パッケージ
Celeste
  • 発売日:2018/01/25
  • 価格:1980円
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(8)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(1)

Celeste

Celeste
公式サイト
発売元・開発元
発売日 2018/01/25
価格 1980円
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • アシスト以外は最高級の即死アクション 85
    良い点

     ・計算された高難易度

     評判通りにセレステ山の登山は確かに難しいが、即死アクションとして理不尽に難しい訳ではない。しっかりと、比較的楽な操作で進める道が用意されており、それを見出すまでは死に続けるが、発見すると死亡回数が大いに減る。イチゴ収集や隠しアイテムのために中間ポイントから前ステージに入った時にそれを実感できる。
     可能なアクションの内容はステージ進行で1度しか進歩しない。そのため、どこに安全地帯があるかを認識する力も進歩していく。


     ・悪の自分の前で反省できる主人公
     簡単にいえば、前向きに登る主人公が反対する悪い自分の妨害を跳ね除ける訳だが、悪い自分の真意を知って反省できる主人公。悪の自分に言い負かされ、共生する心を学ぶ主人公。
     主人公が問答無用で進むためには、自分はあまりにも多い回数死んでしまった。
    悪い点

     アシストモードの簡単すぎる仕様

     針の山も敵の攻撃も無効化し、ダッシュなども思いのままになるアシストモード。
    これを使えば誰でもクリアできてしまうが、頼ってしまった形跡すら残らないのはいかがなものだろう。
     アシスト未使用の偉業が自己満足でしかなくなってしまう。

     1回ならトゲに当たってよいとか、ダッシュの距離が少し伸びる程度にとどめた方が良かっただろう。
    総評

     約4000回死亡(アシスト完全未使用)でイチゴ約半分取得して22時間でノーマルクリアした時点

     他サイトのプレイ記録によるとあまり上手くないようだが、
    最適なルートが分かった2周目となると死亡回数を半減以上できそうな手ごたえがある。

     セレステ山の登山で達成感を得るためには、真正のクリアはアシストを一切使わないことである。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月05日〜10月06日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
46
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年04月〜2022年10月