オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アビス・ホライズン公式サイトへ
  • Y.Y.Global.Limited
  • 発売日:2018/06/28
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

アビス・ホライズン

アビス・ホライズン
公式サイト https://abyss-jp.shinecolorglobal.com/
発売元 Y.Y.Global.Limited
開発元
発売日 2018/06/28
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ゲーム単体としてのレビュー 85
    • 投稿者:noguard(男性/40代)
    • 投稿日:2018/08/21
    良い点
    育成シミュレーションとして
    ・キャラクターを「集める」「育てる」「組み合わせる」「戦う」のサイクルがほどよく回転して、バランスがよい
    ・このジャンルのゲームでもっとも問題となる「集める」要素について、必要な設計図が日配・週配で定期的に供給されるので、かならず毎日なんらかの新艦を建造することが可能になっている
    ・キャラクターに突出したバランスブレイカーが存在しない
    ・レアリティーはあるが、高レア=高性能ではない
    ・低レアのキャラクターでも最高レアまで到達させられる
    ・3Dモデルはスマートフォンとしては十分鑑賞に耐える。ARでフィギュア化する機能など、このゲームならではの差別化も図られている

    アクションゲームとして
    ・単にステージをクリアするだけなら、さほど難易度は高くない
    ・一方で、Sランククリアや上位得点を目指すと、大変な超難関ステージも存在する
    ・戦闘だけでなく、目先を変えたステージもある(タイムアタックなど)
    ・グラフィックはぬるぬる動く
    ・編成の目的に沿った作戦行動を実現しやすい
    ・自律行動(オート)も設定可能で、オートAIの設定をカスタマイズする機能も追加された

    運営会社
    ・配信直後に、課金サーバーのトラブルで「やらかした」。しかしその後のユーザー対応は素早く、問い合わせ対応、補償も万全に行われた
    ・昨今よく耳にする悲惨な運営体質の時代にあっては、かなりユーザー寄りのアップデートを優先する
    ・「いかに集金するか」よりも「いかに面白いゲームにするか」をたぶんマジメに考えている
    ・西日本豪雨災害に際し、支援を送った企業である
    悪い点
    安定性について
    ・ログインに失敗しやすく、連続して失敗することもよくある
    ・しばらくゲームをやっていると、不正落ちがしばしば発生する
    ・バッテリー消費が激しく、それなりに加熱もする

    UIについて
    ・字が小さく、小型のスマートフォンだと視認性が悪い
    ・アクションステージにおいて、マニュアル操作時に使用する「舵輪」が使いにくい
    ・強化や休暇など、一部のコンテンツに情報把握の不便な部分がある

    ゲームシステムについて
    ・現状でもコンテンツは十分に足りている。しかし拡張中の機能や実装待ちの機能、ユニオンをどうゲームに活かすのかなど、課題が数多く残っていて、まだ工事中の印象をぬぐえない
    ・限定報酬のドロップ率が異常に低い
    ・オートAIの設定には改善の余地がある
    ・PVP系のコンテンツにも、改善と拡張が必要である(一部は現在ベータ版として提供されている)
    総評
    軍艦の擬人化ゲームである
    同ジャンルの競合タイトルと比較した記事をよく見かけるが、ここではあくまで単体のレビューとして評価する

    まず、プラットホームがスマートフォンであることを考えると、見た目のインパクトは最新のゲームとしての水準を満たしている

    ゲームのバランスやシステムについては、よく練りこまれている
    一例として、対人演習ランキングをみると、比較的バラエティに富んだ編成が確認できる
    これは、単に課金して強力なカードを獲得すれば勝てる類のゲームではないことを示している

    また、装備などのドロップ率についても、レア度の高い限定報酬はきわめて渋く設定されている一方、同じ装備のレア落ち(グレードアップ可能)が入手しやすくなっているなど、どこかで救済が図られている
    新艦の設計も比較的緩めに設定されており、ひとつのことが駄目でも別の手段で取り返しがつくようになっているので、モチベーションを喪失するほどの「残念」はわりと少ない

    育成や戦闘といったメインコンテンツは何度も繰り返すことになるものの、装備や編成に工夫の余地が大きく、いわゆる「作業感」を感じにくい
    その結果、総じて飽きがこない

    これからに期待のかかるタイトルと言える
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日