オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファンタシースターオンライン2公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2013/02/28
  • 価格:基本プレイ無料(アイテム課金制),スペシャルパッケージ:5229円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
68
投稿数:17
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2
公式サイト http://pso2.jp/vita/
発売元 セガゲームス
開発元
発売日 2013/02/28
価格 基本プレイ無料(アイテム課金制),スペシャルパッケージ:5229円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
68
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ぷそ2をとやかく言う前にガチ勢と言われるくらいにやり込め 95
    良い点
    pso2の良い所はやはキャラクリでしょう。
    運営が究極のキャラクリを自称してる通り自由度が高いですし、他の作品とコラボしたヘアスタイルや、服、アクセ何かもありますし、プレイヤーから募集して良い作品を実際にゲーム中に出したりするのでどんどん増えて行きます。
    それに他のゲームでは一度作ると後から手を加えるのにリアルマネーが必要な物がほとんどですが、ぷそにはありません。
    顔の作りや、体格を変更するのは流石にタダとは成りませんが消費するのはSGと言ってログボでも手に入れる事の出来る通貨ですしエステ無料パスを使えばSGを消費する事なく弄れます。
    次はコミュニケーションではないでしょうか。
    ぷそはフレンドを200人まで登録出来ますし、新しくグループチャットという機能が増えて登録したプレイヤー同士でチームの垣根を超えた集団チャットが出来ます。
    そしてぷそにはシンボルアートという機能があります。
    これは他のゲームにあるスタンプに似た物です。が、他のゲームとは違う所が多く有ります。
    まず、自作が出来る所です。他のゲームだと課金して購入したり、特定条件を満たして使えるようになるといった物がほとんどだと思います。
    そしてシンボルアートには保存枠という物があります。
    無課金では10個までしか保存出来ませんがそれでも十分使えます。
    シンボルアートは周りのプレイヤーが発言した場合、それが履歴の残ります。
    その履歴から直接発言したり、保存したりといったことが出来ます。
    シンボルアートは直接会話に使ったり、自分の紹介を書くことが出来るアークスカードに貼ったり、自分のアイテムを出品できるマイショップに貼ることができます。
    次にクラスです。他のゲームで職業やジョブと言われる物です。
    ぷそには打撃、射撃、法撃と呼ばれる攻撃方法があります。打撃が主に近距離から武器で直接攻撃をする武器種で、射撃が主に近〜中距離から銃で攻撃する武器種で、法撃が主に遠距離からテクニックよ呼ばれる、他のゲームで魔法と呼ばれる様な物を駆使して攻撃する武器種です。
    打射法にそれぞれ各三つずつクラスが有り、条件を満たすことで解放される後続クラスと呼ばれる物が有ります。後続クラスと言っても強すぎるという事はなく通常クラスを使う人も数多く居ます。後続クラスは数が少なく使える武器種が少ないというのも通常クラスが多い理由ではあると思います。ゲームでよくあるレベルが全然上がらないという事もなく、ボーナスクエストと呼ばれる経験値が多く手に入るクエストも存在します。
    それに通常クラスはLv75になると取得出来る称号にクラスブースト呼ばれるステータスを底上げする物もありますので積極的に通常クラスを使う人もいます。(クラスブーストは一度取得するとアカウント共通になり他のクラスや他のキャラでも適用されます。)
    悪い点
    悪いという程でもありませんが、チーム倉庫の機能について上げさせて頂きます。
    チーム倉庫というのはチームに所属していて、そのチームがチーム倉庫機能を取得していて尚且つ課金しているプレイヤーだけが使用できる物です。機能はチームメンバーが好きにアイテムを預け他のメンバーと共有することが出来るというものです。
    これの機能が課金してなくても使えるのならばとても便利でしょう。
    それともう一つ。
    リサイクルショップです。その中でもAC(アークスキャッシュ)アイテム限定のリサイクルショップです。
    このリサイクルショップは課金して引いたスクラッチ品限定で交換出来るという物です。
    課金している人は要らない物で交換出来るのですが、課金してない人は態々ACアイテムをマイショップで購入しないといけません。ですので、もう少し交換に必要なアイテムの数を減らして頂ければとは思います。
    総評
    総合的に見れば私的ですがとても良いゲームです。
    プレイヤーを飽きさせない機能が沢山あります。
    アプデを繰り返しているので日に日にデータ容量が増加していますがそれを加味しても十分に楽しめるゲームだと思っています。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 素材を活かしきれていない運営・開発陣 30
    • 投稿者:四畳半場(男性/20代)
    • 投稿日:2016/02/01
    良い点
    ・キャラクタークリエイトは間違いなくトップクラス
    ・BGMは良質なものが多く、評価も高い
    ・操作性良し、パッドとの相性○
    ・課金系のバランスは良
    悪い点
    ・キャラクタークリエイトは豊富だが、モデリングが雑だったりアクセサリー等が不自然な挙動をすることが多い。
    ・改善されては来たが、未だに武器強化系のストレスが厳しい
    ・死にコンテンツが多く、緊急くらいしかすることが無い。
    ・ストーリー中、キャラクター同士のやり取りが薄ら寒く、またあまりにも突拍子もない展開でプレイヤーが置いてけぼりを食らうことも多いのでストーリーを求めてやる人には向かない。
    ・コンテンツの消化速度を遅くするために交換に必要なアイテム数の量増しや、ゲーム内通貨等の露骨な回収が目立つ。もう少し上手くやって欲しい。
    総評
    どうしても悪いところが目立ってしまうが、あくまでゲームに対してというより、運営や開発に対しての悪評が目立つ様に思います。
    ですが、最近は痒いところに手が届くようになってきたので、多少評価も持ち直してきているのではないでしょうか。

    しかしながらこのゲームのポテンシャルを活かしきれていないのも事実。
    「自分ならこうするのに…」「あそこはこうした方が…」と、ほとんどのプレイヤーは考えたことがあるでしょう。意見を送る人も多々いらっしゃるとは思いますが、運営・開発に能力が無いので実装されても一つ一つのコンテンツが非常に浅くなってしまいます。

    ゲームの素材とプレイヤーの意見を上手く扱えるようになれば、評価は覆るかもしれません。

    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 1 1
  • 運営迷走中だが、新規には優しい状態。EP4に期待 70
    • 投稿者:きたろう(男性/20代)
    • 投稿日:2015/09/13
    良い点
    ・「無限のキャラクリエイト」というフレーズの通り、他のネットゲームに比べてキャラクリエイトの幅は非常に広い。お姉さんからかっこいいロボットまで割となんでも作れる。

    ・アクション部分は多少の粗こそあるものの、爽快感ある作りになっている。俗に言うヌルゲーの部類(マガツとチャレンジクエスト:始動を除く)。
    ・攻撃時や被ダメージ時など、状況に合わせて自由な言葉をキャラクターに自動的に発言させる事ができるオートワードや、記号を組み合わせて絵を作って発言するシンボルアートなど、チャット部分に関しては独創的な仕様が多い。なりきりプレイが捗る。
    ・現在のレベルキャップであるLv75までそこまで時間はかからず、割と早くエンドコンテンツに行ける。

    ・ほとんどのクエストがオートマッチングなので、自分のレベル帯に合わせたチャンネルを選べばソロプレイでも難なく進められる。
    ・ストーリークエストに全く触れなくても進行に問題はない。面倒なおつかいと質の悪いストーリーをガン無視可能。
    ・課金に関してはかなり良心的。ゲーム内の強さに関わるアイテムは販売されていないし、ガシャポンで出てきた服やアクセサリーなどはフリーマーケットに出せる。
    これにより、無課金プレイヤーでもゲーム内マネーを貯めれば着せ替え等のオシャレを十二分に楽しめる。

    ・要求スペックがちょっとだけ低め。
    悪い点
    ・一部UIにちょっとした不備や不満がある。☆10の武器を8個リサイクルしたいのに1個づつか10個まとめての2通りしか選べないetc...
    ・数時間ごとにランダムで発生する緊急クエストが経験値・レアアイテムの取得効率が(クエストの種類にもよるが)抜群に良く、「緊急ゲー・緊急待ちゲー」と揶揄されてしまっている。

