オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
艦これ改公式サイトへ
  • 角川ゲームス
  • 発売日:2016/02/18
  • 価格:通常版:5800円 限定版:9800円(共に税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
51
投稿数:16
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

艦これ改

艦これ改
公式サイト http://www.kancolle-vita.com/
発売元 角川ゲームス
開発元
発売日 2016/02/18
価格 通常版:5800円 限定版:9800円(共に税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
51
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 約3年間プレイしてみた感想 75
    良い点
    ・Vitaと充電器があればずっと遊べる←ここはブラ版との大きな違いやね
    ・ブラ版と比べて演習で取得できる経験値が非常に多い(効率よく回せばLv1の艦娘を2時間でLv150にできる)
    ・ターン制なのでガチろうと思えばいくらでもガチれる
    ・ブラ版では入手不可能になっている、もしくはイベント限定でしか入手方法がない艦娘も時間と熱意さえあれば手に入れられる。ただし、とある二人の艦娘を除く。(後述)
    ・周回プレイが可能なのでブラ版では入手方法が限られるレア装備も複数入手可能
    ・ろーちゃんのウィンクかわいい
    ・その他ブラ版と被るものは省略。
    悪い点
    ・いちいちロードが長い(←正直何年もやってたら流石に慣れるけどな)
    ・アップデートが一切ない(ザラ、ポーラ、サラトガなどは未実装)
    ・最高難易度の海域の敵編成の欄が一部空欄になっている
    総評
    企業に見捨てられ、本家ユーザーに叩かれ、公式ホームページは早々に閉鎖し、僅か一年足らずで販売終了した本作だが、現在でも根強いファンがいる。
    その理由は、最高難易度の史作戦をクリアしても、トロフィーをコンプリートしても終わりが見えないぐらいにやり込み要素があることだろう。レビュー名に約3年間プレイしてみた感想とあるが、自分が艦これ改を全く触らなくなるのはまだまだ先になると思われる。大和型戦艦などの建造可能な艦娘は当然だが、イタリア艦、ドイツ艦、様々な艦娘を迎え、引き継ぎ艦の殆どがレベリングを終えた。ただし、嵐と萩風の二人の艦娘を除いて。
    上記の二人は入手条件が非常に厳しく、二人とも着任した鎮守府はほんの一握りだが、自分も含む一定数のプレイヤーが艦これ改をプレイし続ける理由の1つになっている。
    また、Wikiも本家に比べるとかなり寂しいかもしれないが、一部のプレイヤーによって今なお情報が更新され続けている。
    販売当初は荒れた本作だが、蓋を開けてみるとしっかりとゲームとして成立しており、欠点としてみられている部分はゲームプレイに支障を及ぼすようなものではない。
    本作は割と人を選ぶ点はブラ版と同じのようだが、ターン制であることや経験値が稼ぎやすいなどある程度快適な環境は整っているので、このゲームを買おうか迷っている人はとりあえずやってみると良いだろう。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • 良質素材を雑に調理、それでいて高額 20
    良い点
    探すのが大変なぐらいには思いつかない
    暇な艦がいなくなるような点はブラウザ版よりも良かったと言えなくもないが微妙でもある
    サウンドやボイスはブラウザ版の評価部分なので褒めるべきか悩む
    母港での立ち絵を動くようにした部分では艦によっては割といい(悪い艦もいるから50点)
    経験値効率は多少改善されている、それでも海域で得られる量は少なかったりバランスは悪め
    悪い点
    ロードの機能がないのでリセットゲーをする場合やたらと長いタイトル画面を必ず見る必要がある
    画面切り替え時の各画面ロードが長く回数もかなり多い
    装備周りが劣悪 誰が何持ってるかいちいち自分で確認しなければならず付け替えも辛い
    装備分類のカテゴリが謎で使わない機銃や副砲が独立してるのに航空機カテゴリやソナー等の特殊装備カテゴリなど使用頻度の高いものが一つにまとめられているのにはデザインセンスが無いと思わざるを得なかった
    ブラウザ版にあったテンポの良さが失われている、ターン制にした弊害とも言えるが行動がとにかくシビアで趣味艦を使ってまったり楽しみにくく能力優先な場面が多い
    戦闘がやたらと長いがスキップを指定できるタイミングが短すぎて仕方なく見る事になる回数が多い、というかコンフィグで常時オフにできないのは今時のゲームではほぼ無いしデザインとして×
    戦闘スキップをオンにすると敵の詳細が見られないので敵HPからなんとなく艦種を予想して陣形や行動を選ぶ事になりスキップしない場合より情報が少なく不利
    戦闘スキップ中は夜戦判定時も敵の残り艦数を表示してくれないので敗北を回避するには夜戦が必須だったりブラウザ版以上に勝敗の見極めができず進撃や撤退の判断が困難
