オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ファンタジーアース ゼロ

ファンタジーアース ゼロ
公式サイト http://www.fantasy-earth.com/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 ソフトギア
発売日 2006/12/21
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
82
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 〇FEZ〇 35
    • 投稿者:ジュード(男性/30代)
    • 投稿日:2018/05/05
    良い点
    ◇キャラクターに回避、命中と言ったステータスが無く当り判定は全てプレイヤースキル依存し、その為、個々のレベル差、プレイヤースキルの差は人数差、連帯によって覆す事となる
    50vs50の戦場で勝利するには、それらの戦闘力的な能力の総合力に陣取りの為のオベリスク建築を主とした、その他建築物の建築、戦況を有利とする為の召喚獣の召喚等が必要となる。

    悪い点
    ◇課金要素、実質戦場で戦闘をストレスなく遊ぼうと思うとキャラクター毎に最低限のブーストが必要とされる。内容としては、キャラクターに装備品として実装されたアミュレットに付与するスペルが毎月300円。25分から30分の戦場、1戦場毎にエンチャット代が毎戦場ごとに約50円程度掛かる。
    ((投稿者の場合5キャラ運用しているのでアミュレットに毎月約1500円、1日当たり凡そ6戦しておりエンチャントは上位版を使用している為、割高となり1日500円程一か月約15000円となり総額16000円程度となる))
    総評
    趣味としての金額としては大した金額では無いのですが、アミュレット(スペル)の実装は大きくゲームバランスを崩していると感じます。

    投稿者は、純片手(8年)純弓(6年)両手鰤(5年)短剣(5年)フェンサー(3年)としているのですが、特に片手をやっている時は片手の被ダメ耐性が高い為、ソーサラからの遠距離攻撃に耐ええるので、バッシュ(スタン)を獲りに行くのですが、そのスタンに追撃に他職が行っても、ソーサラーからの遠距離攻撃が集中し与ダメ以上の被ダメを受けているのが現状です。

    敵死角を探し、そこにスタンを作ることを心掛けてはいるものの、高火力遠距離攻撃は辛いですね。

    各自のプレイヤースキルにも依るのですが概ね、ソーサラ有利な傾向にある為、戦場にはソーサラーが溢れています。

    運営はソーサラとウォーリアのアカウント数は、ほぼ5対5と公式で発表していますが、1アカウント6キャラまで保有できる仕様で、何を根拠に五分だと公言しているのか、いま一つ理解し兼ねるのが状況です。

    ソーサラに対して強い職が、短剣・弓、となり特に多数のソーサラ相手なら、弓のアローレイン(広範囲遠距離攻撃)があるのですが、正直アローレインは使えません。
    射程が長すぎる為、敵ソーサラを視認できない、そのうえ発生から着弾まで時間が掛かる、まともに使えるスキルではないです。

    ソーサラを使っているプレイヤーが悪いとは言いませんが、遠距離攻撃で簡単に使え、さらにスペルで効性(攻性)特化し高火力な職が連帯の重要性や、ゲームバランスを大きく崩している現状に効果的な対応策が、ほぼ無い現状である言う事を、運営は「なんとも思っていない」と思われる。

    これが運営の現状です。


    また、プレイヤーの現状としては、瀕死の状態の敵に味方が群がりすぎ、前線を上げるのに時間が掛かる。どれだけプレイヤースキルが高くても、やはり数で押すゲームなので、最前線の数が減れば、押し上げられません。

    大概、遠距離職が敵仰け反りを抑えつつHPを削る→敵の後退が遅れる→追いつめてスタンを作る→味方がキルを獲り行く、という流れで前線を押し上げる事が多いのですが、キル獲りに5人も10人も行ったのでは、前線を押し上げる事が出来ません。

    また、最近は味方が平気で最前線をほっておく現状が見られます。
    当る気が無いのか、なんなのか・・意味不明なのですが押せてる前線に参加せず下がっていく味方です。初心者さんが増えたのか、なんなのか判りませんが、押し引きの基準くらいは勉強してほしいと個人的には思います。

    何にしても、プレイヤーの質としては、
    デット数を気にし過ぎるプレイヤーの増加
    戦争の勝敗よりも、個人のスコア・キル数に重点を置いたプレイヤー(投稿者はややここ依り)
    味方を助ける事で、自分のスコア伸ばす事を思いつかないプレイヤー
    そもそも経験不足のプレイヤー

    これらが増えているのがプレイヤーの現状であると思われます。

    以上、ながながと書き連ねましたが、総評としては運営の質も下がり、プレイヤーの質と言うか、人間性の現れだとは思いますが、保守的で利己的なものになりつつある現状ですが、12年目を迎えるゲームとしては、よく頑張っていると思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 5 3
  • 2017年12月のレby− 100
    • 投稿者:comicp(男性/30代)
    • 投稿日:2017/12/17
    良い点
     対人アクション+陣取りゲーム。対人のため、プレイヤーの遊び方があり、チャットで助言というより文句を言われる。
     特徴として、かぶり(同時に攻撃すると最初の攻撃しか当たらない。死にづらいように、わざとしているようだ。)。ステップ中は無敵時間がある。転倒は無敵(例外に火矢、馬車に弾き飛ばされる場合は無敵じゃない)。

    最初の説明を達成すると、武器・防具の最高数値のおためし品がもらえ、1ゲームに消費するアイテムがもらえる。(課金アイテムである。)

    1ゲーム30分とお手軽だったのが、いまは特別ルールで1ゲーム10分のミニゲーム戦場もある。
    悪い点
    ややアオリ、暴言をするプレイヤーがいる。
    総評
    倒し倒されの覚えゲーである。11年続いたけど、途中でバランス調整、同時接続の同期ズレなおし、すべてを解決している。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 5 5
  • ユーザーの質と運営の方針がネック 35
    • 投稿者:赤壁(男性/20代)
    • 投稿日:2017/11/22
    良い点
    ☆無課金でも遊べる

    ☆単純なクリックゲーでは無く、アクション要素+頭を使うストラテジー要素がある為、飽き難い

    ☆一人でも、仲間と一緒に遊ぶこともできる

    ☆装備の種類が豊富

    ☆PSを突き詰める楽しさがある

    ☆召喚が増え、初心者でも役立てる場面が広がった

    ☆簡単に複数のキャラクターが作れる為、今はこの国、自国戦が無い場合は他国キャラを起動すれば良いと自由度が高い
    悪い点
    ×運営の舵取りが定まっていないので、方針がぶれる度にユーザーが振り回される

    ×歩兵で活躍するには覚えるべき点が多い(各種スキルのモーション、威力、発生・対人定石・小技・崖のぼり)

    ×裏方も覚えるべき点が多い(建築設置場所や召喚などの定石)

    ×警戒ナイトや堀りなど不遇ポジがあるが見返りが無い

    ×ユーザーの質が悪い

    ×P2Wの凄まじい加速(アミュレットの効果が修正されないままなら、完全なP2Wゲームに)

    ×対人ゲームでありながら開戦時に人数差がつくシステム

    ×ユーザーを取り締まるシステムが弱い

    ×職性能の差が酷い

    ×レーティングが無い為、棲み分けができていない

    ×正当性のある注意も絡まれる場合がある

    ×簡単に複数のキャラクターが作れる為、自国に対する所属意識が低い。国ごとに盛り上げようというモチベや国家間の闘争は薄れている
    総評
    複数のレビューでもある通り、ユーザーの質は悪いです。
    また、一見良さそうな人でも人間性を疑う場面に出くわす事もあります、FEZの人口減少が続いてるのはプレイヤーの負の面を垣間見たときに嫌気がさしてゲームから距離を置く…のが第一要因だと思います。