    ・スキルツリーの自由度が非常に低い。スキルによって使える・使えないの差が激しく、どのプレイヤーもほとんど同じスキル振りをせざるを得ない状態になっている。
    ・武具の強化や特殊能力追加など、戦闘に関する大事な部分をチュートリアルではほとんど教えてくれない。前述のスキルツリーも同様で、スキル振りのテンプレや強化に関する情報を知っているプレイヤーと何も知らないプレイヤーとでは火力に天と地ほどの差がついてしまう。

    ・上記の点を含む多くの問題が一向に改善されない。最近は改善点そっちのけで開発陣が盆踊りに明け暮れている。
    総評
    他のネトゲにはない独創的な仕様を多く持ち、戦闘やキャラクリ、カジノにマイルームいじりなど楽しめる部分は多いものの、運営の怠慢と現実逃避のオフイベント連発によって同時接続数が右肩下がりしつつある勿体無いゲーム。素材は良いのに調理人が…


    また、Reborn(新生):EPISODE4と呼ばれる大型アップデートと、PS4版のサービス開始を来年初頭に控えている。
    このEP4に期待してレベルを上げておくのも手かもしれないし、様子を見てもいい。
    一応、ログインボーナスの改善や新規プレイヤー向けの特典、「赤武器」と呼ばれる入手が容易な割に超強力な武器の台頭など、新規プレイヤーが始めるには割と時期が良い環境になっている。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 3 4
  • 確かに実力はないかもしれないけれど・・・ 70
    良い点
    ・共有ブロックでPCユーザーと遊べる
    ・vitaでしか会えないnpcがいる
    ・PCユーザーと違いマイペースで楽しんでいる人が多い
    ・携帯機なのでネットにさえ繋がってれば何処でも出来る!
    ・イベントが多い
    ・メンテナンスがちゃんと決まった時間に終わる(終了予定より速く終わる事が多いです)
    悪い点
    ・改善されたとはいえ通信エラーが起こる(頻度は下がりましたが)
    ・PC版に比べるとグラフィックは劣る
    ・PC版と違いマイペースな人が多いのでPCと比べるとマルチや緊急の効率は低い
    ・高難易度の緊急だとPCユーザーのみでやる場合と比べて回せる回数が少なかったりクリア出来ない事が多い(採掘場防衛等)
    ・PC版よりマップが狭くEトライアルが同時に2つしか発生しない(前3つ同時に発生したような・・・)
    ・社会人プレイヤーがPCより少ない気がする
    ・運要素が強すぎる
    ・バランス調整により新たな問題が出てしまう
    ・容量が大きく最低でも16gbのメモリースティックが必要(EP3で改善予定)
    総評
    PC版とゲーム内容は同じですがプレイヤー層が違うのか
    好きなようにノンビリ楽しめます
    PC勢からは見捨てられてるようなので
    装備やレベルが自分の考える基準より低いというくだらない理由で晒される可能性も低いです
    ユーザーの年齢は確かに低めですが。テンションが高かったり時々面白い事を言うので
    どんなユーザーに会えるかも楽しみの1つ(笑)
    あとこのゲームを楽しみたいのなら絶対にtwitterのハッシュタグを除いてはいけません
    不安を呟くだけで袋叩きにされ晒し上げられますので・・・
    私はPCユーザーですが(外や横になっているときはvita)共用の方が遊んでいて楽しいので最近ではずっと共用ブロックで遊んでいます!
    vitaを持っているのなら試しに遊んでみてください!楽しいですよ!
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 4
  • 良くも悪くもアバターゲー 60
    • 投稿者:NTR-AIR(男性/20代)
    • 投稿日:2014/01/29
    良い点
    *他の方の視点とは違う可能性が在ります。
    ・殆どのプレイヤーキャラが♀
    ・自分自身が強くなくても何の問題も無い
    ・大抵のコンテンツは誰でも楽勝(の場合が多い)
    ・ゲーム内で拾ったゴミに価値を見出してくれるプレイヤーが多い
    悪い点
    *他の方の視点とは違う可能性が在ります。
    ・大抵のキャラと中の人の性別が不一tt
    ・プレイスキルが不要な為、熱中するにはアクションゲーとは違う見方が要る
    ・コンテンツの攻略難易度が幼稚園児でも出来る程度なので達成感は皆無
    ・万分の一で出るSレアアイテムも遠からず陳腐化しゴミ化する
    総評
    基本無料のアクションMOですが。中身はアバターを自分好みにして悦に入るゲームとして見た方が正しいと感じます。実際には課金必須でしょう、ゲーム内のコミュニティでも大抵の方は課金されている印象ですし。運営の方針もアクションゲーとしては失格ですがアバターの着せ替えゲーとするなら国産では主席だと言っても過言ではないでしょう。開発者も某ゲーム誌のインタビューでクリエイトしたキャラを使って遊ぶ〜という風な表現をしていましたしね。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 1 3
  • とても配信できるクオリティではない 20
    • 投稿者:とんぼ(男性/30代)
    • 投稿日:2014/01/24
    良い点
    ・無料ではじめる事が出来る
    ・携帯ゲーム機であるPSVitaで手軽にPSO2がプレイできる
    ・共用ブロックであればPC版のプレイヤーと遊ぶ事ができる
    ・価値は無いがレアアイテムが簡単に手に入る
    ・大幅にLVUP条件などが緩和されているので昔に比べればサクサクLVが上がる
    悪い点
    ・劣悪な操作、チャットシステム
    ・PSP並みかそれ以下のグラフィック
    ・プログラムの出来が悪いのかPSVitaでやるには無理があったのか、他のプレイヤーやエネミーが増えるとコマ落ちが頻繁する
    ・協力プレイを売りにしたタイトルだけあって上記は大問題、つまるところ常時コマ落ちしたカクカク動作で我慢しながら遊ぶ必要がある
    ・内容自体はPC版と同じである為、ゲームバランスは既に崩壊してしまっている
    ・プレイヤーの質に大問題、利己的で協力するつもりのない寄生プレイが横行している
    ・とてもではないがゲームの実情を理解しているとは思えないアップデートを繰り返す運営
    ・アイテムは増え続けるのにそれを格納する倉庫の枠が増えず、課金を強いられるシステムになっている
    総評
    PSVita版に到ってはよくGOサインが出せたなと言う印象、とにかく動作が重くまともな神経ではプレイ出来ない。
    更にボタン数の少なさやタッチスクリーンによる文字入力、インターフェースの不便さ等などストレスを感じない時間は無いだろう。
    またグラフィックも同世代のゲームと比較するとあまりにお粗末、これがPSVitaのゲームなのか疑わしくなるくらいだ。

    ゲーム内のバランスに関してはPC版でも触れられているが最悪といって問題無いだろう。
    ブレイバーとガンナー、この二つのクラスが異常に強くそれ以外との間には大きな壁がある。
    またレアアイテムと言うのも名ばかりで通常アイテムの如くボロボロ落ちる、またそういうクエストが追加されてしまっている。
    そして本当に使える一握りのレアアイテムは出ない。



    総評としてこれまでゲームらしいゲームをやった事がない、またスマホで大流行のソシャゲしかやった事がない人たちにはやっていてなんとなく楽しいかもしれないが『ゲーム』をしたい人間には到底我慢出来ないクオリティ・バランスである。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 3 3
  • 豪華絢爛にして注意散漫な大作 75
    • 投稿者:垢魔37(男性/40代)
    • 投稿日:2013/11/12
    良い点
    ■ネットワーク型アクションRPGであること
     ネットゲーであること、アクション要素があること、RPG要素があること。
     これらが全部入って、それがバランスよく配分されています。

    ◆ネットワーク型であること
     仲間と遊んでもよし、不特定多数と遊んでもよし。
     ネトゲにありがちなしがらみを、極力魅力的な形で取り込んであります。

    ◆RPG要素があること
     これがある事で、ゲームをやり込む甲斐が分かりやすくなっています。
     下手でもなんでも、やれば経験点やアイテムが貰えて、実力に繋がりますから。

    ◆アクション要素があること
     これがある事で、ゲームが作業になりにくくなっています。
     パラメータだけで決まるのではなく、プレイヤーがうまく操作する事でゲームがクリア出来るというのは、大きなカタルシスに繋がると思います。
    悪い点
    ■いずれの要素も中途半端であること