    任務の詳細に編成すべき艦を記載していないため出撃任務で必要な艦がわからなくなる、これはブラウザ版から指摘されている欠点なのに改善されていない
    ブラウザ版とルート固定に必要な編成を執拗に変えている、これによるストレスはかなり高く覚えゲーを要求されるがブラウザ版側での情報と混同しやすいためそちら側への影響が出る人もいるとは思う
    ブラウザ版と海域名や配置場所を変えている、その海域に部隊を置いておかないと出撃させられる艦種さえ見られない仕様が酷くここも覚えゲーで面倒
    白バックに水色文字と半透明グレー文字って健常者でも見にくいけど色弱や弱視力の人は見えないんじゃないかな、HPバーや経験値バーも見えにくく余白が多くあるのに小さくする必要があったのか ブラウザ版ではディスプレイの大きさで調整が利いたけどVITAの画面は小さいってことも抜け落ちてるって開発側としてどうなのかと
    総評
    ブラウザ版を色々な面でこれでもかってくらいストレスフルにした感じ。
    ブラウザ版の悪いところの改善はほとんどされず余計な操作をとにかく増やしたようなデザインは正直面白くは無いです。ファミコンとか昔のPCゲームのような淡々とした作業ゲーに近いです。
    覚えゲーな部分が多く、それでいてブラウザ版のWikiでは攻略させない小癪さが勘に触る。
    システム周りも装備関連やセーブロードが酷い仕様でやたらと時間を食います。
    羅針盤という運要素がある以上セーブデータのロードは頻繁にされることにもかかわらずそれが無いのは致命的、タイトルに戻るなども無くセーブデータの切り替えにゲーム自体のリセットが必要かつゲーム再起動で長時間ロードと言うのは褒められる点が皆無です
    戦闘スキップも毎回手動で行わなくてはならず気が抜けません、使用すると情報が削られて何点かの部分で戦闘を見た場合より不利になります。
    デザイン面も良くないですね、画面小さいのに余白取りまくり、かつ白地に同系色ばかり使った配色とかで見辛いです
    バグもありましたね、私は護衛艦隊に配置した6艦が装備ごと無限増殖するのと遭遇して呆れましたよ。
    はっきりいって現行のバージョンでは商品未満、今後アップデートが入ったとしても改善されない部分は多く残ると思うので微妙という領域を出られないゲームだと言わざるを得ません
    延期したフルプライスゲームでこの出来を褒めるのは普通に無理です
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 1 3
  • これくしょん? 0
    良い点
    ・追加された点はまあ特筆する必要性がないですが、ブラウザの良かった部分は全体的に良かったと思う
    悪い点
    兼ねブラウザ版準拠以下は酷いと感じた部分
    ・ドロップ関係、ボス等確定ドロップがなくなっている。
    ・引継ぎ要素ほとんどないようなもの。
    ・海域が全体的に温い。
    ・しかし高難易度だと敵の攻め込む頻度が多くなる、考えながらプレイできる一方のんびりしたい組は不快に感じる。
    ・クリア後強制引き継ぎのためむやみにクリアすると泣きを見る。
    ・しかしクリアして難易度を上げたり、ブラウザ版でいう課金アイテム(ゲーム内のポイントで入手可能)を手に入れないとと全艦娘を入手できない、しかもそのポイントが有限なため、手に入れられる数に限りがある。
    ・上記の欠点故やり込みが物足りないor不快、全艦娘168隻を完璧に育てるのが不可能なのは痛い、週回前提で上記の引継ぎがないものに近いため人によっては途中で投げ出す可能性がある。
    ・さらに言えば本家で割とメジャーだった特定の艦娘を改造前と後で多数そろえつつ他の艦種を完璧にするという行為も当然不可能。
    総評
    思っていたよりも引継ぎ関連が酷い、ドロップはまあ不快ですがおおむね予想通り、引継ぎが最高難易度クリアでも88隻まで、これは八八艦隊にかけてるんでしょうけどコレクションの名を冠するゲーム、しかも広告にいつまでもとかかれているだけに首をかしげます、特に全体的にファン向けの作品と発言もなされてるためこの仕様はかなり不快です。
    せめてクリア後にフリーモードなりそういうものを出すべきだったと思います。
    なんというか未完成感が強く、まだ粘れたんじゃないのかなとも思えました。次作がもし出るならその辺を改善してほしいです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 3 4
  • 艦これ改悪 20
    • 投稿者:puuyan(男性/30代)
    • 投稿日:2016/03/06
    良い点
    ・2Dイラストをあそこまで動かすのはすばらしい。
    ・ブラウザ版よりかは戦闘演出が若干派手
    ・イベント経験者にはリベンジできる海域がある
    悪い点
    ・フルプライスのゲームではない
    ・戦闘、進軍に対しランダム製がかなり強いのに戦略性を求めるSLGは合わない
    ・出撃任務系の説明がまったく説明になっていない
    ・遠征条件が説明されず失敗することが多い
    ・バグが多くあり進行に問題があるものが多々残されている(公式アナウンスもほとんどない)
    ・海上輸送の護衛艦隊編成条件の説明がゲーム中でなされない
    ・何度も延期して出たゲームがこれでがっかり度が倍以上になっている

