オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Rewrite公式サイトへ
読者の評価
88
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
Rewrite
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Rewrite

Rewrite
公式サイト http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/
発売元 Key
開発元 Visual Art's / Key
発売日 2011/06/24
価格 9240円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
88
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ロミオこそ、この世界の全て 95
    • 投稿者:semipop(男性/30代)
    • 投稿日:2012/07/28
    良い点
    ・哲学的なテーマと明確で力強いメッセージを伝えてくれる

    ・魅力的な世界観(現実世界をもとにしたファンタジー世界)

    ・技巧を凝らした重厚なシナリオ(特に小鳥ルート、朱音ルート、Moonルート、Terraルート)

    ・魅力的なキャラクター

    ・声の演技

    ・ゲームの世界観に合った美しいBGM。ボーカル曲も1stOPとオーラスED曲は素晴らしい

    ・美しい背景イラスト

    ・マッピーというアイデア

    ・スキップ機能が速い

    ・最新エンジンだけあってUIが美しい
    悪い点
    ・ルートによって世界観設定の整合性が合わない

    ・ルートによってのクオリティ差が激しい

    ・あきらかに水増しと思われる無駄なテキストがある(特に共通ルートとマッピーでのテキスト)

    ・マッピーというアイデアが死んでる

    ・画面効果演出があまり上手くない

    ・2ndOPアニメは不必要
    総評
    まさしく超大作であり傑作と呼べる作品。ただし、田中ロミオゲーであり、しかも「最果てのイマ」系統。つまり合う人にはとことん感動できるし、合わない人にはチンプンカンプンになってしまう。しかし、人生に挫折した際に思い出すと助けてくれるような心に残る作品なので是非プレイしてほしい。

    前半はギャグ要素あり、泣き要素あり、燃え要素あり、で一応誰でも楽しめるように出来ている。
    後半からは、膨大な薀蓄や哲学的テーマを押し出してきて難解になるが、文章力が高いので結構読みやすいと思う。テーマは「環境問題」から「人が生きる意味」という身近なモノへ変わり、またメッセージはお説教的な伝え方ではないのでそこも受け入れやすい。それでも誰もが泣ける物語ではないのは確かだ。

    きっと「Rewrite」という作品に感銘を受ける人は比較的ネガティブな思考の持ち主、学校や会社では目立たないタイプ、自分の才能を見つけられない人、挫折の多い人、といった人達だと思う。作中でいう「ガイア主義」に少しでも共感できる人達だと思う。そして「Rewrite」で描かれているのはそういった人達に対するエールだ。『生きづらい』と感じる人に『何故人は生きるのか』『どうやって生きれば良いのか』を伝えている。そのメッセージは「生きること自体が尊い」といった綺麗事では無く、かなり辛辣で厳しいものだ。だがそれが作者が死ぬ気で考え抜いた答えだろうし、それ故に嘘っぽさが無く、真実味がある。大げさに言えば、世界の全てが明確に書かれている気がするのだ。

    現時点でのロミオ最高傑作。

    たとえ今はポジティブで「生きる不自由さ」を感じていない人でも、今後に挫折、病気、老いなどでネガティブになる可能性はあるだろう。その時に「Rewrite」は助けになるはずなので色んな人にプレイしてほしい。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 5
  • スケールは大きい。でもホントの幸せは小さなこと。 95
    • 投稿者:Tiny(男性/20代)
    • 投稿日:2011/08/02
    良い点
    ヒロイン全員がそれぞれつらい過去を持ち、それを受け入れながらの生活。
    そこに主人公が介入して助け、助けあい生きていく。
    そこに幸せが待っているかは、わからないけど。
    声優さんは可愛いですし、絵も可愛く、演出もいいです。
    ムービーもすごいですし、特に自分が推したいのは音楽でしょうか。
    Key作品だけあって音楽に妥協は見られませんでした。
    音楽だけで作品を思い出し、泣けるほど感情移入しました。
    最高です、この作品。
    悪い点
    1人だけ主人公と一緒になれない終がありました。
    これでこのルートの正規エンドなので、少し可愛そう。
    しかも自分が一番好きなキャラです。