    ◆交流を支援するツールが使いにくい
     揉め事や粘着など、人間関係でのトラブルを極力システムで回避出来るようになっています。
     反面で、新しく始めた友人と手軽に連携したり、序盤役立つアイテムを渡して支援したりといった行為が出来ないか面倒です。
     ユーザ同士でアイテムの売買をする機能も使いにくく、何か欲しいアイテムがあっても探すのにいちいち骨が折れます。

    ◆モンスターのモーションが不出来
     アクションでは相手の動きを見て立ち回る事が大事になってきますが、残念な事にモンスターのモーションが総じて不出来です。
     緩急の調整が下手なのでしょうか、予備動作なのか攻撃モーションなのかも分かりにくいです。
     歩いているのか突進なのか、角を突き上げているのかただ首を振っているだけなのか。どこに判定があり、どこにないのか。
     後述のターゲットロック機能の不出来さと合わせて、プレイしていて非常に苛々が募ります。

    ◆ターゲットロック機能が不出来
     これは慣れの問題もあるのでしょう。あるいはTPSモードでプレイしろという事でしょうか。
     vitaはマウス等で素早く対象をポイント出来ないので、これを多用する事になると思うのですが(人によっては不要でしょうが)、思った動作をしてくれません。
     キャラクターの正面からの距離や、キャラクターからの距離で決めているらしいのですが、同じボタンが「カメラをキャラクター正面方向にリセット」という操作も兼ねている上に、現在のカメラ正面付近にモンスターがいるとそいつをロックするため、乱戦等で使うとどれが機能するか分かりません。
     今からでも良いので、せめてこれらの機能を適宜オンオフしたり、ユーザのスタイルに合わせて優先度を決められたりすると、相当マシになると思うのですが。
    総評
    総評として、「欲しかった理想のゲーム」である反面で、「結果としてどの要素もどこか足りない」というゲームになっています。

    足りないところも継続させる上での魅力になりうるので、ただ改善すればよいというものではないのでしょうが、魅力的なゲームなだけに、そういう「足りないところ」が非常に気に障る事があります。

    それが「魅力」を上回ることがない限りは、実に魅力的な傑作ゲームではないでしょうか。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 3
  • 無料にしてはとてもいいです。 80
    良い点
    1)本当にこのゲームが無料なの?というボリューム
    この点に尽きるのではないでしょうか。よくオンラインゲームでは基本無料をうたいながら結局は課金アイテムを購入しないと進めなかったりといったことが多々ありますが、このゲームはどこまでも無料で行けてしまいます。一切課金しなくてもゲームの進行は妨げられません。無料プレイのレベル制限もモチロンありません。

    またプレイヤーにはもれなくミニルームという小さなお部屋とフレンドパートナーというお手伝いキャラを無料で与えられます。クエストにアシスタントとして連れて行ったり、アイテム収集に出かけてきてくれるなど多機能です。

    また、頻繁にイベントが開催されたり新しいマップが追加されるなど、プレイヤーを飽きさせない要素が多いです。

    2)美しいグラフィックと音楽
    かなりグラフィックがキレイです。たまに水の表現があやしいと思えるところもありますが(エメラルドグリーン一色でベタ塗りというのは…)かなりキレイです。音楽も凝ったものが多く声優さんを多く起用しているので映画を観ているような気分にさせられます。

    3)ソロまたは少人数プレイにも対応。
    よくありますね。クエストに大人数で行かなければ切り抜けられないという場面。でもこのゲームは人数が足りなければパートナーNPC(ゲーム内に登場する人物)やサポートパートナー(ミニルームに常駐しているお手伝いキャラ。命令するとアイテムを集めてきてくれる)やフレンドパートナー(他のプレイヤーのアークスキャラを使用できる)という味方を無料で利用できます。(ここがモンハンと違うところです)

    4)いろいろ芸の細かい敵キャラ仕様
    例えば、モンスターに乗った御者の敵キャラがいたら、御者を倒すとそのモンスターを倒したことになるという仕様。また、巨大なトラのようなキャラクターがいるのですが、爪を全て破壊すると、跳びかかってくるそのキャラを避けると地面を勢いよく滑ってゆくという仕様。ギルナスというロボットの敵キャラは倒すと足と上半身と頭が三体に別れ、それぞれ別々の敵キャラになるのですが、頭の部分に翼が生えたキャラを撃墜すると他の部分も倒せるという仕様など、なかなか芸が細かくて面白いです。

    また、タイムアタッククエストといって、クリアするのに要した時間によって報酬が変化するクエストがあるのですが、ショートカットする方法などもありなかなか面白かったです(これが面倒くさいという人もいるそうですが)

    5)経験値を上げるのが意外に楽
    経験値は、ソロよりも何人かで行った方が多くもらえる仕様になっています。またクエストの中はシングルフィールドとマルチフィールドと別れており、マルチフィールドでは複数のパーティーが同時にプレイできるので、急に現れたボスキャラも楽に倒せます。またソロでも、ゲーム内のNPCがいろいろオーダーを出してくれて、それをクリアすると経験値がもらえます。(アイテムを何個か取ってきて、というものから、クエストを高評価でクリアしてというもの、またそのクエストで起こる自然現象を目撃するだけでクリアというものまで)

    だからいつの間にかゲームをプレイしているとレベルアップしていく感じです。この手のゲームはどうしても途中から作業ゲーになりがちですが、なるべくそうならないような工夫が見受けられました。
    悪い点
    1)ストーリーがいささかスケールが小さい&意味不明

    宇宙をテーマにした壮大な舞台設定の割に進行するお話が仲間同士の小競り合いだったり、トラウマだらけの素行の悪いアークスと謎のヒロインというどこかで聞いたようなお話が展開するのは少しがっかりします。
     シオンという研究者がときどき登場し、RPGに流れるストーリーを解説してくれるのですが、禅問答のような会話で意味不明です。仮面をかぶった謎の人物も登場しますがあまり大した意味もなく…。
     それになぜアークスという戦闘員はダーカーという勢力と戦わなければならないのかも不明です。

    2)ゲームの仕様にVITAの能力がついていけてない

    ゲーム中に敵キャラが何体かいっぺんに登場したとき動きが多少ガクガクします。あとグラフィックの描画が追いつかず、キャラクターのモデリングされた姿がむき出しになって表示されるのはちょっと興ざめです。

    あと自分はフォースという職でプレイしているのですが、攻撃する敵キャラをロックオンすることができます。
     
    でも一度ロックしたキャラクターから別のキャラに照準を移動するとき、なかなかお目当ての敵キャラに移らないことが多いです。目の前の敵キャラに照準を合わせようとして、遠く離れた敵キャラに合ってしまうとか、ボスキャラだと照準をあわせる部分が多すぎてなかなかお目当ての部位に移動しません。

    3)レアアイテムの出現確率が低すぎる
    レアアイテムが出現する頻度があまりにも低すぎます。
     そのアイテムのレア度が☆の数で表されるのですが、☆9以上なんて数え切れないほどクエストに出かけてもせいぜい数回出るか出ないかという状況です。
     それにマターボードといって、このゲームのストーリーを進行していく上でアイテムを取得したりイベントを体験したりする進行表のようなものがあるのですが、たまに恐ろしく出現確率の低いアイテムを取らなければそれ以上進行できないことがあります
    (ビッグヴァーダーという戦艦の形をしたボスキャラを倒して指定された防具を取るというマターがあるのですが、何度倒しても出ない。しかもボスキャラなのでそこまで行くのが一苦労で倒すのも一苦労。何回やっても出ない。)
     あと☆10〜☆12という究極のレアアイテムがあるのですが、Lv.60までやっても出るのはせいぜい数個くらいです。

    4)課金アイテムの性能が微妙
    このゲームは基本無料ですが、課金アイテムが存在します。この課金アイテムの性能が正直微妙です。
     経験値が倍以上にまで上がるのだけど制限時間がたったの30分〜60分。クエストを2〜4回ほどこなしたら終わります。お値段は一個あたり約170円〜270円。高すぎます。他のアイテムも利用する頻度が極端に低いものが多く、あまり購買欲がそそられません。