    以前こんなことがありました、
    チャットで何十回も同じ発言を連打する人がいました(内容は「キマイラ出るので、歩兵は下がれ!」)私が「流石に言いすぎ」と注意すると。『じゃあ、お前が出ろ!』と逆ギレされてしまいました。戦争後、お話する機会があったので改めて話をしても『言っても聞いてくれない歩兵が悪い』『だったら、どうすればいい?』『俺は勝ちたいからやってる』と自分語りが始まって困惑した記憶があります。「先ほどは熱くなって言い過ぎた、失礼した」などの謝罪は一切ありませんでした。

    あなたが、こういうプレイヤーと一緒に戦争したい、しても構わないと思える寛容さがあるようでしたらFEZをお奨めします。
    ムっとしたり、思わず言い返したりしてしまう人にはお奨めすることはできません。
    システムにBLもありますが、あまり意味はないでしょう。数日もしないうちにリストから名前が溢れかえってしまいますからね

    <追記>
    先ほどアミュレットの効果が発表されましたが、目を疑うものでした
    これから前線で歩兵を楽しむ為には課金必須の時代が来るのかもしれません
    FEZの終焉も近そうですね
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 5
  • 連携が楽しいゲーム(簡単にできるとは言っていない) 75
    • 投稿者:コマイヌ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/11/18
    良い点
    ・装備の数多い
    ・防具や武器の最大値が決まっていて無課金でも最大値の装備が揃えられる
    ・腕前さえあれば無課金は課金者に絶対かなわないなんてことは無い

    ☆他のどのゲームよりも連携が熱い所 仰け反り共有(詳しくは総評の☆)

    ・立ち回りが上手くとてもPS高い人なら一人で5人相手にする事も出来ます。(プレイヤー全体で1割にも満たないと思いますが)

    ・大人数対人ゲームなのに軽い 回線が安定していればグラボが入っていないPCでも動く

    ・課金ドーピングアイテムもイベントやログインスタンプで普通に手に入る

    ・過疎な割に意外と待機時間が短い
    よくMMOだとダンジョンに40分待ちとかありますが、昼でもそんなに待たないです。
    悪い点
    ・良くも悪くも「被せ」の概念
    被せ=威力が低い攻撃と高い攻撃同時に当たった場合、高い方が消えること。
    そのために連携を考えないで技を出すと高確率でフレンドリーファイヤーになります。(敵側だとそれで助かったりしますが)

    ・プレイヤーの質
    正直ここはこのレビューを見た方がMMOや動〇の森などマッタリ系ゲーム出身なのか、FPS出身なのかによって変わると思います。FPS出身者なら問題ないでしょう。
    対人ゲームで罵倒しない人に一人も合わないなんてどこでも無理です。
    他のゲームは1試合5〜10人ぐらいしかいないので変人に会いにくいだけで、100人集めたら1人は合いますよ。誰でも使えるブラックリストがあるので、そこに名前入れればOKです。


    ・覚えることが多い
    味方と連携する為の動きや、技の射程距離など。課金で力の差が出にくい分そういう知識を多く知っていて動ける人が有利な作りになっています。

    ・運営
    実装前にテストしてるのか怪しい。それぞれの職の技修正が、少し変える程度にすればいいのに、一気に強くか一気に弱くの二択。この職慣れてきたぞ!って時に変更が来る

    ・職バランスより武器バランスが酷い(武器によって出せる技が異なる)
    近接職のウォーリアーはどれも強いが、魔法使いのソーサラー魔道具と遠距離職の銃がいる価値がないレベルで弱い

    ・正直過疎
    同時接続2000人ぐらい

    ・味方に連携より嫌がらせのが簡単なシステム
    怖いのが、自分は敵に技当てて貢献していると思いきや、味方から見ると嫌がらせにしかなってない。なんてことも普通に起きる。

    ・レベル上げが面倒
    上限は45だが28辺りから辛い

    ・戦争に飽きたらやることがない
    昔はバンクと呼ばれる少数で戦うのがあったが、今は募集かけても中々出来ない
    総評
    課金で力の差が付かなく連携を意識した戦闘で、高グラフィックで遊べるのゲームがあるのならすぐ辞めて、そのゲームで遊びます。
    しかし、そんなゲームがまだないので昔の憧れた人が出した記録を超えるまで遊びます。


    野良プレイヤーとVC使ってないのに上手く連携が出来てほぼノーダメでキル取れた時の快感が凄いです。
    MMOとか見たいに「この技の後はこの光っているスキルボタンを押せば自動で連携になるよ」みたいなものではなく、全て自分で技を選びます。
    味方とお互いに「この敵の職でこの人は多分次にこの技を出すから避けてこの技を入れる!」や「この技当てると敵が仰け反って技が出せなくなる。その間に、味方がこのスキルを入れると仰け反り時間が延長されて一方的に攻撃できる」みたいな戦略的連携を秒刻みで一度も会話したことない野良と出来たりするのが、このゲームの一番楽しいところだと思います。

    もちろん連携は何も考えていない味方しかいないと出来ないし、自分も「ワーイ!スキル当たったー」ぐらいしか考えていない時は、このゲームはつまらなくなります。

    始めたばかりは、死ぬばっかりでこのゲームの楽しさはわかりませんでした。
    いつものように死にそうなっていた所に、ふらっとやってきた味方2人が上手く連携して一回も死ぬことなく10人ほどの敵を倒した姿を見て感動したのを今も覚えています。



    ・暴言で引退者増加説について
    暴言が酷くて人が減ったんだーというレビューが多い気がしますが違う気がします。
    どっちかというと連携も考えずに被せ続け、平気で味方を殺し続けるプレイヤーが増えた為に助けてくれる上手い人が減ったことが原因だと思います。
    自分の攻撃は味方に消されて当たらないし、助けてくれないからつまらん。で別のゲームに行ってしまった人のが多いです。
    自分は前で自分のHP減らしながら一生懸命戦っているのに被せて、サポートしてくれるかな?って思ったら後ろでウロウロするだけだったら嫌にもなりますよね。


    よく言われる中央厨だって、被せが酷いから被せる味方が少ないとこ行こう→中央少ない→連携出来て楽しいから中央。の流れですからね。(今は中央でも被せが酷いですがw)

    このゲームの一番簡単な連携は「味方が殴られているときに自分が殴る」です。
    強いプレイヤーはわかりますよ。自分が下手でも上手い人は何かしら追撃入れられる位置にいます。
    最初から見捨てる気の人は距離が遠い。


    暴言は味方に嫌がらせしなければ、普通はされませんからね。
    それだけ無意識で酷い被せをしているってことです。
    5年ほぼ一日一回遊んでいたプレイヤーですが暴言貰ったのは初心者の頃に3回ほどです。


    良さを判断するのは全職40レベルにしてそれぞれ最低でも15Kの与ダメが出せるようになってからレビューを付けてもらいたいです。
    このゲームは、ある程度理解して動けるようになってから楽しくなるゲームなので。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 4 2
  • そこまでプレイヤーの質は… 90
    • 投稿者:ふぁいも(男性/20代)
    • 投稿日:2017/11/09
    良い点
    ・サクリファイスの削除
     6月のアップデート以来、ここ数年間の戦場にはなかった「積極的にオベを折りにいく」勝ちの意識が生まれた。
    確実に建築物を壊せるようになったことで、歩兵戦一辺倒だった時代より戦術の幅が広がった。

