっとやって終わる位が丁度良い。

    余程サガシリーズが好きじゃ無ければプレイしない方が良いと思います。

    中々チャレンジしてる部分もあって惜しい所はあるんですけどね…。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 1 2
  • お祭りソシャゲとしてよく出来ている 90
    • 投稿者:レン(男性/30代)
    • 投稿日:2020/06/22
    良い点
    ・手軽ロマサガを楽しめる。
    →閃き、連携、成長などサガの醍醐味と言える部分が手軽に遊べる。

    ・多くのシリーズからキャラクターが参戦している。
    →サガ1〜3、サブフロ1.2辺りのキャラがメインで主要キャラはだいたい登場している。

    ・課金圧が低い。
    →ガチャチケの配布やスタミナ回復薬もかなり配布されるため、ガチャ更新のたびに新キャラを全て取りに行くような遊び方をしなければ、課金しなくても遊べる。

    ・戦闘時間が長すぎない。
    →エンドコンテンツでも5分程度あれば戦闘が終わる。
     1戦30分とかかかるようなソシャゲもあるなかで、
     バトルの短さを保ち続けているのは良い。

    ・戦闘がシンプル。
    →1つ前の項目にも繋がるが、
     読むだけで疲れてしまうような複雑な効果説明文の技などがないので、
     すごく分かりやすい。

    ・全力オート編成を考えるのが楽しい。
    →全力オートでキャラの育成が主になるのだが、
     行動順を調整して●●が最初に動いてこの敵を倒して…
     次のwaveでは行動しなかった××のBPが残っているから大技が使えて…
     といった編成を考え、それが上手く行った時は楽しいです。

    ・細かな操作性が整っている
    →クエストクリア後「再戦」ワンボタンで同じクエストを遊べる、
     「次のクエスト」のボタンでステージ選択画面に戻らずに1つ上の難易度に挑戦できる
     など。
    悪い点
    ・周回圧はそこそこ高い
    →基本は周回ゲーなので周回を求められます。
     イベントクリアだけでも周回量は多く、
     エンドコンテンツに挑む為にはかなりの週回数を求められます。

    ・キャラの衣装違いは好き嫌い有り
    →ガチャで登場するキャラクターは既存キャラの衣装違いが多いです。
     原作にない衣装や、季節限定のサンタコスプレとかもあります。
     特に女性キャラは肌色成分が多かったり、ボディラインが強調されている事も多く、
     美少女ゲームのノリが苦手だったり、サガにそれを求めてない人は戸惑うかもしれません。

    ・ストーリーは普通
    →ストーリーモードがありますが、内容は普通です。
     メインはシリアス路線ですがある程度進まないと面白さは見えて来ないです。
     ただは酷評するほど酷くもないとは思います。

    ・バトルはちょっと薄味
    →良い部分に書いたように技などは非常にシンプルなので、
     深い戦略性があるかと言われると育成の方が大事です。
    総評
    懐かしいサガの雰囲気を思い出しながら手軽に遊べる作品です。
    課金圧も高くないので、配布されるジェムなどを上手いこと溜めて
    推しキャラにだけガチャを回すぐらいでも楽しめます。

    あとは悪い点に挙げたような項目に耐えられるかどうかで、
    イベント完走であれば毎日2.3時間、
    トップレベルを走り続けるには毎日6.7時間は周回する事になります。
    全力オートでの周回なので手動プレイする必要はないですが、
    ながらでゲームを遊べるような環境があるかどうかも大事だと思います。

    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 3 4
  • ロマサガの名を借りた理不尽難易度の超周回ゲー 10
    良い点
    ■伊藤賢治の音楽

    一応新曲もあり、原作の曲は今聞いてもやっぱり素晴らしい。

    ■小林智美の絵

    サガといえばこの人の絵ですね。
    キャラクターのカッコよさ美しさが表現されている絵です。

    ■ガチャ

    無課金にしてはSSキャラは出ていると思う。
    1点狙いなどするとなると課金しないと厳しいでしょうが。


    …これくらいですかね。
    悪い点
    ■難易度調整

    幼稚に過ぎる。適当に数値だけいじればこんな感じになるのでは?
    プレイヤーにはスキル使用制限を山ほどかけて、HPの回復手段も限界まで制限されている。
    敵は何の制限もなく、毎ターン最強技、全体技を使用してくる。その傾向が高難度になればなるほど強くなる。
    これに対して工夫する余地などなく、敵が強力な技を使ってこないことを祈るしかない。こんなものは果たしてゲームと呼べるのだろうか。