    5)スクラッチをして当たるアイテムが、異性専用のコスチュームも含まれるというのはちょっと。
    総評
    かなり厳しい評価を下している人もいますが、自分はかなり満足しています。無料でこれほど楽しませてくれるのは素晴らしいし、他のオンラインRPGに比べてもあまり遜色を感じませんでした。月々数千円の課金を要しながら、このゲームよりひどいものもありますからとてもいいゲームじゃないでしょうか。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 4 4
  • 後発組、無料ゲームとしての評価 55
    • 投稿者:easymode(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/14
    良い点
    基本無料であること
    きれいなグラフィック
    こだわりのキャラクタークリエイト
    豪華声優陣
    オートワードやシンボルアートといったコミュニケーション手段
    (昔のPC版はひどかったようですが)業者・BOTを見かけない
    悪い点
    ・ストーリーは論外の外

    ・服のほとんどがただの色違いな上ワンピースだけで上下や靴のコーディネートができない
    キャストのパーツは三分割なのに、なんでそれを普通に採用しなかったのか理解に苦しみます

    ・コンテンツ不足
    その上メインのストーリー・マターボード、タイムアタック、インタラプトランキング、エクストリームクエスト……とほとんど死んでいる。フリー探索もほぼ死亡状態でアドクエと緊急しか息をしていない状態

    ・UIの出来がお粗末
    他にもいろいろダメなところが目立ちます
    「なんで倉庫のグラインダーやフォトンドロップ使えなくてわざわざ自分で取りに行かなきゃいけないの?」
    など一度でも実際にプレイしたらすぐに疑問を抱くような不便な仕様が残ってます

    ・不具合対応が最悪
    マップの最後まで行って何らかの敵を倒さないといけない任務があるのですが
    その手の任務で時間制限を課せられていて、時間節約のため戦闘を回避して道中の敵を無視していくと目当ての敵が出ない、という不具合があります
    エリアごとに存在できるオブジェクトの数が決まってて、それをこえて敵が湧くと目当ての敵が出現できなくなるのだろうなあ、と想像できるのですが
    この問題に対する公式の対応が
    「これはバグじゃないから解決済みとして扱う。道中の敵を倒さないお前らプレイヤーが悪い」
    という感じです。もう笑うしかありません
    課金に関わる障害など本当に緊急のトラブルでないかぎり、不具合対応はかなり後手後手というか手が回りきってません
    またvita版には「床や壁が見えなくなる。それどころか敵も見えなくなる」プレイ続行不可能級なバグがあるのですが、そのレベルのバグすら放置です
    総評
    ちょっと入院しててお見舞いにvitaもらったのではじめました
    (最近の病院はWiFi使えるエリアあるんですね)
    二ヶ月で二職カンスト他そこそこまで遊びましたが、やることなくなって飽きたのと普通の生活に戻れたので引退しました
    だだアンインストールはしてないので復帰の可能性がなくもないですが
    一応PC版でもログオンしてみて、状況にあまり差がないことを確認してあります

    【アクションと戦闘】
    「入力のシビアな正確さを問われない」ということと
    「アクションが苦手な人でも楽しめる」というのは違うと思います
    このゲームは前者ではありますが後者かと言われると、うーん……という出来です
    アクション時の操作は簡単すぎず複雑すぎない良い感じではありますが、その割に「出現即起爆で回避不可能だが適正レベルなら瀕死」なんてトラップがあったりします。事前に体力削れてたり追撃食らったら死亡です。
    そしてPC版のレビューではさんざん言われてますがこのゲームは敵の挙動に難があります
    ・ひたすら近接武器の射程外まで逃げて突進攻撃する
    (そりゃ敵だって逃げてもいいでしょうが、遠距離職から隠れようとはしないので単に白兵がイライラするだけです)
    ・ラグ関係なく、直前の向きから不自然に方向転換して避けた位置に飛んでくる
    (完全な後出しジャンケンというか、それいつの時代のゲームの敵?)
    ・キャラが通り過ぎた後に出現する
    (そして背後の死角から奇襲……なんて工夫ではなく、振り向いて戻っての戦闘を強いられるだけ)
    など「それはアクションとして楽しいのか?」という疑問を抱かせる謎の挙動が多すぎます
    また「同種の武器ならリーチも攻撃発生速度も隙も弾数もリロード時間も集弾性もモーションもみな同じ」で見た目と額面の攻撃力以外に武器ごとの個性がありません
    (厳密には差がないこともないですが事実上は)
    ライトなゲームはみんなそう、と言われればそのとおりですが選ぶ自由がないのは残念です

    【職バランス】
    このゲームはレンジャーがウィークバレット撃ったところにフォースがテクを叩きこむゲームです、以上終わり
    ソロだとかっこ良くて面白い立ち回りができるファイターやガンナーも、パーティプレイで最重要なバースト中はガンスラでペチペチするだけの簡単なお仕事です
    他のことやってたら怖い人に怒られますが、怒られても仕方がないほどの低殲滅力です
    普通のゲームだと、特定のクラスやスキルの採用率が異常に高い場合
    「それはゲームの選択の幅を狭めている」として禁止や制限、弱体化の対象になりますが
    このゲームでは最初からずっとこんな感じとのことです
    きっとサービス終了のその日までWBとフォースのためのゲームでしょう
    純ソロならぶっ放そうが掴んでぶん回そうが誰も文句言わないのでいろんなクラスのいろんな武器のいろんなPAで楽しめますが、パーティでそういうことすると他人の迷惑
    そもそも特定職以外は支援タイプでもないのにDPSで相当劣りパーティの足手まとい、なんてことになってる時点でいろいろおかしいでしょう

    【ゲーム人口】
    始めた時期が悪かったのか、今はこのゲーム低〜中レベル帯に人がいません
    21〜23時あたりになると移動も困難になるほどブロックが埋まるのですがそれでも無人状態です
    最大12人マルチプレイ可能というのがこのゲームの売りですが、そうなるのは一部の緊急クエストのみ
    マルチパーティエリアもほぼ貸切の実質ソロ状態です
    最初からソロゲームならともかく、マルチプレイゲームでこのぼっち状態はかなり寂しいものがあります

    【エンドコンテンツ?】
    ハードのブロックで「これだけ人がいるのに誰も任務出てないとかおかしいだろ」と思って
    任務に出てる人数を数えてみたのですが(そんなことを思いつく時点でお察しです)
    その数倍ものキャラがショップ端末に張り付いて転売に勤しんでいます
    ベリーハードやアドバンスクエストのブロックでもやっぱり任務より転売してる人が多いという有様
    要するにこのゲームのエンドコンテンツは転売なんですね
    まあ確かにクエストよりは転売のほうがよほどスリルや考える要素があって楽しいでしょうが
    これには課金しないと参加できないので無課金組にはちょっと厳しいです

    【レベルテーブル】
    序盤はチュートリアル的な任務をこなしているだけであっさりレベルアップします
    サブクラスなどを上げる場合でも20レベルくらいまでは簡単に上がります
    しかしその後ぶつかるのが中盤の絶望的な高い壁
    このゲームは「低レベルキャラが高レベルエネミーを倒しても得られる経験点は激減する」という仕様です
    パワーレベリング封じは基本的には正しいと思いますが、コンテンツ不足、しかも数少ないそれが高レベルに偏っている状況では後発組を無意味に絶望させるだけの結果になっています
    (なお今この瞬間は一周年記念限定ミッションがありハードでも人が集まるので、そこに寄生してれば適正レベル未満でもそれなりの速度で上がります)
    一方で高レベルに入ってアドクエが適正レベルになると、後はカンストまで一直線です
    一見必要経験点が莫大に見えますが、得られる経験点も相当大きくなるので逆に楽です
    まとめると「下に厳しく上にやさしい、新規は大変で継続ユーザー優遇」な設定です

    【ゲーム内経済】
    課金しないと拾ったアイテムを売れないので大きな収入はありません
    (一応NPCが引き取ってくれますが、どんなレアアイテムでも二束三文です)
    またアバターをいろいろ着せ替えるには自力でガチャで引き当てるか、大量のゲーム内マネーで買うしかありません
    そういうのはいいです。アイテム課金制ってそういう制度ですから
    問題は武器防具の強化・能力追加費用も莫大なところ
    無課金だと「レア武器の現物があるのに強化費用がない」という状況に陥ります
    しかしこれもある意味大丈夫です。
    「最強強化済み旧世代品」が無課金組でも手がとどくお値打価格で売ってますし
    アドクエも充分それで対応できる難易度です