    総評
    ブラウザ版をプレイしている立場で見れば艦娘達が表情豊かに動くのはすごく良く感じます。また、ルート固定などもなくどちらかというと索敵値に重点を置いた羅針盤で若干自由度があがっています。ブラウザ版のやりかたのままでは無理だという点もやりがいになるでしょう。

    しかし、一見戦闘指揮で戦いやすくなったように見えますが、結局ランダム性は相変わらずでむしろこのときの選択をミスすれば確実に敗北、選択をしっかりしてもワンパン大破は普通にあるため運次第という部分が強くなっています。
    ドロップ、建造の確立もコモン、レア関係なく妙に偏っておりダブる率はブラウザ版よりも圧倒的に高いです。
    戦闘グラフィックは中途半端にリアルさを出したためにシュールさが増し、演出は派手でもかっこよくはありません。戦闘ショートカットも敵編成がなんなのか、索敵成功しているのに表示されず、どう戦闘指揮をとればいいかわからなくなることがあります。

    敵側の進行もアイデアとしてはいいのですが、進行速度に対し遅滞させる(マスを赤にしないように出撃する)速度が遅く、結局押し込まれることも多々。
    また、どうにも轟沈ありきでゲーム進行をするようなバランスに見えます。
    今回のゲームはある程度レアな艦でも狙えばどこかで手に入れられるのと、レベル上げが容易な点からすれば轟沈はそこまでリスクが高くないのかもしれませんが、人によっては良い気分はしません。

    アイデアは艦これを今後どう面白くするかという意味ではいろいろやっている点は評価できますが、進行不能になったり著しく制約が課せられるバグがありフルプライスのゲームとしては失格です。

    総評としては失敗作。お金を出して遊ぶゲームではないと思います。

    また、艦これ未プレイの方で、もし艦これに興味が出たという場合はブラウザ版を強くオススメします。
    違いは多少ありますが、ブラウザ版は無料の範囲でかなりの部分、プレイの仕方を考えていけば全要素を遊べます。このような失敗作にお金を払う必要はありません、といいたいです。
    メーカーはどう思ったかは知りませんが、これで満足してもらえると思っているのならがっかりですね。他所や他のレビューで酷評が出ていますし考えを改めてほしいものです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 1
  • ブラウザ版プレイ済みのレビュー 80
    • 投稿者:Palook(男性/30代)
    • 投稿日:2016/03/02
    良い点
    ・SLGとしてきちんと基本を抑えた設計
    ・ちゃんと遊べる内容である
    ・ブラウザ版との類似点が多い
    ・Live2Dが地味ながら良い味を出している
    ・修正パッチが早い
    ・操作は慣れると結構親切な設計である
    ・時間を忘れてプレイできた
    悪い点
    ・発売のゴタゴタを象徴するかのようにバグが多い
    ・SLG初心者には少々敷居が高い
    ・説明書を読まないと、非常に効率の悪い操作しかできない(2ボタンで出来る補給を20ボタンほどかける等)
    ・艦娘の時報ボイスがない
    ・vitaのスクショ機能と艦これの相性がよろしくない(掲示板などに投稿するのが面倒くさい)
    総評
    ブラウザ版艦これは、SLGを非常に抽象的に作り直したゲームでした。
    運ゲーなどと呼ばれますが、SLGはまさにそうです。
    全ての行動がサイコロで決まるようなゲームなのです。


    Vita版艦これ改は、SLGへと再度作り直したゲームとなっています。
    ゲームの基本は兵站管理です。
    これに兵力の配分と、本拠地における兵力の向上が全て。

    本拠地でしか兵は育たない設計がされていて、後方で演習を繰り返すことで『使える兵』になります。
    前線では兵が育つことはなく、『使える兵』を3〜4方向へ適切に割り振って、前線維持の壁と進撃に切り替えながらヘックスを奪っていきます。

    奪ったヘックスには3軍レベルの軽巡洋艦や駆逐艦を配置して、内政(海上護衛艦隊)をさせます。
    内政なしでは当然立ちゆかなくなるので、重要です。

    内政は他にもいくつかあり、装備開発や艦娘の建造もあります。
    艦娘の建造はいくつか必須項目になっていて、艦隊(師団のような単体で動かせる最低編成)の数を増やす条件にもなっています。
    装備開発は、上位装備を付けると飛躍的に能力が上がりますので、後半で重要。

    奪ったヘックスは通商破壊によって3軍の海上護衛艦隊が攻撃されたり、反攻作戦によってヘックスを奪い返しにきたりします。
    奪う段階は黄色、オレンジ、赤と警報がなされます。
    いわゆる敵兵スタックタワーのようなものです。
    ブラウザ版では敵が奪い返しに来ることは一切ないので、多くの提督が戸惑いました。