    ・スキルバランスの改善
     笛、セスの弱体化によりタンクの役目が片手ヲリだけに任されるようになった。
    そのため単純な特攻轢き殺し戦術が機能しにくくなり、にらみ合いが増えたことで皿、短が活躍できるようになった。

    ・プレイヤースキルはまだまだ鍛えられる
     戦場を見ると崖登りさえもおぼつかない古参プレイヤーを数多く見かける。 崖登り で検索すればわかるように、地形を優位にとれる崖登りは習得が簡単かつ有用なスキルの一つなのに…。
     PW管理や戦況の先読みなども、そこまで徹底しているプレイヤーは数少ない。奥が深いゲームであると思う。
    悪い点
     「民度が低い」「暴言が目立つ」は確かに…となるけど、ログを見てみれば、騒いでるのはいつも同じ人なんですよね。そもそも恒常的に暴言を吐くほどのプレイヤーは数えるほどしか…

     台湾人(or中国人?)が多い。日本語が通じないので、たまに困る。クリスタルをもらえなかったり、ピンチの場面で動いてくれなかったり…。チャットで反応がないときは念のため英語でも発言しておくようにしてます。

     同じく海外プレイヤーの戦術レベルが低すぎる。召喚建築はほとんど協力してくれないと思っていたほうがいい。
    総評
     事実上のフェンサー、セスタス弱体化によって、少数特攻戦術の陳腐化が進んだ現状、プレイヤー自身の技量というよりどう動くかが戦況を決める要因になったと感じている。

    ・相手のオベを折りに行き、こちらのオベを守る。
    ・相手の手薄な場所を攻め、こちらの手薄な場所を援護する。

     結果的に「中央病」のような「キープ攻め」に戦力を割いてしまう行為のデメリットが増して、メリットが減ったと言える。
     なお国別で見ればゲブランドが勝ち意識を持って動くプレイヤーが多いと感じる。

     FEZのような戦略性とアクションを盛り込んだゲームは他に類を見ないと思っている。これからも最後まで付き合っていきたいと思う。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 5 3
  • 兵どもが夢の跡 20
    良い点
    ・装備差はなく無課金でも腕さえあれば楽しめる
    ・大規模多人数PVPという、今もガンオンくらいしか対抗馬の無いゲーム
    ・チームプレイもソロプレイも楽しい
    ・カワイイ服やカッコいい服で着飾れる
    悪い点
    ・職性能差が酷いし、運営は改善する気がない
    ・暴言、煽り、死体座り、工作建築など酷い民度の低下
    ・戦場に勝ち意識がなく惰性でプレイしている人が多い
    ・攻め有利のため、防衛不人気で布告だらけの人数割れ戦場
    ・上記を黙認している運営
    総評
    頭が悪いのか、この運営はひたすら下方調整ばかりします。

    普通に考えて自分のやってたクラスが下方されたら、やる気が出ると思います?
    アンチジョブを強化するなり、いろいろ調整の方法はあったと思いますがね
    仮にゲームバランスを崩壊させるレベルの強さなら、分からなくも無いですが
    普通なら実装する前に分かると思いますがね。

    しかも下方する職が100人中、2.3人しかいない弱い職だったりする訳で
    本当に何考えて調整してるのかさっぱり分からないんですよね。
    突然ふと思い立ったような感じで、ロシアンルーレット下方修正が続くんですよ。
    ちなみに運営の大好きな最強ジョブのウォーリアー以外、下方され続けます。

    その結果、ついに同時接続数が1500ちょい程度です。
    昔は凄まじい人数でサーバが重くなる程だったのに、今では定員割れ戦場だらけ。
    さっさとサービス停止したほうがいいね、ユーザもやっと終わったって喜ぶよ。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 1 2 1
  • 蠱毒のようなゲーム 75
    • 投稿者:るー(男性/40代)
    • 投稿日:2017/09/18
    良い点
    ・キャラクターが日本人向け
    ・あまり長時間拘束されないタイプのゲーム内容である
    悪い点
    ・ローカルルール的なものが多く新規の人には覚えることが多い
    ・最近の展開、運営に行き詰まりを感じる
    ・プレイヤーの一部が怖い・・・・
    総評
    引退記念レビューってことで。
    ゲーム本体はいいと思います。しかしもうプレイヤーが最底辺レベルと言っていいかもしれません。
    相手を晒したり叩いたりして自己顕示欲を満たすようなプレイヤーがいっぱい居ます。
    ゲームをログアウトしても安心できません。あなたのツイッターも監視されています。

    ここでは規約にひっかかるため詳しく書くことはできませんが
    「L鯖Wiki」でググってくれればこのゲームの現在の姿を知ることができるかもしれません。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 5 4
  • 旧首都時代からやってます。 95
    • 投稿者:AiAS(男性/20代)
    • 投稿日:2017/09/12
    良い点
    ・他では替えがきかないゲーム性
    ・課金以外でも最高性能装備を入手可能かつトレードも出来る
    ・ソシャゲよりは良心的と言えるガチャ(ルーレット)
    ・プレイ時間や課金額で優劣がつくわけではないので引退および復帰がし易い
    悪い点
    ・全体チャットでの煽り暴言工作が目立つ
    ・タブーが多く、それらを教えてくれる人が昔に比べ遥かに少ない
    ・自己中心的な行動が多く見られる(裏方皆無、攻撃被せ、氷即割り等)
    ・アカウント移行し損ねた人は泣き寝入りするしかない
    総評
    こんなゲーム他に無い、という意味では神ゲー。
    他ゲーと違いプレイ時間や課金額で優劣に差が出るわけではないから、引退するも復帰するも自由。
    自分も何度か引退と復帰を繰り返してます。そういう人多いはず。
    民度は低くなったように思うが、昔から変な人はいたし害悪ユーザーはそこまで気にならない。
    自己中心的なプレイが目立つなら、それを考慮した立ち回りをすればいい。
    裏方がいない等の事態は個人ではどうにもならないけど。
    あと親切な人はほぼ見なくなったかも。
    昔は親切に教えてくれたり部隊に入らないかと声掛けてくれたり、本当良いゲームだった・・・なんて言うと懐古厨扱いされそう。
    でも実際昔はそうだったし今はそうじゃない。

    今は親切心で積極的に声をかけるとかそういう時代じゃないのかもしれない。
    部隊募集は掲示板見れば今でもあるし、タブーはググれば大体わかる・・・か?
    自分も見知らぬ他人に親切心で声かけたりしない。昔はしてたけど。
    他人の優しさに甘えるのではなく、自分で解決する時代なんだろう。

    故に昔プレイした事がある、もしくは知人友人がプレイしている等に該当しない新規は少し入り辛いかもしれない。
    ガチの新規さんは「新規です!色々教えて!」ってコメ欄か部隊募集の掲示板に書いておけば、どこかの部隊に拾ってもらえたり色々教えてくれたりするかも?
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • いまでも好きなゲーム 20
    • 投稿者: 油淋鶏(女性/30代)
    • 投稿日:2017/09/04
    良い点
    サービス開始からずいぶん経ちますが、グラフィック面はもともとリアル志向でないために今でも陳腐さ、古臭さを感じません。
    悪い点
    昔からマナーの悪い方はいましたがライト層の減少に伴って醜態を目の当たりにする機会が増えました。また、最近はそれに便乗する付和雷同型のプレイヤーばかりですので、雰囲気悪化に歯止めがかかりません。
    総評
    新規の方には全く関係ありませんが、運営が変わったことによりSNSが無くなりました。古いゲームはその歴史を活かしてこそのはずですが、今となってはそういうものを蔑ろにした結果が(復帰の機会を取りあげ)閑散とした現状に繋がっていると思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 3
  • スクエア・エニックスの想像力の無さ 35
    • 投稿者:R2LO(男性/20代)
    • 投稿日:2017/07/11
    良い点
    Lv差や装備の差が無く、システムがほとんど変わらないので、いつでも復帰できる気軽さ
    敵味方総勢100人によるPvP
    さほど課金をする必要がない
    悪い点
    企画・開発に携わっている人間に想像力が無く、学習能力もない
    総評
    かなり昔のゲームなのですが、それでも面白い。しかし、開発元であるスクウェア・エニックスの能力が低く、バグの放置が多い。フェンサーという職はスキルを発動するだけで移動バグが発生するが、今だに直せない。事前にどうなるかわかっていないのにスキル調整を適当にして、ゲームの楽しさを開発自ら破壊している。そして、なによりもユーザーの声を聞かないのは凄いと思う。