    【強化成功率・アイテムのドロップ率】
    武器強化成功率は低いですが、欠点とまではいえない気がします
    ゲーム内マネーで買える保護アイテムを使い続ければいつか必ず成功するからです
    その保護アイテムが結構お高くて無課金組にはつらいのですが
    防具はかなり甘いので星10をアイテム無しで勝負しても+10までいけるでしょう
    そもそも星9武器に星8防具でも最後まで戦えちゃう時点で星10アイテム強化そのものが必須ではありません
    下手すると「(ゲーム内)貧乏人の頼れる相棒」として用意されている星7の武器でアドクエに挑む人もいますが、それでも立ち回りが適切なら問題ありません(効率至上主義パーティを除く)
    今後星10(or11以上)の最高強化が必須な高難易度コンテンツが登場してそこにしか人がいない状況になるようなら無課金では辛いと思いますが
    あまりアクションの難易度を上げて客を選ぶゲームにはしたくないような気配なので、そういうことになならないでしょう
    ちなみに個人的な感想ですが「人を小馬鹿にしたセリフ」で聞き手に殺意までいだかせる秋元羊介氏の演技力には感動しました
    自分の中ではドゥドゥは東方不敗を超える氏の当たり役になってしまいました

    アイテムのドロップ率が低いのも、それだけなら問題ないと思います
    確かに狙ったレアは出ませんが「最強じゃないにせよ許容できるくらいには強い武器」はそれなりに拾えます
    加えて「時間をかければ必ず集まるアイテム+店売りの武器」を強い武器と交換してもらえる救済措置もあります
    さらに上記のようにそもそも最初からプレイに必須ではありません
    そういうわけで実用性という部分では問題のない仕様になっています
    それにあんまり簡単に落ちるようでは「レア」アイテムとはいえないでしょうし
    (だが星9→10の交換が存在しない武器が数種類だけあるのはどういうイジメだ)

    【効率至上主義とプレイスタイルの硬直】
    とはいえ「レアアイテムが欲しい」と思うのは人のサガ
    運営もレアドロップ率アップアイテムを課金で売ったりして収集欲を煽っています
    すると「低い確率を取り返すための効率至上主義」という魔物が登場します
    例えば倒すために特定の手順が決まっている敵がいて、事前に調べたり教えてもらったりせず知らずに参加するとひどいめにあいます
    誤爆のたぐいなら大目に見てもらえますが(それは手順知ってても避けられないので)
    「使ってはいけない魔法を使う」「攻撃してはいけない場所を狙う」なんてことをするとすごい勢いで罵倒されます
    「なにもそこまで……」と思う一方、「課金アイテムの効果を潰されたのかな」と思えば激怒する気持ちもわからなくもありません
    また火力の職間格差がひどいのでアドクエのパーティに入れてもらえない職があります
    このゲームは運営が遊び方を押し付けてきますが、プレイヤーの方も絞りきられた確率に対抗するためスタイルを固めます
    人間の余暇時間は限られてるので効率に走るのは当然といえば当然ですが、全体として壮絶なギスギスオンラインになってしまっています
    そのギスギス感、余裕の無さを生み出しているのは、やはりレアアイテムのドロップ率が低すぎる点に起因するのではないでしょうか
    せめて数字以外にも個性や特徴があって、価値としては横並びのレアアイテムが多数存在すれば妥協できるはずですが、現状では「最も数字の大きい一つ」しか求められません
    幸いそこまで効率を気にしない人も少なからずいて、「職装備不問・適当に」という条件のアドクエもあっさり人が集まるのが救いではあります
    ひょっとしたら人数は寛容な人のほうが多いのかもしれませんが、効率派の大声にかき消されてしまっている感じです

    【まとめ】
    新規に始めても少なくともはじめの3日くらいは誰だって楽しめると思います
    私も文句ばかり言っているようですが、なんだかんだで二ヶ月は無料で楽しませて頂きました
    総合評価はその「無料で二ヶ月楽しんだ」という部分につけている点です
    無料でそれだけ遊べれば充分なんじゃないかと思いますが、それくらいで「消費」できてしまうゲームです
    いくらイベントやクエストを追加しようがゲームシステムの根幹部分が薄すぎるのは手の施しようがありません。だから「エンドコンテンツは転売」という事態になるわけです
    これが「10年続く」とか悪い冗談にもほどがあります
    また飽きもありますが、ひどすぎる職格差やギスギス感に耐えられなかったのが継続しなかった理由です
    親切な人楽しい人ともたくさん出会えたのですが、全体としては殺伐とした効率派が支配的です
    またこのゲームはあの手この手で課金の誘惑を仕掛けてきますが、何ヶ月も続けるつもりでなければ課金の必要もなく、結局無料で済んでしまいました
    セガにとっては私はリソースを食うだけの客ですら無い存在で終わりました

    ただし勧めるにあたってはいくつか条件があります
    ・いきなりパッケージ版に手を出すのはやめたほうがいいです。とりあえずDLして始めても3日で飽きるかレベリングに頓挫する可能性が濃厚です
    ・3DPCゲームができる環境なら、無料といえどもあえてこのゲームを選ぶ理由はまったくありません。数ドル出して数年落ちの名作をセールで買ったほうが確実に幸せになれます
    ・国内運営ですがなぜか(比喩じゃなく)日本語の通じない人が大勢います。英語できたほうがチャットは便利でしょう
    ・ファンタシースター、というシリーズに愛着のある人には絶対に勧めません。もし私が自分の好きな(だった)シリーズの最新作がこの有様なら絶望のあまり号泣するでしょう
    ・このゲームの本質はソーシャルゲームです。ガチャで毎月数万円突っ込んじゃうようなタイプの人はご注意を

    【最後に、個人的に】
    システムシナリオ双方の薄っぺらさ、全体に漂う手抜き感、ガチャで儲けることしか考えてない基本設計……
    旧作をアーカイブで遊ぶことはあっても、もうセガの新作ゲームを遊ぶことはないんじゃないかなあ、という寂寥感にかられました
    「セガは死んだのか?」というか、本当に死んだんですねセガ
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 1 1
  • なんとしてでもPSO2をやりたい人の最終手段 55
    • 投稿者:Moobii(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/11
    良い点
    携帯機でPSO2が遊べる。

    ショップでの操作がPC版よりラク

    普通にやるなら問題なし。

    特典アイテムが高額取引されてるのでゲームマネー変換手段としては優秀。
    悪い点
    チャットが壊滅的に使いづらい。コミュニケーションできるほど有利なゲームなのに致命傷。オマケに何も知らずにレベルだけ上がったプレイヤーが自覚のない無法プレイをして熟練者からバッシングを食らうことも。

    vitaのボタン配置間隔の都合でストレスが溜まる戦闘操作。
    (例えばフォースでジャンプチャージテクニックを撃つつもりがジャンプと回避ボタンを同時おししてしまって回避に変わりチャージがムダになるとか)

    明らかにVitaのスペックに見合わないPSO2のシステム
    (PSEバーストしたらFPS30以下になってロクに操作できない)
    効率レベリングする場合Vitaプレイヤーというだけでツマ弾きされる

    環境によっては3G内蔵モデルでプレイすると発熱で強制回線切断される。

    ショップ&倉庫で語句検索ができないので物探しストレスがマッハ。
    総評
    PCとVita両方持ってますが、PC版のほうが圧倒的に快適にプレイできます。
    PC版があるならVita版は出先での倉庫整理くらいしか使い道がないと思います。

    それ以外の部分はPCが壊れてしまって、どうしてもPSO2がしたいときの最終手段
    もしくは出勤、帰宅途中で緊急クエストがあってどうしてもプレイしたいときくらいしか使い道がありません。

    ただ、ゲームマネー変換手段としては優秀なのでソレ目的で本ソフトを購入するのはアリだと思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 1 5
  • 無料ゲームではないと思います。 60
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2013/05/22
    良い点
    スキルを獲得して自キャラを強くしたり、服を着せ替えたりのキャラメイクが楽しい。PSストアで無料でだれでもダウンロードできるため、また有名なタイトルであるためプレイしている人が多い。戦闘はアクション操作で行えますが、そんなに難しくないため初心者でも上級者と一緒になってプレイできるかなと思いました。
    悪い点
    レビュータイトルに無料ではないと思う。と書きましたがプレイしていくとどうしても課金をしなければやり込めない要素があり(ヤリコミ派のゲーマーなら必ず課金が必要になると私は思う)どうしてもパーケージ型ソフトと比べお金がかかっていくゲームとなります。面白さにハメられて、抜け出せない課金の渦に巻き込まれる・・って事がないユーザーがプレイできるゲームかなと思いました。
    総評
    いろいろ書きましたが、ネットにつないでみんなで楽しみやすいゲームだと思います。私自身、無料の範囲内で楽しくプレイすることができました。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 5 5
  • PS Vita版 をプレイして 100
    • 投稿者:pass word(女性/20代)
    • 投稿日:2013/03/29
    良い点
    基本、無料ダウンロードで遊べること