    ぜひこの子だけでもアフターストーリー・サイドストーリーを作って欲しい・・><
    ここだけでしょうか、この子が。。。もっと幸せだったら100点つけていました・・。
    総評
    神ゲーです。
    マッピーシステムで隠された要素などもありますし、やりこみ要素とまではいきませんが、全ルートクリアだけではとどまらないところが良かったですね。

    全EDクリア後に出る裏エンディングも面白かったです。
    まさに理想の世界が映しだされていました。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • この程度で終わる作品ではない!・・・と思いたい 75
    • 投稿者:光輔(男性/40代)
    • 投稿日:2011/07/10
    良い点
    【グラフィック】

    ◎Keyらしい柔らかいデザイン

    ・これはKey(というか樋上いたるさん)の特徴と言っても良いくらい。

    ◎丁寧に書き込まれた背景

    ・原風景を思わせるものが多く、雰囲気も良いと思います。

    ◎動きのある立ち絵

    ・あまりくどくなく、要所で動く立ち絵が良いアクセントになっていました。

    ○アニメーションの質がぴか一

    ・内容はさておき、アニメーションの質はすごいと思う。うん。

    【サウンド】

    ◎心に染みる曲の数々

    ・ピアノを基調とした音楽は健在。心にスッと入ってきて、
     いつまでも心地よさを残してくれる旋律が多いです。
     個人的にはオープニングの「旅」に一発でやられました…。
     オープニングから進めん!

    ◎生音重視の高音質

    ・生音を中心に、とても質の高い楽曲がそろっています。
     特にジャズっぽい曲やワールドに近い曲など、様々なジャンルを取り入れ
     模索している感じがでていて、好感が持てます。

    ◎声優さんの演技が素晴らしい

    ・会話に引き込まれます。個人的には小鳥さんがナイス。

    【ストーリー】

    ◎メッセージ性の強いシナリオ

    ・作者たちの言いたいことが、強く出ているシナリオ。
     個人的にはそういうメッセージ性の強いシナリオは好きです。

    ◎徐々に明らかになる謎

    ・各シナリオから得られる情報が、最終的にひとつに収束していく過程は
     流石だなと思いました。
     
     特に最後のシナリオの進め方は感動物でした!
     この手法はありそうで無かった!

    ○今までのイメージと違った燃える展開

    ・とにかく、いろんな意味で、今までの殻を破ろうとチャレンジしている姿勢が
     あちらこちらに見て取れます。
     多種多様な路線を模索している姿勢は良いです。

    ○笑いあり涙あり(しかも多種多様)

    ・吉野の存在がでかすぎるw

    【システム】

    ◎これでもか!というほど凝ったシステム環境

    ・このゲームのシステムを全てのノベル系ゲームに積めば良いんじゃないか?
     と言うほどの完成度。

    ○スキップ速度は特に逸品

    ・まったくストレスを感じない。(もちろんマシンパワーに依存するんでしょうが…)

    △移動はマッピー

    ・探す感じが出ていて新鮮。
     とりあえずやるとスクラッチを意識せずにはいられません。
    悪い点
    【グラフィック】

    ×絵のクオリティが安定しない

    ・一枚絵・立ち絵共に、どうしても雑な面が見えてしまう。

    ×絵の見せ方が微妙

    ・説明が難しいのですが…
     ここで一枚絵が欲しい!と言う場所に一枚絵があるのはいいんですが
     それ以外に、とりあえず作ってみました的な、絵が多い気がする。
     なんとなく、食傷気味に…

    ×アニメーションの半端無い違和感さ

    ・歌は熱くて良い!
     が…実は世界観とあまりあってない気が…

    【サウンド】

    △一部歌姫さんの歌唱力が…

    ・声はすごい好き!なんですが…
     歌唱力が…後一歩な気がします…
     応援してます!ガンバ!