     スクウェア・エニックスだけではないが、日本のゲームメーカーの質の低下はやばい。今後、大きく成長する可能性は無いんじゃないかと思うくらい、想像力に欠けている。このまま海外に押されていくのだろうか。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 4 3
  • 結局歩兵戦以外の要素は希薄なまま 20
    • 投稿者:graceFeel(男性/30代)
    • 投稿日:2017/06/27
    良い点
    ・3Dアクションで対戦したい人にとって他にはない人数
    ・ノンターゲット型のアクション
    ・稼働中のネットゲームにしては比較的要求スペックが低い。
    ・F2Pだが装備のための課金重要性は低め
    悪い点
    ・戦術でもなんてもない"戦術"アップデート

    ・「歩兵戦ありき」「クラス依存の高い」ゲームバランス。
    ・歩兵戦は「常に人数差のあるサッカー」に近い
    ・「サーチ」によりある程度戦場の優劣(勝率)がわかってしまう事。
    ・確実な逆転要素は「プレイヤーがボールになってホールインワン」だけ(後述
    総評
    ゲームポット時代の「ファンタジーアースゼロ」2年目あたりからプレイしています。歩兵戦が苦手なプレイヤー視点でのレビューです。

    「戦術アップデート」に興味を持ち久々にプレイしてみました。アップデートで変わった点、変わらない決定的な点を書いていこうと思います。

    「戦術アップデート」のプレイフィールについては片手の吹き飛ばし無効、フェンサースキル他のロールと連携しやすくなったため快適になった事が良かったと感じました。なので片手の活躍の場がかなり広がり、連携はしやすくなっていると感じられます。

    その他新しいスキルは中距離戦をメインとしたスキルが追加されていますが、そもそも「中距離」が光るシーンはほとんどありませんし、既存スキルのほうが使い勝手が良勝ったりします(そもそも遠距離スキルののけぞりやスキルかぶりで妨害されることが多く自由に動けることは稀です)

    またセスタスの修復スキル削除は決して好意的に受け取ることはできないでしょう。

    理由はエンチャントシステムで「EXビルドアタックブースト」とよばれるアイテムがそのままになってしまった点です。これのせいで建築物のHP減少スピードはさらに加速、歩兵戦の優劣の重要性がさらに高まってしまい、どうにもならないというのが現状です。

    逆転要素の「プレイヤーがボールになってホールインワン」というのは「キマイラ」という召喚で敵キープの真下でスキル発動する。というものですが、大概の戦場ではこれが入らないと逆転は難しいです。このシステムはゲームが始まってからずっとあるシステムで、すべての戦況を打破できる方法は「これしか」ないのです。

    たしかに領域の重要性は保たれていますが、ATを建てたところで歩兵が止まるかというとそうでない状況が多いです。

    正直「戦術」と謳ってるのにキャラクタースキルを調整しただけで「戦術」の幅が広がらないどころか、狭くしているアップデートというのはどうなのでしょう…。もっと他の言い方があったのではないでしょうか。

    そして10年経っても「勝ち負け」が戦場に入ったプレイヤー全体のPS、職構成、マップの有利不利の要素が大きいパターン化された戦場ばかりで、「先の読めないわくわくする戦い」が少ないのはさすがにどうかと思います。

    近年ではMoBAやFPSなど様々なジャンルのもっと展開の早いチーム対戦ゲームが増えましたし、ゲーム機で展開している戦略ゲームを遊んだ方がずっと楽しいでしょう。

    とはいえある程度軌道に乗れば課金を気にせず遊べるゲームですので「なんとなく何かやりたいな」と思う人であれば下手なMMOをするよりかは楽しいと思います。

    グラフィックや世界観は唯一無二ですから。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 1 1
  • 戦術アップデートで復活の兆しが見える 90
    • 投稿者:parupin(男性/30代)
    • 投稿日:2017/06/26
    良い点
    ・50対50の対人戦
    ファンタジー大人数対戦ゲームは未だに選択肢が少ない

    ・戦術アップデートでサクリファイスが消えた
    ルール上狙う対象であるオベリスクを高速で修復するサクリファイスが消えた。サクリが強力すぎてオベを壊すリスクより直す手間が簡単すぎたので、オベを壊して守るための駆け引きを前提とした各職のバランスが崩壊し、正面から火力が高いほうが歩兵戦でごり押しするだけの味気ないゲームになっていた。
    サクリが実装されて以来、実に8年近く放置されていた大問題がようやく消えた事になる。

    ・戦術アップデートで基本職の基本武器による3竦みバランスが回復した
    上記のサクリを前提とした歩兵戦を8年近く無理やり調整していたので、各職のパワーバランスも著しく偏っていたが、サクリ削除と同時にそちらも大幅に改善調整された。これにより上記のオベを壊し守るための歩兵戦による駆け引きも取り戻された。
    ついにサーバーも一つになりどうしようもなく消えるだけかと思っていたのに、今までの行いを考えれば奇跡的といっていい復活具合に見える。
    悪い点
    ・システムやグラフィックが古い
    これはもう10年選手なので割り切って遊ぶしかない

    ・バランス調整に取り残された職や武器種の存在
    基本三職のバランスが回復した事により全体としてはどうにか成り立つようになったが、殆ど完全に不要と言えるようなスキル系統は未だに存在する。

    ・長年の不信感で今のバランスも偶然の産物に感じる不安
    基本三職で成り立っていた所に新職新武器を追加してから実に8年近く、ユーザーの声を無視した調整を繰り返してここまでFEZを縮小させた運営への不信感は、一朝一夕で消えるものではない
    総評
    多くのレビューで指摘されているユーザーの質が悪いという物だが、運営会社による運営方針によって残るユーザーも選別されていくのだから、スクエニによってルールもバランスも台無しにされたゲームに残っていたユーザーがお察しなのは、当然といえば当然であろう。

    戦術アップデート内容を確認して久しぶりに再開している現状では、想像通りFEZ本来のルールによる駆け引きと各職の役割やバランスが回復した事により、呼びかければオベ破壊が苦手な職業の人でもオベに向かったり、逆に援軍要請に応じて守りに来る人も大幅に増えていた。

    公式による掲示板やSNSやGMコールなどは撤去されたままだし、長年迷走してきた運営が今目指している形がどうなるのかという不安は拭えない。とはいえ今なら、全てが問題ないと言える物では無いが、全盛期に近いFEZを楽しむチャンスだと思う。本当に、あと7年早く今のバランスに到達できていたらどうだったろうかと思ってしまうぐらいである。