    ■ストーリー、イベント

    ロマサガである必要ありますかね?薄味という言葉ですら表現が甘すぎる無味乾燥のストーリーでサガのキャラが出てきている意味自体がない。質が非常に悪い二次創作のような感じです。

    イベントクエストについてもストーリーは同様に無味乾燥だが、これに加えてとんでもない回数の周回数を求められる。上述した幼稚な難易度調整をされている以上、その周回は必然的に非常につらいものになる。そのくせ、一定以上の難易度のクエストをクリアできないと報酬を集めることもままならない、ときている。
    自動戦闘の機能もあるが、この機能が非常に低レベルの機能で、考えて動いてくれるAIですらないので超周回を求められるイベントは非常に苦痛になります。

    ストーリーは面白味皆無であり、基本的に更新されるのはイベントだけなので、イベントをやらないという選択肢はなく。連鎖的にすべてが悪い要素に繋がっていると感じますね。

    ■武器防具、プレゼントボックスなどのアイテム仕様

    武器防具と強化素材が同じ一枠使われるため、ボックスはすぐにいっぱいになる。戦闘に出す5人分の強化が終わればその強化素材すら使う機会はなく、強化する楽しみなどほとんどない。持ちきれなくなった素材はプレゼントボックスに送られるが、1戦闘につき1個以上の素材が出るくらいの頻度なので、周回なんてしていたらすぐにプレゼントの方も溢れてしまう。
    プレゼントボックスの容量は200までで超過するとアイテム消滅なので、溢れさせて消滅を狙っている部分はありそうと邪推してしまう。
    まあ、密林調査というクエストを受けるために必要な調査チケットに至っては、所持最大数10枚持っている状態で受け取ろうとすると、プレゼントボックスにすら送らずに平気で「受け取れないから消滅させるけどいいか?」と言ってくるのですが。。。それほどプレイヤーに楽させたくないのかと。
    プレイヤーを楽しませようなんて気持ちは欠片も感じられないですね。
    総評
    過去のロマサガのブランドに頼り切ってはいるが、ロマサガらしさなどほとんどなく、もっとおぞましい何か、というのが正しいでしょう。

    ゲームとして楽しめるバランスではなくバランスなど調整する気がないというレベルであり、そのバランスでありながら超回数の周回をさせる、という辺りで悪い方向にシナジーが働いており、ゲームデザインが根本からおかしいのではないかと言わざるを得ません。

    それでもストーリーやキャラクターが原作準拠で面白いものであれば、それだけを目的に続けるというのも考えられますが、残念ながらストーリーなど無いに等しい。キャラクターに至っては原作無視に近いキャラ付けをされてしまっているキャラもいます。

    総じて、ひたすら理不尽な周回作業をするのが好きだという人以外にはおすすめできません。よってこの点数とさせてもらいます。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 「サガのソシャゲ」というお題への回答としては及第点以上 80
    • 投稿者:Miriam(女性/30代)
    • 投稿日:2019/02/27
    良い点
    ■育成システムを、ありがちな経験値アイテム仕様にしなかったこと
    作業ゲー嫌いの人には苦痛と思われるが、スマホゲーで作業を否定すると大抵代わりの課金要素が入ってくるので、この仕様で良かったと思う。

    ■しっかりした難易度
    どんな強いキャラを持っていようが、時間をかけて育成しないとストーリーすらクリアできない。

    ■ドット絵のクオリティ
    サガフロ以降のキャラも見事にドットに起こされている。
    悪い点
    ■キャラごとの技の数が少ない
    各キャラで固有技がたった3つ、継承して4つしか使えない。閃きがただのアンロックで残念(無いよりはいいが…)。
    使える技・使えない技の差が大きい。

    ■ストーリーがつまらない
    つまらないというか、幼稚。
    主人公に思い入れがないことも相まって、興味が持てず。
    サガにストーリー性など不要というのであれば、章ごとに主人公を立ててバラバラの短編にした方がましだった。