    △あえて言うなら、もっと曲と歌増やして欲しい!

    ・サウンドに関してはあまり不満が出て来ない程、素晴らしい完成度。

    【ストーリー】

    ×まとまりが無い物語

    ・とにかく、1人1人のストーリーの雰囲気がバラバラです。
     それでも一定水準に達していれば問題ないのですが、キャラによっては
     あるキャラはきっちりしてるのに、他のキャラは
     「何でそうなるの!?」という突っ込み満載、ノリだけで進むものもあり
     そのバラバラな感じに、違和感を拭えませんでした。

    ×すべりまくるギャグ

    ・ギャグの頻度は高いのですが、笑えるかと言うと個人的には微妙でした。
     とりあえず、やれる事を全部詰め込んでおけ!という総当りな感が残念です。

    ・特に吉野のキャラは、世の中(某動画サイト辺り)にいじって貰うために
     作りましたと言わんがばかりです。
     逆にそれが、あからさま過ぎて、素直な笑いに結びつかない感じがありました。

    △一部キャラがくど過ぎる

    ・これは完全に個人の好みの問題なんですが…
     一部キャラの扱いがしつこすぎる感じがありました。
     せっかく良いキャラなんですから、綺麗に散らせてくれれば…

    【システム】

    ×後半はマッピーが邪魔

    ・この手のシステムは、何度も繰り返すにあたって、邪魔になる運命…

    →シナリオを進めるごとに何か変化があれば良かったかも?
     誰かクリアーしたら、隠れてるポイントが見えるアイテムが手に入る!とか…
    総評
    老舗であるKeyに、大物シナリオライター達のコラボとあって注目された本作品です。
    どちらのファンでもある自分ですが、やっとプレイし終わりましたので
    超個人的な感想を書きたいと思います。

    まず、今回は、より幅広い層に向けて作られた作品だなと感じました。
    特に、若年層を意識しているのか、全体的に戦いを絡めた王道系であり、
    今までのKey作品を楽しんできたファンからすると、違和感を感じることが
    あると思います。

    また、より広い層をターゲットにしたせいなのか、底が浅く、
    全体的に見て深みの無い作品になってしまったように感じました。

    隠された謎についても、ほぼ初期の段階でわかってしまいますし
    その後の展開もある程度予想通りになり
    それが楽しい反面、ぶっ飛んだ意外性も無く、物足りなさの残る感じとなりました。

    とは言っても、流石の老舗と言うべきか、全体的なクオリティは高いLVです。

    しかし、正直に言えば
    「この程度で出て良い作品では無い」かなと思いました。

    全体的に、粗が非常に目立つと感じました。
    と言うより、融合し切れてないちぐはぐ感がそこらかしこに見えます。

    特に、ストーリー運びに関しては、細かいところの補完をするだけで
    更に一歩違った作品に化けると思うのですが…
    現状では、どうしても、途中で放り投げたような中途半端な出来にしか感じられず
    本当に残念です。

    まだまだもっと面白く出来たんじゃないか?という疑問がどうしても拭えません。

    と、苦言を呈しましたが、あくまで今まで、多くの作品に触れ、
    Key作品を贔屓にしている一ファンの目としての意見です。
    なので、激辛意見です。

    普通に見れば、良い作品であることは間違いないと思います。
    特にこの手のゲームをやったことの無い方にはお勧めです。
    きっと、何かしら心に残るゲームとなると思います。

    最後に、このゲームに込められたテーマに考えさせられました。
    個人的に特に感じたのが、「地球環境」と「命」です。
    人は命(時間)を使って、どこに行こうとしているのか?

    オープニングの「旅」でも聞きながら、少し遠い未来に、
    思いをはせて見てはいかがでしょうか?

    以上、個人的意見全壊のレビューでした。
    読んでくれた皆様に感謝を!
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日