    奪い返しにくるのはいくつか条件があって、こちらが攻勢をしていないとき、敵兵狩り(偵察遠征など)が十分でないときなど。
    つまり、相手に余裕ができると攻めてきます。
    SLGの基本でしょう。


    最終的に敵の本拠地を制圧すると勝利となります。
    勝利したあとは難易度を変え、一部だけ引き継いで再度はじめます。
    これを繰り返し、史モードのクリアを目指すゲームです。

    何周も繰り返したあとに到達する史モードでは、
    育成する時間も資源もない戦いを、練度も数も揃えた鎮守府ではじめることになります。
    極めて練度が高かった史実の日本海軍と言えるでしょう。
    敵は敵で極めてスペックの高い艦で固められており、手加減もありません。


    ブラウザ版艦これは、ブラウザゲームのノリでSLGをするゲームでしたが、それをSLGに逆輸入した結果、艦これ改が生まれたようです。
    かなり古くさいゲームデザインがなされていて、戸惑うこと間違い有りません。

    日本のRPGゲームのように、何でもかんでも教えてくれる親切さはなく、プレイヤー同士でシステムの研究をしていくタイプのゲーム設計でもあります。(プロデューサーが自らそう宣言している)
    単独でのプレイは非常に大きな縛りプレイともなり得ます。

    プレイ動画を見ただけの人や、SLGに慣れていない人が低評価しても仕方のないゲームです。
    研究し、覚え、達成するゲームと言えましょう。


    艦これ改の良い点はSLGをしていること。悪い点はSLGをしてしまったこと。
    これに尽きます。
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • 艦これ改から始めました。 90
    • 投稿者:ガイウス(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/29
    良い点
    ・艦娘たちの個性あるボイスとセリフ
    ・艦船そのものの個性及びその成長
    ・艦船入手のランダム性
    ・一定の戦略性とランダム性のある戦闘とその演出
    ・様々な任務という名のクエスト
    ・海域制圧制
    ・わりと考える艦隊運用
    ・音楽(特に戦闘音楽)
    悪い点
    ・時々固まる(戦闘終了後が多い)
    ・攻略サイトに頼らざるを得ない部分が多いところ
    ・艦娘の絵の一部(これは好みなんでしょうけど・・・)

    総評
    課金ゲームのギャンブル性は嫌いなため、艦これ改からの参戦です。
    正直ここまで面白いとは思ってませんでした。なによりゲームデザインが素晴らしい。
    5000円でこのゲームができるのはお得だと思います。

    戦闘の演出も単純ですが、悪くないです。

    艦娘それぞれに何個かのセリフがあるため、
    固まる原因は大量の音声データと再生にある気がします。

    これ外国でも売れるゲームだと思いますし、同じようなシステムで武将ものとかも
    作れる気がします。

    ただ、艦船のレシピや装備のレシピ、装備組み合わせによる特殊攻撃などは、
    攻略サイトを見るか、自分で膨大な試行錯誤と記録をしないとどうしようもありません。

    できればPS4などスペックに余裕のあるゲーム機に移植して、作成したレシピの一覧や、
    発見した特殊攻撃のレシピ(装備組み合わせ)などを、トロフィーのように
    自動記録してくれると、攻略サイトを見ずに攻略しようという意欲が増し、
    更に楽しさがUPすると思います。
    ただ、サイトを参考にしても、艦娘の入手にはランダム性が残るため楽しいです。

