オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Friday the 13th: The Game公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Friday the 13th: The Game

Friday the 13th: The Game
公式サイト http://f13game.com/
発売元
開発元 Gun Media
発売日 2017/05/26
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 鬼が有利な鬼ごっこゲーム 75
    • 投稿者:菩薩峠(男性/30代)
    • 投稿日:2017/05/29
    良い点
    ●何と言っても『13日の金曜日』の世界が味わえる
    類似タイトルに『Dead by daylight』という鬼ごっこゲームがありますが、13日の金曜日というブランドがこちらには付いているのが強みの一つかと。
    愛すべきジェイソンというタレントがゲームに柔らかみを持たせているように感じます。
    ただ単にグロいだけでなく、映画と同じくどこか笑ってしまうユーモアもあります。


    ●楽しい家探し
    逃げ惑う犠牲者の方々は、逃げ出すためのアイテムを入手すべく、マップにある複数のロッジを周り、ドラクエの主人公の如く引き出しという引き出しを開けて周ります。
    その時有用なアイテムが見つかると嬉しいです。


    ●綺麗に描かれたキャンプ場
    制作チームの拘りが感じられるキャンプ場の作り込みです。
    実際アメリカのキャンプ場ってこんな感じなんだろうな、という異国情緒を味わえます。


    ●愉快なジェイソンプレイ
    映画の通りなかなか強いので、運良くジェイソン役を引き当てると無双プレイが可能です。
    もちろん犠牲者の方々、カウンセラーの方も抵抗することは可能ですが、多くの場合それは焼け石に水。
    一度見つけることができれば一方的に嬲り殺しに出来ます。
    フィニッシュムーブもバラエティに富んでいて、逃げられるリスクを負ってでも実行したくなります。
    また、ジェイソンのスキンも原作の作品を再現したものが揃ってるので、色々着せ替えして楽しめます。
    悪い点
    ◯とにかくカウンセラー側の逃走条件が厳しい
    ここは欠点ではないかも知れませんが、結構難しいです。
    カウンセラー側の生き延びる条件は大きく分けて
    1.20分間マップ内で殺されずに生き延びる
    2.各種ビークルを修理してマップから脱出する
    3.5分後に到着する警察に連絡し、マップから脱出する
    4.お目にかかってないが、ジェイソンを倒す
    1は比較的ジェイソンが来なさそうな所をウロウロしてれば達成出来ます。
    が、時間がかかるし他の殺されてしまってゲームが終わるのを待ってるプレイヤーには嫌われると思うのでわざとやるのは非推奨。
    2がなかなか難しいです。
    一番ポピュラーな逃走手段なのですがなかなか厄介です。
    ビークルは4人乗り自動車、2人乗り自動車、モーターボートがあるのですが、これらを修理するにはマップ上のロッジ内を隈なく探し、部品を調達する必要があります。
    これだけで見れば仲間と手分けすれば簡単な気もしますが、自分が部品を持ち寄ったからと言って、必ずしも自分が報われる訳ではない所に妙があります。
    部品が複数あるため、最後の一つの部品を持ち寄った人間がそれを使って一目散に逃げてしまう事が多く、そうなると途方にくれるしかありません。
    逆に何もしなくても、それらを修理完了する現場に居合わせれば、逃げ延びる事が可能です。
    さらに言えば、様々な能力を持つジェイソンからはこれらの行為は基本筒抜けであり、且つジェイソンもビークルを使われる事を最も警戒しているため、せっかく修理が完了しても阻止される事もザラです。
    3は成功させられればビークルよりも逃げ延びる事が出来る可能性は高いかもしれません。
    こちらは配電盤を修理して、そのロッジの中にある電話を使用すれば5分後にマップの2箇所にある出口から逃げる事が出来る様になります。
    難しいのは、ジェイソンもそれを阻止するべく出口付近で待ち伏せる事が出来る事でしょうか。
    なにぶんバレやすいので後一歩のところで殺されてしまう事も往々にしてあります。
    4は直接確認はしてませんが、ジェイソンのマスクを剥ぎ取って殺傷力の高い武器で攻撃すれば倒せるらしいのですが、まだまだそれを知ってるユーザーが少なそうなので、野良での連携は望めないかもしれません。
    以上のようになかなかカウンセラー側は逃げ延びる事が厳しいです。
    ほとんどの場合プレイヤーはカウンセラー側をやる羽目になるので、大体の場合は勝てない訳で、それを不満に思うのであればあまりオススメは出来ません。
    やはりこのゲームはジェイソンの強さに畏敬の念を抱く事を目的に作られている向きがあるので、被害者側は殺されてしまうプロセスを楽しむものだと割り切ってください。