    これが最後のチャンスかもしれないという期待を込めて高評価を付けておきたい。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 5 5
  • 色々ぐちゃぐちゃなゲームになってしまった。 60
    良い点
    ・オリジナリティ
     大分対抗馬的なゲームが出てきてはいますが
     やはり50vs50のリアルタイム対人ゲームとしてのオリジナリティは高いと思います。
     色々文句を言いながらも続けているプレイヤーが多いのはそれ故ではないかと思います。
     また、稼働にあまり高いPCスペックを要求されないのも良い点だと思います。

    ・比較的ライトなプレイスタイルでも楽しめる
     元々ライトユーザーでも楽しめる傾向はあったのですが
     2017/6月のアップデートによりレベルアップが緩和され
     そういった面では更にライト層には優しくなりました。
     
    悪い点
    ・度重なる突然の大型アップデートによるゲーム崩壊、混乱
     以前はアップデート前にテストが存在していたのですが・・・
     最近はそういった物がなく突然大規模アップデートが行われます。
     結果的に本サーバーでプレイヤー自らがテストを行うような状態。
     それにより発見された不具合やバランス調整は時間を置いて行われるので
     そのあいだは「やったもの勝ち」状態が続きます。
     ゲーム内のクラスによっては人権がほとんど無くなることも。
     仮にも対人ゲームでそういうのはあってはいけないのでは・・・

    ・とにかくプレイヤーの質が悪い
     対人ゲームである以上多少の摩擦はあるかもしれません。
     ただ、それがゲーム内で完結しないことも多いです。
     「ゲーム外での戦争」を行っているプレイヤーも少なからずいます。
    総評
    ゲーム自体は悪くないとおもうけれど、新規や友人には紹介したくないゲームですね。
    他のゲームに移住したり、兼業したりする場合も
    元FEZ民というだけで敬遠されるようなこともあるようなくらい
    プレイヤーの質が悪いゲームです。

    あくまで「ゲーム」として評価するなら60点です。
    ただし、ゲームコミュニティとしてはマイナス点を付けたいぐらいです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 4 3
  • 信用の置けない運営陣 20
    良い点
    ・アバター要素があり着せ替え要素が楽しめる
    ・レベリングが簡単で時間がかからない
    ・50VS50でワイワイ楽しめる
    悪い点
    ・プレイヤーマナーが悪い
    ・運営側の人間でも、粗雑な態度、発言を生放送でする人間が居る

    【悪い点】プレイヤーの質がと言う方が多くいますが、見落としがちな点で運営サイドの人間にも、安易な考えや発言 ・ 軽薄な考えや発言 ・ 軽率な考えや発言 ・ 場当たり的な考えや発言 ・ 不用意な考えや発言 ・ 思いつき ・ 思いつきの考えや発言・を元に、思慮、配慮が十分になされていない意見や発言、判断をする人間が居座る事それ自体が大きな問題であると思われます。
    総評
    大型アップデートとした各職各スキルの新スキル、スキル調整をテストサーバーも取り入れず導入、バグ・不具合もおざなりにアップしてしまい、明らかに過剰で有得ないスキルの仕様変更、これを生放送を見て頂ければ判ると思いますが、ドヤ顔で自信満々に紹介し、それらを勝手に導入し「導入しちゃいました!」的な事を言い放ち、ノリで何とかなるを思っている、そんなやり方に、この運営陣の社会人として又、一つのゲーム、会社を運営する者としての自覚の程度が伺える気がします。

    これだけの大規模な新スキル導入・仕様変更をするのであれば、テストサーバーを実施してから導入が当たり前ではないでしょうか?、それに対して不満を声にするプレイヤーは少ないかと思われます。

    各職にも、上手いプレイヤーがそれぞれ居られるのに、その人達の意見もテストサーバーを介して十分に取り入れ熟考し慎重に導入するべきだと思います。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 3
  • 大型アップデートという名のバランス改悪(11年選手) 20
    • 投稿者:匿名希望(男性/30代)
    • 投稿日:2017/06/08
    良い点
    ・初心者でもチュートリアルがしっかりしていて、新規ユーザーでも最低限
     の事は覚えられる。

    ・多種多様な装備の豊富さ。
     ファンタジーと銘打ってるだけあってカワイイ装備からかっこいい装備、
     武器など様々な物があり。
     ゲームの主軸である戦争(戦闘)だけでなくコーデを楽しんで
    着せ替えできる。

    ・50対50という大人数による戦争なので、一人一人やるべき役割を
     協力しながら見つけていける。

    ・PCスペックに関してそこまで必要ではなく、
     気軽に始めれるゲーム。

    ・部隊システムがあり俗に言うギルドを作ったり加入して
     交流しながら楽しめる。

    ・PTシステムがあり国家を問わずパーティを組んで
     フリーパーティなど組んで戦争に参加できる。

    ・戦場マップも様々なマップがあり高低差があったり、
     広びろとしてたりとこれに限らず
     過去に実装されたマップが戻ってきたり
     新しいマップと交換したり時期を置いて変わったりする。

    ・戦場ではクリスタルというものを掘って(座って集める)
     領域を広げ敵国ゲージにダメージを与えたり。
     召喚システムという物があり、集めたクリスタルを使い
     対建築物用召喚など対歩兵用召喚など
     歩兵戦が苦手な方でも大いに貢献できる。

    ・無課金でも始めやすく、最初は課金せずともお試し武器などが
     用意されていて、手軽に戦争に参加できる。

    ・1戦がおよそ30分程度なので、空いた時間が少なくても楽しめる。
    悪い点
    ・今回(2017/6/8付)のアップデートで、
     バランスとコンセプトが崩壊した。
     テスト期間を設けず実装しユーザーが求めてる声を無視して
     押し付ける改悪アップデート。
     初日には全体チャットで悲鳴と怒号がこだました。

    ・プレイヤーの民度が低い。
     煽りや罵倒などが当たり前になっているので、メンタル弱い人は注意。

    ・チーターや工作などが横行している、そしてそれを運営が
     見てみぬ振りをし注意喚起しかしない。

    ・割れ戦場と呼ばれる戦場(人数が100人に達してないにも関わらず、
     次々と布告を起こしていく)が多い。
     もちろん割れ戦では防衛側に人が集まらないため、
     布告した側の勝利が濃厚となる。

    総評
    今回大型アップデートで追加されたスキルに関してから言うと、
    もはや破綻してしまった。

    セスタス職に関して言えば実装された当初は、
    建築破壊特化と歩兵特化の2択を駆使して戦いや裏方として貢献でき
    初心者にも扱いやすい職であったが、今回その裏方要素スキルの建築修理スキルが削除され
    コンセプトであった初心者や歩兵戦が苦手な方でも扱えなくなってしまった。

    それに加え移動スキルが下方修正され戦場でやる事がほぼほぼ皆無になってしまった。
    このようにセス職に関わらずコロコロとコンセプとを変えていく運営のやり方は今後も続くとは思う。
    実装に関してもテスト期間を経ずに意見を汲み取らずユーザーをテスター扱い。

    11年遊び続けてきた自分含め流石に今回のアップデートには
    遺憾の意を唱えるものが多かった。

    チーターや工作の取り締まりも公式サイトにて注意喚起をするだけで対策をとっておらず、
    アカウントもとりやすいので取り締まっているとは思うのですが、
    一向に減少せず運営に対して不満を持つ者たちが
    徐々に工作や周りのプレイヤーに迷惑をかけるプレイを平然と行っている。

    ユーザー数も目に見える程減っていってるのが現状にも関わらず既存ユーザー寄りの調整に偏っている。
    ゲーム性としてはとってもいいゲームですが・・・でしたが、ありとあらゆる部分で目に余るものが多すぎる。