    艦娘の絵に抵抗がある方もいるでしょうが、ゲームとしてはとてもおもしろいものに
    仕上がっていると思います。戦略系が好きな方は、食わず嫌いにならないことを勧めます。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 5 5
  • 何も知らないからこそ言える意見。 20
    • 投稿者:Torojuk(男性/20代)
    • 投稿日:2016/02/27
    良い点
    艦娘がやっぱり可愛いね!うん。PC版サービス終了しても続けられるのは○。可愛いは正義。いまだにサーバーがいっぱいだったら艦これを知るならぜひ。
    悪い点
    結局ブラウザ版と変わらないらしい!? (ブラウザ版したことがないので…) とにかく何をしたらいいのか、何をすればいいのかが分からない。艦娘?燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイトで建造!!まずこの4つをどれだけ投入して艦娘を作るのか分からないし戦艦や空母など建造に必要な基準も説明も無い!そもそも艦娘を材料で作るのをそこで初めて知った人間にどうしろと…。とにかく面倒くさい…。何それ鎮守府。そこでしか艦娘の建造、艦娘が装備する武器の開発がそこでしかできないのはわかったけど艦隊を1つ配備しとかないとできないの!?遠征中の艦隊では駄目なの!?他の海域で修理中の艦娘を放置して他の海域へ艦隊を移動すると回航(艦隊に配備。補給、修理、改修などなにもできない状態)艦隊から1日外すと回航!!なんで真っ直ぐ艦隊に合流してくれないの!?出撃!なんで羅針盤(ルーレットみたいな物)で行き先が決まるのに同じとこばかり行くの!?ゲームとして進まないのだけど!?索敵が足りないそうです……へ?そんな説明を受けた気がしない。陣形!?説明書に書いてない陣形があるのだが。どういう効果ナノだどういう意味があるのだ!!艦隊に配備したときの艦娘の数字と関係があるのか?戦闘中艦娘棒立ち。陣形と指揮コマンド選んだあと提督傍観!この子はあいつ攻撃!という指示出しはなく現場判断。戦闘中眺めるだけ。次のターンで作戦変更!陣形を変更!とかできるわけもなく夜戦突入。お互いに一発逆転!?シミュレーションとしてやりがいが無い。なぜかM男じゃないのに会うたびに同じ罵声を浴びさせてくる娘も。親密度を上げると……へ?そんな説明を以下略。もう何も知らない人間がプレイしてると分からないところに切りが無い…。ゲーム内の説明だけでは分からないことだらけ。説明書読んでも不十分。最後はWiki頼み。やることなすこと全部Wiki通りに進んでしまい自分で工夫や新たな艦隊の編成!!戦略!!というのは索敵が欠けたり、開発で(ここでも、燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイトが必要)装備をしてかないと行けないなど結局自力ではにっちもさっちもいかない状況になる。
    総評
    今のところ皆さんが報告してる大きなバグは発生していません。それはよし。だけどゲームをプレイしててずっと同じ事の繰り返しをする感じ。ちなみにシナリオは無い感じですね。最初は勢いで分からないけどなんとかしてみるぜ!!という勢いで頑張れるけど(艦娘可愛いし)艦これPC版知らない人間だと全然分からないしヒントも無いので進めようがなくなる…。シミュレーションとして先に進むにしてもWikiだよりで発展の余地なし。考える余地なし。工夫なし。戦略も何もそれっぽい何かが存在しているだけであまり面白くはない。あれ?何もなくない!?せめてもの救いはプレイ人口が多いので困ったらWikipediaでも知恵袋でもなんでも聞いてみたら答えが返ってくるので先人の知恵通りにプレイすればクリアー間違いなしでしょう!!そんなゲーム本当に面白い?
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 2
  • ブラウザ版現役からの視点です 85
    • 投稿者:カニカマ(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/26
    良い点
    ゲームとしてはブラウザ版に戦略性を足した感じで、歴戦の提督さんでもやりごたえがあります。

    レシピが正しければブラウザ版よりも出易く、そしてダブりが出難くなってるため、セーブ&ロードは使えばですが、艦娘の収集は非常にサクサクと進みます。

    レベリングも非常に楽で、演習をうまく活用すれば、短時間で艦娘が育ってくれます。

    サウンドが素晴らしいブラウザ版と同じです。
    さらに、過去のイベントのBGMが色々なところに使われており、気分が高揚します。

    UIは慣れると行きたいところにすぐ飛べて、タッチと並行すると、逆にブラウザ版にストレス感じるようになるくらい操作良好です。

    Live2Dは向き不向きがありますが、合うキャラだと好感度を上げていけばブラウザ版が霞むくらい艦娘に癒されます!
    マジです!
    悪い点
    ただ単に1回クリアだけだと、ストーリーも無く、そこまで難しくないために、内容が薄く感じると思います。

    提督室に行くとロードがあるため、行かない設定が欲しい。
    総評
    色々な方のレビューやネットの情報を見て不安になる方も多いと思いますが、フリーズはほとんど起こりません(私の環境では1度も起こってません)。

    戦闘アニメは表示が短かく次々と切り替わるために、言うほど悪く感じません。
    気に入らなければ初めて対戦するボス以外はスキップできます。

    UIが地味だと言われてますが、画面が狭いvitaでは逆に見やすくなるようになってますので、ゲームには全く影響がないと思います。

    発売文句の通り、いつでも、いつまでも艦娘と一緒にと言うのを割と高レベルで実現してくれますので、ブラウザ版にどっぷりとハマってる方は必携です。
    収集と育成が醍醐味のブラウザ版と同じで、艦これ改も周回を繰り返す羽目に陥ると思います(笑)