    ◯強すぎないかジェイソン
    これはいい点でもあり、悪い点でもあります。
    慣れてしまえばかなりの速度でカウンセラーを倒せます。
    ジェイソンの能力は4種類あるのですが、移動スキルが2種類もあります。
    一つは一定時間高速移動して瞬時にカウンセラーの側に接近できます。
    もう一つがマップのどこにでも瞬間移動できるという鬼のようなスキルで、これで運良くカウンセラーの側にジャンプできれば1キルで、カウンセラー側はほぼ成す術なしです。
    私は
    1.瞬間移動スキルで人のいそうな場所にジャンプ
    2.人のいる場所が赤く光る索敵スキルで周辺を見回す。(これも人のいるロッジそのものが赤く表示されるのでかなり鬼畜)
    3.高速移動スキルで接近して仕留める
    というプロセスで狩っていますが、かなりの確率で成功します。
    上手くいけば8人全員を殺しきる事も可能なので、ここはもう少し調整していい気もします。
    カウンセラー側が完璧に連携取れればイーブンに持ってけるんですかねぇ…。
    でも個人的にはジェイソンはこれくらい強くなきゃ嘘です。


    ◯微妙なトミージャービス
    このゲームには殺されてしまっても一度だけ生き返るチャンスがあります。
    正確には完結編と新に出てきたトミージャービスというキャラクターに転生出来るのです。
    が、これがなかなか微妙で、ただ単に犠牲者が増えるだけな気もします。
    初めからライフルを持ってたり、基本能力値が高いなどの優遇はありますが、ジェイソンの脅威にはなり得ていないと思います。
    せっかく条件を満たした上で召喚出来るキャラなので、もう少し戦況をひっくり返せるような特性があっても良かったと思います。


    ◯難儀なパーツ集め
    これは上の補足になるのですが、ビークルや配電盤の修理にはパーツ探しが必要です。
    これらは1人で集めきるのは難しく、たいていの場合複数人が持ち寄って修理完了となります。
    この時何が難儀かというと、パーツを持ったまま林の中等暗い場所でジェイソンに殺されてしまうと、残された他のプレイヤーがそれらを回収する事が困難になります。
    事実上そこでその逃走手段は使えない、と言った事態になります。
    パーツを持ってる場合は殺される場所に関しても気をつけないと、他のプレイヤーの迷惑になってしまうのです。
    ここは何かしら手を入れて欲しいと感じました。


    ◯エラーが多い、らしいが…
    steamのレビューを見ているとかなりエラーが多発しているらしいです。
    が、当方の環境では全く再現されてないので環境に依存するのかなと思います。
    具体的にはデータベースへの接続エラーや、マッチングに異様に時間がかかったりするみたいです。
    総評
    steamのレビューでは賛否両論となっていますが、自分的には楽しめている作品です。
    カウンセラー側ではドキドキ感を味わう事が出来ますし、ジェイソン側では存分に暴力を振りかざすプレイが可能です。
    ボイスチャットも活発に聞こえてきますが、ほぼ英語で理解できません。
    ですが、中にはカウンセラーになりきって悲鳴をあげたりロールプレイに徹してる方もいるので聞いてるだけでも笑えます。

    雰囲気自体も13日の金曜日をモチーフとしてるので何か懐かしく、個人的にはメーカーロゴ表示のムービーがお気に入りです。
    80年代のセルビデオの雰囲気が出ており、これを見るためだけにこの作品を買ってもいいのではないかとさえ思います。
    スタッフの拘りが感じられます。

    『Dead by daylight』から遅れる事約一年でやっとリリースされましたが、あれとはまた別の楽しさがあると感じました。
    是非カウンセラーになってジェイソンに殺されましょう!
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月