    ■通常ガチャのピックアップが更新されなさすぎ
    永遠に引けなそうなキャラがいる。

    ■絵柄も絵のクオリティもバラバラ
    小林氏の絵では上品な衣装だったキャラクターが露出度だけ高い下品な格好になっていたりして残念。
    総評
    タイトル通り、「サガのソシャゲ」としては今まででは一番の出来だと思います。
    サガ信者にしてインサガもエンサガも全くハマれなかった私ですが、今回のロマサガRSは今の所続いています。

    ドロップ率1%以下のスタイルを掘るために同じ面を何周もした時は、「ラバーソウル」や「龍槍ゲイボルグ」の為に何度もリセットした日々を思い出しました。
    この作業感はある意味「昔のRPG」的でもあるということです。
    ただそういう作業が嫌いな人には向かないですね。恐らく大抵のソシャゲに比べると、相当育成が面倒で時間がかかるゲームです。

    総じて期待以上に満足度は高いのですが、「悪い点」に書いたような不満点も無視は出来ず、これからの改善に期待しています。

    4Gamerレビューの「熱中度/ストーリー」という項目は、「熱中度」と「ストーリー」を分けて欲しい…。
    そこそこハマってはいるので「熱中度」は低く付けたくないのですが、ストーリーだけは本当に駄目です。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 2 4
  • RPGに作業ゲーは不要 5
    • 投稿者:げいむ熊(男性/50代)
    • 投稿日:2019/01/12
    良い点
     音楽はロマサガっぽい。個人的には趣味ではないが、ファンにはたまらないのだろう。
     ドット絵がそのまま。同じくファンにはたまらないのだろう。
     その他はみあたらない・・・
    悪い点
     メインクエストの魔女パートあたりから一気に育成作業ゲーに移行する。個人的にRPGには作業要素は必要ないと思っているので最悪である。ストーリーもペラペラで、スクエニに最近ありがちな、過去作品からキャラが別の時空へ大集合パターン。コレ自体は悪くないが、過去作品やってない人にはなんのノスタルジーもないだろう。
     
     しかしなんといっても育成作業がつまらなすぎる。RPGには絶対に必要ない。運営の利益のために課金誘導するためだけのシステム。スマホゲーでそれやるなというほうが現在では無理があるのだろうが、だったら面白いゲームは作れないだろう。単発有料ゲーにしてマリオランのようにして売ったほうが消費者から見ればベスト。
    総評
     やはり育成作業要素がつまらなすぎて魔女パート以降一切やる気にならない。
     マリオランのように基本有料にしてその他課金要素とマゾ育成要素をなくさないと全然おもしろくない。そもそもRPGってこんな愉しみ方するもんじゃないでしょ。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • な なにをする きさまらー 65
    • 投稿者:ロビン(男性/50代)
    • 投稿日:2018/12/21
    良い点
    ○ ドット絵
    ドット絵はしっかりサガしております。頑張っていると思います。

    ○ 戦闘バランス
    理不尽にやられるくらいがサガだと思っているので、悪戦苦闘しながらマゾい戦闘を楽しめております。

    ○ 音楽
    過去の音楽を使っているので文句のつけようもありません。

    ○ 課金はそこまで強いられない
    今後サガシリーズを作ってくれるなら喜んで支払いたいのですが、ガチャに使う石も気前良くくれるのでいまのところ課金要素ありません。
    悪い点
    ○ 絵柄
    ロマサガっぽくない萌え絵キャラが居ます。なぜ小林さんの絵で統一しないのでしょうか?
    小林さんの絵ならレアリティにより背景の色が違うだけでも良いです。

    ○ キャラクターの崩壊
    絵もあいまってキャラクターの説明文で、製作者の妄想のような既存のキャラクターを崩壊させるような台詞などが書き込まれていて寒気が走ることがあります。

    ○ 属性が偏りすぎている
    キャラクターの属性が現状偏っていて、耐性を持っていないキャラ→ゴミになるので、もうちょっとキャラクターの属性を満遍なく分別してもらって、使えなさそうなキャラも使えるようにして欲しいところです。

    ○ 色々と種類が少ない
    配信開始したばかりなので仕方ないですが、キャラクターもアイテムも少ないです。
    総評
    スマホゲーにサガの戦闘システムをそれなりに上手に盛り込んではいると思います。
    完全に期待していなかったのですが、割と遊べているしドット絵も良くできていると思います。