    自分も11年続けてきたのは多少なりとも楽しいと思う部分があったからで、今回の大型アップデートと今までの蓄積してきた運営の怠慢さに首を傾げます。
    良い部分はあるにはあるのですが、
    それを上回る悪い部分が多すぎて総評価ですが低評価です。

    これも1ユーザーとしての意見なので
    実際触れてみてからでもいいですが、
    今のまま行くと悲しい結末を迎えるのかと。
    兎にも角にも今後運営の立ち振る舞い次第でしょうか。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 4 1
  • ユーザの質の悪さよ 60
    • 投稿者:匿名記者(男性/20代)
    • 投稿日:2017/06/02
    良い点
    初期投資すれば低コストで遊べる
    グラフィックは古いがそれなりに綺麗で全然いける
    悪い点
    サーバー統合したのでガチ勢廃人達と合流してしまい、初心者や並プレイヤーには過酷な環境
    更に何年経ってもユーザーの質がキッズ。
    とても今から始める人の環境じゃないですね。

    あとは職増やしすぎて戦場がごちゃごちゃしすぎなとこかな
    総評
    もはや既存プレイヤーの為の最後の祭りといった状況
    運営が代わって大分頑張ってはいるようだが、とても新規が遊べる環境じゃない

    予算的にも、もって1年か2年ってところでしょうね。
    やりたい人は今のうちに遊んでおくように。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 3 4
  • ユーザーの質が最底辺 15
    • 投稿者:papasakana2(男性/20代)
    • 投稿日:2017/05/18
    良い点
    ・50VS50の大規模戦争
    ・グラフィックが日本人好み(だと思う)
    ・無課金でも充分遊べる
    ・戦場ではレベルに殆ど左右されずに戦える
    ・歩兵、召喚、裏方と役割が明確
    ・廃課金者=最強ではない
    ・コツコツやれば課金ルーレット(ガチャ)を回してカッコイイ(可愛い)装備が手に入る
    悪い点
    昔はユーザーの質も良く、ゲームシステムも他にはないタイプで神ゲーだと思った。
    ゲームシステムは凄く良いと思うが月額からアイテム課金制になってからユーザーの質がどんどん悪くなってしまった。まともな神経を持つユーザーはもういないと言っても過言ではない。たまに新規も来るが「お前、新規じゃねーだろ」と決めつけられ、いきなり暴言を浴びせられすぐに引退してしまう有様。

    戦争中に暴言は当たり前(バカ、アホ、ザコはまだ優しい)。
    少しミスして謝罪しても「工作だ」と味方から煽られ、最悪キック(戦場から強制的に追い出す)される。
    システム上、数人がグルになれば嫌いな奴をキック出来てしまう。

    新規のイベントがない。毎年毎年同じイベントをやっていて、運営のやる気の無さが伝わってくる。イベント報酬も毎年同じ。
    課金要素であるはずのルーレットでさえ最近は過去作そのまんまor過去作の色違いばかり。
    50vs50の大規模戦争がウリだが、最近は戦場が埋まらない事も多々ある。
    総評
    新規には絶対お勧めしない。やるだけ時間の無駄。ストレスが溜まるだけ。
    復帰勢は昔の楽しかったFEZだと思ってログインしてはいけない。

    早くサービス終了しろと思う反面、今のFEZユーザーが別ゲーに移住するのかと思うと永遠に隔離ゲームとしてサービスを続けてほしいとも思う。

    ユーザーがここまでゲームを潰したゲームはかつて無いんじゃないだろうか。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 3
  • 10年続いてるゲーム 95
    • 投稿者:やったぜ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/05/15
    良い点
    ・スクエニ移行時にグラフィックが良くなりました
    ・衣装が可愛い。着せ替えゲーという人もw
    ・レベルや装備の上限が低いので、無課金でも課金者の養分になりにくい。しばらく離れても問題なく続行できる
    ・50vs50なので1人1人の責任が軽い
    ・三國無双のように一人で無双するゲームではないが、味方と連携して楽しめる
    ・攻撃するとスキル硬直という動けなくなる時間が発生するので、アクション苦手な人でも慣れれば大丈夫
    ・すぐに戦争に入れるし、戦争時間は20分ほどの程よい長さ
    悪い点
    ・最近プレイマナーについてのお願いというトピックが立ったので暴言や不正行為などがあるみたい
    もう10年目なんでそこまで必死な人はいないと思うし、見かけないけど、まだあるのかな?
    ・戦闘に勝って領域を広げていくという陣取り合戦な部分があるゲームなんですけど、みんな自由でもうこの部分は重要視されてないように見えます。大事なのはスコアw
    このお陰で集団戦で良マップな場所がクソマップと化してしまうことが多々あります。残念です
    ・攻撃が被るってことを知っていないといけない
    大攻撃が小攻撃に消されることがあります。リスクを取って大攻撃してますから消された方は怒りますw
    これ、嫌な思いをする原因だと思うんですけど、運営あまり気を使ってアナウンスしている気がしませんね
    チュートリアルで言ってるのかしら
    総評
    神ゲーだと思います。10年も続いてますし異論はないはず
    運営の調整に思うところはありますし、ユーザーの劣化も見られますが、まあまあのんびりやれますよ
    初心者さんなら「FEZ スキル硬直」「FEZ かぶり」辺りを検索して動画でも見ておくと、大丈夫かなと思います
    首都に掲示板がありますから、まじめにやってそうな部隊に入ることをおすすめします
    大体の成長具合は、真面目にやる→取り敢えずうまくなろう→部隊で皆殺しおもしれーww→スコア厨 ですw
    焦らなくてもいずれスコア厨になりますので最初からスコア厨は勿体無いw
    部隊に入ることをおすすめします^^
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 5 3
  • 初心者向けに修正(自己研究・自己鍛錬しない人向けに修正) 90
    良い点
    これまで数々のプレイヤーが自身で研究し鍛錬し、多くのプレイヤーと切磋琢磨しながら、上手くなる為の努力と時間を費やしてきた、完全ノンターゲティング式の大多人数型対人対戦ゲームです。
    大多数での対人戦を主にした陣取りゲームです。
    個々のプレイヤースキルは勿論、味方(概ね10人、20人単位)との意思疎通、敵対集団との駆け引き等が求められ、単純に個々で相手スキル選択に対応した反撃スキルが選択出来るだけでは、戦場ではなかなか結果が出難く、また活躍も出来ないゲームです。
    戦場戦局で求められるのは、基本的とも言えるスキル選択の熟知は勿論、何よりも、とっさの判断力や行動、経験から出る立ち回り(押し引き的な基本を含め)、そして時には意外なプレイ、ひらめきが戦局を変えます。

    覚える事は沢山あり、経験しなくては覚えられ得ない感覚的な要素もありで、一朝一夕には、満足のいくプレイが出来ない仕様となっており、毎回の戦争後必ず1・2点、改善点や反省点が未だあり、その反省点を省みる事が未だに癖になっています。
    因みに2010年からプレイで、途中引退する事なく、週3〜5日、3時間〜6時間のペースでプレイし続けて来ています。

    以上のゲーム性質上、どの職をプレイするにしろ極めるには、努力を惜しまず、長い時間を掛け経験と知識を蓄える姿勢が必要です。
    またゲームにも関わらず、今まで色々人と関わり見てきた限り、職には向き不向き的な資質も問われると思います。