    ただ、まだ一度もブラウザ版をプレイしたことない人には、かなり不親切と思えますので、まずは無料で遊べるブラウザ版を一度遊んでみることをお勧めします。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 4 4
  • 愛しき艦娘達 80
    良い点
    良くも悪くも艦これである。いつでも艦娘達に会える、ただそれだけで意味が成り立つ。のもあるが、意外と難しいゲームなので、ある意味でやりこんでやろうという気持ちになっている。絶対に重要なのは艦これを好きだからこそ、という事はある。ので、艦これが始めての人には、どう映るだろうかはわからない。
    あと、意外と補給や入渠で手間があるが、これをどう見るかかなぁ。俺は良い点としてみるけど。
    悪い点
    色々酷い、艦これだからこそ購入したが、もしこれが別のキャラクターが折りなすゲームであった場合は投げ捨てるかもしれない。インターフェイスの悪さや、操作性の悪いさを考慮すると、少々つまらないところで頭を使う。
    インターフェイスや操作性を後一つ突き詰めてくれたら、もうちょっと遊びやすいゲームになってたと思う。
    総評
    なんだかんだ不満はあるけど、艦これが大好きだから購入して後悔もないし、満足している。点数を入れるのは艦これが好きだからという点になる。故に、キャラありきでの購入以外は、個人的にはお勧めしかねる。もし艦これプレイヤーだったら買っておくべきだろう。メモリアルアイテムとして。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 3 3
  • うーん 50
    • 投稿者:赤い尻尾(男性/30代)
    • 投稿日:2016/02/25
    良い点
    ○艦娘がちょこちょこ動く
    キャラによっては動作や表情に違和感を感じるものの概ね許容範囲
    正直差はあるものの自然で可愛らしい動きのキャラも多数居ます。

    ○時間経過制からターン経過制への変更
    拘束時間が大幅に短くなった。
    お手軽なブラウザゲーだが効率良く遊ぼうとすると膨大な時間を使ってしまう。
    この点が解決するのは個人的には大きい。

    ○戦闘システムの変更
    指揮コマンドの搭載により戦闘中はお祈りタイムだったブラウザ版から
    多少は行動を選択出来るようになった。

    ○最大で8艦隊まで保有可能
    艦隊ごとに別海域で行動出来る為、同時に複数攻略も可能に
    演習の多様化により近代化改修をせずにステータスを上げれるようになった
    演習でのレベリングも容易なため育成が大幅にしやすくなった。
    悪い点
    ○相変わらずの説明不足&不親切設計
    ほどんど説明になっていないチュートリアルから用途不明のステータス
    解らないことは自分で調べて下さいと言わんばかりの基本構造
    良くない部分もそのまま移植してしまった感じ
    本家も長らく変化が無いので恐らく改善する気は無いのだろう。
    ユーザー同士で情報交換が出来るブラウザ版ならともかく
    VITA版でこの作りは如何なものか…
    新規層を取り込むには少々厳しいのでは

    ○操作しにくいUI
    一見するとブラウザ版と余り差は無いように感じるが
    マウスによる直接選択が出来ない分相当に劣る
    さらに画面を切り替える度にちょいちょいロードを挟むのが致命的
    Lボタンを多用するとこで多少は緩和出来るものの問題は多い

    ○キャラゲー要素の削減
    放置ボイスや時報が無い時点でいやな予感はしていたが
    季節差分絵も無いとは…
    キャラゲーにとって最重要ポイントを削ってどうするのか
    総評
    艦娘育てたいけど時間無くて辞めてしまった
    みたいな特殊なケースの方意外にはお勧めできない内容です

    自分は正にそのパターンなのでまぁまぁ楽しめていますが
    かなり人を選ぶ出来になってしまっています。
    何よりブラウザ版は基本無料で遊べてしまうので
    有料のVITA版を選ぶ必要があるのかと問われれば…
    それを上回るクオリティでは残念ながらありません。

    有料DLCでも良いから季節限定絵くらいは欲しいと言うのが本音ですね。
    素直にアンドロイド版を待つのが正解かもしれません。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 4 4
  • 「艦これ」である、それが価値 65
    • 投稿者:vbsnbk(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/25
    良い点
    ・(ギャルゲー的な見た目に反して結構ハードな)ブラウザ版「艦これ」の要素を過不足無く詰め込んだ「戦略SLG」であると言う点
    ・Live2Dを採用してブラウザ版の艦娘の雰囲気を極力壊さずに2Dアニメーションさせている
    ・BGM類はブラウザ版と同じく素晴らしいの一言
    悪い点
    ・単純にUIがこなれていない点と戦略性の為に敢えて制約している部分(艦隊が本拠地にいないと工廠が使えないなど)が相まって、「痒いところに手が届かない」的な不便さを感じる部分が多い
    ・登場キャラ数が非常に多い事からか、Live2Dのモーション調整の自然さにばらつきがある。かなり頑張って不自然さを抑えたキャラもいれば、もうちょい何とかして欲しい、というキャラも有り。(これは原画自体多数のイラストレーターによるもののため、Live2Dに向いたキャラと向かないキャラがいることも一因かと)
    総評
    まず、発売前の風評の大半は延期に延期を繰り返した事と、ギリギリまで実際のゲーム情報を出さなかった上に、実際に出してきたムービー類のチョイスミスがほとんど。そこは(主に広報担当に対する)ダメ出しをしたい(ゲームそのものの評価ではないが)。
    さらに戦略SLGというジャンル自体、メガヒットを産み出す類のゲームの主流から外れて久しいゲームスタイルなので、このジャンルに触れたことが無い人は絶対に難易度を落として挑むことをお勧めする。(オートセーブ非対応なのも、泥沼にハマってはロードしてやり直すのがこのジャンルではごく普通だからと思われる。私は難易度丙でクリアまでに5度ハマリ込んでロードする羽目になった)
    賛否激しいグラフィックについては、ブラウザ版「艦これ」の2D立ち絵をそのまま生かして一定のアニメーションをさせるには、Live2Dが最適だったろう。ただし…というのは「悪い点」で前述の通り。
    サウンドは一定音質以上のイヤホンを付けてすることをお勧めする。VITAの内蔵スピーカーでは勿体ない。
    戦略SLGが合わない人には合わないし、ピンポイントでストライクな人にはがっつりハマると思われる……というのは本家ブラウザ版も同じだが、VITAも本家(季節イベント作戦での話)も低難易度モードである程度間口を広げているので、単純に艦娘に惹かれたという人でもまずは丁難易度で挑むのをお勧めする。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 5 5
  • 延期した割には・・・ 45
    • 投稿者:RHM(男性/30代)
    • 投稿日:2016/02/25
    良い点
    ・演習でレベル、能力、練度をサクサク上げれる。
    悪い点
    ・全体的に操作、仕様、任務の説明が不足していてわかりにくい。