    しかし、キャラクターを今風にしたいのか、萌要素を入れてきて辛いです。
    クリスマスイベントのキャラ絵と台詞に『どこの同人誌を見せ付けられているんだ?これが公式のやることか?』と頭を抱えます。通常のキャラクターカードの台詞も違和感があります。

    キャラ絵はSS引いても小林さんの絵じゃなかったときのガッカリ感が・・・。
    ドット絵は頑張っているだけに、上記の点に奥歯が磨り減りそうになる事があります。

    戦闘は難易度高めで、キャラ育成も楽しくはなっています。暇なときに遊ぶ程度で丁度良いでしょう。没頭してやるほどではないです。

    早く据え置きでミンストレルサガ2か完全新作を遊ばせていただきたいので、開発費にお布施はしたいのですが、今のところこんな状態では課金する気にはなりません。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 3 3
  • サガい 80
    • 投稿者:化石(男性/30代)
    • 投稿日:2018/12/17
    良い点
    ◎ロマサガ、サガフロオールスターバトル。
    (魔界塔士シリーズ、アンサガからの参戦は無し)

    ◎ロマサガシリーズの懐かしいBGMとSE。

    〇ストーリー上の配役が色々美味しい。
     (希少種族の不法な誘拐、監禁に怒るようせいとゲラ・ハ、
      終始小悪党臭を漂わせるマクシムス等)

    〇周回を意識した快適なUIに加えオートバトルも搭載。
     (対単体でも燃費の悪い範囲攻撃を使う、
      当該状態異常の利かない相手に当該状態異常を使う等お利巧ではない)

    〇サガらしく通常の敵でも容易くワンパンKOしてくる緊張感ある戦闘。

    〇サガらしく意図的に用意された敵の状態異常耐性の穴。

    〇2018年サービス開始の中でも配布物の気前いいほう。
    悪い点
    ×覚える技、術が非常に限定されており、これ自体は仕方ない部分もあるが
     アビリティも相まって強キャラと弱キャラの格差は凄まじい。
     裏を返せば低レアでも強いキャラは強いという事なのだが…

    ×属性攻撃力が杖にしか付かない為、物理魔法複合キャラはツラい。
     レア度SSでも物理武器で術ばかり習得するキャラは非常に弱い。

    ×傷薬、生命の杖といったアイテムが存在せず
     回復術を使えるキャラも非常に限定されている為
     上記キャラが戦闘中倒れた場合リカバリ手段が無く
     あとはごり押しするしかない。

    △主にアイテムにおいて報酬系の調整があまり良くなく
     特に得られる報酬に対して要求される時間的投資が異常に多い部分が多い。

    △戦闘以外のコンテンツはばっさりオミットされている為
     ロマサガの続編であることを期待してプレイすると肩透かしを食らう。
     飽くまでファンディスクという向きが強い。

    △「あっ、これ後からテコ入れに使う為に敢えて実装してないな」
     …と容易に想像が付く未実装キャラが多数いる。
     特にコーデリアとアセルスはビジュアルも用意されてるし…
    総評
    「触手」とか「体当たり」とか間の抜けた名前の技で容易く即死するゲームを、2018年に出してしまったという意味ではまさに「サガい」としか言いようがない素晴らしいサガ度だと思います。
    反面渾身のリセマラで引いてきたSSキャラが見るからに雑魚っぽいカエルの「キック」一発で砕け散るゲームシーンが、昨今のナウなヤング達の目にどの様に映るのかは判断の難しい所です。

    ゲームバランスは今後メスが入るとして、改善困難な欠点としてはやはりコンテンツが基本的に戦闘しかないことでしょう。
    人魚とのラブロマンスをしたり、カーソン農場を買収したりしたかった人にはやや消化不良かもしれません。

    とはいえストーリー上やホーム画面での小ネタはサガシリーズが好きでなければ書けないような内容になっており、その余りにサガらしすぎてかせきうおレベルに現代のスマホゲーのそれとは相いれない戦闘も相まって、サガファンなら一度はプレイしてみる価値があると断言できる内容になっています。
    逆にサガファン以外がプレイしてどの程度楽しめるかは全くの未知数なのですが…