    大変敷居の高いゲームに思います。
    思いますが、それ故に、自分が納得いくプレイ、周りや仲間に認められた時の、満足感は他のゲームを余りした事がないので想像ですが、なかなか味わえないものがあると思います。
    だからこそ、これだけの一見、悪いところと思われる事を書いておきながら続けてこれたのだと思います。
    悪い点
    初心者の方。FPSは好きだけど手軽に簡単に遊びたい方。ゲーム程度で試行錯誤したり努力したくない方、又は、それらが苦手な方には、大変ストレスの掛かるゲームだと思います。
    しかしながら、これが良い点であり、悪い点でもあります。
    個人的に、悪い点としてあげるなら、最近のプレイヤーの傾向と、運営のそれらに対する対応に悪い点があると思います。
    特に初めて一年に満たない方や数ヶ月の人、またFPSは苦手だけどFEZは好きのような(話を聞かせてもらいましたが矛盾してるようにもと思う・・・)プレイヤーの傾向としては、なんでも簡単に自分の思うようなプレイが、割と簡単に出来るものと勘違いしている話を多分に耳にします。

    このゲームの良い点にも、いくつが挙げましたが、見たり聞いたり経験したり、また、それらを自分に合うスタイルに変え実践し試してみたり、試行錯誤を繰り返すには、それなりの時間が必要です。このゲームはキャラクターのレベルアップに代わり自分のプレイヤースキルをアップしていくゲームだと思えば、その大変さがわかると思います。

    そして、ある程度のプレイヤースキルが身に付き、それ以上を目指すならフル課金でフルエンチャは当たり前、6本7本の武器のエンチャント、ブドウエンチャが高スコアを目指す上で必須になってきます。(元スコアの10%〜20%のスコア向上が見込めます。)
    頭一つ抜きに出たプレイヤーは、いくつもの努力をしています。

    私、個人的には、そんな努力を惜しまず、FEZが大好きで仕方のないプレイヤーが大好きです。
    そんなプレイヤー達を一蹴しスコア厨だのと罵る人達が嫌いです。
    悪があるとすれば、自分を磨く努力や課金もろくせず、一見すると妬みや自分の不甲斐なさからの発言としか思えない発言を恥ずかしげもなくするプレイヤーに問題があるかと。

    また、そんな人達の声を真摯に受け、それに添ったイベントを恒例としたり、調整をしたりを繰り返す運営に悪い点があると思います。

    総評
    ☆良い点、悪い点を踏まえ。
    ○戦争を楽しめない人には向きません。
    ○自分が楽しむために様々な努力を惜しむ人には向きません。
    ○仲間は増やせますが、基本他力本願な人には向きません。
    ○後ろ向きな思考に捕われがちな人には向かず、前向きに積極的思考ができる人に向きます。

    総評としては、このゲームが好きなので高得点を付けますが、運営にはもっと、努力をしお金を出し、スコアを出しているプレイヤーも沢山居ているという事。もっと理解して欲しいです。

    最後になってしまいますが、私のプレイスタイルとしては、楽しい戦争、当たり合いの多い戦争で、尚且つ、その中で自分の高スコア目指し、結果、戦争に勝利すれば満足な、希に人長程度のプレイヤーです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 3 5
  • 今すぐこのゲームを辞めましょう 20
    良い点
    ・攻撃を当てるも避けるも、すべてプレイヤースキル次第な高アクション性
    ・50vs50の大規模戦争
    ・キャラクターレベル1であっても活躍できる召喚、裏方などの立ち回り
    ・課金によるキャラクター強弱は一切無し。無課金でも大丈夫。
    ・他にはないゲームシステム
    悪い点
    ・戦争に勝利する事の意味づけが薄く、個人スコア狙いのプレイが横行
    ・半歩などの不正操作の状態化
    ・プレイヤー間の罵詈雑言、煽り、誹謗中傷。民度低い。
    ・不正操作や誹謗中傷に対する運営側の取り締まりがほぼ無い。
     取り締まったとしても結果が非公開の為、結局別キャラで不正操作され放題
    ・新規プレイヤーに対する支援が完全に既存プレイヤー依存の状態であるにも関わらず
     運営やシステム的なフォローはほぼ無し。wikiや動画による自己研究や向上心が相当ないと
     戦争に貢献したり勝利することは不可能。
    総評
    今すぐこのゲームを辞めましょう。
    そうすれば早く終了して、未練が無くなりますよ。

    RoD時代からやってましたが、もう流石にいいかな、と思って
    アンインストールしてから半年経過しました。
    案外、再びやりたい熱も無く、あっさりとFEZ断ちできたな、と思いました。
    昨日wiki見たらいよいよ人口が2000人を割っていたので、
    トドメを刺すつもりでこのレビューを書いています。

    個人的にはwiz、diabloに続く、人生を変えるゲームだったと思います。
    このまま人口減り続けて戦争が維持できなくなるくらい減った状態で
    終了を目の当たりにするより、まだ楽しい気持ちとか
    嬉しい気持ちとかが残っている状態できれいに辞めた方が
    寂しくないかなと思います。


    きっとタバコと一緒で、1日、また1日とプレイしない時間が続けば
    あっさりと辞められますので、今すぐアンインストールする
    ところから始めてみましょう。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • ゲーム性としては上質だが終わりが近いゲーム 25
    • 投稿者:(´・ω・`)(男性/20代)
    • 投稿日:2017/02/18
    良い点
    8年近くこのゲームをプレイしているが、ゲームの内容としてはネットゲームでは珍しい50対50という多人数対戦ゲームであることと、課金装備だけ初期投資として買うか、ある程度のデメリットを許容すれば無課金でも課金装備と同じ性能の装備を入手できるので長く遊べ、装備の良し悪しだけでは決まらない戦闘面も含めとても楽しいゲームではある。
    悪い点
    長年続いているゲーム上のよくある問題として、プレイヤー層の酷さが際立って目立つようになっている
    昔は50人で協力して勝利を目指すというゲームで、皆で一丸となって頑張って動くのが当たり前であり、負けてしまっても僅差で負けたり、何故負けてしまったかを反省し次に活かすという流れも含めてとても好ましいものであったが、今では勝敗より自分自身が楽しければイイというプレイヤーがとても多いために、圧勝か惨敗となるケースがとても多い
    また、ゲーム内での暴言がとても目立ち、新規ユーザーにはとてもオススメできないゲームとなってしまっている

    また、このゲームは個人のPCと回線の性能でゲーム上での動きがとても変わってしまう性質があるので、俗にいう低スペックなPCでは動きづらく、当り判定や動きがワープするようになってしまうためにそれなりのスペックが要求されてしまうゲームであることが難点である
    総評
    運営移管により、10年近いゲームではあるがゲーム面での性能調整は今も行われているのでゲームとしてはとても面白いゲームではある
    だが、プレイヤー面がとても酷く、自分勝手に動くのが当たり前になってしまっているので、勝敗に拘らずにあくまで気分転換程度で遊ぶのがいいのではないかと思う
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 4
  • ゲームそのものの評価 95
    • 投稿者:DDD(男性/20代)
    • 投稿日:2017/01/21
    良い点
    ・課金による強さの上限が変わらない
    ・どんなにPSを高めても全てのスキルに硬直が存在するため無双はできない
    ・しかしPSがあるのとないのとではまるで違う、絶妙なバランス
    ・やろうと思ったらINして1分もかからず参戦できる手軽さ