    ・一部の大型艦とUIが被ってしまう。

    ・目的の画面に行くための操作が多く不便。

    ・全体的にロードが遅い。

    ・戦闘ショートカットのタイミング、カット時の情報がわかりにくい。
    総評
    携帯機Vitaの「艦これ」としては私は満足。

    とはいえ、時間をかけた割にはプレイし辛い部分があり、万人にはお勧めできない。

    もっとオフ仕様でサクサク進むようにしてもよかったのではと思います。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 2 3
  • あくまで艦これコレクターアイテムということで 50
    良い点
    ・限定版ポーチが意外とよい
    ・前評判ほど悪くない、艦これ経験者なら楽しめるレベル
    ・ブラウザ版と違ってセーブ&ロードでやりなおしが効く
    ・セーブ&ロード駆使で、艦娘建造・装備開発しやすい
    ・ぬるぬる動く艦娘が意外といい感じ
    悪い点
    ・艦これをやっていない人には辛すぎる仕様。説明が不親切、チュートリアルが不親切。やることが多すぎて何をすればいいのかがわからなくなりやすい
    ・不具合が多い。致命的なのもある(データ破壊バグ・C2エラーバグ・ケッコンカッコカリ娘を引継で索敵などステータス低下)
    ・ゲームに時間がかかりすぎる
    ・セーブした後にまたセーブ画面が出る
    ・ロード機能がまったくない
    ・敵侵攻がうっとおしい
    ・PSトロフィーを狙う場合、トロコンがあまりにだるい(3周以上プレイ必須)
    ・UIがブラウザ版より相当不親切、操作しづらいものがあまりに多くわかりづらさも多くかなりダメ
    総評
    所詮は艦これのコレクターアイテムです。ブラウザ版との比較なら一長一短。糞だるい糞イベント連発のブラウザ版に比べると過去のイベント艦娘と遭遇しやすく、データがあればケッコンカッコカリシーンがいつでも見れたり、自分のペースで艦これを楽しめるので、あくまで経験者向けゲームといえるでしょう。
    艦これ未経験者なら正直セツナとか別のゲームやっていたほうがよっぽどいいくらい、辛いですしだるいですし不親切設計で何をやっていいのかまるでわからないくらいです、(遠征や索敵やルートやレシピや攻撃・編成などもろとも)。
    攻略本出るの待つか艦これwikiサイトを見たりして理解していかないとゲームがまるでできない仕様はさすがにゲームとしてダメ過ぎると思います。
    艦これプレイヤーとしては70点つけたいですが、初心者の立場を考えると30点程度の出来しかなく平均して50としてます。他のレビューでは経験者ほどダメとありますが、実際は逆で
    艦これやったことない人は絶対避けたほうがいいでしょう!
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 2
  • 14万本も売れたのでどんなものかと購入 20
    • 投稿者:kurokaway(男性/30代)
    • 投稿日:2016/02/25
    良い点
    特になし
    ブラゲ版と似たようなもんです
    キャラが若干動きますが、それが必ずしもいい点とは言い難いです
    動くせいでちょっと怖い子もいるので(笑)
    悪い点
    動作がもっさり重いです
    ブラゲ版が重いから期待してたぶん残念ですねー
    あと、なんかストーリもなく、これといった目標もなく
    ただいつものイベントみたいなのが一つあるだけです
    一言でいえば、やりがいが無いですね

    15時間程度しかやってませんが、飽きてきましたし
    総評
    いつものイベントを6000円でやらされて、挙句ブラゲに反映されないとなると、まあ、60点くらいですかね。1年延期するごとに20点引いて、今回はこの点数です。