    ともあれ開幕敵が糞行動したばかりにあっという間に自陣が壊滅するゲームがしたい人にはお勧めです。
    麻痺とスタンと石化が刺さって敵がアルベルトを殴れば勝てる!!!!!!
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 2
  • ロマサガではない 30
    • 投稿者:Sakimori(男性/30代)
    • 投稿日:2018/12/16
    良い点
    ・見た目ロマサガ3
    ・技のエフェクトがカッコイイ
    ・BGMがロマサガ
    ・ジュエル配布が多く、スタミナ回復に50しか使わないので無駄遣いしなければ延々遊べる
    悪い点
    ・技がキャラ(レアリティ別)毎に3枠固定でその中から閃くだけ。こんなん閃きシステムじゃない
    ・キャラが少ないので複数のレアリティに同じキャラがいるが、使用武器種が同じなので面白みがない
    ・ハード・ベリーハードの強さが異常。現状最強装備で耐性積んでも、敵の技でワンパン即死するのがザラ
    ・HPの上がりがとてつもなく遅い上に、500を超えたあたりから更に伸びなくなる
    ・キャラのレアリティよりも、持っているアビリティと技で強さが変わるので、高レア=強キャラではない
    ・ボスクラス以外の中型モンスターも普通に2回行動してくる(しかも技が高火力)
    総評
    現在ランク105。多分上級者の中に入ってると思う

    現状手に入るS武器、A防具、副防具、アクセは全て厳選済み&最大強化済だが、それでもハード5-1、ベリーハード2-2↑の敵が強すぎて進めない。

    敵のスキル倍率が頭おかしいので、5人ともHP500↑だが、同じくらいの強さの敵はHP9000↑、技ワンパンで700〜900ぶち込んでくるという鬼畜ゲー。通常攻撃か全体技出してくるのを祈るしかない

    ベリーハードになると面白いくらい簡単にS武器が落ちるので、そこに行くまでの強化を頑張ればいいが、結局強くなっても現状全クリ出来ないのでガチャする意味も、課金する理由もない

    出来る事は装備進化素材を集めながらPT強化に励むくらいなので、やり込みというより全力オートで周回するだけの作業



    グラフィックと音楽の懐かしさで多めに見て30点ってとこでしょうね
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • とにかくやり込まないといけないゲーム 75
    良い点
    ・画像が2Dロマサガ風

    ・音楽がロマサガ!

    ・適当にやっていても、ステータスが上昇する

    ・オートバトル搭載で便利で簡単

    ・キャラ数が多いので、お気に入りのPTでプレイも可能

    ・配布される物が多いので、無課金や微課金に優しい気がする

    悪い点
    ・S装備以上のドロップ率が異常に低い、一日掛けても落ちない可能性がある

    ・モンスターの属性や攻撃の種類が判りずらい、せめてモンスター辞典で確認できるようにしてほしい

    ・隊列も判りずらい、縦攻撃などの範囲攻撃で、図柄的には範囲と思って見えても、違っていて範囲に入っていないなどが、わりとある

    ・回復方法が限られている点、回復魔法か自己回復しかなく、アイテムの回復が無い

    ・スキルがキャラ毎に固定されており、自由度が低い

    ・ステータスの防御属性も固定されているので、イベントやボス戦でお気に入りのキャラが連れていけない可能性がある

    総評
    rank90までプレイしての感想としては、ロマサガ風の戦闘オンリーゲームといった感じ。

    ロマサガやサガフロでは、ミニゲームながら、投資やら街づくり、装備開発や謎とき等々あったが、今現在はミニゲームは全くない。
    ぜひ欲しいところ。

    また音楽がロマサガしかないので、サガフロやリミテッド曲も是非追加してほしい。

    イベント系の難易度が優しくないかなぁという印象がある。
    やりこみ要素と捉えているのだろうけど、結構な難易度で、交換に必要なアイテム数を得る頃には、キャラステータス的に必要ないアイテムだったりする可能性が高いし、実際そうだった。

    異常に低いドロップ率は改善してほしいところ、特にS装備以上は本当に酷い。
    100週しても手に入らないのは普通と考えたほうがいいかもしれない。

    明確なレベルが無いため、とにかく戦闘をしなくてはいけない。
    課金でどうにかなる問題でも無い為、そこはフェアな感じは受ける。

    常にプレイしてる人はどんどん成長するし、少ししか出来ない人はそれなりといった感じで、
    人を選ぶゲームといえるけど、もともとがそうだから仕方がないのかな。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日