    ・イベントやログインボーナス、お詫びや記念等で課金アイテムを頻繁に配っており
     無課金でも十分なほど課金アイテムやコンテンツを利用できる
    ・プレイヤーの交流がとても盛んで、勧誘や新規への声がけも多く
     受身でもどこかのコミュニティに入る事は比較的容易
    ・講習会やユーザーイベントもまだまだ開かれており、有志による大会も定期開催されている
    悪い点
    ・運営のゲームへの理解度が低い
     生放送で実際にプレイしていますが、一体何年やっているのか?という行動
    ・その為新規プレイヤーの育成は完全に既存プレイヤーに頼っている状態
    (wikiを一通り読まないといけないほど最初は覚える事が多く
     最初から高いモチベーションがない限り新規が定着しないのでは?と感じる)

    ・勝利やPS向上にあたっての目的意識の薄さ
     負け戦でもその後に繋がるものがないのでその場その場で楽しめればいいという雰囲気
    ・迷惑ユーザーを止める方法がない
     キック機能は存在するが成功しないのはもちろん、蓄積によるペナルティもない
    ・やりこみ度合いによるユーザー層の住み分けが皆無、どちらにとっても楽しめないと思う
    総評
    対人ゲームとして非常によくできています
    MMOで対人コンテンツを好んでプレイしていた方は1度はやってみて欲しいほどです

    暴言への言及が多く見られますが、海外FPSも経験していた身からすると
    対人メインのゲームにしては随分大人しい方ではないかと感じます
    個人的な慣れの面も大きいですが、ごく普通にプレイするにあたって支障はなかったので
    その点は評価には加味していません

    評価の割に悪い点を多くあげていますが
    いいゲームだと思うからこそ、ここまで衰退した理由も考えずにはいられません
    人口減少も進み今後に大きな期待は持てませんが、いいゲームでした

    時間・効率・課金額等を気にせず
    単純に「ゲームで遊んでいる」という感覚を楽しめる貴重なオンラインゲームだと思います
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 4 5
  • プレイヤーの質が悪い 45
    • 投稿者:Ferby (男性/10代)
    • 投稿日:2016/12/26
    良い点
    ・戦争には自由に参加できる
    ・無課金でも普通に遊べる
    ・課金して強くなるゲームではない
    悪い点
    ・民度が一番低い
    ・煽りあいは日常茶飯事
    ・遠距離ゲーム
    ・サブコンテンツのバンクェットが上位者と大会主催者のせいで過疎化
    総評
    戦争では遠距離ゲーオンライン
    バンクェットは新規お断りで上位者に嫌われれば引退まで追い込まれる
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 2 2
  • 名作。根幹は本当に素晴らしいが… 50
    • 投稿者:Re:(男性/20代)
    • 投稿日:2016/12/15
    良い点
    ・ゲームシステムの完成度
     この部分だけでこのゲームを体験してみる意味はあると思う。破綻なく成立させるだけでも難しいと思うが、やりこめばやりこむほどに面白さが湧き出てくるような感覚がある。
     スキルの発生速度や無敵時間、偏差、硬直など、対人としては当たり前かつ必要な要素はかなりしっかりと作りこまれており、やればやるほど、考えれば考える程結果が帰ってくる。他のゲームでも同じではあるが、その割合が非常に大きいことがこのゲームが10年続いた一因ではないかと思う。

    ・課金額による性能差のなさ
     金を積めば強くなれるゲームはいくらでもあるが、これの場合はいくら積んでも簡単に強くなることができない。自分のプレイスキルが実直に反映される、言い訳の利かなさにやりこむ意味を感じさせてくれる。

    ・アップデートによる変化のなさ
     これは人によってマイナス要素だと感じるかもしれないが、こういった対人ゲームは根幹に変化を必要としないところに魅力があると思う。自身の培った技術や知識、考え方がある程度いつでも通用することが離れても戻りやすい環境を作っていると思う。
    悪い点
    ・運営の怠慢
     別に運営全体を批判するわけではない。慈善事業でもなし、拝金は上等である。しかしながら、細かな問題を棚上げした状態で課金要素を優先するのはさすがにいかがかと思う。
     また、新規参加者への不親切感は目に余る。10年続く中でユーザーが最適化してきた戦略を説明せよ、とまではいかないが、自分たちで構築してきたゲームなのだから、自分たちが一番の理解者であるべきとは思う。

    ・ユーザーマナー
     10年続いた名作であるとともに、10年の間に煮詰まったゲームでもある。ユーザーも煽りや暴言に慣れきっており、はたから見ると何とも言えないとげとげしさがある。ゆったりとしたMMOゲームではないし、対人ゲームである故多少は仕方ないにせよ、新規に対して全体に不親切なユーザーが多いことは否めない。

    ・プレイヤー人口の減少
     一つのサーバーでアクティブ同時接続3500人、あの頃の雑多な感は楽しめない。人がいることが一つの楽しさでもあるネットゲームで人が減っていくのはやはり辛いものがある。まったくいないわけではないし、遊べないわけではないが…。
    総評
     正直な話、新規参入をお勧めできるゲームではない。楽しさや魅力は十分に秘めているが、今
    から本来持っていたはずの面白さを十分に感じることはなかなかに難しいと思う。ユーザー層は
    固まってしまっているし、戦略も掘り起こすものがないほどである。
     だらだらと続けながら、この作りこみを凌駕する新しいゲームの登場を待つばかりである。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 2 5 4
  • 地に堕ちた過去の名作 40
    • 投稿者:出水(男性/20代)
    • 投稿日:2016/11/13
    良い点
    ・唯一無二の大規模戦争
    ・今の時代でも革新的な建築、召喚という要素
    ・pay to winの要素一切なし
    ・実力だけで戦える今風に言うとe-sports要素が強い
    悪い点
    ・運営移管後の露骨な拝金主義
    ・目立ったアップデートもない
    ・イベントも過去の使いまわしばかり
    ・使いまわしイベントですら不具合連発
    総評
    良い点でも挙げたようにシステム自体は唯一無二と言っていいでしょう。
    今の時代でも他のゲームでは味わえない素晴らしい出来と言えます。

    しかしながら、グラフィックの古臭さもあり、ゲームとしてのピークや旬というものはとっくの昔に過ぎ去っています。
    いくら面白くても新規が少ないのでは…という感じです。

    メインコンテンツの戦争自体も最近は何の代り映えもなく、イベントも過去の使いまわしばかりなのでマンネリ化しています。
    目立ったアップデートもないので他のゲームの合間にやったり、復帰と休止を繰り返す人が多いのが現状です。

    その上、久々に公式サイトを見れば「オーブ(課金ポイント)消費キャンペーン」の文字が最初にきます。
    ここ最近の話ではなく、運営移管後は常にこの状態です。
    そのキャンペーンの中身も、過去のオフラインイベ限定の武器とは…、はっきり言って反則行為です。一番やっちゃダメなやつです。
    「ほら、これ欲しかったんだろ?じゃあ課金したらやるよ!」とでも言われているようです。

    そういう課金を前面に押し出さない雰囲気が良いところでもあったのですが、今は違います。
    恐らくですが、運営会社にはもはや集金装置としか見られていないと思います。
    なんだか悪質なソシャゲのようです。
    まあ上でも書いたように課金しなくても遊べることは確かですが、運営がそういうスタンスなら今後に期待するのも無駄だと思えて仕方ありません。

    個人的には運営さえそんな調子じゃなければ、このゲームをもっといろんな人に知ってほしいと思っています。
    ゲーム性だけは本当に素晴らしいです。

    しかし、それも既に過去の思い出にすがっているだけなのかもしれません。
    もうそんなに長くはないかもしれませんが、このゲームが大好きだった一プレイヤーとして最後まで見守りたいと思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 4 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月22日〜06月23日