    いや、正直言ってKOTYほど駄作ではない(駄作ではないが、面白いとは言っていない)ですが、2年延期したペナルティは受けるべきです
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 2
  • 艦これ改 35
    • 投稿者:sisin4832(男性/30代)
    • 投稿日:2016/02/22
    良い点
    ・艦娘たちが動く!
     ブラゲでは静止画なので動く姿見れるのは新鮮で楽しい。
     ただ微妙に違和感のある挙動のキャラがいるのが欠点。

    ・戦闘は指揮コマンドである程度行動が指示できる!
     夜戦火力を残すために回避を選択したり、面倒な相手からは離脱ができる。

    ・良曲揃いのBGM!
     本家ブラウザ版でも評価の高いBGMをそのまま移植している。
     
    悪い点
    ・手抜きグラフィック
     グラフィックに関しては良い点にも書いたが、
     中破絵や戦闘中は静止画なのはさすがに手を抜きすぎ。

    ・あらゆる面で説明不足
     私はブラウザ版もプレイしているので最小限の説明でもなんとかなっているが、
     改で初めて艦これを触る人には不親切すぎるかも。

    ・ブラウザ版同様相変わらずの運ゲー
     艦娘の建造や装備の開発は勿論、海域の攻略も運ゲー。
     ブラウザ版でもおなじみの1発大破。ステータスとはなんだったのか。
     ターン制のゲームでこの仕様は相性悪すぎる。

    ・UIが見辛い
     そもそもUIの作りが雑な上に、キャラ絵がかぶってたり、
     一部の画面ではどこにカーソルがあるのか分からなくなる。
    総評
    プレイ時間は現時点で20〜30時間程度。
    プレイしてみると意外と熱中してしまう時間泥棒なゲーム。
    好きな艦娘を突いたら笑ってくれたりして幸せになれる。

    ただそれだけに、余計に悪い点に目がいってしまう。
    戦闘スキップできるのはいいが、
    スキップをすると敵艦種が表示されなかったり、
    艦隊の合計HPを円グラフみたいに表示する意味が分からない。
    バーコードバトラーでも意識したのか?

    といった具合に欠点を言い始めるとキリがない。
    当初の予定通り5月頃に発売できていれば、
    「まぁファングッズのキャラゲーだし」で済んだかもしれんが、
    これだけ延期してこの出来ではさすがに不満。

    「ファンなら楽しめるかもしれないクソゲー」といった感じだろうか。
    一体どういうユーザー層に向けて開発したゲームなんだろうか。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 5 2 4 3
  • 公式の言うとおりにブラウザで遊べる人は買う必要はありません。 20
    • 投稿者:Mary_M(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/20
    良い点
    ・Vitaを通してのサウンドは良かったです。
    悪い点
    ・ブラウザ版のグラフィックの流用。
    ・戦闘画面が一昔前のゲーム機よりも酷い。
    ・どの画面もペイントとパワーポイントがあれば作成可能レベルの出来。
    ・UIが使いづらい。
    ・初期状態だとゲーム中にエラーが出やすい(パッチが出る可能性あり)
    ・操作性がブラウザ版よりも悪い。
    ・あちこちで挟まれるロード画面にストレスがある。
    総評
    散々延期していた艦これ改です。
    延期を重ねているという事はクオリティの向上を目指しているのだとユーザーは思うと思いますが、まったくクオリティ向上どころかブラウザ版よりも劣るクオリティでVitaに登場しました。

    個人的にレビューには良い所から悪い所まで出来る限り見つけて記載していくようにしているのですが、
    艦これ改に至っては、褒めるべき点が無いというのが本音です。
    一応見つけてはみたものの…それでさえ、別にVitaでなくても…という結論になってしまいます。
    それほどまでに出来の悪い作品になってしまったのが、艦これ改という作品です。
    悪い点についてご覧いただければ…と思いますが、これ以上にまだ突っ込むべき所はあると感じます。
    何が一番酷いかというと、ブラウザ版のグラフィックで立体的でないペラペラの紙が
    横一面に並んで、ただ突っ立っている画面が表示されるだけの戦闘の酷さです。
    攻撃があたっても別に動きらしい動きはなく、ただ画面にダメージ数値のみ。
    正直な所、ブラウザ版の方が全然出来が良いです。

    みんなお馴染みの提督室もペイントとパワーポイントで作られたようなデザインで
    ファンをバカにしているのかなと思わざるをえない出来でした。
    フリーのゲーム作成ソフトでできるレベルです。
    そんなわけあるか!って思う人もいると思いますがツクール系で作ったほうがよっぽどいいものができます。

    酷評すぎて辛いのですが、ブラウザ版でだいぶ遊んできたからこそ余計に感じたのが
    今回のこの評価になります。
    ブラウザがどうしても出来ないという人はやむを得ないかもしれませんが、もしブラウザで遊ぶことができる人は公式Twitterがツイートしたように購入はしないでも良いと思います。
    今回の艦これ改で一番思ったのは、これのどこが「改」なのかという所でした。
    改どころか「艦これ劣」と付けたほうがしっくりする出来で、とても残念で悲しくなりました。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月24日〜03月25日