    オンラインゲームなのでオフラインと違う、人と繋がりを感じ、みんなで遊べること
    ※課金しますと更にマイルームやチームなどで輪が広がります^^

    基本操作は簡単で、戦うシーンも難しくなくゲームが苦手な人でも楽しくできるところ

    キャラクターの着せ替えや容姿、声なども作り上げた後でも変更できること
    悪い点
    課金制のスクラッチで欲しいアイテムが出難いこと^^;(気をつけないとアラ!?って額を投資してしまいます)

    PS Vita版しか分りませんが、たまにフリーズやエラーがでること(読み込みの際は特に)

    これもPS Vita版しかない悩みかもしれませんが、タッチパネルが・・・逆にちょっと;;

    折角の着せ替えや容姿もVitaの小さな画面では良くわかりませんw

    PC版とVita版と共用ルームしか賑わいが悪いところ;;
    もう少しVita版プレイヤーの恩恵が受けられるよう、またルームが賑わうよう、なにか、、、なにか手を打って運営さんw
    総評
    色々と辛口プレイヤーの方は居られるようですが、基本無料オンラインゲームでここまでサービスを提供してくれるSEGAさんに感謝!と言いたいゲームです
    運営さんもアプデ等でプレイヤー要望を取り入れ改善してくれてるので、騒ぐほど問題ではないように思えます

    気をつける点は『有料』部分の課金アイテムですね^^;
    欲しいアイテムが出るまで何度もスクラッチしていますと、リアル金欠になりますわw
    もう少し、この課金システムを緩和して頂けると大変、プレイヤーとしては助かりますが、、、基本無料で遊ばせて頂いてる身としましては、文句は言えませんわね(><)
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 5
  • 永遠の作業に嫌気がさすか、仲間とともに終わりなき冒険を楽しめるかはプレイヤーしだい 80
    • 投稿者:枢々(男性/20代)
    • 投稿日:2013/04/03
    良い点
    ・兎にも角にもキャラクタークリエイト
     自分の好みを反映できるのでキャラクターに愛着がわき、コスチュームもこだわりがいがある。また多くのプレイヤーがいるので他のプレイヤーのキャラをみて楽しむこともできます。

    ・簡単ではあるものの奥の深いアクション
     近接職をメインでプレイしているのですが武器ごとに個性があり、一つの武器に絞って極めるもよし、状況に応じて様々な武器を使うもよしです。アクションが苦手な方でも魔法職であるFoを使えば比較的楽しめると思います。

    ・vitaであってもPCプレイヤーとともに冒険できる
     自分は最初ノートPCでプレイしていたのですが、スペックが低く低描画設定でプレイしていました。vita版がサービスを開始してからはそちらに移ってプレイしています。ロード時間やチャットなど細かい部分で不満はありますがおおむね問題なくプレイできてます。なにより布団で寝っころがりながらプレイできるのはホント快適ですねw
    悪い点
     悪い点に関しては概ね他の方がレビューしている内容を参考にした方がいいかもしれません。書かれていること多かれ少なかれ事実です。自分もチームのメンバーも強化なりバランスなりで翻弄されてます(^_^;)
    総評
     基本プレイが無料なので、興味のある方は試しにやってみるといいと思います。プレイしたうえで肌に合いそうになかったら離れるもよし、プレイスタイルに合わせて課金するもよしです。

     とはいえ一人でプレイし続けると、出ないレア、上がらないレベルなどの壁にやがて突き当たるでしょう。正直自分もソロだったら途中で投げていたでしょう。それが今もなお続けられるのはひとえにフレの存在のおかげです。気の合う仲間と出会い、ともに楽しんで、そして愚痴りあってます。

     気の合うプレイヤーと出会うのはなかなか難しいことです。部屋を立てても誰も入ってこないことも多く、また入ってきてもその人と気が合うとは限りません。ですがもしかしたらやがて仲間と言える人に出会えるかもしれません。広大な宇宙の中であなたの未来の仲間がそこで待っているかもしれませんね。

     個人的にはどっぷりと嵌ってしまっているので100点!と言いたいとこなのですが他の人に奨めるとなるとこのぐらいの点数でしょうか。このレビューを読んでプレイするかしないかはあなたしだいです。プレイしたら、もしかしたらいつか一緒にプレイしているかもしれませんね。

     それではこの辺で書き締めます
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • Vita版としての感想 70
    • 投稿者:平泉Say(男性/20代)
    • 投稿日:2013/03/31
    良い点
    ◆いつでもどこでも
    外出先や横になりながら、いつでもどこでもPSO2が出来る。
    携帯出来る本格ネットゲームって昔夢に見た事が実際に、しかもこんなにも早く実現した事に驚きを隠せない。

    ◆PC版との共用
    PCで作ったキャラをそのままVitaに持ってこれるから、PC版ユーザーも新しくキャラを作る必要が無い。
    当然、PC版ユーザーとも同時にリアルタイムで遊ぶことも可能。

    ◆Vita版専用のコンテンツ等
    Vita版でしか得られないパートナーや特殊なアイテム等が存在する。
    現在はトロ、クロが存在する。

    ◆画質
    PC版の簡易設定1よりは圧倒的に綺麗です。
    ただPC版の設定5でプレイしている方から見れば少々荒く感じる事もありますが、Vitaとしてのクオリティなら十分過ぎる出来だと思います。
    悪い点
    ◆操作性
    回避とアイテム回収、調べるボタンが同じで敵からの攻撃を回避しようとしてアイテムを拾ってしまい戦闘不能になってしまうと言う事もある。
    また、マウス、キーボードで慣れていたせいで視点切り替えが少々不便。

    ◆画面
    普段は何とも無いのですが戦闘時になると画面が少し狭く感じ、思うような感じになりません。
    これもPC版に慣れてしまったせいも有りますが、もう少しキャラクターとのカメラ位置を遠ざけて欲しい所です。

    ◆完全オンライン
    悪い点と言うか注意すべき点です。
    パッケージも発売しているのでオフラインでも出来るのでは?と思われてる方も身近で結構多かったのですが、このゲームは完全オンライン使用です。
    Wifi環境や3Gが設定されていないと全く遊べません。
    総評
    PC版と比べると多少の画質の劣化と序盤の操作性に苦しみますが、慣れてくると普通にPSO2としてPC版と変わりなく遊べます(PC版ユーザーとしての意見です)

    ゲームパッドで遊んでいた方は割とすんなり入れるかもしれません。


    こうしてPC版と共用して持ち運べるネトゲが誕生するなんて、凄い世の中になりましたね!

    無料だからVita本体を持っていれば気軽にDL出来るから是非とも一度やってみて欲しい!
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 2
  • 素晴らしくひどいゲームだなこれは…… 10
    • 投稿者:暗嶺(女性/30代)
    • 投稿日:2013/03/06
    良い点
    ■キャラクタークリエイト
    オンゲ全般的にキャラメイクの細かさは上がってきてますが、結構細かい微調整までできる。
    ここで数時間かけた人と適当に済ませた人では完成度の違いがかなり出てくるので、ここで妥協すると続かないゲームでもある。

    ■シリーズ初のジャンプアクション&TPS視点
    この手のゲームにはあまりジャンプという概念がなくほぼ回避重視だったのがジャンプで攻撃を回避するなどの利点が生まれた、更にTPS視点にすることで通常ロック不可能な場所も難なく攻撃する事が可能となり変な所しかロックできないなどの問題点の改善にも大きく繋がっている

    ■コスゲー
    コスチュームはなかなかいいものがそろっています。
    逆に言えば、クリエイト+コスチューム以外にこのゲームの楽しめる内容はありません。

    悪い点
    ■ハンゲームは切り捨て
    そもそもなぜハンゲームからプレイ可能のしたのかが謎なゲームとなってしまってる状態、ハンゲームで全クラスLv55まで上げていてVitaを所持していても、自キャラがVitaで遊ぶ事は不可能、通常他のゲームであれば遊べない対策としてそのコンテンツを通常配信する物だが、それすら存在しない最低の運営

