オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
サモンズボード公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
サモンズボード
特集
プレイ動画
攻略データ
インタビュー
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

サモンズボード

サモンズボード
公式サイト http://sb.gungho.jp/
発売元 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
開発元
発売日 2014/02/17
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 実に面白い 85
    • 投稿者:(男性/30代)
    • 投稿日:2016/10/12
    良い点
    将棋をゲームにした作品
    それぞれのモンスタースキルが用意されており
    先を読んで攻略する。

    キャラクターデザインも素晴らしいく
    SDの動きも良く出来てて
    最近の絵だけのゲームとは違う
    悪い点
    フェス限定の確率の悪さ(強い故にだろうけど)
    討伐、ランバトの作業感(ユーザー離れの原因)

    討伐は4X4以上のマスでも良いと思う
    ランバトは速攻スキル無しなどが望ましい

    課金して貰うためにシステムを中々変えないと思いますが


    総評
    ガンホー最高傑作です。パズ〇ドラやモン〇トなど他の話題のスマホゲーは申し訳ないですが
    課金する価値無いくらいすぐ飽きる


    広告は有名な芸能人を使った方がいいと思います
    悪い点を改善しない限り1000万人を目指せるゲームにはなれないかと
    改善されないと多分もう先はないです
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 4
  • 思考するボードゲームRPGならこれ 75
    • 投稿者:Teru(男性/30代)
    • 投稿日:2016/06/10
    良い点
    ・それなりに思考する
    ダンジョン毎にリーダースキルやアクティブスキルの組み合わせを考えないとまずクリア不可
    またダンジョン内でも敵の動き方やスキルを先読みする事が要求されます
    自分で考えてクリアするゲームが好きな人はドハマりすると思います

    ・フレンドシステムが無い
    フレンド集めなど煩わしい作業がない、純粋に自分の育てた駒のみで戦える

    ・イラストが良い
    人型、獣型、のバランスが良いです
    あとは戦闘画面で表示されるデフォルメキャラがちまちま動いて可愛いです

    ・ドロップキャラが強い
    ドロップキャラに希少なスキルが割り振られたり、ガチャ限定以上の能力のキャラが
    ダンジョンドロップで手に入ります(滅級コンテ不可という超高難度ダンジョンですが…)

    悪い点
    ・特定ガチャ限キャラが居ないと攻略不可のダンジョンが稀にある
    上にも上げた一部の滅級ダンジョン(コンテ不可)で特定キャラが居ないと攻略不可に陥る事があります
    課金者向けのエンドコンテンツなのであまり大きい声で文句はいえませんがもう少し配慮が欲しいところ

    ・ギルドシステムでアプリ内で連絡手段が無い
    これはもう少し工夫して手を加えて欲しいところ
    強いギルドはlobiやLINEを導入して意思疎通をしており
    加入必須を謳っているところもあり、煩わしいと思う人は居るかも
    ただ強いギルドの恩恵は結構デカイ

    ・ランキングバトルの作業感
    攻めるだけじゃなく防戦要素もあると楽しいんですけどね
    ただ弱そうなチームを見つけて狩り続けるだけです


    総評
    高何度ダンジョンに求められる要素として…
    ・ボスが1万以上のダメージスキルを使ってくるのでHP補正があるリーダースキルが要る
    ・通常攻撃が痛い上に最大HPに制限をかけてくるのでダメージ軽減スキルが必須
    ・ボスがスキル反射してくるのでダメージスキル持ちは役に立たない
    ・毒の固定ダメージを用いないと倒せない敵がいるので毒スキル持ちを面子に入れる などなど
    このような要素を元にロジカルにパーティー編成して
    配置を決め詰将棋的にクリア出来た時は快感そのものです

    幅広く駒を揃えて育成する必要があるため最初は大変ですが
    駒が揃って色んなパーティーを組めるようになると更に面白さが増します
    ドロップ駒が優秀なことも有りガチャキャラ必須って程でもない絶妙なバランスで
    ダンジョンドロップ駒のみで攻略をしている猛者もいます

    エンドコンテンツの滅級、塔が3ヶ月に一回位の開催ペースなので
    普段は育成期間としての作業感が強いかもしれないです

    思考の戦略バトルの名の通り、詰将棋やロジカル思考パズルが好きな方はハマれると思います
    逆に考えるのが苦手な人はちょっと敷居高いかも知れないですね



    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日