    ■操作性が異常に悪い
    開発はPCよりも操作性が優れていると言っているが、それは絶対にない。
    例えば回避がPCであればR2アイテム回収が○に当てはまるようになっているが、Vitaでは○に統一されてしまっているためアイテム回収しようとしたら回避を取ってしまうなどかなり操作がしずらい。更に、足元にメッセージパックがあると回避行動よりも読むことを優先させる設定となっているので、完璧なタイミングで回避したつもりがメッセージパックを読んでしまいダメージを受けるという悲惨な状況が多々ある

    ■画質の悪さを言ってしまえば仕方ないが
    近接クラスでマルチプレイする場合において、マルチエリアでボスが出現すると12人が同時に攻撃する事になるのは当然だが、攻撃エフェクトで画面が埋まってしまい何も見えない状況で無駄にダメージを受ける場合が多い

    ■内容が劇的に薄い
    この手のゲームなら難易度をつけての延命処置は珍しくない、でも残念ながらそれ以前の内容となっている。実質このゲームが楽しいのは「森林」→「火山」→「砂漠」ここで終了です。
    これ以降同じ内容の繰り返し、「凍土」といえば、今まで熱そうな場所からいっきに寒そうな場所だから新しい敵が楽しみと思い実際にいってみると「森林」のエネミーと良く似た見た目と名前でよく似た攻撃をしてくるだけという状況、「坑道」「浮遊」ともあるが、結局何も変わらない
    「遺跡」なんてのもあるがこれはもっと酷い、今まで各地にでてきたダーカー系が勢ぞろいして出てくるという内容、新ダーカーも出てくるが出現率が低く新鮮味は相変わらずまったくない
    そしてこの内容を「ノーマル」→「ハード」→「ベリーハード」→「アドバンス」とひたすら繰り返すだけ、なので内容としては序盤の3MAPをひたすら繰り返すだけのゲームと考えておくべき

    ■相変わらずの運ゲー
    別に運要素を持たせることは悪い事ではないと思う、オンゲなんだから全てが100%だなんて逆に詰まんないから、普通ならプラスとしてみるべき場所ではある。
    しかしこのゲームは内容が超激薄のゲームに運がなければ行けないコンテンツとなっている。

    ■IDが1つしか使えない
    1度IDでログインをしてしまうと二度と変更する事ができない。例えば私の場合はハンゲでプレイしていて、過去にハンゲと同じIDを作成してしまっていて使ってないIDにログインしてしまい、間違えて新規IDにログインしなおそうと思ったけど何をしても変更する事ができなかった。

    ■ヌルゲーになり過ぎてる
    PC正式サービスからプレイしているが、当時ソロでプレイだけの予定で森林自由探索許可をもらおうとすると「ナヴ・ラッピー捕獲任務」のクエスト終了後に「ダガン殲滅任務:森林」のクエストを12分以内にSランククリアと「ナヴ・ラッピー捕獲任務」14分以内Sランククリアを要求されており、無知な状態でむちゃな要求されていたのだが、今は「フォンガルフ討伐」のクエスト(「ダガン殲滅任務:森林」の1つ前)で発生し20分以内で更にクリアランク指定なしという超低難易度となってしまっている。
    更にEXPがもらえなかったのが、このクライアントオーダーをクリアするだけでEXP10,000ももらえるためレベルも3〜4くらいいっきに上がってしまうという超ヌルゲー状態となってしまっている。

    ■嘘ばかりの運営
    「重大な発表がある場合には必ず60日以前に公式サイトにて告知する」と契約には書かれていますが、実際にはしません。というよりも「しませんでした。」の方が正しいですね。
    しっかり前例があります。

    ■適当な運営
    何かある場合は、公式サイトではなく公式ブログやツイッター等で発表されるだけです。
    公式サイトとはイベント告知とゲームのダウンロード用でしかありません。イベント告知もツイッターで行われるのが最速となるので実際には公式サイトに需要はありません。
    ライトユーザーはこれに気付く事もないので修正等の内容も知る事はできません。

    ■バグが豊富
    バグが多いです、実際日本運営のほかのオンゲでバグ情報というのは運営からの報告がなければ9割以上は気付かない内容でした。
    しかしこのゲームはまったくの逆、かなりの頻度でバグに遭遇する上に運営からの報告は一切ない、有名なところで言えば「武器ロスト」「見えないエネミー」の2つでしょうね。
    ユーザー報告がかなり多いが、これを運営に報告すると必ず返事としては「再現できませんでした」としか帰って来ません。
    しかもバグの報告をしても必ず返事の催促をしなければ永久的にスルーされた状態になります。
    特にこの2つは報告がかなり多いのに対して、まったく認めない現状

    ■増え続ける業者
    チート対策が見えにくい状況だが効果をあらわしているといいつつ実際に毎月報告されているチート処罰対象数が増え続けている。逆に言えば対処できてないから増え続けている現実

    ■下手な運営のせいでインフレし続ける
    ☆10装備やLv11以上のディスクが交換不可となってしまっているために、他の部分にお金が回ってしまっているためにかなりインフレ化が進んでいます。ゲームが長く続くとインフレ化は必然ですが、この交換不可が実装されて以降のインフレ化の促進はかなりの速度で進んでしまいました。
    今更交換方法とか実装する予定と言っているが、既にかなりのインフレ化が進んでしまっている。

    ■無意味な☆10以上交換不可
    私はこれのせいでメインクラスとしているレンジャーの武器がまったくないです。
    ちなみに今までの☆10のドロップは31個(ピコピコハンマーを除く)出しているのに対してランチャーが1本、しかもその1本もバグにより武器ロストしてしまっているために実質0と同じです
    これだけ激レアとされる武器を出していてもほとんどがただのガラクタ、ダブりや装備できない等で☆9の武器ほどの価値すらありません。

    ■無意味なLv11以上交換不可
    普通のディスクであればさほど気にならない所ですが、レアディスクがまったく手に入りません。
    運要素ではあるものの「サ・フォイエ」という炎系テクニックがバーン・ドラールというレアボスから手に入るそうですが、11匹倒してドロップは0です。Lv10以下購入すればいいと言えばそれまでですが、結局はLv11以上が欲しいですし何よりこのディスクが高すぎます。

    ■ひどい設定変更
    PA(フォトンアーツ)全体的にばらつきがあり、必然的需要のあるのは偏っているのは仕方ないとしても修正の仕方がありえない。
    例えばランチャーのPAでいえば「ディバインランチャー」というHまでの主力PAとなる圧倒的破壊力がある反面PP消費量が40とかなり多いものだったがLv11以上から数値がほとんど変わらなくなり、「クラスターバレット」という広範囲攻撃に威力が劣るようになり、PP消費も少ないのでVH以降ディスクを入手した時点で主力が変動してしまい両方Lv15まで上げたときには
    ディバインランチャー(射程長、低威力、PP消費大)
    クラスターバレット(射程低、高威力、PP消費小)
    という状態でディバインランチャーの需要が一切なくなってしまっている
    総評
    正式サービスからプレイしてます。
    正直最初は、Vitaでやる気はなく以前SEGAIDでPSU(ファンタシースターユニバース)をプレイしようとして、ぐだぐだになって結局できなかった前例からハンゲームからプレイをしました。
    日本運営のほかのゲームであればプレイできない要素は別の手段で、そのコンテンツを遊べるようにしている(例:MHFであればNコースのようなもの)ので、SEGAという日本運営として軽い気持ちで初めて見ました。
    結果的には、日本運営とは思えないずさんな状況です。

    Vitaプレイできないからというハンゲームへの対策は一切ありません。
    逆にハンゲームユーザーへの利点も皆無です。
    ゲームとしては日本運営ではなく、海外運営として考えてプレイした方がいいですね。

    後私個人的には無料だからと言って、誰かに勧める事のできるゲームではないです。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 1
  • Vita一台とPC一台の同期プレイ 80
    • 投稿者:kasakasa(男性/30代)
    • 投稿日:2013/03/05
    良い点
    ゲームそのものの評価は他のレビューに
    譲るとして。タイトルどおりの内容を
    中心にレビューします。

    自分はVita版が配信されるまで、
    PC二台を同一のルーターにつないで
    プレイしていました(一台は弟のPC〕
    現在は自分がVitaで弟がPCです。
    Vita版が発表されたばかりの頃は、ラグを
    心配する声や、Vitaに合わせることで、
    PC版の質が落ちるのではと危惧する声が
    多く見られました。

    実際プレイしてみて、ラグはほとんど
    気になりません。PC2台でやっていたころ
    よりも快適なくらいです。
    若干Vitaの方がロードに時間がかかりますが、
    PC,Vita双方。プレイ中にラグることは
    ほとんどありませんでした。
    (片方は有線で片方は無線接続ですが、
    ルーターは今までどおり同一です〕

    その他 操作について
    PCの時はスペースキーだった。ジャンプが
    ×ボタンに
    同じく。任意の方向×2だったステップが
    ○ボタンになり
    かなり操作しやすくなりました。

    グラヒィックは家のPCに比べて
    目に見えて劣化していますが
    かといって気になるほどではありません。


    悪い点
    その他Vita版で気になった点

    大マップ(PC版で画面真ん中にでかでかと
    出るやつ〕が無い。
    そのため座標が重要になってくる
    任意のアイテムを拾って集める
    系のクエストの達成が困難。

    タッチ操作で回復アイテムなど
    を発動できるが、やっぱり(多少大きめに
    するなど配慮が見られるが〕アイコンが
    小さいため押し間違えることがある。

    Vitaに登録できるアカウントは
    一つだけ。
    つまり、登録したアカウント以外
    ではログインできない仕様になって
    いる。(その代り、毎回のように
    ユーザーID等を打ち込む必要は
    ない〕

    総評
    かなり厳しいレビューが多いゲームだが
    自分も多くの面で他の方々と考えを共有している。
    80点というのはVitaの操作感のみを考慮
    した点数です。
     
    その他このゲームについて自分が思っていること

    最初はNPCキャラを連れていけることなど
    からソロでも行けるかもと思っていたが、
    現在ではその考えは甘かったと感じている。
    しかし、二人でプレイする分には
    今のところ行き詰ったことはない。

    以前は重要なオーダーほど時間制限や難易度制限に
    クリアランク制限等。達成が運任せ(ランダムマップのため、
    特定のクリアルートが無いことによる〕の要素が
    多く、かなり苛立ったことも多かった。しかし、
    現在はこうしたオーダーのクリア条件は緩和されている
    ため、ストレスはそう感じていない。

    多くの人がダメと言っているストーリーだが
    自分はそもそもオンラインゲームに高いストーリ性を
    求めてはいない。しかし、「しゃべり」「動き」するのに
    表情が無いというのはいかがなものかと思う。
    ノベルゲームのような程度でもよかったんじゃないか。
    もちろん表情をつけて。

    カンスト後にやることが無かったり
    そもそもステージクリアとレア堀以外
    やることがなかったり、長いことやれば
    やるど魅力が失われていくような気もする
    が、終わらないランダムダンジョンゲー。
    と割り切れば、肌に合う人もいるのでは
    ないか。自分は「トルネコの大冒険」
    や「チョコボの不思議なダンジョン」等を
    プレイしたが、既存のMMORPGよりも
    それらに近い印象を持っている。

    ただ「ゴールがない=いつまでも遊んでいられる」
    という式は成り立たないのではないかと思う
    「トルネコの大冒険」にもメタルキングの剣という
    明確なゴールがあった。それを手にした状態で
    最高難度のダンジョンに潜り、全てを失うかも
    という緊張感の中で、笑い泣きすることに楽しさ
    があった。
    現状このゲームにはプレイヤーが目指したいと思える
    ゴールが無いと感じている。
    いい意味でプレイヤーにスリルを与えるゴール。
    別にゴールの先にゴールがあってもいい。目的が
    あるから人は山を登るんです。
    倒したい敵がいないのに人は強力な装備なんか
    求めません。
    そして、敵を倒す魅力的な目的もないのに強敵に挑もう
    とは思いません。
    たとえばボスを倒すと必ずスペシャルウェポンが出る
    とか (難易度に応じた中身の〕
    現行のシステムを壊さずに改善できることは
    いくらでもあるように我々は思います。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 2 3
  • 『名作』に化ける可能性のある『駄作』 65
    • 投稿者:ジュラン(男性/50代)
    • 投稿日:2013/03/04
    良い点
    ・グラがそれなりに綺麗。

    ・キャラクタークリエイト。

    ・人が多い(レビュー投稿時点で)

    ・自動チャットがあり便利。

    ・個別ドロップ制で戦利品によるトラブルが起こらない。

    ・ネチケットを守るプレが多い。

    ・マイルームやシンボルアートなどのチャット環境。

    ・レベルUPが仕易い。

    ・ストーリークエスト(有名声優を起用)
    悪い点
    ・カンスト後のコンテンツ不足。

    ・稚拙なゲーム内容、世界観、テキスト、ストーリー、魅力のないキャラクター。

    ・ユーザー意見に頑なな運営。

    ・チーター/業者対策の不備。
    総評
    ある程度の縛りはあるものの「自分の創造したキャラクター」で冒険出来る機能はPSO、PSU、PSPシリーズより更に改良されています。
    女性キャラ作成時には今時のMMOでも主流になりつつある『おっぱいスライダー』が導入されている程設定が細かい!それが男性フアンの心を掴んだのでしょう(某電撃のレビューコミックでもその点を評価している。良いのやら悪いのやら)。

    グラにおいては『よくぞVITAでここまで頑張った』と言いたい。他社のユービーアイソフトから出ているVITA版「ダーククエスト」。プレイした事があってあのクラを見た人ならば『ああ、成程』と納得するだろう出来です。もっともPC版と比較しても幾分か割愛されている部分もあるので賛否両論は出るでしょうが。(例 ロビーのムービーがない。一部エフェクト表現の省略など)
    しかしながらβ版のノッペリとした画質から短期間でここまで良くしてくれた。そんな運営に心から『GJ!』

    操作性においてはおそらくPC版より上。殆どの操作を正面タッチパネルを中心にまとめた為にプレイがスムーズに出来る様になっています。一部のUIでは解かり難い(&不親切)な所もありますが、『本格アクションMMOが何処でも、しかもキャラ動作がもっさりする事無くヌルヌル動いてプレイ出来る』点を考えればそれも我慢の許容範囲でしょう。

    しかし『悪い点』において一番惜しい所はストーリーシナリオ。
    登場キャラが皆判を押したように『ネガティブ』。極端に言えば『病んでいる』。同社が手がけている某エヴァの影響でしょうが、突き抜けた何処か尖がったキャラが一人もいません。PSP2シリーズにおけるチェルシーやウルスラのようなキャラがいればまた違ったかも。
    それに輪を掛けてシナリオの質の悪い事。PC版を批評したプレの人も書いていますが、台詞が稚拙。複線の張り過ぎで展開が遅め。しかもその複線が還って台詞の矛盾を引き起こしているという副作用。モノリスソフトさんの『ゼノサーガ』シリーズを意識したのでしょうが、せめてVITA版発売を遅らせても、一度運営を休止してでも自分達の土俵でシナリオ、設定の練り直し、作り直しをして欲しかった。そう思います。

    チーター(&業者)問題ですが、これも以前に比べると少なくなりました。しかしまだまだという所です。更に危惧すべき問題が一つ。別のMMOでチートソフト使用者の完全排除に成功した所、今度はチーターによるアカウントハックが起こっているとか。事実PSO2にもアカウントハックの被害がありました。これからプレイする人はPSNだけでなく、SAGA−IDのパスワードを時折変える方がいいでしょう。

    『ユーザー意見に頑な』と書きましたが、この運営は時々『何で?』『どうして!』と思いたくなる仕様改悪を行います。マジで。ユーザーのプレイスキルを考えずに自分達のプレイスキルに合わせた製作を進めているとしか思えません。
    いい意味でも悪い意味でも『自分達の創りたい物しか』創らない困ったチャンの運営です。それを承知の上でプレイしてください。

    『悪い点』で書きだした問題点さえクリア出来れば、長く愛される名作に化ける可能性のある作品です。その意味を踏まえてあえて辛口の点数にしました。

    テンション高めの長文乱文にお付き合い戴き有難うございます。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 1 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月